コンビニやスーパーで売られている、カット野菜は中国産の野菜を使っているのでしょうか?
(中国産の野菜は農薬が沢山使われていると聞いたのでちょっと怖くなって)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

メーカーによりきりです。



情報不足です。

大手スーパーは国産です。
    • good
    • 0

野菜への着色は認められていません。


食品衛生法違反です。
    • good
    • 0

こんにちは。

スーパーやコンビニのカット野菜については、ほとんどのものが次亜塩素酸ナトリウムという漂白剤と同様の物質を薄めた液で洗浄されているそうです。ほかには乳酸や酢酸などの有機酸で殺菌する場合もあるようです。

「衛生的に消費期限を保つ」ためにはそういった工程が必要なのだそうです。

カット野菜の表示に原料野菜しか表示されていないのは「最終食品では除去されている」という建前で表示が免除されているからです。

中国産か国産かという質の差もあるかもしれませんが、基本的にカット野菜はこういった薬品処理がなされていると考えたほうが良いと思います。

ほかにも、参考までにセロリ、パセリ、シソは農薬が多く残留しているワースト3の野菜たちだそうです。

今、食の安全が叫ばれています。何が本物なのかをしっかり見極める必要が大いにあると思います。

無添加、無着色といった表示にも注意は必要です。

買い物をするときは裏の表示を見ること、そして危険な添加物は避けるようにすることも大切だと思います。

もし、興味がおありでしたら「食品と暮らしの安全基金」というNGOにアクセスしてみてください。とても貴重でためになる情報が得られると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトマトの育て方

プチトマトの苗を買って帰り、育てようと思っているのですが
去年はひょろひょろよ背だけ伸びて、そのうちダニがいっぱい付いて枯れました。
花が何個か咲きましたが実はなりませんでした。
トマトの育て方のコツを教えてください。

Aベストアンサー

やはり日当たりは重要のようです。
トマトは直射日光ガンガンしてても大丈夫ですから
日当たりの良いところに置いちゃいましょう。

ハダニには園芸用のでんぷんスプレーが効きましたよ。
作物にも影響が無くてお勧めです。

特に栄養剤や肥料はあげていませんでしたが、
お米のとぎ汁や牛乳パックをすすいだもの、
卵の殻などをあげていました。
たまたまお米が買ったものでなく田舎から貰ったもので
とぎ汁が牛乳くらい真っ白なものだったのですが、
これをあげていたらミニトマトどころか・・・
通常のトマトの小ぶりくらいの大きさに育ちました。

Q野菜 中国産以外の海外産 農薬や危険性 安全度

中国産の野菜の安全性について
騒がれていますが、
中国以外の海外産で安全な場所、危険な場所について
分かる方いらっしゃいますでしょうか。

・例えば、ヨーロッパ、特にドイツや北欧などは
検査が厳しいイメージがありますが、どうなのでしょうか。

・アフリカ、北米、南米、東南アジアなどはどうなのでしょう。

大雑把ですが、
海外で野菜食べるケースが有り、気になって質問しました。
何か一部でも分かることがあったら教えてください。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 一部だけ。

 野菜に伴うリスクというと、主には食中毒菌、残留農薬というところでしょうか。といっても残留農薬で実際に危害に至るケースはまず皆無に近いので、基本的に食中毒菌と考えていいと思います。

>ヨーロッパ、特にドイツや北欧などは検査が厳しいイメージがありますが、どうなのでしょうか。
 ⇒基本的に野菜って国内流通するものはそんなに検査はされません。検査は輸出入に伴って行われることのほうが多いですが、主には残留農薬が中心で、食中毒菌の検査なんてまずしません。昨年、野菜が原因の食中毒事故がヨーロッパで多発したのはそのへんの事情もあります。

>アフリカ、北米、南米、東南アジアなどはどうなのでしょう。
 ⇒検査は似たようなものですけれど、あちらは水の汚染が顕著なので、野菜の生食はいけないと言われることが多いですね。

 野菜がヒトに危害を及ぼす例って、野菜本体とか残留農薬とかじゃなくて、まず「水」の問題です。だから水が安心して飲める国は野菜もまず安心、そうでない国は注意ということになるでしょうか。

 中国については、国内では随分恐ろしい事故というか事件が報告されています。輸出用はそれなりに検査の網があるのに対し、国内向けは皆無なので、相当いい加減なことが行われているようです。ただし、日本国内に輸入された農産物での危害事故の報告はありません。この間どこかの週刊誌が「猛毒米」なんて報道していましたが、猛毒が危害に至るほど検出されたケースはゼロのはずです。

