【coyoteの質問 #109】
 みなさんは、学生時代にテスト勉強などをしながら、
 深夜のラヂオ(故意に「ヂ」を使ってみました)をよく聴いていましたか?
 思い出深い放送にはどんな番組があったでしょうか?

 ぼくは、やはり王道「オールナイトニッポン」で、DJは吉田拓郎、
 タケシ、明石屋さんま、笑福亭鶴光です。
 さんまの「後ろからバスーン!のコーナー」というのが、
 非常に好きでした(*^_^*)。
 或いは、「セイヤング」の天才・秀才・バカシリーズ。
 ペンネームに《牛が遠くから見ていた》という人が居たんですが、
 このペンネームに爆笑した思い出があります。
 他には、熊倉一雄(漢字に自信なしです)の「ゼロの世界」
 などが好きでしたねえ。
 という事で、何も勉強などしていませんでした(*^_^*)。

 ※この出題は、ぼくの前々回の質問「思い出の歌」からの派生で、
  shibako74さんがきっかけを作って下さり、
  igmpさんの発案により、出題する事になりました。
  vitamin-powerさんも、その命題の中で、ラヂオの深夜放送に
  触れているのですが、今回もお付き合いいただけたらと思います。
  shibako74さん、igmpさんありがとうございました。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

きゃーちょっとパソコンから離れている間にこのような質問が!


オールナイトニッポンは以前も回答したとおり、よく聞いてました。私の深夜放送世代は小学校4年生くらいでして、大学の受験くらいまでは続いていたかな…
小学校4年生には夜10時半というのが深夜でして…そのころ聞いていたのは、秋元康の「キッチントーシバカボチャークラブ」まだあまり売れていないころのとんねるずとか、ゲストで来てました。でも内容が思い出せないんですよ…
同じ時間帯で所ジョージのヒット10ってのもやってました。あの頃シブガキ隊が好きで、サイン入りEP(古い!)をほしくて応募したら、応募してもいない「純愛物語」by某一世風靡のメンバーの一人、今は俳優なのかなあ?のサイン入りEPが届いてしまい、非常にとまどった記憶があります。
あと、これってローカルなのかな?「べべとアスカの???」毎日10分くらいですが、とってもよく覚えています。月曜日はリスナーのお願いを聞いてくれ、火曜日は恋愛話、水曜日はちょっとヤラシイ話、木曜日はポップソングの替え歌の日、あと金曜日はなんだったかなー。小学校のころはラジオのための雑誌なんかもあって、DJの顔を見ながら「こんな顔してるんだー」とか考えてました。ラジオ全盛期でした…
あと面白かったものでは、生放送をしているAMのオールナイトニッポンと、FMがお互い電話して話すというやっていいのか?っていう企画もありましたね。AMでオオツキケンヂが、FMでドリカムがDJをしていて、電話をかけちゃうってもの。丁度大槻ケンヂがドリカムの悪口を言ってた時にドリカムから電話がかかってきて、あたふたしているのをよく覚えてます。

なんか普通に思い出話になってしまった…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いやあ、shibako74さん、やっと来てくれましたねえ。
って、遅くお礼をしている人間の言う事ではないですが(*^_^*)。

「キッチントーシバカボチャークラブ」
うーん、知らない番組ですねえ。
でも、「小学校4年生」から深夜放送ファンですか?
すごいですね(*^_^*)。普通はTVなんかに走っちゃうんですが♪

「所ジョージのヒット10」
これまた知らない番組ですねえ……。
(*^_^*)。あまり興味がない人も商品が届くのもねえ。

「べべとアスカの???」
ありゃあ、これも知りませんよ(*^_^*)。
水曜日が聴きたかったなあ♪

「生放送をしているAMの…(中略)…電話して話すというやっていいのか?」
この話面白いですね。
大槻ケンヂの慌てた顔を思い出してしまいました(*^_^*)。

お礼日時:2001/10/08 12:27

失礼します、coyoteさん。

ちょっと場所をお借りします。

vitamin-powerさんが以前書かれていた「丸星ラーメン」ですが、基山(佐賀県)の「丸幸ラーメン」の方が断然美味しいと思います。宣伝のせいか「丸星」の方が有名ですけど、ここも大型トラックが多い。有名人のサインがベタベタ貼ってあったり(^^)でもメニューが増えたせいか、前の方が美味かったよーな…。

