友達に10万かしたのですが、その時は月々はらうとのことで友達なので借用書もかいてませんが、貸したその日から携帯電話もつながらず職場もやめてました。ほかの友達もれんらくがその子と取れないので困っています。ただ、弁護士をつける余裕がないので自分でお金を取り返すしかないのです?ほかになにかよい方法はないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

たとえ友達でも借用書を書くべきでしたね。

連帯保証人も親でもいいから仮にたててもらうべきでした。

1、証拠がないので(物証がないので)金の切れ目は縁の切れ目でもあり、あきらめる。
2、おそらく何人もの人にお金を借りて携帯電話も職場もやめているってことみたいなので、逃げたことが考えられるので、ご存知でしたら実家に問い合わせをしてみる。
3、弁護士をつける余裕がないって書いてありますが、何人かで出し合って相談してみる。確か5000円単位だと思いました。ただし、当の本人が行方知れずでしたら意味がないですよ。捕まえるのは弁護士の仕事ではなくて、警察の仕事ですから。
4、ということで、警察に捜索願いもしくは被害届けを提出する(本人が見つかる保証はないですね。騙す騙されたなどのお金のやり取りの事件は新聞にのるくらいでないと警察も本気で捜索しないから)
5、No.1さんのとおり内容証明を郵便で出す。異議申し立てがなければ、認めたことになりますし、今後もし裁判までとなってもかなり有利に働くと思います。見つかれば、の話しですが。
6、仮に逃げた、としても住民票も共々移動してる間抜けでしたら、確か、出来たと思いましたが次の移転先が分かるはずです。
7、今の世の中、情報化世界ですので、その逃げた(?)人間の名前を公表して、全国からの情報を得る。最悪の手段ですけど。

情けをかける必要はありません。とことん、追い詰めるべきだと思います。10万円をかせぐためにどれくらいあなたが苦労したか、を思いおこせば、情けをかける必要がないと思われます。

逃げた方もこの情報化世界で生きていけるかどうかは知りませんが、きっと信用はされないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろありがとうございました。やってみます

お礼日時:2005/04/16 22:24

NO.3に同様です。

人生の勉強代と思い込み、泣き寝入りして気分転換した方が賢明です。この世の中、正直で親切な人ほど損をします。正義が通るとは限りません。貴方の場合、小額訴訟も無理でしょう。弁護士に相談しても受任は至らないと思います。もし、証拠類が揃い受任しても、着手金・報酬・実費で弁護士費用だけでも10万円以上でないと、弁護士も赤字です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。半分あきらめますがなかなかきぶんがありがとうございました。少し気分が落ち着きました。

お礼日時:2005/04/16 22:19

まず本人の居場所がわからないとどうにもならないですね。


住民票からたどる方法もありますけど、こちらは何か債権があることを証明する書類などがないと見せてくれませんし、そもそも住民票を移動していなければだめですし。

本人の居場所がわからないと法的手段などもまったくとりようがないです。
もっともご質問の状況だと多分お金もろくにもっていないと思うので、その場合はお手上げですが。。。

警察は犯罪でなければ捜査しませんからこの場合結構難しいですね。
詐欺に問えればよいのですが、借りたときには返す意志があったと主張されると犯罪になりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり警察も被害届けだけで終わりですか。ありがとうございました

お礼日時:2005/04/16 22:20

借用書もないということですが、その友達との人間関係を壊すことを承知の上で、内容証明を出してみては?



内容証明の書き方に決まりはありませんが、この場合書くべきことは、10万円貸していること・未だ返済が行われていないこと・ついては何月何日までに返済して欲しいこと・返済されない場合には法的手段も辞さないこと、こんな感じでしょうか。

但し、法的手段に訴えるといっても貸した証拠も残っていないわけですから、事実上難しい事になるでしょう。ただ、内容証明を受け取った事により、相手が慌てて支払ってくる可能性もあります。送付場所が分からなければ実家などはどうでしょうか?

ただ、本来は友人にはお金を貸さないこと、止むをえず貸す場合にはあげるつもりで貸すべきですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報