ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

教えていただきたいことが3つございます。
3月29日、不在のため、郵便局から不在のお知らせが
届いておりました。
配達記録郵便となっており、差出人に心当たりが
ないため、受け取りには参りませんでした。
4月13日に自宅のポストに郵送物があり、それには、
郵便物のお預かりのお知らせという貼付が2つありました。
一枚は配達日時3月29日保管期限4月5日
もう一枚は配達日時4月10日保管期限4月15日でした。
郵便物の内容は、本書到着後14日以内に賃貸駐車場を明け渡しされない場合は強制執行の手続きを行う。
というものでした。
「3月28日に郵便として差し出されたことを
証明します」と受付郵便局の記載がありました。
もし、封筒を開けていなければ、内容はまったく
わからなかったと思います。
なぜ、ポストに入っていたのかがわかりません。
1、差出人は受け取りを確認できるのですか?
2、確かに内容は見ましたが、この受け取りを無視することをできるのでしょうか?
3、明け渡し期限は過ぎております。強制執行の手続きはされているのでしょうか?
同時にたくさんの質問で申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

#3です。


#6さんのおっしゃる特別送達は対面授受が原則ですのでポストに投函されることはありません。
受け取りを拒否した場合は玄関先に差し置きです。
不在で受け取れないのは受取拒否ではありませんので差し置かれる可能性はありません。

また特別送達は書留扱いですのでポスト投函では
書留としての役割すら果たせません。

加えて特別送達の差し出しを郵便局が文面で
証明することはあり得ませんので
これらのことから特別送達の可能性はゼロです。

だからいきなりの強制執行のご心配は要らないと思います。

すぐの支払いが無理でも支払いに対する話し合いの場が持たれれば、強制執行されることはありませんので
真摯に話し合うことが大事ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も質問に、お答えいただき
本当に感謝しております。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 00:56

配達記録郵便ではなく、公証人が郵便で行った「特別送達」(公証人法第57条の2、郵便法第66条)だと思います。

「特別送達」では、郵便法第66条で民事訴訟法第106条第3項「送達を受けるべき者又は第一項前段の規定により書類の交付を受けるべき者が正当な理由なくこれを受けることを拒んだときは、送達をすべき場所に書類を差し置くことができる。」が引用されていますので、あなたは、正当な理由なく受け取ることを拒んだとされて、ポストの中に公正証書を差し置かれたものだと思います。差し置かれた場合でも、送達は完了したことになります。

どのように送達されたかは、郵便職員が「送達報告書」を作成し、公証人に提出しています。送達報告書の内容を知りたければ、送達した公証人に聞けば教えてもらえます。

このような公正証書には、強制執行許諾文言「この公正証書によって直ちに強制執行を受けることを許諾する」という文言が書いてあると思います。(送達された公正証書で確認してください。)

その場合、送達が完了することにより、債権者側は直ちに強制執行ができるようになります。(本当は、執行文付与という手続きがありますが、それは債権者側で済んでいると思います。)

そうすると、債権者側(管理組合側)は、あなたの給与を差押えることも可能ですし、あなたの住んでいるマンション(所有している場合)を競売にかけることも可能ですし、あなたの自動車を競売にかけることも可能です。

そもそも、なぜ公正証書が作成されたかに、心当たりはあるでしょうか。公正証書が作成されるためには、(1)あなた自身が公証人役場に行って作成するか、(2)公正証書作成委任状と印鑑証明書を相手に交付するかのどちらかがあったはずです。もし、心当たりがないのであれば、請求異議の訴えで争うことになります。

なお、強制執行を妨害したり、財産を隠したりすると、刑事罰を受けるので、注意してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
公正証書が何であるか、存じませんでした。
委任状も印鑑証明も交付しておりませんでした。
マンションの契約時以外には印鑑証明を
交付いたしておりませんし、公証人役場にも参って
おりません。

