使用しているOSはWindows XPなんですが、XPがインストールされているパーティションとは別の、Windows 9x系のファイルシステム(FAT32)のパーティションにXPのデータを読み書きさせたいのですが、そういった事は可能なんでしょうか?

デュアルブート環境にあるため、一度FAT32をNTFSのファイルシステムにフォーマットしてしまうとパーティション内のデータを削除しなければFAT32に再フォーマットできないのでなるべくなら別パーティションはFAT32のまま使用したいと思ってます。

以上 宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

基本的には問題がありません。

つまり、XPからFAT32のデーターを読み書きできるし、場合によってはページファイルをFAT32のパーティーションに移すことも可能です。

制限をかける利用方法はNTFSでないとできなかったりします。XPの充分な機能を使いきるにはNTFSでないと他人からファイルを読み取られる心配もあります。もっとも、NTFSで制限をかけると、別のXPからもそのデーターを読み取れなかったりしますので、データーの復元まで考えるとFAT32の方が管理が楽です。

私は、XP、2000、MEのトリプルブートの環境でこの書き込みをしていますが、普段はXPで、全体の管理を2000で、MEでしか動かない当初からのソフトやプリンターなどにはMEを使っています。

XPも万能ではなく、こまかい制限をかけたりカスタマイズするにはホームエディションではできなかったりしますので、私はいまだに2000を作業用に使うことが多いので、2000もNTFSではなくFAT32にインストールしたりすることもあります。

FAT32のいい点は98SE等の起動ディスクからもファイル移動やコピーができたり、データーが取り扱いやすいのと、MEなどからも自由にアクセスできてデーターの共用ができること、MEからもウイルスチェック等ができることなどです。

その反面、ファイルが壊れると、復旧が難しいと思います。ドライブのバックアップにWIN-CDR7をまだ利用しているので、FAT32の領域を20GB程度は使っていますが、HDDの寿命を考えるとNTFSの方がいいみたいです。

ちなみに、CをMEのシステム、DをFAT32で2000、EをNTFSでXP,FをFAT32のデーター、GをFAT32で2000のバックアップ、HをNTFSでXPのバックアップで利用しています。また、HをCDのデーター保存領域、Iを作業領域で利用していますので、普段のバックアップはHDD上、1月に1回はDVDにバックアップを入れなおしでいます。

全部のマシンをこのようにしているのではありませんが、復旧がすぐにできるようにバックアップをこまめにしていますので、HDDクラッシュ時でも半日あれば完全に元の環境まで戻せる状態にはしています。最近はDVDなので、バックアップも簡単ですので、DVDブートさえできれば楽です。

実際には、FDD起動してからDVDからバックアップする機械が多いので、FDD無しのものは苦労します。

この回答への補足

今、教えてGOOの別の質問「http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1330096」の回答No.7の「補足」と「お礼」にて【デュアルブートのバックアップと復元】の問題を抱いてます。

unos1201さんほど本件に関して詳しい人はいないので是非ともご意見(御回答)賜りたいと思いました。

(関連していますが)別の質問で失礼します。
何卒宜しくお願い申し上げます。

補足日時:2005/04/16 19:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

別件の回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/17 12:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング