MDコンポからノートパソコンへ音楽をおとしたいのですが、うまくいきません。コンポ側はLINE OUT端子、PC側はマイク入力端子、それでケーブルは抵抗入りでステレオのを使ってやってみたのですが、PCにおとされた音が小さすぎます。

 抵抗入りのだと音が小さくなるから、抵抗なしのを使ったらうまくできたというのを、ネット上で読んだことがあります。コンポ側は間違いなくLINE OUTがステレオでいいのですが、PCはVAIOのPCG-TR5EBという機種で、取扱説明書をみるとマイク入力はモノラルミニジャック、プラグインパワー対応と記載されています。

 コンポとPCをつなぐケーブルはいったいなにを買えばいいのか、ステレオ録音は可能なのか、モノラル録音しかできないなら、あまりいい音で録音することは期待できないのか、そこらへんがよくわかりません。2ヶ月後に海外へ行くかもしれないので、それまでにMDの音楽をPCへおとしておきたく、けっこう困っています。回答お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ライン入力端子が有ればステレオで録音出来ますが、マイク端子は大抵モノラルですのでヘッドホンやスピーカーで鳴らすと真ん中からしか音が出ません。



お使いのノートパソコンにはLine-In端子が無いようなので下記のような製品を使われてはいかがでしょうか。

<クリエイティブ>
Sound Blaster Digital Music LX(SBDMULX)
http://www.biccamera.com/bicbic/app/w?SCREEN_ID= …

接続ケーブル
<アーベル>
オーディオケーブル ピンプラグ×2:ピンプラグ×2 (1.5m) MA-115P2
http://www.biccamera.com/bicbic/app/w?SCREEN_ID= …

パソコンにクリエイティブのUSBケーブルを接続して、ライン入力端子とMDコンポのラインアウト端子を接続すれば、簡単にステレオ録音出来ますよ。
    • good
    • 0

ソニーのウォークマンシリーズでNet MD対応がよろしいかと思います。


オーディオコンポで録音するより早いです。
編集も簡単です。
ソフトはSonicStage(購入時のCDで無償)でOKです。

http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200109/ …

オーディオコンポでないとなら、
アドバイス違いになりますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答者の6人の方々、本当にありがとうございます!全員の方の意見が参考になり、総合的に判断すると、やはり外付けのパーツを購入すればステレオのいい音質で録音できそうです。自分が最初にケーブルを買ったとき、某電気店2店でそれぞれ店員にちゃんと確認をとった上で購入したのですが、うまくいかず、教えて!gooのサイトを見つけて質問してみようという気になり、満足いく回答が返ってきて嬉しかったです。
 早い方は自分が質問を投稿してから5分もたたないうちに回答してくださったのに、自分はやっと仕事が終わって今頃返事を書いてる始末、反省している次第です。
 そんなわけで、早速外付けパーツの検討に入ってみます!!

お礼日時:2005/04/15 23:07

ステレオで録音するためには、「USBオーディオ・インターフェイス」という外付け機器を使います。



(一例)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000AK …
これは高機能な製品なのでけっこう高いですが、安いものですと8千円くらいで買えると思います。

詳しいことは「アナログ音源再生計画」というサイトが詳しいので参考になると思います。
http://www6.shizuokanet.ne.jp/usr/wbf/ongen/onge …
    • good
    • 0

マイク入力はモノラル対応なので、すてきなサウンド保存は不可能です。

どうしてもとなればUSB接続対応の録音補助周辺機器のお世話にならざるをえません。
商品名は「サウンドアダプタ」という名称になるのかな
ONKYO、I・O、Bufflowその他等で1万前後で販売されています。
    • good
    • 0

>PCにおとされた音が小さすぎます。



MDは、一度CDから録音されているので、それをパソコンにコピーすることは、著作権に触れる行為なのです。
メーカーによっては著作権保護の観点から、DATAの移動などの扱いに限定がある場合や音質を低下させる音声圧縮をほどこして移す(出力する)様になっている場合があります。

参考URL:http://avcable.fc2web.com/recording301.html
    • good
    • 0

抵抗なしの物を使って下さい。


ステレオ録音も可能です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q”Hi-MD”ディスクと録音用MD(80分、74分)の違いって?