差し押さえはたいへん困ります。
しかし、現在、全額支払の能力はありません。
管理組合が話し合いに応じてくれるかが
不安です。

アドバイスありがとうございました。
感謝いたしております。

お礼日時:2005/04/16 00:27

>管理組合理事長にお話に参ろうと考えております。


それが良いでしょう。

>裁判の手続きがされていた場合どうすればよいのでしょうか?
公正証書であれば裁判ではなく強制執行の手続きになりますが、まだ強制執行の通知が来ていませんから、上記話し合いで分割払いなど解決がつけば強制執行はないでしょう。

強制執行は費用もかかるので、出来れば避けたい気持はあるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
話し合いに行くもの不安でしたが
行かなければと思いました。
お世話になりました。

お礼日時:2005/04/16 00:49

>1、差出人は受け取りを確認できるのですか?



配達記録郵便なら(書留も配達証明もいっしょだけど)、配達されたことは確認できます。

>2、確かに内容は見ましたが、この受け取りを無視することをできるのでしょうか?

内容を見てから受け取り拒否ってのはできないと思います。

見る前なら受け取り拒否することはできます(無視じゃなく拒否)が、
受け取り拒否することはその内容に対してあまり意味をもちません。

というのも、意思表示については相手方に到達すれば足り、
了知までは必要ないとするのが通説判例の考え方だからです。

つまり「読もうと思えば読める状態」になれば意思表示はされたと見なされ、
「実際に読む」ことまでは必要ない、というわけです。
…じゃなきゃ、不利な立場にある人は皆、受け取り拒否で逃げちゃう…

>3、明け渡し期限は過ぎております。強制執行の手続きはされているのでしょうか?

されてもおかしくないです。

その旨契約になくたって「明渡しできるのにしない」のなら民法414条で強制履行請求の対象だし、
期限を過ぎていれば、一定の催告後に相手に契約解除権が発生します。(民法541条)
そうなりゃ強制的に賃貸借契約解除されて、どのみち明渡さなければなりません。

なお、賃貸借の契約解除は遡及効がないので(民法620条)、
契約解除といっても払っていた賃借料は戻りません。
その上相手に損害を与えていれば、損害賠償の対象でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
たいへん参考になりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/15 12:49

推測ですが最初の郵便は配達記録ではなく配達証明ですね。


何月何日にあなたが郵便を受け取ったと言うことを
郵便局が証明する制度です。

3月28日に内容証明郵便の配達証明つきで差し出され
29日にあなたの家に配達されましたが不在だったため
最初の「不在のお知らせ」が入りました。
これは29日から1週間保管されるので4月5日までです。期限を過ぎると差出人に返されます。

もう一枚の4月10日から15日までと言うのが不明ですが、戻ってしまったので差出人が改めて出し直したのではないでしょうか。

文面から強制執行の内容が書かれたお手紙が
どういう形で投函されていたのか不明ですが
考えられるのは
1:戻ってきた郵便物を差出人が直接あなたのポストに投函した。
2:改めて今度は普通郵便として出し直した。

この二つですね。
どちらにしても判子を押して受け取ったのでなければ
差出人は受け取りの確認は取れません。

しかし3月28日差し出し分にてあなたに対する通知をしたことは証明されますので差出人の告知義務は果たされています。
強制執行がすぐに為されることはないでしょうが
黙っていては不利になることは明白です。

何にせよあなた自身にも話し合いに応じる必要性はあるようなので早い時期に話し合われる方がよいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
早い時期に話し合いに参ります。
支払っていないことは事実です。
しかし、14日以内に全額支払うことが
できません。その旨を正直にお話いたします。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/15 12:43

ご質問内容が今ひとつ理解できずにいますが、、、



>郵便物の内容は、本書到着後14日以内に賃貸駐車場を明け渡しされない場合は強制執行の手続きを行う。
その郵便物は書留ではないですね?
その場合「本当の書留の配達証明付の郵便はまだ保管されていて受取を待っています」

