ちわー♪僕は中学3年生ですぅ
今日は勉強の仕方を聞きたいと思い投稿しますた
(中3にもなりまだ勉強方法が分からないとは・・(泣))
中3というとヤパリ「受験」ですが((((;・□・)))アワワ
僕が狙っている高校は偏差値が53と言われている高校です(ある会社の調べ)学科は電子機械科を目指しています。がこの前のテスト((定期テスト)で5教科250点満点(1教科50点満点)のテスト)がありました。その結果
国語22点数学35点社会24点理科34点英語21点でした(だいたい)まだ順位の方は出てないのですが多分120/206位ぐらいだと思われます。なので・・・
各教科の勉強方法を知りたいです。
特に上記で点数の悪い国語、社会、英語の勉強方法がいまいち(全く)分かりません。
今までの僕のテスト勉強は国語は(*-ω-)ボー(特にしてない)数学は公式を覚え問題集をやるぐらいで社会は学校からのワークの問題を解き眺める。理科もワークの問題を解き眺める。英語はしてない(ぶっつけ本番(ぉぃぉぃ)です。どうか各教科の勉強方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

基本的にはほぼ暗記ですからね・・。


数学→公式
社会→地名・年号
理科→法則・記号
英語→単語・文型

国語は・・もちろん漢字は読めなきゃお話になりま
せんが、文章を読む速さでだいぶ変わってきます。
テストってだいたい長文読解の問題がありますが、
何度か読み返さないと意味がわからない人と、
一度読んで頭に入る人は、問題にとりかかるまでの
スピードが違います。
ポイントは読むのが苦手な人は文章を全部読まない
ことです。
先に問題を読んで、その周辺です。

ただ普段から本を読んでいると文章にも慣れますし
他教科でも問題の理解力がかわります。

「作者の気持ちとして正しいのはどれか」っていう
問題には私も反対ですが・・。それはこっちが
決めることじゃないだろって(笑)
    • good
    • 0

5年前に中3だった者です(笑)


私はいつもテスト三日前に詰め込んでいましたが、それでもどうにかなったので一応書きますね。

*国語*
範囲の漢字は全部覚える。文法も問題集を買ってきて分かるようになるまで解く。
読解は経験を重ねないと出来ないと思うので普段から読書。嫌なら好きなジャンル(漫画のノベライズでも)のちょっと難しそうなやつ。

*数学*
ひたすら問題を解きまくる。どれだけ数をこなしたかが直で点数につながります。問題を見た途端に解き方が頭の中に出てくるぐらいになるまでやります。

*英語*
単語は全部覚えます。文法も問題集を買ってきて完璧にマスターするまでひたすら解きます。
教科書の英文は暗記出来るんじゃないかくらいのところまで繰り返し読みます。出来れば教科書以外の簡単な絵本なんかも読みます。
それからNHKラジオの基礎英語はかなりお勧めです。私はこれを中学の3年間続けたら相当レベルアップして発音も良くなりました。

*社会*
ワークがあるならそれをひたすら解きます。直接書き込むと2回目以降出来なくなるのでノートを作ると良いですね。
ただ眺めているだけでは絶対に覚えられません。私はルーズリーフを縦2つに折って左側に簡単な問題(例:ザビエルが来日した年は?とか)、右側に答えを書いて、答えが見えないように折ってひたすらぶつぶつ答えをつぶやいてました。ルーズリーフだと単語カードよりコンパクトなのでお勧めです。
#1の方の白地図は私もやってました。出来ると相当自信がつきます。

*理科*
第一分野はひたすら問題を解きまくります。ワークで足りなかったら買い足します。
第二分野は社会と同じ要領でひたすら暗記です。眺めるだけはだめですよ!