この前、大型家電量販店に行って録音用MDを買いました。近くに"最大約45時間"のMDがあり"へー"すごいなー思い、店員さんの説明も聞きましたが、なんやまぁ~時間以外はサッパリ分からず、家に帰りました。
でも上のことが引っかかります。

○Hi-MDディスクと録音用MD(80、74)の違いは時間以外あるのでしょうか。メリットとデメリットを教えてください。

○また、私のMD機器でも使えるのでしょうか?
(SHARP IM-DR80)

私が見たのはSONYのHi-MDディスクだと思います。

私は機械オンチなため分かりやすく、また、ミニディスクに詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

結論から申しますと、お手持ちの機器では残念ながらHi-MDメディアは使えません。
Hi-MDは、ソニーが提唱した高密度MDフォーマットの名称です。従来のMDとはディスクのフォーマットが異なりますので、Hi-MDの読み書きには、Hi-MD規格に対応したハードウェア(つまりプレーヤ/レコーダ)が必要となります。店頭でご覧になった「最大約45時間」のHi-MDメディアの容量は約1GB。これに対して従来のMDメディアの容量は約177MB(80分メディアの場合)です。容量としてはおよそ5.5倍ですね。

したがって、メディアの寸法などは同じですが、MDとHi-MDはまったく別の規格であると考えておいたほうがよいでしょう。CDとDVDの関係に似ているところがあるかもしれません。

ただし、Hi-MDフォーマットで初期化することで、Hi-MD対応のハードウェアでも従来のMDメディアを使うことはできます。この場合、記録時間は約2倍(つまり最大80分×2=160分ということです)となります。一度Hi-MDフォーマットで初期化したMDメディアは、従来のMDプレーヤ/レコーダでは使えなくなるとのことです。

Hi-MDのメリットは参考URLに詳しいのですが、音楽メディアとして使うときに、音声圧縮の方法を選べるようになった点は見逃せないと思います。従来の“ATRAC3”に加えて、“MP3”を扱えるようになりました。また、圧縮なしの“リニアPCM”方式を使うこともできます。
デメリットは、今のところソニー以外のメーカーが参入しておらず、ハードウェアの選択肢が少ない点でしょうか。

参考URL:http://www.sony.co.jp/Products/Hi-MD/

結論から申しますと、お手持ちの機器では残念ながらHi-MDメディアは使えません。
Hi-MDは、ソニーが提唱した高密度MDフォーマットの名称です。従来のMDとはディスクのフォーマットが異なりますので、Hi-MDの読み書きには、Hi-MD規格に対応したハードウェア(つまりプレーヤ/レコーダ)が必要となります。店頭でご覧になった「最大約45時間」のHi-MDメディアの容量は約1GB。これに対して従来のMDメディアの容量は約177MB(80分メディアの場合)です。容量としてはおよそ5.5倍ですね。

したがって、メディアの...続きを読む

QMDの録音モードが4種類(ステレオ録音,モノラル録音,LP2,LP4)あるんですがその中で、ステレオ

MDの録音モードが4種類(ステレオ録音,モノラル録音,LP2,LP4)あるんですがその中で、ステレオ録音で録ると、音源がモノラルだとしてもステレオとして録音できるんですか?
接続ケーブルは、下のです。

Aベストアンサー

音源がモノラルだと左右とも同じに録音されるので、音源がステレオの様に左右別々にはなりません。

古い音源にはモノラル録音のレコードやそれをCD化したものがありますが、
それをステレオで録音しても、やはり左右同じに録音されます。

モノラルとは音源が一つを指し、ステレオは二つあるということです。

QMDの80の意味は?

よく目にするのですが、MDの80とかなんでしょうか? 教えてください!

Aベストアンサー

一般的に、記録メディアには標準モードで記録可能な時間が記載されています。
MDの80もこれと同じで、標準モードで80分の録音が出来ますよという意味です。

なお、LPモードにすればより長い時間録音できます。LPモードでの可能時間を記載しない、しても扱いが小さいのは、LPに対応していないレコーダーへの配慮があります。
ビデオの場合、今は3倍モード非対応のデッキは存在しませんが、最初期のデッキは3倍モード非対応でした。
MDの場合も、LPの録音時間を書いても、LPに対応していないレコーダーも存在しますから、標準モードでの録音時間を書いています。

Q録音状態がステレオかモノラルかの確認方法

古いアナログテープやビデオテープをパソコンに取り込んでデジタル化するつもりでサウンドイットというソフトとUA-1というオーディオインターフェイスを用意しました。
キャプチャを始めるにあたって、元のアナログテープがステレオかモノラルのどちらで録音されたものかわからなくて迷っております。
もし元がモノラル録音のものならば、キャプチャする際そのように設定すれば、ステレオ設定で取り込むよりもメモリーの使用容量を押さえられるようです。
昔の録音や録画を行ったカセットデッキやビデオデッキがわからなく、音源を再生し耳で聞いたただけではわからないのです。
その音源がステレオなのかモノラル状態なのか数値的にでも確認できる、何か方法はありませんでしょうか。よろしくお願いいします。

Aベストアンサー

まだ実際に作業される前の疑問かと思います。
私も同じようなことをPCで趣味としていますのでアドバイスとして。
録音の設定はステレオでしてください。
確かにモノならデータ容量が半分ですが、あまり気にしなくていいです、再生機器がステレオの場合はなおさらです。
モノをステレオで録音しても意味が無いとお考えかもしれませんが、再生時の音の出方、印象が全く違います。
逆にステレオで録音してデータ化してもソフトで編集保存時にモノにもできます。
録音前でも後でも数値的に確認はできません、ステレオ設定でモノラルを録音してもデータ容量はステレオと同じですから、データ化した波形を見てモノかどうかは、ある程度の判断はできます。

QMDに、80分(または74分)より長く録音するには??

80分と74分のMDがありますが、録音するとたまに、その時間より長く入ることがあります。長いと5分くらい長く入ることもあります。
で、74分のMDに約76分のアルバムを入れようとやってみたんですが、75分で止まっちゃいました(T-T)そんな感じで故意に2分長く録音しようとしてます。

最後の曲だけ何回も入れ直してみたりもしましたが、何度やっても同じ長さまでしか入りませんでした。最後の2曲を入れ直してみたら、数秒短くなっちゃいました。。苦笑

すごい気に入ってるアルバムを、すごい気に入ってるデザインのMDに入れたくて、、80分の同じMDを買うには金欠だし…なんとかして録音したいんです!
どうしたら長く録音できるのでしょうか?
方法があれば、ご存知の方おしえてください><

Aベストアンサー

80分の同じディスクを買うか長時間モードで録音するのが手っ取り早いですが、どうしても標準で録音したいとか長時間録音に対応していないとかいった場合にお勧めの方法を紹介します。
まずCDをリッピングして、サウンドエンジンなどのフリーソフトで無音部分をぎりぎりまで削減します。そしてCD-Rを用意し、「CD Manipulator」というライティングソフトで焼きます。そうすると、無音部分が大幅にカットされたCDができます。
CDの曲数がわかりませんしCDにもよると思いますが、CDは大体5秒ほど無音があり、これに2秒のプリギャップと呼ばれる部分がありますので、15曲で大体1分半ほど短縮されます。
74分MDは74分59秒録音できますので、この方法ならば76分のCDを最大で74分30秒ぐらいまで短縮できると思います。操作は複雑ですが、何とかできると思いますよ。

ソフトの使い方は、各ソフトのヘルプなどを参考にしてください。
SoundEngine→http://www.cycleof5th.com/products/sefree/index.htm
CD Manipulator→http://www.storeroom.info/cdm/

80分の同じディスクを買うか長時間モードで録音するのが手っ取り早いですが、どうしても標準で録音したいとか長時間録音に対応していないとかいった場合にお勧めの方法を紹介します。
まずCDをリッピングして、サウンドエンジンなどのフリーソフトで無音部分をぎりぎりまで削減します。そしてCD-Rを用意し、「CD Manipulator」というライティングソフトで焼きます。そうすると、無音部分が大幅にカットされたCDができます。
CDの曲数がわかりませんしCDにもよると思いますが、CDは大体5秒ほど無音があり、これに...続きを読む

Qステレオのビデオデッキとモノラルのデッキでは、モノラルになりますか?

いまダビングしたいビデオがあるのですが、家にはステレオのビデオデッキとモノラルのビデオデッキしかまともに動けるのがありません。
これだとモノラルになってしまいますよね?

なるべくモノラルにはしたくないので、何か良い方法を知っている方がおりましたら、教えてください。

あと違う方法ででもダビングできる方法を知っている方がいたら教えてください。
おねがいします。

Aベストアンサー

やっぱりステレオのハイファイビデオを借りてくるのが一番安いでしょう。
ダビングサービスの場合、元のビデオが個人で写したものならばOKですが、映画などの著作権物だと断られます。また、作業人件費の関係でちょっと割高です。
モノラル音声はビデオテープの端の音声トラック(テープに対して直線的に記録)に1チャンネルで記録するため入・出力どちらに使っても必ずモノラルになります。ダビングのときは基本的に出力側に性能の良いデッキを使うか、そのテープに記録したデッキを使ったほうが良いダビングができます。

QMDR-CD900STとDT250/80について

こんにちは。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3791499.html
で質問させてもらったものです。