つまりおそらくですが配達証明郵便出したがうまくいっていないので、普通郵便と配達証明付の書留郵便の両方を送付したものと思われます。

>なぜ、ポストに入っていたのかがわかりません。
書留郵便やまして内容証明郵便をポストに投函することは考えられませんから、差出人がこういう郵便を送っているから受け取ってという意味で普通郵便もあわせて送ったのではないかと思います。

>1、差出人は受け取りを確認できるのですか?
肝心の証明付郵便はまだ郵便局です。

>2、確かに内容は見ましたが、この受け取りを無視することをできるのでしょうか?
どういう意味で「できる」と言っているのかわかりません。

>3、明け渡し期限は過ぎております。強制執行の手続きはされているのでしょうか?
それを行うにはまず債務名義が必要です。

駐車場を賃貸契約しているのですか?その場合契約は公正証書ですか?
公正証書契約であれば債務名義になるので、強制執行手続きを開始している可能性もあるし、これから手続きする可能性もあります。

公正証書の契約でなければまず裁判が必要ですから、今度は裁判所から特別送達で訴状が届くでしょう。
そして裁判が行われて返還命令の判決が出て、その判決にも従わない場合は強制執行手続きされるでしょう。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
公正証書でした。
分譲マンションの管理費を滞納いたしております。
駐車場は管理費に含まれております。
再度、質問になりますが、アドバイスお願いいたします。
収入が減り、14日以内に全額を支払うことが
できません。管理組合理事長にお話に参ろうと
考えております。
裁判の手続きがされていた場合どうすれば
よいのでしょうか?

お礼日時:2005/04/15 12:38

これは月極め駐車場のお話ですか?


月極め駐車場の前提でお話します。

これは配達記録ではなく、「内容証明つき配達証明」じゃないでしょうか?

まず、1、ですが、内容証明つき配達証明は受け取りしたかはわかります。また、受け取り拒否でも法的には「受け取ったとみなす」扱いになります。
次に、2、ですが、この場合、無視することはしないほうがいいと思います。
(内容証明はたまに無視を決め込むのがよい場合もありますが、これは専門家の指導のもとでやっていただきたいと思います。)
最後に3ですが、最初の駐車場の契約書に「相当期間を置いて催告の後は直ちに強制執行ができる」という文面があれば、強制執行される可能性があります。
契約書の文面をもう一度確認してください。
確かに、法的には正式な強制執行は一応出来ないですが、大家が供託金を積むことによって、仮執行が可能になります。

また、普通の借家や賃貸アパートの場合、借地借家法の適用(借主保護の規定)がありますが、月極め駐車場には借地借家法の適用はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
分譲マンションの管理費を滞納しております。
駐車場は管理費に含まれております。
とても14日以内に全額支払はできないため、
話会いに参ります。
アドバイス感謝いたします

お礼日時:2005/04/15 12:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q書留受け取り拒否できますか?

お題のとうりですが
他にも受け取り拒否できる郵便物
できない郵便物
おしえてください。
また拒否したばあい
罪になるものならないもの
有るなら教えてください。
前の住人さん宛てという意味ではありません。
自分や家族あての場合です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 ほとんどの郵便物(小包含む)は受け取り拒否できますが、裁判所からの特別送達は受け取り拒否をしても配達員が玄関先などに差し置くことで、配達が完了されたと見なされます。
 書留は配達員との対面ですので、配達員に「受け取り拒否」を告げるだけです。すでに受け取った物でも
郵便物に「受取拒絶」と書いて署名または押印したいた付箋を貼って、郵便窓口か配達員に手渡せば、差出人に戻されます。
 ただし封書等で開封済みの物については、受け取り拒絶が無効となります。

Q配達証明をだしたが不在で返却

先日配達証明を出しましたら、受け取り拒否で返ってきました。
この度内容証明にして出しましたら、今度は
「留置期間が経過しましたので不在で配達できませんでした」
で帰ってきてしまいました。

この内容証明(配達証明)は法的にどうなのでしょうか?
受取り拒否の場合は「拒否した」ということが証明されると
聞きましたが、今回の不在はどうなのでしょう?
結局無駄骨だったのでしょうか?

