ニッケル水素電池を充電してデジカメなどに利用していますが、充電時にジーという音が気になっています。音の原因、安全上の問題の有無、また寿命はどのように判断すればよいのか教えてください。

A 回答 (2件)

音が出るのは、充電器側ですか?



取説に音が出でても異常ではありませんと記載されていれば・・・

心配なら販売店や製造メーカのお客様相談コーナーにに相談してください。

ニッケル水素は、通常500回となっていますが。液もれや変形、接触不良の増大がなければ、使用に耐えられない容量(撮影時間が新品時に比べ)減少したら交換してください。それだけです。
値段もそんなにしませんので。

この回答への補足

音が出るのは、電池と充電器をセットしてコンセントに差し込む時に発生します。電池から発生しているようです。

補足日時:2005/04/20 21:39
    • good
    • 0

ニッケル水素電池の秘密


参考に

参考URL:http://www.xsunx.org/columns/8ba_buy/NiMH_himits …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URL情報感謝します。充電時の音については記述がないですが寿命サイクル(500から1000回)や寿命が短くなる原因(液漏れ)は参考になりました。充電時の音はニッケル金属と水素の吸着・脱着の音なのでしょうか。安全には問題がないのでしょうか。メーカーの説明文に説明があれば良いのにと思います。

お礼日時:2005/04/20 21:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカで日本の充電器を使いたいのですが・・

アメリカで日本の充電式電池の充電器を使いたいのですが、
アメリカは120vですよね。その充電器は100v~120v対応って書いてるんですが、そのまま使っても大丈夫でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はい、AC120Vですので、その充電器で大丈夫です。

なお、多くの充電器は、ヨーロッパでも使えるように、AC100-240V対応していますね。

Qニッケル水素充電池の接続法

カメラ等の予備電源用として、市販の1.2V(1800mAh)のニッケル水素充電池を20個使って、6.0V(7200mAh)の電池ブロックを自作するため、電池の接続方法としては、どういう接続法が最も優れているかについて思案中です。特に特性ばらつきに起因する横流をどう考えるかがポイントだと思っていますが、今のところ整理がついておらず、識者のご意見を参考にさせていただきたいと思っております。
つきましては、思考事例として次の2つの優劣について参考意見をお聞かせ下さい。優劣とは安全性やエネルギー効率についてのことです。なお、個々の電池の特性ばらつきは、同一ロットで製作された品質管理範囲内(但し具体的な数値は不明)という前提です。
(1)5個を直列にしたものを4つ並列にする。
(2)4個を並列にしたものを5つ直列にする。
なお充電器についても慎重な検討が必要なことは重々承知しておりますが、質問範囲からは除外します。

Aベストアンサー

かなり詳しい知識をお持ちのようですが

理想的な状態だけではなく、電池の劣化によるアンバランスの発生等を充分に考慮しないと 絵に描いた餅になってしまいます

ディーゼル車(トラック)のバッテリは12Vを2個直列の24Vですが、12V機器を片方のバッテリに接続して使用していると、数ヶ月でバッテリトラブルを起こすことは、かなり知られています
参考までに

Q日本製の携帯電話の充電器をアメリカ本土で使おうと思います。充電器には「

日本製の携帯電話の充電器をアメリカ本土で使おうと思います。充電器には「入力100V ,11VA,50-60Hz」と表示してあります。アメリカの電圧120V,60Hzで使用しても大丈夫でしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

少々危険かもしれませんね。
数分なら大丈夫でも充電は2~3時間かかるので、壊れる可能性もあります。
お持ちのは古いタイプのようですが、今は100~240Vという世界中で使えるタイプが主流です。
正規品でも汎用品でも1,000円前後で手にはいりますから、
今後のことを考えると、それに国内で予備にも使えますし、世界対応を買うことをお勧めします。
なお、携帯電話以外に電気製品を持っていくおつもりなら、変圧器を購入されるのも良いかもしれません。
また、プラグ形状はアメリカと日本はほぼ同じですので問題ありません。

Q二次電池の充電完了は何をどのように判断して行っているのでしょうか?

二次電池と言っても色々な種類が有りますがNiCd電池とします。

通常の一時間充電などはどのような判断で完了を決めているのでしょうか?
単純に時間だけとは思えず、又電圧の変化だけとも思えず、この両方を監視しているのでしょうか?