本題
今頃ラーメンの話を持ち出したのは、昨日出張帰りの遅くに「丸幸」でラーメンを食べたから。そして昨日の帰りに聞いていたのがクロスFMの「北野CLUB」です。編集者時代はこの番組を聞いていたんですが、昔と違って仕事中にラジオをかけたりしないので、今はラジオ自体ご無沙汰です。(この番組は夜9時から0時までで、編集時代は原稿書きのまっ最中)「北野CLUB」のナビゲーター「JK」こと「北野順一」が面白くて、眠気を飛ばしてくれたものです。「お~JKまだやってんだ~♪」ちょっと懐かしかったです。
雑誌社の社長が私の叔母で、最初は5人の小さなプロダクションでした。高校生の私を雑用やパシリに使い、大学生になったら「名刺」を作り、取材にバンバン行かせていたのです。(そのままズルズルと社員に…)クロスが開局したのがちょうど8年前で、大学生兼ライターをバリバリやってた時代です。辞めるまでずっと聞いていました。この番組のエンディングを聞いて「やべっ!終電行っちゃったよ!!」とガックリしていたものです。
これも青春の思い出でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

usa-rxさん、どもっ!

「北野CLUB」
あ。これはラヂオでもやっていたんですか?
全然知りませんでした(*^_^*)。

懐かしい思い出が、ラヂオ番組と共に綴られてますねえ。
情熱とかバイタリティを感じますよ♪
凄いなあ。

 ※「丸幸ラーメン」食べたいなあ♪

お礼日時:2001/10/08 12:18

ジェネレーションギャップを感じているけど、nabayosh、ガンバ!!



えーと、igmpさんの質問「傑作おやじギャグ」のところで書きましたが、僕はラジオ番組の葉書職人でした(つい最近はメール職人ですが)。
というか、今も続いているのですが、今まで一生懸命に投稿してきた番組が、今年の9月で終わりを迎えてしまいます。
ここの回答者の方の世代を考えると、知っている人は少なそうですが、一応言うと、「三石琴乃◎エーベルナイツ2」という番組でした。
そうねえ、採用された回数は25回ほどでして、そのうち19回がギャグフレーズ、3回ほど普通のおたより、2回が恋愛相談、1回がクイズといった感じで、俗には常連といっていいレベルにまで達しました。
(このうち、ギャグはigmpさんの質問をごらんください)
最終回の公開録音がつい最近あったのでそれに参加したのですが、自分のペンネームを知っている人もいたのでびっくりしました。
そんな思い出のある番組が今度なくなってしまうということで、現在では青春ではないのですが、もうすぐ青春になっていくかと。

あと、その近辺の番組に1度投稿して、採用されたために、クッキーの詰め合わせなどをもらったことがあります。

はぁぁ、今回もなんだか世代差を感じてしまったなぁ。
次回がんばるか・・・

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=93714
    • good
    • 0
この回答へのお礼

葉書職人のnabayoshさん、ありがとうございます。

「三石琴乃◎エーベルナイツ2」
いやあf(^^;)、この番組は知らないですねえ。

それより、物凄い戦歴ですね。
常連にまで、のしあがったんですねえ。

「最終回の公開録音が…(中略)…いたのでびっくりしました。」
何かオフ会に参加した気分ですか?
これがあの人かあ、って思われるんでしょうね(*^_^*)?

お礼日時:2001/10/08 12:13

再びお邪魔いたします。



igmpさんへ
>今後も宜しくお願い致します。
いえいえ、こちらこそよろしくお願いいたしますです、ハイ。
私は、このようなネットコミュニケーションは全くの初心者で、
顔も名前もわからない方々とこのような楽しい会話ができるということを、大変嬉しく思います。
何か、自分の中で新しい世界が広がったようで、幸せです。今や、仕事そっちのけでハマってます。
ただ、初心者が為にわからないことも多く、いろいろと皆様にご迷惑をお掛けすることもあるかと思います。
どうかそのときは、ご遠慮なく、お尻ペンペン! してやって下さいまし。

>うっ! むきになるところが怪しいー。
どっきーーーーーーーーーーーーーん!!
でも、あれが鶴光の声でなくて女性の声だったら、多分私もヤッていたと思います。
鶴光の名物セリフ系では、「ええか? ええのんか? 最高か?」も良かったですが、
私は「あ~、い~、もっと~ くみこ~(相本久美子)」が、自分的には大いにウケまくりました。
あと、「にゅうとうの色は?」もおかしかったです。

