ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

Power Pointで動画を見れるようにしたいのですが、自分のPC上でやるとうまく画像が動くのですが、他のPCに送るとファイルがリンクできていないので、動画が見れません。
Power Point自体に画像データを埋め込んで、他のPCでも画像が見れるようにするにはどうしたらいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

メニューバーから


ファイル プレゼンテーションパックを選んでください。
他のパソコンでもプレゼンできるようにファイルが変更されます。
    • good
    • 6

#2の方の回答が正しいです。


#1の方の
>1.【挿入】メニュー
>2.「ビデオとサウンド」
>3.「ファイルからビデオ」
でも、動画の場合はリンク貼り付けになり、埋め込めません。

フォルダごとコピーしても見れない場合は・・・
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …
    • good
    • 0

暇に任せて実験してみました。



結果、#1 さんが書かれた「挿入」->「ビデオとサウンド」->「ファイルからビデオ」の方法で画像を挿入する手法と、#2 さんが書かれた、*.ppt ファイルと動画のソースファイルを同じフォルダ(ディレクトリ)に入れておくこと、この両方をやっておかないとダメでした。

試してみて、いちばん混乱のない方法はどうやるのが良いのか考えました。
デスクトップに作業用のフォルダを作って、そこにソースとなる動画ファイルを“先に入れておく”(ここ重要)。
次に *.ppt ファイルの作成を始めて、適当なところで「名前をつけて保存」しますが、このときに先ほどの作業用フォルダ内に保存します。
完成したら、そのフォルダごと本来保存すべき場所に移す、または散逸しないように ZIP 形式などで圧縮してしまうのが良いでしょう。
    • good
    • 1

PPのファイルと、動画ファイルを同じフォルダに入れて、リンクをはりなおしたらいいのでは。

ほかのPCに持っていくときはフォルダごと移動するようにしとけば、PPファイルと動画ファイルの相対パスが一定になるので、問題ないはず。
    • good
    • 1

どのような形で画像をごらんになっているのでしょう?リンクをクリックして別のアプリケーションで見ているんですかね?



基本的にPP内で動画を扱うときにはスライド自体を動画を扱えるように変更するのが一般的です。

もっとも以下の手順でとくに意識することなくスライドの形式を変更することができます。


1.【挿入】メニュー
2.「ビデオとサウンド」
3.「ファイルからビデオ」

この手順で問題ないと思います。リンク貼り付けになるのはコピーアンドペーストを行っている場合や、ドラックアンドドロップでで貼り付けている場合、また意図的に形式を選んで保存でリンク貼り付けを選んだ場合です。

参考までに、よろしくお願いします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動画をパワーポイントに挿入したいのにできません

お世話になります。
仕事でビデオテープからの動画やデジカメからの動画をPCに取り込んで、パワーポイントで見たいと思い、色々試してみたのですが、どうもうまくいきません。

ビデオテープからの動画は、DVDビデオカメラを通してメディアプレーヤーのファイルとして保存したら、パワーポイントに取り込めたのですが、デジカメからの動画は直接PCに取り込んだらビデオクリップというファイルになりました。
それをパワーポイントに挿入しようとすると「これは開けません」と出てしまいます。
ヘルプを頼りにオブジェクトとして入れても今度は解凍ソフトがないから見れないと出てしまいました。(特に画像を圧縮した覚えはないのですが・・・)

こう言う場合、どうしたらいいでしょうか。
明日中に何とかしないと提出できないので焦っています。
ちなみに会社のPCはネットに接続できないのでフリーソフトなどをダウンロードして使う事は無理です。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

多分、動画の形式がパワーポイントでサポートされていないと思います。

動画を変換する必要があります。

または、開かないファイルにハイパーリンクを設定してやればよいかも。

下のツールバーの「オートシェイブ」の「動作設定ボタン」で適当なスイッチをスライドに貼り付けると、
「オブジェクトの動作設定」というウインドが現れます。
「ハイパーリンク」を選んで「次のスライド」となっているところを「その他のファイル」に変更
開かないファイルのあるパスを選択してください。