書留配達員が2度配達し、普通配達員が不在通知を入れているので
合計3回足を運びましたと言っていました。
いかがでしょうか・・・?

Aベストアンサー

直接、質問の答えではありませんが、
一つのアドバイスとして
受け取りを拒否するかも知れない対象者には、

内容証明の最後に
「本日、同文を普通郵便にても同送しました」と書き
実際、内容証明を出すときにもう一通同じものを
普通郵便で同時に出しておくことを私はしています。

これ自体が法的証拠になるわけではありませんが、
そのように書いた以上、「普通郵便を出さないことは
ないだろう」という経験則により、後の調停などの
際の調停委員の心象をこちらに有利に運べると
考えています。

直接の回答ではありませんが、参考までに

Q郵便物の受け取り拒否について

よろしくお願いいたします。

郵便物は一方的にきますが、受け取りを拒否することは法律的には違法ですか?(郵便物全般)

また、内容証明郵便物のような、本人に手渡しする性格のものが来た場合配達員に受け取り拒否、差出人に戻してくれるように伝えることはできますか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

受取拒否を禁止する法律はないので、受取拒否は違法ではありません。意外に知られてないことですが、郵便物を受け取るか受け取らないかについては、特に規定がありません。そのため、受取人様の意思に任されているものと解釈されています。
「特別送達」以外のあらゆる郵便は、受取拒否できます。特別送達については後述します。
ただし、受取拒否に関しては、次のような点にお気を付けになる必要があるでしょう。

(ア) 開封した後で受取拒否することはできない。

(イ) 受取拒否は口頭ではダメ。適当な紙片(ノートの切れ端でも可)に「受取拒否」と書き、受取人様のご署名・ご捺印のうえ、配達員に渡す。判子は三文判やシャチハタでもいいらしい。受取拒否が頻発するような方は、前もってこの紙片を作っておかれるのもスマート。あとは、係員がその紙片をその郵便に貼り付けて、送り返してくれる。送り返しのための新たな料金は発生しない。
なぜ口頭ではダメかというと、「言った、言わない」のトラブルを避けて、証拠を残すためだろう。証拠を残さなければ、例えばの話、配達を面倒くさがって勝手に送り返したりする配達員が出てくるかも知れない。また、拒否したにもかかわらず拒否していないと言い出す受取人様が、出てこないとも限らない。

(ウ) 配達員に手渡さなくても、受取人様が (イ) の紙片を貼ってポストに投函することにより、受取拒否できる。ただし、未開封であることが必要。

(エ) 特別送達とは、裁判所や公証人役場だけが差し出すことのできる特殊な郵便である。この存在を知らず、受取を拒否しようとする人もいるが、その場合は配達員がその場に置いてきてよいことになっている。配達員は、裁判所への報告書に、「受取を渋ったのでその場に差し置いた」というふうに記録する。それで送達が完了したものと見なされるのである。結局、受取を拒否することはできず、裁判官の心証を悪くするだけである。

(オ) 内容証明郵便も受取拒否できる。「内容証明」とは、文面の写しを郵便局が保管し、求められれば証明するということである。(エ) の特別送達とは異なるから、強制的に受け取らせることはできない。
ここら辺を勘違いして、内容証明には(実質的に)強制的に受け取らせる効力があると思っている人もいる。また、それを利用して、一種の威嚇のために内容証明で出す人もいる。
もっとも、内容証明で到来するような郵便は、受け取って直ちに熟読しないと受取人様が困る場合が多いだろうから、受取拒否するのは愚かと言える。しかし、例えば昨今流行の架空請求業者が、脅しのために出した内容証明郵便などは、受取拒否する方が賢い場合もある。未開封状態で判断しなければならないのが、つらいところだ。

(カ) 受取人様の中には、ご自分で注文した「代金引換小包」などを受取拒否する「つわもの」までいるらしい。受取拒否自体はできるにしても、その結果発生する差出人(発送業者)様とのトラブルは、受取人様の責任となる。

受取拒否を禁止する法律はないので、受取拒否は違法ではありません。意外に知られてないことですが、郵便物を受け取るか受け取らないかについては、特に規定がありません。そのため、受取人様の意思に任されているものと解釈されています。
「特別送達」以外のあらゆる郵便は、受取拒否できます。特別送達については後述します。
ただし、受取拒否に関しては、次のような点にお気を付けになる必要があるでしょう。

(ア) 開封した後で受取拒否することはできない。

(イ) 受取拒否は口頭ではダメ。適当な紙...続きを読む

Q配達証明はどうやってだせば・・・

配達証明で書類を送りたいんですが、普通郵便の
時に使う普通の封筒に、いつもどおりに相手の住所
を書いて郵便局員の方に配達記録でお願いします。
と伝えるだけのものでしょうか?
それとも配達証明専用の封筒に何か特殊な手続き(記入)が必要になってくるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

念のために書きますが、
「配達記録」と「配達証明」は全然別のものです。

「配達記録」は簡単に言うと、書留の一種で受け取りに印鑑が必要ですが、
書留と違って保障がありません。

「配達証明」は文字通り配達されたことを郵便局が証明してくれるもので、
配達終了後郵便局から、到着日時が書かれたハガキが届きます。

どちらも、窓口で口頭で伝えれば取り扱ってもらえます。
一般的には、「配達記録」の方が使われていますね。
「配達証明」は内容証明などのよほど重要な文書の時に使うぐらいでしょう。

Q覚えのない差出人から配達記録の郵便がきた。

留守中に不在配達票が届いていた。差出人をインターネットで調べると金融会社らしい。お金を借りた覚えもまったくない。郵便局にその旨伝えると、別に郵便物を見て、受け取らなくてもよいとのこと。でも、皆さん「そうおっしゃいます」ときた。不安といえば不安。インターネットの使用料が毎月、滞納していることはあるが、これは止められ前にいつも納付しているし、この会社とは全然関係もない。受け取るのも配達記録がいくので、嫌だし。その郵便物を認めるようなことになるのかな?まだ郵便物をみてないから、なんともいえないが、たぶん相手は振り込め詐欺のようにノウハウもあるし、一歩上だろう。本当に覚えがないので、拒否しようかと思いつつも、次の相手がどんな手でくるか不安でもある。皆さんならどうします。

Aベストアンサー

受け取ったほうがいいと思います。

状況は違いますが、
私の場合、お金貸して配達記録付きの内容証明を出しましたが、相手が引っ越したらしくあて先不明で手元に返ってきました。今月1日付けの住民票をもらっているので、それと内容証明郵便で公示送達をします。
公示送達とは相手が不在の場合でも2週間、裁判所に公示するだけで相手に通知したことを証明するものらしいです。2万円くらいかかるのですが。。。。

つまり、内容証明の文章はあなたが受け取り拒否をしたとしても裁判所で公示通達すれば、あなたは内容証明と同様な文章を把握したってことが裁判所が認めたことになります。認めたってことは知らない所で裁判が行われ、知らない所で敗訴扱いされる(強制執行される可能性があります)ことになります。
もちろん裁判所もバカじゃないので、証拠となりうる物証=この場合は内容証明(配達記録付き)の受け取らなかった記録or配達できなかった記録+相手の住民票+借用書か契約書かそういう類のものがないとそんなことはしないみたいです。

仮に配達記録の内容が内容証明だとして、その内容が間違ったものだとしたら今のうちに見ておいて、裁判所に異議申し立てはしておかないと、私の調べうる限りの最悪な状況は個人情報は流通されるし、強制執行もされる可能性も考えられます。っていうか私が貸した相手にそこまでするつもりですから。司法命令が出たら民事ですが、警察にも訴えうることも出来ますので。(警察は民事不介入が大原則)