中学校の勉強はこれで足りると思います。高校となるとまた違ってくるかもしれませんが…
ちなみに私の中学3年間のテーマは「有無を言わさずひたすら頭に叩き込む」でした。
中3の夏休みもひたすら頭に色々叩き込まれました…お陰で第一志望に合格出来ましたが。
どうぞ頑張ってくださいね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。<m(__)m>
上記の国語→範囲の漢字は全部覚える 数学→ひたすら問題を解きまくる 英語→単語は全部覚える 社会→ルーズリーフを使う 理科→1はひたすら問題を解きまくり 2は暗記 を精一杯がんばりこれからのテストにつなげたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 14:58

高校3年生です。


受験って正直嫌になりますよね(笑)

数学の勉強法はそれでいいと思います。
あとは問題をどれやるかだと。
それはもう、問題を見ただけで解き方まで出てくるぐらいに…。

英語はまず単語を覚えた方がいいでしょう。
単語の意味が分からなければ話にならないと思うので。
そして単語を覚えつつ、文法や長文の問題集をやる。
この問題集は別に薄いのでもいいと思います。
いきなり分厚いのを見ちゃうとそれだけでやる気がそがれたり…
(私は、ですが;;)
その問題集をスラスラと全部解けるようになったら
次の問題集を買うぐらいでいいと思います。
もし問題集で分からない単語が出たら調べてそれも覚えて下さい。

私がアドバイスできるのはこれだけです。
(他の教科は毎回勉強法を変えてしまうので;)
ここからはpomuy-さんの頑張り次第だと思うので
ぜひ頑張って志望校に合格して下さいねw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。<m(__)m>
上記の数学→問題を見ただけで解き方が出てくるぐらいに・・・ 英語→単語を完璧に覚えた上で問題集を解く もし分からないところがあれば辞書を使い調べる ことをしてこれからのテストをがんばりたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 15:03

社会の勉強法のアドバイス。



どうしても社会は、歴史にしろ地理にしろ、
公民にしろ暗記が多くなります。

でも、覚える量も膨大な数なので、
単発で覚えていったのではキリがありません。

なので、情報と情報を関連させて納得して覚えていきます。
関連させるのは事実に基づいたことでもいいし、
自分なりに納得させてもいいです。

たとえば
「○○地方では△△の生産がさかん」
という情報を覚えるときに

「○○地方には□□湾や××平野がある」
という情報も一緒に覚えます。

で、
「△△の生産の生産が多いのは、
××平野の☆☆な土地の性質のため」

といった事実に基づいて関連させてもいいし、
適当な語呂合わせでもいいし、
頭の中で××平野に△△が植わっている姿でもいいし

とにかく、関連させて、納得して覚えてみてください。

適当な理由であれ、自分で納得していると、
片方の情報からもう片方の情報が引き出せます。

また、テストなどで答えを書くときにも「あれっ?どっちだっけ?」
と悩んだときに、適当な理由付けがあると回答に自身がもてます。

覚えた後に、それを確認するためには

地理ならば、ある程度の地域で区切って関連させ覚えたあとに
白地図を用意して、何も見ないでそこに、覚えていることを
全部書き出してみてください。
地名を書いたり、農産品か書いたり、気候を書いたり・・・

情報がリンクして、どんどん書き出せます。

で、書き終わった後、教科書などをみて、
何を覚えていないのか、覚えているのかが、明確になります。

白地図や白年表に書き出すことは、本当に覚えていないとできません。

市販の製品で赤色のフィルムをつかって覚える方法もありますが、
この方法の欠点は、機械的に覚えてしまうことです。

たとえば、そういった本を何度もやっていると、
問題を見なくても答えが出るようになってしまいます。

たとえば、p98ページの答えは、上から「豊臣秀吉」「刀狩」「検地」
が答えになっているとか、問題をみないで答えられるみたいな。

こうやって覚えていると、逆の順番で問われたときに答えられなかったり
テストなどで「あれっ?どっちだっけ?」と答えに自信がもてなくなります。

この方法は、そのまんま理科(2分野)にも使うことができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい社会の勉強法のアドバイスありがとうございます。<m(__)m>
歴史、地理、公民とも情報と情報を関連させて納得するまで覚えることが大切なのだということが大変よく分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 15:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報