最終的にMDR-CD900STとDT250/80とで迷っています。
MDR-CD900STはどこのスタジオに行っても同じ感覚でモニターできること、
DT250/80はその評判の高さ、リスニング用途にも使えること(リスニングはできなくても構いませんが…)
が利点だと思っています。

何かアドバイスがあれば是非教えていただきたいです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これは難しい選択ですね。
以下、あくまでも「こういう考え方の人間もいる」というレベルの参考意見に過ぎませんが…

ベイヤーのスタジオモニターヘッドフォンは、貧乏人の悲しさでレコーディングスタジオで借りて使った程度しか聞いてないんですが、音質論議はともかくも、自己流表現ながら「音の奥行き、深さ」という点では、MDR-CD900STよりも遙かに勝ると思っています。かなりお金のかかった、きちんとしたモニタースピーカシステムで聞いた音には、ベイヤーの方が近いです。
強いて言えば、これはどちらかというと「私の音の趣味」的な話ですが、音の奥行きとか低音~中低音の響き方がきれい過ぎて、ベイヤーで「ばっちり」と思ったミックスダウンをミニコンポで聞くと、思ってたより奥行きが平坦で中低音が引っ込んだ音になってしまい「しまったぁ!」ということは有りましたね。まぁ、それは私の耳と腕の下手さだと言われると、返す言葉がないんですが(^^ゞ

ですので、あくまでもMDR-CD900STとDT250/80を『無理矢理こじつけて』比べれば、音がきれいな分誤魔化されてしまうこともあることはありますよ…とは言えますね。また、同じ音源を他のスタジオでMDR-CD900STで聞くと、必要以上に戸惑ったり勘が狂ったり…は、もしかしたらあるかもしれません。
でも、そこは慣れで十分カバーできますし、質問者の方もお気づきのとおり、MDR-CD900STは普通のリスニングに使う分にはかなり「耳に痛い」ですから、リスニング用途も視野に入れるなら、DT250/80は決して悪い選択ではないと思います。ただ、リスニングでドンシャリサウンドで聞きたいな…などと思うと、DT250/80ではかなり荒れた音になって、また別の意味で「耳に痛い」音になりますけど(^^ゞ そういう時は、ドンシャリリスニング用に安いDJモデルでも使われた方が合うようには思います。

あと、これも私見丸出しですが、ヴォーカルの「枯れた余韻」とか「歪み系ギターの残響感」とかは、ベイヤーだとかなり「きれい」に聞こえて、勘が狂ったことがありました(私の耳のせい…の可能性はありますが)。

以上、ほんの参考情報として…(^^ゞ

これは難しい選択ですね。
以下、あくまでも「こういう考え方の人間もいる」というレベルの参考意見に過ぎませんが…

ベイヤーのスタジオモニターヘッドフォンは、貧乏人の悲しさでレコーディングスタジオで借りて使った程度しか聞いてないんですが、音質論議はともかくも、自己流表現ながら「音の奥行き、深さ」という点では、MDR-CD900STよりも遙かに勝ると思っています。かなりお金のかかった、きちんとしたモニタースピーカシステムで聞いた音には、ベイヤーの方が近いです。
強いて言えば、これはどちら...続きを読む

QAudacityを用いてのマイク録音(ステレオ・モノラル)

 Audacityまたはacid pro3で録音しようと思い、今日マイクを購入してみました。
 すると、片側からしか音が出てきません。どうやらAudacityで録音する際に、設定でチャンネルを「ステレオ」にしてしまったからみたいです。(もうマイクを返品してしまいました)

 そこで、質問なんですが、ステレオではなく「モノラル」にしていれば、ちゃんと録音されていたのでしょうか?

Aベストアンサー

ステレオのピンジャックの構造は、オス側の先端の丸い部分がL、その次の短い円筒部分がR、付け根側の長い円筒部分がアース(グランド)になっております。また差し込み側もこれに対応した構造です。

差し込み側がステレオ対応、オス側がモノーラルですと先端の丸い部分(L)は接続されますが、R側はアースされてしまい、結果としてL側の音しか聞こえません。

録音アプリでステレオと設定すると、トラックが二つ用意されてL側には音が記録されますがR側は信号がアースされていますので無音になってしまいます。

録音アプリでモノーラルと設定されますと、トラックはひとつで、Lの音とRの音がミックスされて記録されます。(モノーラルマイクですと、音のあるL側と無音のR側が合成されてひとつのトラックに記録されます。マイクがステレオ用ですと左右の音がミックスされて記録されます。)