確か、長渕剛がデビュー間もない頃、何曜日かの二部を担当していて、しばらくして一部に昇格しましたよね。
「ギター一貫裸で勝負」などは結構マジモードで聴いてました。
また、今をときめくチャゲ&飛鳥が新人時代、「今度『ひとり咲き』という曲でデビューしたチャゲ&飛鳥です」と、ゲスト出演したことがありました。長渕とは同じ福岡ということで、話も弾んでいました。
しかし、「ひとり咲き」は確かに聴かせる曲ではありましたが、あの当時はここまでBIGになるとは予想してませんでした。
あと、長渕が何かの時に、山口百恵の「秋桜花(コスモス)」を「あきざくらばな」と、つい読んでしまい、思わず吹き出したことがありました(ファンの方、ゴメンナサイ)。

真面目バージョンでは、私も中学時代「基礎英語」を聴いていたクチです。ネイティブ講師が、マーシャ・クラカワーさんという人で、「リピート アフタ ミー」が一時期学校で流行語になりました。

あと、これは今でもやっているのかもしれませんが、「子ども電話相談室」。名物回答者の無着成恭先生(漢字これでいいのかな?)の、「○○ぐん、そりはにー。わがるー?」という名調子が今でも忘れられません。今どうしてらっしゃるのでしょうか? 番組のテーマソングは今でも耳に残っています。
タモリがこの番組をパロって、「大人電話相談室」なるものを「オールナイト…」でやってました。

ではこの辺で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shino911さん、再度の登場ありがとうございます。

「にゅうとうの色は?」
言ってました言ってました(≧▽≦)。
いやあ、爆笑しちゃいました。
思い出すなあ♪

「ギター一貫裸で勝負」
これもたまに聴いていましたねえ。
この頃は、いいお兄ちゃんだったんですが、何時の間に、
今のような変わり方をしたんでしょうね?

しかし、この頃、「チャゲ&飛鳥が新人」だったんですねえ。
ふうむ、時間の流れを感じてしまいます(*^_^*)。

「子ども電話相談室」
無着成恭先生、漢字正解です。
4~5年前まではやっていましたねえ。
いやあ、懐かしいですね♪

お礼日時:2001/10/08 12:07

vitamin-powerさん、ズバリ「まずはラジオでおつかれさん」です(^^)


善成博士は「栗田善成の元祖ラジオ本舗」でお会いしました。

shino911さん、超局地的ネタですね!ばってんさんにもお会いしましたが、間近で見るとインパクト100倍です(^^;)

とーとつに思い出してしまいました!前回書いた「食物連鎖の歌」は「わけありベストテン」のコーナーだった!

すいませんcoyoteさんローカルネタばっかりで。

【NHKラジオ講座】
出張で札幌い行きました。同伴者は女性です。別に下心とかまったくなしで(会社の子はマズイでしょ)夕食に誘ったんですよ。やっぱり札幌といえばウマイモンざくざく!九州では食べれない美食を求めたくなるでしょ?でも彼女は「すいません、晩御飯はコンビニで買ってホテルで食べませんか?」ときました。
ホテルで食べるならホテルのレストランで、と思ったんですけどなんか切羽詰った感じだったのでそうしました。
すると彼女は猛ダッシュでホテルに戻り、買い物をしてきた私が見たものは…。
「NHKラジオ講座」を聞く彼女の姿でした。しかもテキスト持参。中学からかかしたことがないそうです(^^;)いや~驚いた。彼女は結構英会話が達者なんですけど、まさかラジオ講座で勉強してたとは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

usa-rxさん、どもありがとうございます。

んーと、ローカルネタが分からないで、なんだか悔しい(*^_^*)。
でも、ローカルネタを共有し合うと、連帯感が出来ますよね♪

「NHKラジオ講座」
へえ~、習慣は変えられないんでしょうか?
コケの一念のようですね。
ここまでの執念が、物事の上達への道なんでしょうか?
教訓になるエピソードでした(*^_^*)。

お礼日時:2001/10/08 06:45

連発だったので、ここはしばらく自重して皆さんの楽しい回答を楽しもうかと


思っていたのですが・・・
不肖igmp、何回もココンこーん(ガラガラ蛇よ気をつけて!)。再び登場です。

>igmpさんがいろいろとフォローして下さっているので、大助かりです。
はいはい、coyoteさん! 再度のご登場まではこのigmpにおまかせを(*^_^*)!