 中国は国自体というか国民性自体がアレなので難しいところですが、何でも危険かというとそうではないようです。特に日本に入ってくる食品の話になると事情が違ってきます。生野菜に限った話ではありませんが、日本における検疫の違反率というやつがひとつの指標になると思います。
 <参考>http://www.foocom.net/column/editor/8925/
 2011年度の他国の違反率をみると、韓国が0.58%、台湾が0.68%、ベトナムは1.1%、タイ0.78%、欧州は0.48%、イタリアが0.77%、アメリカは0.80%。ちなみに中国は0.25%ですね。2012年度の数値もあるはずですが、官公庁の発表はみ難くてすぐには見つけられませんでしたが、概ね2011年度と似た数値でした。ここ十数年同じような傾向だと思います。
 これで見る限り、中国より東南アジア、イタリア、アメリカのほうが違反は多いよな、ということになります。
 定期的に食品危険キャンペーンをうつ週刊誌は、このあたりは何もいいませんね。

 一部だけ。

 野菜に伴うリスクというと、主には食中毒菌、残留農薬というところでしょうか。といっても残留農薬で実際に危害に至るケースはまず皆無に近いので、基本的に食中毒菌と考えていいと思います。

>ヨーロッパ、特にドイツや北欧などは検査が厳しいイメージがありますが、どうなのでしょうか。
 ⇒基本的に野菜って国内流通するものはそんなに検査はされません。検査は輸出入に伴って行われることのほうが多いですが、主には残留農薬が中心で、食中毒菌の検査なんてまずしません。昨年、野菜が原因...続きを読む

Qミニトマトの育て方

ミニトマトの育て方で、「下葉かき」という作業があるみたいですが、下葉かきとは、どのように行うのですか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

ある程度大きくなってから行います。
雷雨のような強い雨で、泥が付着するような場所にある葉をむしり取ります。
根元付近の風通しが悪いと病気になりやすく(根元付近の葉が病気になると、ここから全体に広がる)、ある程度大きくなったらば直射日光がほとんどあたらない場所にある葉を除きます。目安は、葉が黄色くなってきた時や、収穫気近くに雷雨で泥がついた葉です。成長期ですと、水で洗い流す・風でゆれて(根もとの除草を兼ねて手でゆすって)泥が落下する、という方法があります。

Q中国産野菜、農薬問題もう大丈夫? 加工品は?

一時、騒がれた中国産の野菜の農薬問題。
今はどうなったのでしょうか?
スーパーには、以前のように中国産の野菜が並んでいます。
厳しい、検査を受けて日本へ入ってきているのだろう・・・と思っていますが、実際はどうなのでしょうか?

そこで、疑問ですが中国産の野菜で加工食品がありますよね。
例えば、キムチ。
このような、加工品は農薬の検査をキチンとチェックをして輸入しているのでしょうか?

実は、私が普段口にしているキムチは、おいしいのに安いのです。どうしてだろう???と不思議に思い裏のラベルを見てみたら、原産国が中国産となっており、てっきり韓国産だと思って食べていました。
安い、おいしいにこしたことは無いのですが
一時騒がれた農薬問題を思い出して不安になりました。

現在は農薬問題どうなったのでしょう???

Aベストアンサー

食品の輸入をしています。もちろん中国野菜もキムチも。

会社の立場、各国の立場を無視してSuperchu-さんの立場にできるだけなって回答します。

結論:解決していません。

まだ、農薬は現場では大量に使っています。
特に「オーガニック」の認証の無いものは食べないほうが言いと思います。
また、「JAS有機認証」がついた製品でも 残留農薬は
しっかり出てくる可能性があります。
実は「JAS有機認証」とは「農薬を全く使わないで、残留農薬が全く無い」のが条件ではなく、
「農薬を過去3年間使っておらず、農薬を使った商品と混合しない」という、どっちかといえば農家や加工場の仕組みに対して認証するものです。よって残留農薬が出ても「JAS有機」はいえるのです。 おかしいですよね。

輸入食品は最終加工国が「原産国」と表示上うたうことになっています。 つまり中国の白菜で韓国で加工したら「原産国:大韓民国」となります。これは製造元に聞くしかありませんが、注意しましょう。

kein

Qイタリアントマトの育て方について

イタリアントマトの育て方について
プランターでイタリアントマトのF1サンマルツァーノという品種を育てています。
苗の状態で購入し、一番初めにできた実は大きくなり収穫できたのですが、
それ以降花がついても実にならずに枯れるような感じになってしまいます。
葉自体は元気でぐんぐん育っているのですが、葉に栄養が行き過ぎているのでしょうか?
イタリアントマトもミニトマトとそれほど育て方に相違はないようですが、
実ができるようにするにはどうしたらよいでしょうか。
今は一つも実がありません…。ちなみに少し前まで深さ20センチくらいの小さめの丸い鉢で
育てていたのですが、根が土から見えるところまで来てしまい、鉢が小さいのかなと思い、
2まわりほど深く大きい鉢に入替えました。

Aベストアンサー

No.4です

花が無い、葉の色が悪い、肥料無し、
ということなら話が変わってきます

株の回復が先決です

まずは液肥で栄養補給でしょうね
肥料にも色々ありますが、植え替えや暑さで弱った株には
微紛ハイポネックスが良いかもしれません
http://www.hyponex.co.jp/products/fertilizer/pr_fer_11.html
水やりも通常通り行います