という訳で「テレオではなく「モノラル」にしていれば、ちゃんと録音されていたのでしょうか?」の答えはYESです。

蛇足ですが、会議の記録などステレオで録音しておくと同時に発言が合った場合に方向感があるため聞き取り易くなります。

ステレオのピンジャックの構造は、オス側の先端の丸い部分がL、その次の短い円筒部分がR、付け根側の長い円筒部分がアース(グランド)になっております。また差し込み側もこれに対応した構造です。

差し込み側がステレオ対応、オス側がモノーラルですと先端の丸い部分(L)は接続されますが、R側はアースされてしまい、結果としてL側の音しか聞こえません。

録音アプリでステレオと設定すると、トラックが二つ用意されてL側には音が記録されますがR側は信号がアースされていますので無音になってし...続きを読む

Q録音可能時間 80分を超える MDの存在(LP使用しない)について

 LP機能を使わないで、80分より多く録音できるMDを探しています。
市販に売っているのでも80分までしか存在を知らないので、もしご存知なら教えてください。よろしくお願いします。
  
 ※LP(例えば70分録音可能なのを140分ぶん録音出来る機能。
     ただし音が悪くなり、深みがない)

Aベストアンサー

 補足ありがとうございます。
さて、「ステレオかモノラルか」ということと「アナログかデジタルか」ということとは、全く別の問題です。MDデッキには、アナログ、デジタル両方の入力端子がありますが、アナログ入力からの信号であっても、内蔵のA/Dコンバータにてデジタル信号に変換されてから、MDに収録されます。ですから、ステレオでもモノラルでも、MDに収録されるときは皆デジタルです。そして、入力がアナログであってもデジタルてあっても、収録時間には変わりはありません。

Qステレオ→モノラル→ステレオの変換

ステレオ→モノラル→ステレオの変換
bluetooth対応の片耳イヤホン(コードを挿すことでステレオイヤホンにもなる)を所有していて、片耳と両耳を使い分けているのですが、
片耳の場合だと片方のチャンネルしか聞けないので困っています。

現在
プレイヤー-ステレオ接続-送信機-イヤホン
という環境なのですが、

プレイヤーと送信機の間でステレオからモノラルにして、それをステレオとして変換できるケーブルみたいなのがあればと思っているのですが、何か知っている方がいらっしゃればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

再び iBook-2001 です♪

補足をいただきありがとうございます。

なるほど、、 この場合でしたら、ウォークマンとMM-BTAD4の間で操作するのが良さそうですね。

具体的にはプラグの接点が3個あるのですが、左右のプラスと共通のマイナスですから、先端側の2極をショートさせれば強制的にモノラルになります。

左右の2台のアンプを直接ショートさせるのは、場合に寄っては悪影響が出る場合も考えられますが、ヘッドホン出力をラインで受けて送信するので、この間に限っては実用上問題無く利用出来ると思います。
(ミックスした状態で、イヤホンやヘッドホン、電流を消費する機器を直接接続しないでくださいね。)


さて、実際の結線は非常に簡単なのですが、使い方を間違うと危険な為か、あまりにも特殊目的の為か、既製品で切り替え機とか変換ケーブルは見つけられませんでした。

ノートパソコン程のミキサーとか、変換ケーブルを(それも割と特殊系)数種類組み合わせて、、なんて、絶対スマートじゃないし、使いにくいですね。

ヘッドホンの延長ケーブルを買って、短く切って、接続を変えてしまう(細い線ですが、外周部が共通マイナスで、中に細いけど左右の二本があるので、ショートさせちゃうと、モノラル用の変換ケーブルが出来ます)
例えば、、
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=394%5EMHE125%5E%5E


これ以外の方法だと、MM-BTAD4より大きくて重いケーブルに成りそうですね。

非常に細い電線を扱いますので、長い延長コードを切って、不要な中間部のケーブルで練習してみてください。(接触が完璧なだけではダメ、実用上の強度が得られる様に工夫しましょう♪)

再び iBook-2001 です♪

補足をいただきありがとうございます。

なるほど、、 この場合でしたら、ウォークマンとMM-BTAD4の間で操作するのが良さそうですね。

具体的にはプラグの接点が3個あるのですが、左右のプラスと共通のマイナスですから、先端側の2極をショートさせれば強制的にモノラルになります。

左右の2台のアンプを直接ショートさせるのは、場合に寄っては悪影響が出る場合も考えられますが、ヘッドホン出力をラインで受けて送信するので、この間に限っては実用上問題無く利用出来ると思います...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報