ハイパーリンクを設定すると、スライドショーのときこのボタンを押すことにより、リンクされたファイルが開くはずです。

Qパワーポイントでの動画の挿入

いくつか関連する質問を見つけましたが、exact なものがないので、質問させてください。

パワーポイントで動画をファイル挿入すると、パワーポイント内では絶対パスでリンクされる形になります。
そのため、動画まで含めたパワーポイントのファイル群を、ドライブ構成の違う別のマシンにそっくり持っていっても、「リンクされている場所がみつかりません」というエラーになります。

これを回避するために相対パスで動画ファイルを指定する方法ですとか、動画の数が多いときに全リンクパスのプレフィックスを一度に書き換えるような方法(例えば、D:\movie\xxx.mpg というリンクはすべて C:\movie\xxx.mpg に書き換えるというような)というのはありますでしょうか?

Aベストアンサー

他の回答がなかったので参考までに。
MpegではなくWMVを挿入した事があるのですが・・・。

PowerPointに挿入した動画のパスは、PowerPointのスライドを再生する時に動画のファイルがPowerPointと同じフォルダーにあれば、自動的にパスが更新されました。

1つのフォルダーに作成したPowerPointと動画のファイルを入れて、他のディレクトリに移動して再生して見てどうでしょうか。

MPEGでは違うようでしたらゴメンm(__)m

Qパワーポイント2010に動画を挿入できません。

パワーポイント2010にビデオファイル挿入できません。
  挿入タブ→ビデオファイル→ここで所定のファイルは選択できます。
    →モニターの下に メディアを挿入中 とでてそのまま です。

・ファイルが大きいのかと思い、小さなサイズに変更してもだめです。
・他のパソコンでは 同じファイル 挿入できます。
・パソコンの問題でしょうか(設定あれば 教えてください。 
   メモリー等でしょうか。→ 挿入するファイルは、他の動画ソフトで再生できます
・パワーポイント2010の設定でしょうか。
・パソコン OS Win-7です。

 すみません 急いでいます。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

「挿入」「ビデオとサウンド」「ファイル」からビデオ再生していますか?

動画を一時停止、早送りができるように、Windows Media Player
(mp4動画、H.264動画、ビデオカメラで撮影AVCHDのm2ts動画、wmvの動画も再生可能)
のツールバーを貼ることをお勧めします。
「ファイル」タブクリック下の「オプション」 「リボンのユーザー設定」「開発」にチェックを入れ、 「コントロールの一覧」の(道具)アイコンクリック、WMPをクリック「OK」
スライドの上を斜めにドラッグしWMPのコントロールを描画
コントロールバー付黒い画面がスライドに張りついたら、大きさを変更右クリック「プロパティ」「URL」「参照」動画ファイル指定(例:***.wmv)し、「再生」

参考URL
http://plaza.rakuten.co.jp/ao997/002000/

Qpower point上での動画再生に関してアドバイスを下さい。

power point上での動画再生に関してアドバイスを下さい。


power pointでは、mpegやaviといった動画を再生することが可能です。
学会発表などで、きれいな動画を見せている人を見て、私も動画再生をしてみたくなりました。
しかしながら、自分のPCで作成したファイルを、会場のPCで再生しようとして
うまく動画を再生出来ず、辛い思いをしている人をたまに見かけます。
この原因として、
・コーデックが入っていない
・リンクがうまくいっていない
といったことが考えられると思います。
そのため、もっとも汎用的なコーデックであるmpeg1を使い、
動画をリンクではなく、pptファイルに埋め込んでしまえば、こういったリスクは避けられるのではないかと思っております。
まず、一つ目の質問でこれは正しいでしょうか?


