今まで、特に気にした事はなかったのですが、最近のタイヤはホイールのリム幅よりも細いのが多いみたいなのですが、先週、家族とスタッドレスから夏タイヤに交換する時、家族の車の物はタイヤを横にして置くと、リムが地面に接します。
リムが傷付くから、太いタイヤに変えようかと言ってました。 私の車のは、横にして置いてもタイヤが地面に接しますので、傷が付く心配は無いです。 これが普通と今まで思っていました。
 最近は車高を下げて、ホイールをボディーとツライチにするので、フェンダーと干渉しないようにリム幅よりも細いタイヤにする人も居るらしいのですが・・・
 個人的に、タイヤの幅の方が広い方がホイールも傷付かなく、今まで見慣れていたのでその方がいい気もしますが、最近はリム幅の方が広い方が、かっこいいと見られますか? 性能と言うより、見た目でのご意見をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ひっぱりタイヤ派です。


私の場合は厳密に言うと、少しでも太いホイールを履きたい、少しでもホイールを外に出したいとなります。
ホイールがフェンダーの内に引っ込んでいるのって格好悪くないですか?
ホイールはツライチ、もしくは少しリムがはみ出ている位が格好良いと思っています。
当然、車高も低くなっていますので、少しでもフェンダーやインナーフェンダーとの干渉を避けようとすると、太いタイヤが履けなくなります。
つまり、少しでもリムを外に、少しでもホイールを太く、となるとひっぱりタイヤになってしまうわけです(^ ^;
リムを擦るから何だ!!
パンクすると最悪ホイールが駄目になるがそれが何だ!!
と私は考えております(^ ^;

最近のドリフトの世界では3ピースの違うオフセットのホイールを2種類購入し、それらを組み合わせて12Jとかの市販されていない極太ホイールを自作するなんてのも流行っているくらいです。

とはいってもやはりやり過ぎはちと下品ですので、品の良いひっぱりタイヤが理想ですね(どんなだ・・・)

ご参考までに。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 家族の車と一緒にタイヤ交換をしていて、そのタイヤこっちと言われて、自分のタイヤのように、ポンッと置いたら、ガチンッ!! って・・・ 傷つけてしまったのかと、私が凹みました。 本人は既に傷が付いているからと、気にしていませんでしたが。(^^;)
>リムを擦るから何だ!!
パンクすると最悪ホイールが駄目になるがそれが何だ!!
 男らしいですね。(^o^)

お礼日時:2005/04/16 19:30

俗に言う引っ張りタイヤですね。

この辺は見る人が見ればかっこいいと言えるのではないでしょうか。機能美を求める方には敬遠されがちですが、目立ちたがり屋でわざとやってる方もいますよ。旧車から最近の車まで幅広く引っ張ってる方々もおりますので「最近は」ということも特に無いかと思います。
基本的に年齢とともに落ち着いて、引っ張りタイヤを含む派手なドレスアップから卒業して、タイヤの幅の方が広い(極端なものではなく、ホイールの幅に適したタイヤ幅ということです)しぶめ、または上品な仕様にされていく方が多いように思います。個人的な意見ですので一概には言えませんが・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近のはやりなのかと思っていました。(^^;) これはこれで、ありなのかなと。(笑)

お礼日時:2005/04/16 19:22

最初見たときは、[はあ、なんだあれ・・・]って思いました。


第一印象は、かっこいいとか悪いではなく[変なの]です。

何度か目にするうちにアレはアレでまあデザインの一種かな・・・と思うようになり[好きにすれば]って感じで見るようになりました。

性能うんぬん以前に、パンク状態走行でのコーナリングでリム全損自走不可に陥る様に思いますが・・・

まあそういう極端なのは別にして、接地面がわずかに細い方がスマートというか見た目で重さを感じないですね。
私は垂直というか正面から見てほぼ真四角に見えるサイズ(リムプロテクタータイプの物で)を入れてますが、見た目はちょっと重苦しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前、見た事はあったんですが、タイヤが凄く「台形」してました。(^^;) あれはちょっとねぇ~・・・ って見ていましたが、よく見ると、最近は少しですが、その傾向気味なものが多いんだなと、ちょっとそれっぽい車を駐車場とかで、観察してます。

お礼日時:2005/04/16 19:20

こんにちは。

これに関しては人それぞれ感じ方が違うんでしょうが、太いのは
私からすれば変です・・・最近は引っ張りタイヤなんて言葉もありますが、やはりそのスタイル
で引っ張るスタイルのほうが、えらく太い見た目よりいいと思います。

見てえらくデブっとしていると、え~って思います。ですが、たとえば14インチとか
15インチで65とかのタイヤで細くしても、それはそれで変です。
結局はそのサイズに似合ったサイズが最適と思われます。
50とかの扁平タイヤなら、やはり細めがいいでしょうね。

最近はそういうのが主流にもなってきて、ちゃんとホイールを傷つけないように、
「リムガード」と呼ばれる傷避けのついたタイヤが多くなってます。
そういうのがあるのはスポーティータイヤが多いと思いますが、やはりその背景には
スポーティーカーに引っ張りで装着される率が多いからなのだと思います。
一般乗用車でやってるのはちょっとおかしいですが、扁平タイヤで16インチ以上で
ほどほどの引っ張りはかっこいいと思います。デブっとしたのよりは・・・

これは私の個人的考え方ですが、私自身も、私の仲間もスポーツカーにのっていて
私たちのほうな人にしてみれば引っ張りスタイルのほうがよく見えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は普通に太目の方がいいかな? でも、こういうのもあるんだ、へぇ~って感じで知りました。(^^;)

お礼日時:2005/04/16 19:17

タイヤによっては「リムプロテクター」と言う、リム付近に張り出しを作ってあるタイヤも有るのですよ。



置いた時に接地するから。と言う理由ではなく、軽微な縁石接触などの時にリムに傷が付きにくくするための物です。

リム幅が程々に広いと、コーナリング時の横たわみを低減出来るので、車のキャラクターによってはそう言う設定にしてある物も有るのではないかと思います。
格好については、特に格好良いとは思いませんが。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

既に外側に擦り傷がありました。 「リムプロテクター」なんてものがあるのですね。
 今まで気付かなかったので、格好がいいのか悪いのか・・・ん~・・・って感じでまだよく分からないです。(^^;)

お礼日時:2005/04/16 19:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車のタイヤ溝のひび割れ

タイヤのひび割れについて教えてください!

先日、立ち寄ったガソリンスタンドで「タイヤのひび割れがあり、交換した方が良い」と言われました。
側面のひびはそれほど目立っていないのですが、接地面の溝のところにひびが入っています。

その後、新車で買ったディーラーでオイル交換などをしてもらった際にも、ひびの指摘があり、そこでは、もともとタイヤ寿命は3~4年と言われました。

4本とも同様の状態です。

新車購入時からのタイヤ、3年半経過、走行距離3.1万km程度
ミシュラン製 USA製

ガソリンスタンドは利益目的の勧誘とも思いました。
ディーラーは今まで検査や整備をしてもらっていたので信頼していたのですが、今回のタイヤ寿命の件で、ちょっと信じられなくなっています。

交換した方が良いのでしょうか?
また、最近のタイヤは3,4年で交換することが必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

うーん、トレッド面だけのひび割れですからね。サイドなど全体的にひび割れがあるなら即交換でしょうが、トレッド面だけなら、私なら様子見です。
後は自己責任の世界ですから、タイヤショップに確認してもらって、それでも要交換と言われたら交換でしょう。
ひび割れがあって、大丈夫ですよ、とプロが確信を持って言うことはありません。大丈夫といった直後にバーストしたら、責任取れませんからね。
安全面を考慮すると、交換してくださいね、といいます。

ガソリンスタンドは、ガソリン販売だけでは商売になりませんから、あの手この手でいろいろな商品を売るので、私は一切信用しませんし、無料点検などと称するものもお断りしています。

>もともとタイヤ寿命は3~4年と言われました。

理想では、そのサイクルで交換するのが望ましいかもしれませんが、実際には状態にもよりますが、6~7年履いている人も多いです。
これはタイヤの使用環境にもよるので、一概に何年で寿命とはいえません。もっとも、溝がまだ残っていても、6,7年位経過したら、ゴムの劣化が進んでいるので、交換が望ましいです。

うーん、トレッド面だけのひび割れですからね。サイドなど全体的にひび割れがあるなら即交換でしょうが、トレッド面だけなら、私なら様子見です。
後は自己責任の世界ですから、タイヤショップに確認してもらって、それでも要交換と言われたら交換でしょう。
ひび割れがあって、大丈夫ですよ、とプロが確信を持って言うことはありません。大丈夫といった直後にバーストしたら、責任取れませんからね。
安全面を考慮すると、交換してくださいね、といいます。

ガソリンスタンドは、ガソリン販売だけでは商売...続きを読む

Q標準リム幅”5インチ”のタイヤにそれより幅広のホイールは?

現在、私の車は”175/60R/14 標準リム幅5インチ”というサイズのタイヤを履いています。
ホイールはプレス鉄板のメーカー純正のものを履かせていますが、最近錆びがひどくてホイールキャップも爪が怪しくなってきたので、どうせなら中古のアルミホイールでも良いから履き替えようかと思っています。
ちなみに、今年の夏にタイヤを交換したばかりなので交換はホイールのみにしたいと考えています。

そこで質問ですが、標準リム幅5インチのタイヤにリム幅6インチのホイールを履かせることが出来るのでしょうか?
というのも、オークションなどで中古のホイールを探していると、リム幅6インチのものが結構多いので、選択肢として6インチも大丈夫なら選択肢が広がるかな、と思った次第です。

現在のタイヤ:
http://tyre.dunlop.co.jp/tyre/lineup/lm702/index.html

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

6Jで175のタイヤ装着は可能ですよ。
ちょっと引っ張った感じになると思いますが装着は問題なく出来ます。
扁平率も60だし 大丈夫だと思います。
5.5Jや6Jでイケると思います。

で オフセットですが・・・
車種はわからないのでオフセットがいくつなのか わかりませんが
標準から-5~-8くらいのホイールがいいんじゃないかと思います。


#3さんの回答に・・・
>それにしてもダンロップのタイヤ幅が異常に少なすぎると思います・・・
>入力ミス、でもないみたい・・・

と ありますがダンロップ製品は他のメーカーの同サイズと比べて
実際のタイヤ幅が狭くなってます。
ドレスアップでツライチにする時などはこれがうまく使えたりします。

余談でした。

Qタイヤの寿命について

新車から4年弱経過して タイヤとホイルの境目に細かいひび割れ 劣化があり タイヤ交換します。それで タイヤの寿命長持ちさせたいんですが、タイヤワックス等ありますが、長持ちさせるのにタイヤワックス等は、有効なんでしょうか?
また、他に有効な方法ありますか? 車は屋根無し駐車場で 紫外線等にさらしている状態です。
どうか、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>他に有効な方法ありますか?
ありますよ。
一番の大敵は「紫外線」
なので毎日車を止めた後にタイヤを外して家に持ち帰る。
外出先では「地下駐車場」のみ使用。
青空駐車場しか無い場合は、タイヤを外してでっかいころころバック4つに入れて持ち歩く。
かな?現実的な話では無いですが・・・

でも・・・
>新車から4年弱経過して
これは普通の劣化なのでこの期間を「6年にするための策」は無意味のような気がします。
なので長期間乗らない時のみにタイヤのみ紫外線防止カバーでも付けるで良いかも知れません。