Q無農薬野菜とスーパーの野菜

無農薬のニンジンを購入しました。スーパーで買う野菜(産地は色々)とあまりにも違い、色が濃く、ニンジンの匂いが強い(野菜くさい・・というか)ニンジンでした。どうしてこんなに違うのでしょうか?産地や品種の違いではないと思います。
含まれる栄養も違うと思いますが、農薬を使って栽培するかしないかで、これほど違うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

 


 無農薬栽培だと、にんじんの回りは雑草だらけです。
にんじんは雑草と養分の取り合いになり必死に養分を地中から取ろうと頑張ります。
その結果、養分が濃厚になり味、臭い、栄養とも良いものができるのです。

農薬で雑草の無い綺麗な土地で育てられた野菜は努力しなくても養分が行き渡り、ボケ~ッとした日常を送るり成長ずるので、味も色も栄養も全て惚けた物になります。


 

Qミニトマトの育て方で分からない事

ミニトマトの育て方を調べたのですが、そこに分からないところがありました。
その内容は、「通常、5~6段目の花がついたら、その上の葉を2枚程度残して芯を摘み、茎の成長を止めます。」と書いてあったのですが、芯を摘むという意味が分かりません。
芯を摘む方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

作業のしやすさから そのくらいの高さがいいということです
まぁ あなたの身長が2メートルもあって 手が届くのなら 10~12段で止めてもいいんですが・・・・・

それに その頃には 肥料も底をついてきますし 根も張りきり 色々な面で限界に達し それ以上大きくすると良い実が出来にくく成って来る
なので 芯を止め 生長に使われるエネルギーを 実の方へ振りける

トマトは挿し木が容易なので 芯を止める際に 切り取る部分を 10センチくらいにして 挿し木をすると苗が出来ます

Q野菜を買うなら、低農薬の宅配か地場産の農協か

タイトル通りなのですが、皆さんでしたらどうちらがよいと思われますか?
現在宅配で野菜を買っているのですが、近くに農協もありまして。
新鮮さでいったら農協なのでしょうが、低農薬にもそそられます。
いかがでしょうか?

Aベストアンサー

「フードマイル」という考え方があります。
食べものが生産地から食卓に届くまでのマイル(距離)が、短ければ短いほど、
輸送にかかるエネルギー消費と環境汚染が少ない、という考え方です。

フードマイルを知ってから、迷ったら、近くで取れたものを食べるようにしています。
地場の農業や漁業を守る意味でも、私でしたら農協を選んでみます。

ご参考になればさいわいです。

Qトマトの育て方

こんにちは。
今年の春先にトマトの苗をプランターへ植えました。
苗の上の方に2箇所、5つくらいずつトマトがついていますが、真ん中から下は葉のみです。もう実はつかないのでしょうか?これからできる対策などはありますか?
ちなみに品種はよくわからないのですが、スィートトマトと書かれており、中玉のトマトができるようです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

春先に植えたトマト、中間から下に実が成らない。
多分、下の方に咲いた花が結実しなかったことでしょう、
開花時の夜間の最低気温の関係です。
トマトの自然結実は最低気温が20℃以上が理想的で関東では6月上旬が平均的と思います。
5月初めに花付きの苗を植えた場合は3~4段目の花から自然結実するので中間から下は葉ばかりと思います。
理想的な方法は、5月初めに種を蒔くらいですが春先の苗は植えて丈が30cmくらいのときに倒して幹をL型に仕立てて高さを押さえる方法もあります。
トマトの基本は1本仕立てなので脇芽を完全摘み取ることが重要な管理です。

Q中華料理は中国産野菜使いますか

中国料理店にいって中国料理食べると
食材は中国から直接きた中国産ではないか心配ですが。。
(マートで売ってる中国産より非安全な物)
大丈夫ですか。

Aベストアンサー

「直接きた」の意味が分かりません。
税関を通さずに密輸しているとの質問になるのでしょうか?

そもそも中国料理店で使用する野菜(重量)を考えたなら、
個人や小規模で持ち込んだ野菜だけでは無理がありますし、
飛行機だと野菜の機内持ち込みは駄目だったと思う。
http://www.jalpak.info/city_info/aus_info.php?id=22
(出国時だけ?)

また、大量に輸送するから安価な訳で、ちょろっとだけの
野菜を輸入していたら輸送料で高価になってしまいます。
.....そう考えると答えも分ると思います。

まぁ、愛国心があって状態や値段も関係なく、
中国産の野菜を選んで使用されていたら分かりません。
(それでも国内なら状況に大差はないと考えています)

国産と書かれていても「産地偽装」や「農薬偽装」について
はいろいろ書物にも書かれているので、個人として気を付ける
しかないと思います.....「安い」には絶対に訳がありますから。


人気Q&Aランキング