な~あんて、coyoteさんの足元にも及ばない私に対して、たとえ冗談でもそのような
お言葉、大変ありがたく頂戴致します。
お忙しい中、他の質問も含めて膨大な数の回答をなされるcoyoteさんの状況、大変(?)さ、
十分お察し申し上げます。

【goo_no_sukeへ】
>「欽ドン」は「バカ受け」「やや受け」「いまいち」「どっちらけ」でしたっけ?
思い出しました! が、記憶が定かではありません。
ここはやはり、「数度投稿したことがある」vitamin-powerさんに確認するのが一番では。
何せ、私は1度きりの投稿でしたので(*^_^*)。

【shino911へ】
新参者のshino911さん。なかなかご活躍ですね。
今後も宜しくお願い致します。
忙しいcoyoteに成り代わりお礼申し上げます(coyoteさんスミマセン)(*^_^*)。
>(私じゃありません!! 天に誓って!)
うッ! むきになるところが怪しいー。
とcoyoteが申しておりました(coyoteさんスミマセン)(*^_^*)。


な~んて、本当にcoyoteさんに怒られそうなので、今回は趣向を変えて、
お題の「深夜放送」をとって、「ラヂオの思い出」を。

私の場合、小学校の頃はゲルマニュウム・ラヂオなるもので遊び程度で楽しんでは
いたのですが、中学になり、「基礎英悟」を聞くためにと親に買ってもらったのが
本物(?)のラヂオでした。とは言っても今では980円位で買えるような確かNational製
の、当時は数千円はしたものです。
しかーし、真面目に「基礎英悟」を聞いた期間は長くて1年そこそこ。
そうです! その後はすっかりそのラヂオがきっかけで「深夜放送」を知ってしまったのでした。
しかも、3年生の頃にはそのラヂオもグレードアップ。
スカイセンサーと言う名機もありましたが、私の買ってもらったのは、
東芝のサウンド750(ナナハン)、「ラジオ」をゲットしたのでした。
お父さん本当にありがとう!

でも、(確か)ニッポン放送を聞きたかったのですが、(確か)モスクワ放送を妙に感度よく
受信しまくったのが懐かしい~!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

igmpさん、再びご迷惑をおかけしてます<(_ _)>。
でも、助かってますよ~♪

へー、「基礎英語」は1年聞いているんですねえ。
すごいすごい♪
しかし、「本物(?)のラヂオ」を手に入れた事が、堕落への一歩だったとは(*^_^*)。
↑うそ。すみません。

で、「東芝のサウンド750(ナナハン)、」まで進化した訳ですねえ。
といっても、このラヂオの事は知らないんてすがf(^^;)。

ぼくは、ニッポン放送を受信していると、何故か韓国語の放送が
たまに入ってました(*^_^*)。

お礼日時:2001/10/08 06:40

coyoteさん、皆さん、こんにちは。


こちらにもお邪魔させていただきます。新参者のshino911です。

タモリのオールナイトニッポンの中で、「針とびクイズ」というコーナーがありました。
レコードを回しながら、針をとばして曲を流し、途切れ途切れに聞こえるのが何の曲かを当てるというクイズで、結構面白いものでした。
ところが、このクイズは、タモリがやる前に、すでに泉谷しげるがやっていたのです。
よく泉谷側からクレームが付かなかったなあと、今思えば不思議です。
あと、ハナモゲラ語クイズも良かったです。なんとあのコーナーに、タモリの奥さんが出たことがあるんですえねえ。今思うと驚きです。
また、番組の最初の、デタラメな英語と、「この番組は……戦後最大の番組です」というフレーズが妙に印象に残っています。

鶴光ですが、
どなたもお書きになっていないので、地雷なのかな? と思いつつ…
男なら誰もが楽しみにしていた鶴光の名物コーナー「ミッドナイトストーリー」。
友達で、あれのオチの部分だけをカットした形で数編録音し、それでヌイていたなんていうヤツがおりました。
(私じゃありません!! 天に誓って!)
あと、番組の最初の1曲目にかかる曲は何かを予想してハガキで投稿するというのがありましたが、あれで、当てることをハナから放棄し、曲名をギャグにして送ってくるものがあって、その中には、自分のツボに入って笑いが止まらなくなるくらいおかしいものがけっこうありました。
鶴光の「今日も『当てる気のないはんがっき』いうのんが来とりますが」というセリフもおかしかったです。

vitamin-powerさんとusa-rxさんが、ローカルの話題で盛り上がっておられましたが、
私はお二人の隣県の出身で、「ばってん荒川 ぴら~っと登場」のクチです。
裸裸、江越哲也、奥田ふみ、などが、私のローカル版“お耳の友”です。

※ goo_no_sukeさん(No10)の「谷山裕子」と、igmpさん(No12)の「谷山浩子」は、同一人物では?
(「浩子」が正しいかと。)

goo_no_sukeさん、「カントリーガール」は私も大好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shino911さん、他でお目にかかっているのに、漸くここに来ました。
どうもありがとうございます。

「タモリ」
えーと、この「針とびクイズ」というのは知らないんですが、
このクイズは、後の「空耳アワー」に結実していくんでしょうか?

「鶴光」
「ミッドナイトストーリー」。ああ、ありました、ありました。
すっかり忘れていました(*^_^*)。
しかし、よく覚えてますよねえ♪
思わず、「今日も……いうのんが来とりますが」には笑いました(≧∇≦)ぶわっはっはっ!

お礼日時:2001/10/08 01:15

coyoteさん、ちょっと場所をお借りします。



そうです、そうですigmpさん「スタ誕」でした。
「欽ドン」は「バカ受け」「やや受け」「いまいち」「どっちらけ」でしたっけ?

あと浪人の時、お金が無くて予備校に行けなかったので「ラジオ講座」の通信添削してました。

キンピカ先生は今でもやってるんでしょうか?

なにやら、質問攻めのgoo_no_sukeです。こんな投稿は「いまいち」?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

goo_no_sukeさん、ありがとうございます。

最近は、情勢が厳しいので、今回のお礼も分かる部分を。

えーと、あれっ!答えられるパーツがない……。
残念♪

て事で、勉強しておきます<(_ _)>。

お礼日時:2001/10/07 22:51

goo_no_sukeさんに質問されたからには是非とも答えなければ・・・


coyoteさんが登場する前だけど、調子に乗って「どーんと行ってみよう!」

>「欽ドン」の「ばんざーい無しよ」ってラヂオ時代からやってましたっけ?
>それと「どーんと行ってみよう」と「やってみよう」ってどっちがラヂオでしたっけ?
全く記憶にありませーん。すみません。
「ばんざーい無しよ」は「スター誕生」では記憶にあるのですが、確かに両方とも
同じ時期ですね。あと、ラヂオは多分「どーんと行ってみよう」だったような・・・

>「笑福亭鶴光」のオールナイトニッポンです。
私も大好きでした!
確か「あのねのね」の後に登場したはずですが、結構気に入っていた「あのねのね」の
放送が終ってしまうショックと、そのとき「鶴光」の名前を初めて聞いて、誰だこいつは!
とか思いましたが、これが面白いこと、面白いこと!! 
私にとっては「あのねのね」も同様ですが、次の日が休みで思う存分楽しむことが出来ました。
あと、「かやくご飯」という言葉をこのとき初めて覚えました。

>「谷山裕子」
谷山で思い出しましたが、「谷山浩子」もいましたね。
「猫の森には帰れない」、「河のほとりに」は懐かしいな~。
ウッ! これも質問が違いましたね・・・


vitamin-powerさん、
いやー、失礼しました。
前々からただならぬ方だとは思っていましたが、おみそれ致しました。
しかも私より大先輩の52歳だったとは!?
>だって欽ドンでハガキ読まれた事ないし。いじいじ。
>拓郎の「とっぽい男のバラード」でも聴いてよっかなー。
うーん。大好きです、このパターン!
コメントありがとうございました。


coyoteさん、
またまた長くなってすみません。
最後に、違った話題を。

「旺文社の大学受験講座」と「百万人の英語」
一応これらもテキストを買ってそれなり(?)に聞いていました。
これを真面目に聞いてそのまま寝て、「鶴光」の存在を知らぬままでいたら、
私の人生少しは変わったかもしれません・・・

「土居まさる、落合恵子のセイヤング」
惜しくも亡くなられた土居まさると、「レモンちゃん」。
確か当時二人とも局アナで、ラヂオの世界だけで人気絶頂、超有名人でしたね。

と言うわけで、coyoteさん、でしゃばり過ぎの私に怒りっこ「無しよ!」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

igmpさん、またコメントしていただき、ありがとうございました。

ぼくのお礼がこんなに遅くなっちゃったので、ご迷惑をおかけしましたが、
助かりました。感謝してますよ♪
「怒」るなんて、とんでもないです(*^_^*)。

そうそう!「かやくご飯」。言ってました(≧▽≦)。
思い出して、爆笑!

「旺文社の大学受験講座」と「百万人の英語」
ぼくもテキストだけ買いました。で、一度も聴いた事がないです。
何をやっていたんでしょうか?

「土居まさる、落合恵子のセイヤング」
おお、スプーンいっぱいの幸せ。
懐かしの光景がフラッシュバックします。

しかし、みなさん、聴いてますねえ(*^_^*)。

お礼日時:2001/10/07 17:26

goo_no_sukeさん、


「歌うヘッドライト」は全国でしたか。私はたいして面白くもないのにしょっちゅう最後まで聞いてましたです。あまりに地味な番組でしたし、近くのラーメン屋(丸星ラーメン)が紹介されたりするものですから、てっきりローカルだと思い込んでました。このラーメン屋は今でも同じ場所で頑張ってます。久留米に行くなら丸星ラーメン、って、ほんとにグルメ店扱いです。美味しいからというよりは大型トラックが停められる駐車場があるのが人気がでた第一の理由だと思うんですけどねー。usa-rxさんならわかってもらえると思うのですが。はは。

igmpさん、
はは、やっぱバレちゃいましたか。ここは匿名なんで、みなさんには25歳前後と思ってもらおうと企んでいたのですが、どうやら無理だったみたいッスね。ま、いいかあ。
私もigmpさんにはただならぬ親近感を感じてしまってます。趣味も似ているのかもしれませんが、センスの点でigmpさんにまったく及ばない私であります。だって欽ドンでハガキ読まれた事ないし。いじいじ。拓郎の「とっぽい男のバラード」でも聴いてよっかなー。
「たいこめコーナー」のイタリヤ。おー、そうでした。思い出しました。イタリアでないところがミソですな。・・・これで「???」だった方がいらしたとしても解決でしょう。

ま、そんな私でも、ローカル局には声の出演をした事があります。
当時、電話リクエストの生番組が大ブームでして、私は曲が聞きたいというよりもリクエストの電話がしたいが為に必死にダイヤルを回してました。洋楽のヒット曲をズラリとノートに書いて、番組中に放送されたのはペケにして、ネタが尽きるまでやってました。

なかなか繋がらなくて、たまに繋がっても大抵オペレーターのおねえさんが出るのですが、ある日突然、スタジオに繋がってしまいました。ちょーびっくり~。
すっかり舞い上がって、あまり聞いた事もない曲をリクエストしてしまいました。「夕映えのふたり」って、いまどき誰も知らないでしょ?ノートにはまだ、「スイートキャロライン」と「木枯らしの少女」が残ってたのに、残念でした。

パーソナリティーに話し掛けられても、「はい」とか「いえ」とかしか言えなかったように記憶しています。
この放送を母親が仕事先でたまたま聞いてまして、思わず「あ、息子!」と声にしてしまったのでいけません。職場で「まだ中学生でしょ?夕映えのふたり、って、マセてるねー」と話題になってしまったそうです。母からこの話を聞いて、ウブだった私は大いに赤面してしまいましたです。ちなみに、なにも商品はもらえませんでした。

usa-rxさん、
たかこ姫に直接御会いになったのですか?「まずはラジオでお疲れさん」の頃ですか?なんだかんだ言っても、当時やはり直接会ってみたかった私であります。いやあ、やっぱ華麗な経歴の持ち主でいらっしゃいますねえ。善成博士ともお話されたのでしょうか。お仕事柄とのことですが、なんともうらやましい御職業ですね。他にもいろいろと役得もあるでしょうし、私も生まれ変わったら usa-rxさんになりたいです。私なら小さい時に1万円で買われて素敵な思い出を作りますです、はい。


coyoteさんの「牛が遠くから見ていた」というPN、確かに聞き覚えがあるのですが、どうしてもちゃんと思い出せません。はがいーです。どうも脳ミソがスポンジ化してきているようです。そういえば最近、足元もヨタヨタしてきたような気がします。私の肉は出荷停止処分になりそうな気配であります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

vitamin-powerさん、どうも遅くなってしまいましたが、ありがとうございます。

「声の出演」
えぇっ!そうなんですか?
「夕映えのふたり」と「スイートキャロライン」は知りませんが、
「木枯らしの少女」は知っています。大好きな曲でした。
ビヨルンとベニーでしたか?懐かしいーっ!

電話でもあがってしまいますよねえ。
ぼくだって、冗談半分で、好きな女の子に電話をかけて、本人が出たら、
びっくりして、気の利いた事が何ひとつ言えなかった事もあります。
vitamin-powerさんも、そんな過去がないですか(*^_^*)?

「牛が遠くから見ていた」
覚えていてくれましたか?
ぼくは、思い出すたびに笑ってしまいます。

お礼日時:2001/10/07 17:18

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