ちなみに債権回収会社は法務省のHPで出ております。アプラスは法務省では認可していないみたいですので、無視してもいいと思いますが、何か買い物して、忘れてたっていうのでしたら大事に発展すると思いますよ。

参考URL:http://www.moj.go.jp/

受け取ったほうがいいと思います。

状況は違いますが、
私の場合、お金貸して配達記録付きの内容証明を出しましたが、相手が引っ越したらしくあて先不明で手元に返ってきました。今月1日付けの住民票をもらっているので、それと内容証明郵便で公示送達をします。
公示送達とは相手が不在の場合でも2週間、裁判所に公示するだけで相手に通知したことを証明するものらしいです。2万円くらいかかるのですが。。。。

つまり、内容証明の文章はあなたが受け取り拒否をしたとしても裁判所で公示通達すれば、...続きを読む

Q不倫相手に内容証明送ったらどうなりましたか?

現在、主人(37歳)の不倫相手(24歳、社内)に内容証明を弁護士より送ろうとしています。(慰謝料請求、交際中止)私33歳、子供3歳0歳です。

以前にもこちらでお世話になっておりますが、二人目出産直後、里帰り中より不倫は始まり、現在6ヶ月ほどです。証拠は興信所等で揃えております。

修復目的で内容証明を送った事のある方、その後の夫婦関係などはどうなりましたか?教えてください。

主人に不倫がバレてる事を話したら、認めたり、謝ることなく、だから(何)?と逆ギレされ、それ以上私に話しをさせないように睨み、黙り込みました。
その後も会い続けており、相手にもバレた事は話していないようです(メールによると)
小さい子供もおり、離婚は今のところ考えていませんが、何とかしたいのです。

とにかく、話し合いを避けられており、私が、不倫を黙認するつもりはない。別れてほしい、このままでは妻として家庭を壊す者に然るべき対応をしないといけない旨やっとの事で言うと、
どうぞ、すれば?もう離婚でいいじゃん、今後の事考える、離婚してくれ、お前と居ると精神的に辛い、ネチネチ言われるのが嫌だ…等言われました。

主人の気持ちは相手にいってしまっています。かと言って私が何も言わなければ帰りは遅く朝帰りも月2回ほどしますが、普通に過ごし、離婚に具体的動こうとはしていないように見えます。
私が離婚したくないと言っているので、離婚すると言えば黙ると思っているようです。

送った後の事がまだしっかりイメージ出来ず、どういう事が予想されるか聞かせていたらだきたいです。

修復なら送らない方がよいと言う意見もあろうかと思いますが、ここはぜひ送ったらで聞かせていただければ幸いです。

現在、主人(37歳)の不倫相手(24歳、社内)に内容証明を弁護士より送ろうとしています。(慰謝料請求、交際中止)私33歳、子供3歳0歳です。

以前にもこちらでお世話になっておりますが、二人目出産直後、里帰り中より不倫は始まり、現在6ヶ月ほどです。証拠は興信所等で揃えております。

修復目的で内容証明を送った事のある方、その後の夫婦関係などはどうなりましたか?教えてください。

主人に不倫がバレてる事を話したら、認めたり、謝ることなく、だから(何)?と逆ギレされ、それ以上私に話しをさせな...続きを読む

Aベストアンサー

このコーナーのご質問に対するアドバイスなどは、ご質問者の感情に合致したアドバイスが好まれるようです。しかし、あなたのご質問の件は、内容証明郵便を使って問題解決の端緒にしたいという事ですので、あなたの気持ちに合わないかも知れませんが、以下の通りアドバイス致します。

まず、あなたのお尋ねのタイトルでもあります。→『不倫相手に内容証明送ったらどうなりましたか?』。この様な考えでは思うような結果は得られないでしょう。なぜ、思うように行かないかというと、内容証明郵便を出すには、解決の為のイメージがあなたに描かれていなければなりません。どの様になりたいのか。その為に内容証明を出した後の数々の対応方法を具体的にイメージしておかなければなりません。

弁護士さんにお頼みだそうですので、結論は得られるでしょうが、あなた、ご主人、ご主人の不倫相手女性の3人の中を取った形で終わるでしょう。しかし、その後の3人の人間関係までは責任が持てないでしょう。それは、どの様な人を好きになってもそれを禁止する法律はありませんので・・・。

ご主人とご主人の不倫相手女性は、それなりのペナルティーを課せられます。一方2人は、あなたに恥をかかされた。と、いう思いが強く残ります。公に恥をかかされたという思いです。従いまして、旨く行かないでしょう。もし、相手の女性がシッカリした人で会社を辞めなければならない状況に追い込まれた場合、ご主人に対する責めを求めるのではないでしょうか。 こうなるとおなたの思う方向と違った方向に進みます。

ご主人が不倫相手の女性に責められる状況に置かれるということは、あなたも責められることになります。或いは、ご主人は、弁護士さんの要求にある程度したがった後、あなたとの離婚を選択するでしょう。ここで、あなたが離婚しないといえばご主人は離婚できないでしょう。しかし、形式的な離婚は出来ないものの、不倫女と同棲生活を始めたりして、夫婦関係破綻の現実が生まれたりもします。その様な状況での生活は望まれないでしょう。

はたまた、内容証明郵便をご主人と、ご主人の不倫相手女性の両方に出す。こんなバカな事をするものではありません。旨く行くものも旨く行かなくなります。何故かというと、現在のあなた方は三角関係です。三角関係というのは、何処かの場面で2対1の関係が出来ます。あなたがご主人と、ご主人の不倫相手女性に内容証明郵便を出せば、あなたが1人で、ご主人と、ご主人の不倫相手女性の2人、という関係が出来ます。

こういう関係を作ったままの問題解決はダメなのです。思うような解決結果に結びつきません。内容証明郵便は、ご主人の不倫相手にだけ出します。そして、肝心なことはご主人にその事(内容証明郵便を出したこと。)は、あなたの口からは絶対におっしゃらないことです。ただし、ご主人の不倫相手女性から、すぐにご主人の耳に入ります。ここコツなのです。

何が言いたいのかというと、ご主人の不倫の事実関係はハッキリ分かった。その証拠もある。離婚せずに不倫を解消させたい。と、いう思いであなたは、内容証明郵便をご主人の不倫相手女性にお出しになるのです。つまり、夫婦の間に持ち込まれた問題を解決しようとされています。夫婦の問題は、通常当事者で話会って解決の道筋を探します。しかし、事不倫問題に関しては、夫婦の問題でありますが、他者が絡んでいます。夫婦の問題に他者が絡んでいては、夫婦間で話し合いが出来ないのです。結論が出ないのです。

従いまして、本来の夫婦の形に戻して話会うために、相手を排除に向けての行動を起こします。ただ、行動を起こすだけでは相手も聞き入れてくれない場合がありますので、法律(民法709条)に基づいて、損害賠償を請求するのである。と、いうことを書き添えて他者が夫婦の間に入ってくるのを排除します。

不倫の三角関係を、1対1対1の関係にするのです。この意識が無ければ、内容証明郵便を使って不倫の関係を解消させる意味が半減します。1対1対1の関係とは、夫婦と他者の関係になります。不倫の証拠が撮れたから慰謝料の請求をしても受け入れられる。交際も中止してくれるだろう。と、上辺だけの事実関係でもの事を図ろうとしても、結果は関係者3人の手打ち的なものになります。

あなたは、やってはいけないことはやられています。ご主人に不倫がばれていることを話した。と、お書きになっています。その結果、ご主人は開き直りとも思える言動をあなたにとっていらっしゃいます。これは、当然のことです。比喩的に言いますと、あなたの不倫は知っています。このままではあなたが不利なことになりますので、何とか対策をお考えになる方がいいですよ。と、いっているのと同じです。そして、夫婦ですので感情的な対立が始まります。

ここはひとつ、高度な理性で、不倫という問題と、不倫を働いたご主人という人間とを別に考えることです。「不倫」とはどういうものであるか。不倫は密かに行われるのは何故か。不倫は、配偶者に発覚した場合、どの様なことが解決しなければならない問題として発生するのか。しかし、現実問題として不倫は行われているのは何故か。社会的地位が高い人は不倫を働いている人が居るが何故ばれないのだろうか。不倫の利益はあるのだろうか。その他不倫ということについてご夫婦で話会うことです。そして、ご主人という人間についてもです。この問題がスッキリ理解出来れば、不倫を働く夫とは生活は出来ない。しかし、不倫を中止してくれたら一緒に暮らせる。と、多くの女性がおっしゃる意味が分かって頂けるでしょう。

何故この様な事をいうのかといいますと、あなたは、離婚はしたくない。しかし、ご主人の不倫問題は解決したい。と、いうご希望だと判断したからです。家の中に持ち込まれた解決しなければならない問題は、夫婦で協力して解決します。しかし、不倫のようなケースは、配偶者の片方が、家の中に持ち込まれた解決しなければならない問題に加担していますので、片方の配偶者が解決に向かって行動しなければなりません。つまりあなたが解決の為の行動を起こす主役になります。

また、慰謝料は離婚しなければ少額になる。と、よくお聞きしますがそんなことはありません。現に私がアドバイスさせて頂いていたある奥さんは、ご主人の不倫相手から2度、慰謝料の支払いを受けられました。その合計金額は400万円です。夫婦は離婚されていません。慰謝料の金額の多少は、どのくらいの精神的被害を被ったのか。(民法709条)と、どのくらいの要らざる損害(民法710条)に根拠をおき、色々な角度から請求すると金額が自ずと変わってきます。

不倫されても謝罪があれば許す配偶者もあるでしょう。不倫されれば離婚するしか選択肢が無い配偶者もあるでしょう。又は、今までの夫婦(対の関係)としての価値が見いだせなくなった夫婦もあるでしょう。慰謝料の請求金額は、離婚しても少ない人もあります。又、お金の無い人から慰謝料は取れない。と、いうばかげた事を言う人もいます。それなら、お金が無ければ何らかの違反をして罰金を科せられた場合でも支払いを免除されるのか、という理屈も成り立ちます。あくまでも請求する立場にある人の心構えひとつです。

大変長々と恐縮です。あなたのご質問の文書が余りにも頼りなかったので、日々こういう件に関するアドバイスを差し上げている者として思いつくままに書きました。従ってまとまりの無い文書である事は承知していますので、読み手のあなたの方にてご理解下さいません。最後に、内容証明郵便をお出しになるときは、事の成り行きを想定して、その都度の対応方法を考えた上で実行されることが最も大切なことです。そうで無ければ相手のペースにはまるケースが多々見られますので。弁護士さんは法的手続きに基づいて書類を作ってくれます。しかし、結果の責任は持ちません。これらの事もお考えになって行動に移されることを希望します。

このコーナーのご質問に対するアドバイスなどは、ご質問者の感情に合致したアドバイスが好まれるようです。しかし、あなたのご質問の件は、内容証明郵便を使って問題解決の端緒にしたいという事ですので、あなたの気持ちに合わないかも知れませんが、以下の通りアドバイス致します。

まず、あなたのお尋ねのタイトルでもあります。→『不倫相手に内容証明送ったらどうなりましたか?』。この様な考えでは思うような結果は得られないでしょう。なぜ、思うように行かないかというと、内容証明郵便を出すには、解決の...続きを読む


人気Q&Aランキング