ワックスは「タイヤ表面を溶かしてキレイにする」なので逆に寿命が短いです。

Qタイヤの偏平率の違いによるホイールの適用リム幅の違いについて

タイヤを交換しようとした時に疑問ができたため分かる方いましたら教えてください。
現在リアにホイール幅9.5J×18インチ、タイヤ245/40のタイヤが付いています。摩耗の為「ヨコハマ EARTH-1」に交換を考えているのですが、乗り心地や静寂性、タイヤとフェンダーの間隔が気になるため 245-45/18にしようとしました。
しかしヨコハマに限らずタイヤメーカーのサイトを見ますと、245/40-18のホイール適用リム幅が9.5Jに対し、245/45-18だと9Jまでになっています。
外径については純正215/55-17が約670mmに対し245/40-18が654mm、245/45-18が678mmで問題無いと思います。
素人考えでは、幅が245と同じでタイヤに厚みが出ればむしろ余裕を持って装着できそうじゃんと思ってしまいました。
適用サイズ外の引っ張りタイヤについては他の質問にもある通りビードが外れたりする危険性があることを認識しているのですが、まだ245/45のタイヤがあきらめきれないので、なぜ同じ幅なのに偏平率の違いによってホイール幅の適用サイズに違いが出るのか教えてください。

タイヤを交換しようとした時に疑問ができたため分かる方いましたら教えてください。
現在リアにホイール幅9.5J×18インチ、タイヤ245/40のタイヤが付いています。摩耗の為「ヨコハマ EARTH-1」に交換を考えているのですが、乗り心地や静寂性、タイヤとフェンダーの間隔が気になるため 245-45/18にしようとしました。
しかしヨコハマに限らずタイヤメーカーのサイトを見ますと、245/40-18のホイール適用リム幅が9.5Jに対し、245/45-18だと9Jまでになっています。
外径については純正215/55-17が約670mmに対し24...続きを読む

Aベストアンサー

コレは装着時のタイヤの変形率で決まるからです。
扁平率が35や40と数値が小さいと、リム幅により「トレッド面」が変形する率が高いからです。
タイヤを縦に置き、ビート部分を左右から内側に押せば、タイヤは浮き輪の様に、断面が丸くなる。
浮き輪状に膨らませて使用すれば、タイヤ性能や消耗が著しく悪化するからです。
扁平率が70や65でしたら「サイドウォール」も広いので、リム幅を狭めても、
引っ張りにしても融通が利きますから、適応J数が広い訳です。
ちなみに、245/35-19を8Jに履かせていたところ、センターが磨り減っていました。
完全にリムが負けて(細くて)タイヤが「丸く膨らんだ」結果です。
まあ、35などと言う扁平タイヤでは、内圧も300とか入れてますからね・・・
質問の場合は幅広のリムに組む事で、引っ張りでも無いだろう?でしょうか?性能は限界でないと
差が判らないと思いますけど、タイヤ寿命では差が出ますね。
「車高短の内減り」は常識ですけど、扁平幅広タイヤで「J数」を無視すると、ノーマル車高でも偏磨耗します。

Q中古タイヤのひび割れ

軽中古のクルマにひび割れがひどいタイヤが付いています。
このひび割れのタイヤで空気気圧高めで高速を100km/h で何度か走行しました。
特に問題もなく走れましたがやはりヒビ割れは気になります、長距離ではなおさらですが実際ひび割れの
あるタイヤの安全性はどんなものなんでしょうか?
メーカに聞くと早く交換したが良いと言う解答になると思いますが?

Aベストアンサー

>実際ひび割れのあるタイヤの安全性はどんなものなんでしょうか?

タイヤは、ゴム製品ですよね。
ですから、ヒビ割れが発生するのは仕方がありません。
紫外線とかタイヤワックスの影響で、ゴム自体が劣化します。
※最近は、タイヤワックス製品にも「ヒビ割れ対策」を講じている商品もあります。
その為に、タイヤ構造上「スチールベルト等を入れて補強」しているのです。
例外的に、中国製のタイヤには「スチールベルトが無い」中国独自規格の製品が存在します。
確か、アメリカ国内では販売禁止命令が出たはずです。
日本国内には、格安タイヤとして若干流通しています。^^;
※ピレリーなど有名メーカー直営中国工場製品でなく、中国資本の中国タイヤメーカー製品の事。

>メーカに聞くと早く交換したが良いと言う解答になると思いますが?

100%近く「危険だ。早く交換しろ!」との回答でしようね。
商売第一!ですから・・・。
「ヒビと亀裂は異なる」事を、理解する必要があります。
現物を見ていないので分かりませんが、質問者さまの車は「ヒビ?亀裂?」
軽いヒビの場合+交換後5年程度だと、問題ありません。
ヒビが原因で、徐々に空気圧が下がる場合は交換が必要です。
http://carlifefan.com/archives/6440
上記HPは、商売気をなくした経験値での情報が多く(意外と)正しい様です。^^;

>実際ひび割れのあるタイヤの安全性はどんなものなんでしょうか?

タイヤは、ゴム製品ですよね。
ですから、ヒビ割れが発生するのは仕方がありません。
紫外線とかタイヤワックスの影響で、ゴム自体が劣化します。
※最近は、タイヤワックス製品にも「ヒビ割れ対策」を講じている商品もあります。
その為に、タイヤ構造上「スチールベルト等を入れて補強」しているのです。
例外的に、中国製のタイヤには「スチールベルトが無い」中国独自規格の製品が存在します。
確か、アメリカ国内では販売禁止命令が出たはず...続きを読む

Qホイールのリム幅とタイヤサイズの関係について教えてください

具体的に言いますと、リム幅が6Jのホイールに195/60/14のタイヤが入りますでしょうか?リム幅がたとえば6Jの場合タイヤサイズはどの範囲までカバーできる(理論上の可能性ではなく、安全な範囲で)ものなのでしょうか?そういったことが説明されているサイトなどご存知でしたら、URLを教えていただけるとうれしいです。よろしくお願いします

Aベストアンサー

>6Jのホイールに195/60/14

問題なく入ると思いますよ♪
メーカーのHPに適用リム幅が記載されています
(ホイールメーカーよりもタイヤメーカーのHPに良く載っています)

↓ たとえばBSの一例を挙げると。。。

参考URL:http://www.bridgestone.co.jp/tire/potenza_re01/45-60.html

Qタイヤ表面のひび割れ防止

いろいろなメーカーのタイヤワックスを使ってきましたが、タイヤの表面にひび割れが発生します。ワックスは使わないほうがよいでしょうか?
どこのものが一番よいでしょうか?
どなたか、よいものをご存知でしたら教えてください!お願いします。(アーマー○ー○はひび割れしやすいです)

Aベストアンサー

こんな資料があったのを忘れていました。
参考になるかも知れません。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/J-hide/tire2.htm

Qホイールリム幅によるタイヤ外径変化について

同じタイヤでホイールのリム幅によるタイヤ外径変化を知りたいです。

例えばBSポテンザS001の215/45R17(標準リム7インチ)の外径は626mmですが
8インチのホイールに組んだ場合、数ミリでも外径変化はあるのでしょうか?

計算で分かるのかもしれませんが理数系ではないため見当も付きません。
計算に強い方、もしくは実際に試されて計測された方がいらっしゃれば教えて下さい。

Aベストアンサー

机上の計算ですが。
画像を見てください。

三平方の定理の定理を使って
7インチの?は94,945mm
8インチの?は96.570mm
差は、1.625mm 直径の差は、3.25mmです。

7インチのタイヤの直径626÷3.14=199.36・・・
8インチの直径は199.36+3.25=202.61
外径は、636.19・・・mm 636mmです。

差は10mmですね。
誤差は1/60ですね。時速60km/hの表示で走ると実際は61km/hということですよね。

数値も適当に計算しただけですからね。

これぐらいの差でかんがえると、インチアップなんかできませんよ。

Qタイヤの寿命・交換時期について

いつもお世話になっております。

つい先日、仕事で使っているバンをディーラーにてオイル交換・点検を済ませてきました。

・・・が、翌日に出かけようと車に行くと後輪のタイヤが1本パンクしていました。

原因はバルブかららしく、バルブ寿命のようです。

これは、ディーラーにクレームにはなりませんよね?(点検不備)

それで、バルブだけ交換しようと思ったのですが、後輪2本は6年も前に製造された物と知り、タイヤごと交換しようか迷っております。

溝はまだ5部山くらいなんですがね・・・何せ重い物を積んで走るので不安があります。 ほんの少しだけひび割れもありますし・・・。

皆さんならバルブだけ交換しますか?
それともタイヤごと交換しますか?

ご意見お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんはm(__)m

バルブの劣化破損はクレームにはなりません。

さて走行距離にもよりますけど
業務で小型貨物車を使用されているなら
タイヤには気を付けなくてはいけません。

特に乗用車用とは違い貨物車用のタイヤは6PRとか4PRとかの表示が付加されていて
タイヤに対する負荷に対応出来るようになっています。

それに「まだ5分山」では無く「もう5分山」です。
ヒビがあるのは当然劣化ですからね。

タイヤは山の残り具合だけではで判断出来ません。
貨物車両で積載物があるなら長くても3年が限度でしょうね。
重量物(どのくらいか分かりませんが)を積載しているので全輪交換です。

ちゃんと規格にあったタイヤを装着して下さいね。
安いからと言って乗用車用では車検すら通りませんから。

Qホイールのリム幅について

純正装着のタイヤは、例えば195/65/R15などの場合、決まって5.5Jのリム幅です。標準は確か6Jだった気がするのですが…
そのほかのサイズも必ず最小のリム幅で組んであるのですが、何か理由があるのでしょうか?(クラウンなどの一部大径タイヤはその限りではありませんが…)
乗り心地・ハンドリング・わだちにハンドルが取られやすい等、なぜ純正がそうなのか教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 更に御質問頂いた様なので再登場です。

>同じ195のタイヤでも、5.5と6.5では大分乗り心地は違うのでしょうか?

・・・御質問の様に1インチ違うと明確に判ると思いますが、自動車メーカがやる様に『コンマ5インチだけ狭い』などというのは、正直なところビミョーですね。ユーザの方々にとっては、同じクルマの同じタイヤでリム幅の広いモノと狭いモノを付け替えて比べれば判るでしょう、っという程度の差です。
 尚、あくまでも自分の見解としては、ですが・・・操縦性はリム幅を広げた方が圧倒的によくなり、しかし乗心地の悪化はわずかです。
 『インチアップ』という改造方法がありますね?これはタイヤ外径を変えずホイール直径を大きくすると(その様なタイヤとホイールの組み合わせに変えると)よりスポーティになるという、元々はミシュランが編み出したタイヤチューニング法ですが、ホイール直径のインチアップは、乗心地も操縦性もドラスティックに変わり過ぎます。(特にサスがノーマルかノーマルのセッティングに近い場合、総合的に見てよい方向に変わる事はまずありません。)
 自分はそれより、リム幅の『インチアップ』を推奨したいところです。この方法なら、ノーマルのサスのチューニングを生かしつつ、操舵応答性や旋回限界性能、制動性能などを『少しづつ』引き上げることが出来ます。
 勿論乗心地(特に路面の継ぎ目ショック)が若干悪化しますし、リム幅を広げる量によってはチェーンクリアランス(駆動輪にスノーチェーンを巻く為の余裕)が無くなる、という弊害はありますが、ソレはホイール直径のインチアップをしても同じこと、です。(乗心地は、ホイール直径のインチアップの方がずっと悪化します。)

>扁平率の違いも出来れば教えていただきたいと思います。

 単純に、低扁平率になればなるほど乗心地は悪化します。
 但し・・・標準より幅が広いタイヤを装着する場合、扁平率の数字が小さくなっても事実上のハイト(タイヤの側面のカベの高さ)は同じになることがあり、こうなると低扁平率にしても乗心地が必ず悪化するとは限りません。

 更に御質問頂いた様なので再登場です。

>同じ195のタイヤでも、5.5と6.5では大分乗り心地は違うのでしょうか?

・・・御質問の様に1インチ違うと明確に判ると思いますが、自動車メーカがやる様に『コンマ5インチだけ狭い』などというのは、正直なところビミョーですね。ユーザの方々にとっては、同じクルマの同じタイヤでリム幅の広いモノと狭いモノを付け替えて比べれば判るでしょう、っという程度の差です。
 尚、あくまでも自分の見解としては、ですが・・・操縦性はリム幅を広げた方が圧倒的によく...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報