それと2つめの質問、mpgファイルをpptファイルに埋め込みたいのですが、
どうやれば良いか分かりません。
検索してみると、それらしい解説ページは多少見つかるのですが、
具体的に書かれているページが見つからず、どうやれば良いか分からずに困っております。

どなたかアドバイス頂けますでしょうか?

power point上での動画再生に関してアドバイスを下さい。


power pointでは、mpegやaviといった動画を再生することが可能です。
学会発表などで、きれいな動画を見せている人を見て、私も動画再生をしてみたくなりました。
しかしながら、自分のPCで作成したファイルを、会場のPCで再生しようとして
うまく動画を再生出来ず、辛い思いをしている人をたまに見かけます。
この原因として、
・コーデックが入っていない
・リンクがうまくいっていない
といったことが考えられると思います。
そのため、もっとも汎用...続きを読む

Aベストアンサー

仕事で多くのプレゼン用のパワーポイントを作成し、
また、講演のお世話などで、多くの講師の方の
パワーポイントファイルをあずかってきました。

その観点からです。

まず、1つめですが、そうとも言えない・・・ということですね。
mpgなら大丈夫とか、リンクが・・・ということも、言えません。

もっとも一般的なという意味ではAVIファイルですね。
ファイルサイズが小さい場合は、こちらの方が確実です。
スライド内に窓のようにして動画を埋め込むのでしたら
MPEG1でも大丈夫なのですが、
結局、何を映しているのかわからないということで、
全画面表示することが多くなっています。
そうなると、MPEG2またはWMVあたりでないと、プロジェクターに
投影した時に、粗さが目立ってしまいます。

また、埋め込みよりもリンクの方が安定します。
パワーポイントファイルは、サイズが大きくなると、ページ替えが遅く
なったり、途中で落ちたり・・・問題が多発します。
(これも経験則です)

リンクを指定する場合、ファイル名、ディレクトリを指定するわけですが、
ここで普通に行うと、絶対パスで保存されてしまいます。
(c:\Document****\douga.mpgのような)
ここでディレクトリを消去して、ファイル名だけで保存することがポイントです。
結果、同じディレクトリに動画ファイルを入れておくだけでリンクずれは起こりません。

さらに言うと、一層のこと、スライドにはボタンだけおいてクリックすると、
メディアプレイヤーから動画再生したほうが、さらに安定的です
スライド開始前にメディアプレイヤーを起動させておくことがポイントですが・・・

やはり、埋め込みはスライド全体で考えた場合、
リスクは大きいですね。

2つめですが、
ANo1の方も書いてあるとおり、簡単に挿入できます。

いずれにしても、会場のPCがどういうものなのか・・・
などというのは、全くわかりません。
ですので、何をやっても上手くいかないときは上手くいかない
ということです(経験からの実感です)

ですので、一番いいのは、動作確認した自分のノートPCを持ち込むこと。
あとは、前もってCDーRを送り、動作確認を行ってもらう・・・
CD-Rデータはプレゼンテーションパックにした方がいいですね。

といったことが重要だと思います

長文になりました

仕事で多くのプレゼン用のパワーポイントを作成し、
また、講演のお世話などで、多くの講師の方の
パワーポイントファイルをあずかってきました。

その観点からです。

まず、1つめですが、そうとも言えない・・・ということですね。
mpgなら大丈夫とか、リンクが・・・ということも、言えません。

もっとも一般的なという意味ではAVIファイルですね。
ファイルサイズが小さい場合は、こちらの方が確実です。
スライド内に窓のようにして動画を埋め込むのでしたら
MPEG1でも大丈夫なのですが、
結局、何を映し...続きを読む

Qパワポ2010動画差込時のメディア コントロール

タイトルの件、質問いたします。

PPTにて、動画を差し込むと、メディア コントロールというものが表示されます。
これは、差込をした、動画の上にマウスポインターを持っていくと表示され
さらに、再生ボタンを押下すると、動画の長さも表示されます。

このメディア コントロールを、スライド再生時から動画再生時にいたるまで
常に表示させるようには出来ないでしょうか?

以上、ご存知の方、いらっしゃいましたら、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> このメディア コントロールを、スライド再生時から動画再生時にいたるまで
> 常に表示させるようには出来ないでしょうか?