どなたか詳しい方教えて戴けませんか。

Aベストアンサー

充電器にもよると思います。

近年では、充電用ICがありますので、それを使えば複雑な制御も、比較的簡単に作る事ができますが、ものすごく安い充電器や、個人で作ったものは、次のような回路があると思います。

・単に時間だけで制御する方法。
この方法では、過充電が検出できませんが、元々の電圧を一定以下にすることで、過充電しにくい回路とするようです。

・充電電圧を監視する方法
充電の終了点では、電圧が上昇していきますので、ある点に達したら、充電を終了します。

・電圧ピークを検出する方法
ICを使う回路はほぼこの方法です。一定電流で充電してゆくと、充電中は電圧が上昇しますが、充電完了後また下降に転じます。この下降に転じた時点で充電を完了する回路です。

実際は、一定電流で充電する回路、電池の残り容量をすべて放電させてから充電する回路、パルス的に充電する回路、電池の充電特性から適切な電流、電圧を制御する回路、などさまざまな回路が実用化されています。

Qアメリカでデジカメの充電する方法

アメリカに旅行に行きます。デジカメの充電用に必要な器具を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

 ここ数年でお買い求めになったデジカメであれば、電圧などを
一切気にすることなく、そのままアメリカでコンセントに挿せば
問題なく充電できます。

 デジカメのように世界中で同じ機械を売る製品では、ユニバー
サル仕様といって、ひとつの充電器を世界中で使えるようにする
ことで、製造コストを下げます。お手元の充電器には「 100~220V 」
といった記載があるはずです。これがあれば 100% 大丈夫です。

Qニカド電池パックの電池をニッケル水素電池に

御願い致します。

電動ドリルドライバーと電動インパクトドライバーの電池
電動ドリルドライバー
の電池
DC7.2Vニカド電池

電動インパクトドライバー
の電池
DC12Vニカド電池

しか詳細はわかりません。

この電池ですが、使ってるうちに段々と充電能力が落ちてきますよね?
そこで、パック内の電池を変えれば生き返ると思いました。
そうすれば、安くすむので出来れば自分で交換したいと思っています。

交換にあたって、ニカド電池ですと充電終了まで充電をしない方がいいので、そこでニッケル水素電池に変えてはどうかと思いました。

ドリルの電池パックの電池をニカド電池からニッケル水素電池に変えて、充電器、本体はそのままで何も問題なく使えるのでしょうか??

今すぐはやりませんがいずれやろうと思っています。

電気関係がすごくわかるとは言いません。
素人に毛が生えたくらいですが、機械いじりなど大好きで、よく触っています。
ですので交換事態は問題は無いと思いますが、やっても大丈夫なのか?
後は交換のときに注意すべき事はあるのか? もろもろ??
をお聞きしたく思っています。
交換なさった方のお話しも聞ければありがたいです。

最後に電動ドリル関係ののバッテリーはニカドよりニッケル水素の方がいいですか?
ちなみに両方とも予備バッテリーはあります

長くなりましたがお答え、アドバイス頂ければと思っています。
宜しく御願い致します。
(古い電池はきちんと処理いたしますので、お気遣い無く)

御願い致します。

電動ドリルドライバーと電動インパクトドライバーの電池
電動ドリルドライバー
の電池
DC7.2Vニカド電池

電動インパクトドライバー
の電池
DC12Vニカド電池

しか詳細はわかりません。

この電池ですが、使ってるうちに段々と充電能力が落ちてきますよね?
そこで、パック内の電池を変えれば生き返ると思いました。
そうすれば、安くすむので出来れば自分で交換したいと思っています。

交換にあたって、ニカド電池ですと充電終了まで充電をしない方がいいので、そこで...続きを読む

Aベストアンサー

電動ドリルドライバー⇔バッテリー、これは電圧さえ合えば問題ありません。

バッテリー⇔充電器、これは非常に密接な関係が有ります。
ニッケル水素電池をニカド電池用の充電器で充電してはいけません、特性が違う為に寿命が短くなり最悪破裂する事も考えられます。