「挿入」タブの「メディア」→「ビデオ」からビデオを挿入するとご質問のようになります。

下記URLのページをご覧になって、「Windows Media Player」を貼り付けてから、ビデオファイルを指定する方法をお試し下さい。
常時「コントロールバー」が表示されます。

「動画・音声挿入の基本 WMP貼り付け」
http://tech.kihon.jp/powerpoint/710

Qハイパーリンクについて

ハイパーリンクを用いて個人的に新聞記事のデータベースを作ろうと考えています。現在、毎日、気になる新聞記事をPDFにしてタイトルを付け、月ごとにフォルダに入れています。エクセルでタイトルを打ち込み、ハイパーリンクで関連づけたいと考え、過去の記事のデータベース化に取り組み始めました。ハイパーリンクを楽にするため、4月のフォルダ内にてエクセルファイルを作成し、リンクの貼り付けをすべて終えたら、次は5月のフォルダにエクセルファイルを移し、5月分の記事の貼り付けを行おうとしたところ、5月に移動した瞬間に4月の記事のリンク先が見つからなくなってしまいます。(「指定されたファイルを開くことができません」とでます。どうやら、リンク先が5月のフォルダになるみたいです)。どうしたら、リンク先が4月のフォルダのままになるでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

まずは、ファイルパスに関する一般的な知識についてです。
絶対パスと相対パスをご理解されていますでしょうか?
もし、ご理解されていない場合は、下記サイトを参照してください。
http://www14.plala.or.jp/campus-note/vine_linux/others/path.html

今回ご質問の現象は、ハイパーリンクが相対パスで指定されおり、ファイル間の相対位置がズレたことによるものです。

まず、"4月"フォルダに、エクセルファイル(仮に"news.xls"とします。)と、PDFファイル(仮に"topic1.pdf"とします。)があるとします。
"news.xls"からみた"topic1.pdf"の相対パスは、"topic1.pdf"です。

次に、"5月"フォルダに、"news.xls"を移動したとします。
"news.xls"からみた"topic1.pdf"の相対パスは、"..\4月\topic1.pdf"となります。
ですが、"news.xls"に書かれている"topic1.pdf"へのハイパーリンクは、"topic1.pdf"のままですので、"5月"フォルダ内にある"topic1.pdf"を参照することになります。その結果、リンク先が見つからないということになります。

ですので、最終的に、どのようなファイル構成にするのか?ということをお考えになってハイパーリンクを記述していく必要があります。

例えば、先のファイル名の例で、"news.xls"ファイルと"4月", "5月", …、が同じ階層にあるとしますと、ハイパーリンクは、
"4月\topic1.pdf"
"5月\topic1.pdf"
などのようになります。

なお、ハイパーリンクの際に絶対パス指定を用いますと、今回の場合では、そのデータベースをどこか別のディレクトリに移動したり、別のPCにコピーしたりした際などに、使い物にならなくなってしまいますので、すべて相対パスで指定する必要があります。

まずは、ファイルパスに関する一般的な知識についてです。
絶対パスと相対パスをご理解されていますでしょうか?
もし、ご理解されていない場合は、下記サイトを参照してください。
http://www14.plala.or.jp/campus-note/vine_linux/others/path.html

今回ご質問の現象は、ハイパーリンクが相対パスで指定されおり、ファイル間の相対位置がズレたことによるものです。

まず、"4月"フォルダに、エクセルファイル(仮に"news.xls"とします。)と、PDFファイル(仮に"topic1.pdf"とします。)があるとしま...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q統計学的に信頼できるサンプル数って?

統計の「と」の字も理解していない者ですが、
よく「統計学的に信頼できるサンプル数」っていいますよね。

あれって「この統計を調べたいときはこれぐらいのサンプル数があれば信頼できる」という決まりがあるものなのでしょうか?
また、その標本数はどのように算定され、どのような評価基準をもって客観的に信頼できると判断できるのでしょうか?
たとえば、99人の専門家が信頼できると言い、1人がまだこの数では信頼できないと言った場合は信頼できるサンプル数と言えるのでしょうか?

わかりやすく教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

> この統計を調べたいときはこれぐらいのサンプル数があれば信頼できる・・・
 調べたいどの集団でも、ある一定数以上なら信頼できるというような決まりはありません。
 何かサンプルを集め、それをなんかの傾向があるかどうかという仮説を検証するために統計学的検定を行って、仮設が否定されるかされないかを調べる中で、どの検定方法を使うかで、最低限必要なサンプル数というのはあります。また、集めたサンプルを何か基準とすべき別のサンプルと比べる検定して、基準のサンプルと統計上差を出すに必要なサンプル数は、比べる検定手法により計算できるものもあります。
 最低限必要なサンプル数ということでは、例えば、ある集団から、ある条件で抽出したサンプルと、条件付けをしないで抽出したサンプル(比べるための基準となるサンプル)を比較するときに、そのサンプルの分布が正規分布(正規分布解説:身長を5cmきざみでグループ分けし、低いグループから順に並べたときに、日本人男子の身長なら170cm前後のグループの人数が最も多く、それよりも高い人のグループと低い人のグループの人数は、170cmのグループから離れるほど人数が減ってくるような集団の分布様式)でない分布形態で、しかし分布の形は双方とも同じような場合「Wilcoxon符号順位検定」という検定手法で検定することができますが、この検定手法は、サンプルデータに同じ値を含まずに最低6つのサンプル数が必要になります。それ以下では、いくらデータに差があるように見えても検定で差を検出できません。
 また、統計上差を出すのに必要なサンプル数の例では、A国とB国のそれぞれの成人男子の身長サンプルがともに正規分布、または正規分布と仮定した場合に「t検定」という検定手法で検定することができますが、このときにはその分布を差がないのにあると間違える確率と、差があるのにないと間違える確率の許容値を自分で決めた上で、そのサンプルの分布の値のばらつき具合から、計算して求めることができます。ただし、その計算は、現実に集めたそれぞれのサンプル間で生じた平均値の差や分布のばらつき具合(分散値)、どのくらいの程度で判定を間違える可能性がどこまで許されるかなどの条件から、サンプル間で差があると認められるために必要なサンプル数ですから、まったく同じデータを集めた場合でない限り、計算上算出された(差を出すために)必要なサンプル数だけサンプルデータを集めれば、差があると判定されます(すなわち、サンプルを無制限に集めることができれば、だいたい差が出るという判定となる)。よって、集めるサンプルの種類により、計算上出された(差を出すために)必要なサンプル数が現実的に妥当なものか、そうでないのかを、最終的には人間が判断することになります。

 具体的に例示してみましょう。
 ある集団からランダムに集めたデータが15,12,18,12,22,13,21,12,17,15,19、もう一方のデータが22,21,25,24,24,18,18,26,21,27,25としましょう。一見すると後者のほうが値が大きく、前者と差があるように見えます。そこで、差を検定するために、t検定を行います。結果として計算上差があり、前者と後者は計算上差がないのにあると間違えて判断する可能性の許容値(有意確率)何%の確率で差があるといえます。常識的に考えても、これだけのサンプル数で差があると計算されたのだから、差があると判断しても差し支えないだろうと判断できます。
 ちなみにこの場合の差が出るための必要サンプル数は、有意確率5%、検出力0.8とした場合に5.7299、つまりそれぞれの集団で6つ以上サンプルを集めれば、差を出せるのです。一方、サンプルが、15,12,18,12,21,20,21,25,24,19の集団と、22,21125,24,24,15,12,18,12,22の集団ではどうでしょう。有意確率5%で差があるとはいえない結果になります。この場合に、このサンプルの分布様式で拾い出して差を出すために必要なサンプル数は551.33となり、552個もサンプルを抽出しないと差が出ないことになります。この計算上の必要サンプル数がこのくらい調査しないといけないものならば、必要サンプル数以上のサンプルを集めて調べなければなりませんし、これだけの数を集める必要がない、もしくは集めることが困難な場合は差があるとはいえないという判断をすることになるかと思います。