それと電池セルを直接ハンダ付けするのはやめたほうが良いですよ、温度が上がり過ぎますから。リードが出ている物なら問題はありませんが。
また裸のセルを扱う訳ですからショートには十分気をつけてください。

結論を言うとバッテリーと充電器をニッケル水素用の物をお買いになったらいかがでしょうか。でも7,2ボルトにニッケル水素は有るのか分かりませんけど。

Qデジカメの充電器 アメリカで使えますか

今年 知人がアメリカのワシントンDCとサンフランシスコに ホームステイに行きます。
そこで、カメラの充電をする際には 変圧器が必要なのでしょうか?
 だいたい コンセントの形状などは日本とアメリカは同じなのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

日本は100Vに対して、
アメリカは120Vなので、
単純に100Vまでしか対応していない、
電気機器、電源コードは使えません。

ただし、充電器の見ると、
”100V~240V”のように書いてあります。
その範囲内であれば大丈夫です。
http://www.gift-land.com/plug_w.php

Q ニカドとニッケル水素の違いは何ですか??

 充電池を買おうと思っていますが、ここで疑問があります。

(1) ニカド充電池とニッケル水素電池の違い
(使いやすさ、充電時間、継ぎ足し充電によるメモリー効果の受け具合など)
(2) 両者の価格


この二つの質問に答えてください。
 お願いします。

Aベストアンサー

ニカッド→正極にニッケルの酸化物 負極にカドニウムを使っています。
特徴・・・価格が安い 大きな電流を取り出せる 長時間持たない メモリー効果がある 自己放電率が高い(月間25%位)

ニッケル水素→ニッカドの改良版みたいな感じ 正極一緒 負極に水素を内部にためられる水素吸蔵合金を使っています。
ニッカドとの違い・・・電力の重さの面で10%~25%改善されている メモリー効果と自己放電についてはあまり改善されていない 充電可能回数は同等か劣ってる 耐久回数は500回くらい 毎日ふる充電した場合の寿命は1年半(製品によって差はある) 

ニッカド 充電可能回数500~1000 価格安い メモリー効果あり 過充電強い

ニッケル水素 充電可能回数500 価格やや安い メモリー効果多少あり 過充電強い

聞いてないけど。。リチウムイオン 充電可能回数500~800 価格高い メモリー効果なし 自己放電(月間)10% 過充電弱い

説明がわかりづらかったらすみません。URL探してみたんですけどないもんですね。見つけられればよかったんですけど。。。。。 

ニカッド→正極にニッケルの酸化物 負極にカドニウムを使っています。
特徴・・・価格が安い 大きな電流を取り出せる 長時間持たない メモリー効果がある 自己放電率が高い(月間25%位)

ニッケル水素→ニッカドの改良版みたいな感じ 正極一緒 負極に水素を内部にためられる水素吸蔵合金を使っています。
ニッカドとの違い・・・電力の重さの面で10%~25%改善されている メモリー効果と自己放電についてはあまり改善されていない 充電可能回数は同等か劣ってる 耐久回数は500回くらい ...続きを読む

Qアメリカで日本の携帯を充電する場合

ご存知の方がいましたら教えて下さい。

日本で使用しているソフトバンクの携帯電話(ローミング済)をアメリカで使用したいのですが、充電はどのようにすればよいのでしょうか?確かアメリカは200Vですよね?コンセントは合わないし、その前に200Vを入れると、携帯電話 壊れちゃいますよね?どうすれば充電できるのか教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近の充電器は200Vにも対応していると思います。ACアダプタの表示を確認してください(多分、100-240Vと書いてあるはず)。なので、変換プラグを買うだけで使用出来るはずです。
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/kaden/description/denatsu/index2.jsp

Q産廃最終処分場のビニールシートの寿命とベントナイトのシール機能の有無を教えて!

 現在、鹿児島県国分市では、県内初の産廃管理型最終処分場の設置計画が進められています。県が事業主体で、市が所有する浸出水の多い山手の谷あいを考えており、下流域の地区住民へのPRを行なっています。
 それによると、処分場はベントナイトを挟んだ二重のビニールシート(1.5mm厚と予測)を敷くので、絶対に安全と言っています。私が持ち合わせる知識では、とても信用できません。そこで、
 (1)ビニールシートの寿命と耐破損性 
 (2)ベントナイトのシール機能の有無(自動修復すると言ってい  
   る)
 について知りたい。なるべく多くの皆様から多くの情報や実績、データが欲しい。又、ご存知の情報源なども教えてください。何とか計画を撤回させたいのです。

Aベストアンサー

どんなプラスチックでも自然環境下では時間と共に強度が低下し、更に分子量が低下して極めて長期間には炭酸ガス、水や塩など無機物にまで分解されるでしょう。
私達は寿命の初期段階を利用しているに過ぎません。ポリ塩化ビニール(PVC)とて同様です。下記の文献を参照下さい。

超音波による高分子材料の劣化診断
http://www.mitsubishi-cable.co.jp/jihou/pdf/94/08.pdf
http://www.mitsubishi-cable.co.jp/jihou/pdf/95/05.pdf

一般に軟質ビニールは可塑剤を含み、長期にはそれが次第に外部に拡散して硬くなります。地中では水に徐々に溶け出たり、酸化劣化して失われます。それと共に脆く割れ易くなります。水中の溶解成分、あるいは食用油や石油など存在しても可塑剤移行や劣化速度も異なります。強度低下に及ぼす環境条件としては温度、応力(変形させる力が掛かった状態)、酸素濃度、放射線などの要因があり、ビニールシート自体の配合や物性にもよります。それにしても1.5mmで大丈夫でしょうか、また広大な面積をどのように現地で1枚に繋ぎ合わせるのでしょうか? その信頼性も重要と思います。

Effect of Metal Oxides/Chlorides on the Thermal Degradation of Poly(vinyl chloride), Poly(bisphenol A carbonate), and Their Blends
http://eprints.iisc.ernet.in/archive/00002615/

温度は一般に10℃で約2倍の差になります。(上記文献参照) 地下では温度が低く変化も少ないですが、埋立て物中の有機物が生物分解などで温度上昇もありえます。シートの部分的に大きな応力が掛かれば、次第に延ばされ薄くなり破れます。
応力に耐えられなくなる時間が10年、50年、100年、200年・・・・・・かの差こそあれ、何れは遮水機能は失われるでしょう。埋立工事の設計(材料や工法)に当たっては必ず寿命を設定しているはずです。シートメーカ、工事設計者がそれを持たねば厚さ1.5mmは決めれません。
なお、時間係数の差こそあれPVCそのものも脱塩素して劣化します。
http://www.specialchem4polymers.com/tc/Tin-Stabilizers/index.aspx?id=2821
http://www.specialchem4polymers.com/tc/Tin-Stabilizers/index.aspx?id=2810


土木技術者ではなく専門的なことは分かりませんが、最処分場での透水係数は0.000001cm/秒(31.5cm/年)以下に決められています。100年単位で考えると浸透、拡散は起こると考えるべきで、埋立て完了後も浸出水処理設備を運転せねばならないので膨大な費用が掛かると心配になります。
もし、地震などで亀裂が入ったり、漏水路が形成されるのも心配ですね。

参考
http://www.jnc.go.jp/kaihatu/tisou/qa/qa12.html
(株)豊順洋行  最終処分場の遮水工構造
http://www.ne.jp/asahi/bentonite/mizuno/
http://www.nittoc.co.jp/kouhou/bent.html
http://www.shimz.co.jp/news_release1999/310.html
 
ベントナイトの透水・浸潤特性への海水影響
http://ge-rd-info.denken.or.jp/ge-leaflet/pdf/N04005.pdf
飽和ベントナイトの透水特性
http://www.jnc.go.jp/kaihatu/tisou/bunken/H8/222p213.html

どんなプラスチックでも自然環境下では時間と共に強度が低下し、更に分子量が低下して極めて長期間には炭酸ガス、水や塩など無機物にまで分解されるでしょう。
私達は寿命の初期段階を利用しているに過ぎません。ポリ塩化ビニール(PVC)とて同様です。下記の文献を参照下さい。

超音波による高分子材料の劣化診断
http://www.mitsubishi-cable.co.jp/jihou/pdf/94/08.pdf
http://www.mitsubishi-cable.co.jp/jihou/pdf/95/05.pdf

一般に軟質ビニールは可塑剤を含み、長期にはそれが次第に外部に拡散して...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報