 一方、支持率調査や視聴率調査などの場合、比べるべき基準の対象がありません。その場合は、サンプル数が少ないレベルで予備調査を行い、さらにもう少しサンプル数を増やして予備調査を行いを何回か繰り返し、それぞれの調査でサンプルの分布形やその他検討するべき指数を計算し、これ以上集計をとってもデータのばらつきや変化が許容範囲(小数点何桁レベルの誤差)に納まるようなサンプル数を算出していると考えます。テレビ視聴率調査は関東では300件のサンプル数程度と聞いていますが、調査会社ではサンプルのとり方がなるべく関東在住の家庭構成と年齢層、性別などの割合が同じになるように、また、サンプルをとる地域の人口分布が同じ割合になるようにサンプル抽出条件を整えた上で、ランダムに抽出しているため、数千万人いる関東の本当の視聴率を割合反映して出しているそうです。これはすでに必要サンプル数の割り出し方がノウハウとして知られていますが、未知の調査項目では必要サンプル数を導き出すためには試行錯誤で適切と判断できる数をひたすら調査するしかないかと思います。

> どのような評価基準をもって客観的に信頼できると判断・・・
 例えば、工場で作られるネジの直径などは、まったくばらつきなくぴったり想定した直径のネジを作ることはきわめて困難です。多少の大きさのばらつきが生じてしまいます。1mm違っても規格外品となります。工場では企画外品をなるべく出さないように、統計を取って、ネジの直径のばらつき具合を調べ、製造工程をチェックして、不良品の出る確率を下げようとします。しかし、製品をすべて調べるわけにはいきません。そこで、調べるのに最低限必要なサンプル数を調査と計算を重ねてチェックしていきます。
 一方、農場で生産されたネギの直径は、1mmくらいの差ならほぼ同じロットとして扱われます。また、農産物は年や品種の違いにより生育に差が出やすく、そもそも規格はネジに比べて相当ばらつき具合の許容範囲が広くなっています。ネジに対してネギのような検査を行っていたのでは信頼性が損なわれます。
 そもそも、統計学的検定は客観的判断基準の一指針ではあっても絶対的な評価になりません。あくまでも最終的に判断するのは人間であって、それも、サンプルの質や検証する精度によって、必要サンプルは変わるのです。

 あと、お礼の欄にあった専門家:統計学者とありましたが、統計学者が指摘できるのはあくまでもそのサンプルに対して適切な検定を使って正しい計算を行ったかだけで、たとえ適切な検定手法で導き出された結果であっても、それが妥当か否か判断することは難しいと思います。そのサンプルが、何を示し、何を解き明かし、何に利用されるかで信頼度は変化するからです。
 ただ、経験則上指標的なものはあります。正規分布を示すサンプルなら、20~30のサンプル数があれば検定上差し支えない(それ以下でも問題ない場合もある)とか、正規分布でないサンプルは最低6~8のサンプル数が必要とか、厳密さを要求される調査であれば50くらいのサンプル数が必要であろうとかです。でも、あくまでも指標です。

> この統計を調べたいときはこれぐらいのサンプル数があれば信頼できる・・・
 調べたいどの集団でも、ある一定数以上なら信頼できるというような決まりはありません。
 何かサンプルを集め、それをなんかの傾向があるかどうかという仮説を検証するために統計学的検定を行って、仮設が否定されるかされないかを調べる中で、どの検定方法を使うかで、最低限必要なサンプル数というのはあります。また、集めたサンプルを何か基準とすべき別のサンプルと比べる検定して、基準のサンプルと統計上差を出すに必要な...続きを読む

QエクセルのIF関数で、文字が入力されていたならば~

エクセルのIF関数で文字が入力されていたならば~、という論理式を組み立てたいと思っています。

=IF(A1="『どんな文字でも』","",+B1-C1)

A1セルに『どんな文字でも』入っていたならば、空白に。
文字が入っていなければB1セルからC1セルを引く、という状態です。

この『どんな文字でも』の部分に何を入れればいいのか教えてください。

またIF関数以外でも同様のことができれば構いません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

=IF(ISTEXT(A1),"",B1-C1)

でどうでしょうか?

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング