約5年前に左上奥歯の歯を治療し、白い詰め物を入れました。しかしヤブ医者だったのか治療が終わってからも違和感がありました。が、歯医者嫌いなのでそのまま5年も放っておいてしまいました。そして現在別の歯が軽い虫歯だったのでその治療に5年ぶりに歯医者に行きました。ついでに5年前に治療した歯も診てもらったら、やはりかなり悪い状態らしいです。神経を取ると言われました。おまけに根が膿んでるっぽいですorzそれを聞いて恐怖が増しました。
そして今度その歯の治療が待ち構えているんですがもう不安と恐怖でいっぱいで…。激痛の二文字が頭に浮かんで怖いです。
それに治療の際、詰め物はどうやってとるんでしょうか?削るんでしょうか?それとも器具でガキッととるんでしょうか?麻酔するとはいえ痛くないんでしょうか?
それと神経をとるとき膿んでるから麻酔の効きが悪いんじゃないかって不安なんです。どうなんでしょうか?恐怖です。
「麻酔多めでお願いします!!」って頼もうかと思ってるんですがしてくれるでしょうか?
わかりにくい文章ですみません。動悸がやばいです…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

歯医者にはしょっちゅうかかっているので、似たような経験をしたことはあります。



詰め物を取るときは、削るような感じでいくと、途中でポロッと取れていたような気がします。いきなり、器具でガキッとはいかないかなと。
それから、痛みについてです。明確なことはいえませんが、どのみち痛いことから逃げることはなかなか難しいと思います。麻酔する瞬間も痛いか痛くないかといえば、痛いです。神経を取ったことはないのですが、神経ぎりぎりまでを治療したときは、麻酔が切れた後のほうが辛かったです。

状態に関わらず、なんだかんだですぐに神経を取っちゃうっていう歯医者さんもいますが、ちゃんと相談なり不安なりを伝えれば、それ相応に対応してくれると思います。
痛いのは確かに怖いですが、頑張ってください。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます★
治療してきました。神経が完全に死んでたみたいです。そしてやはり膿んでました。ここまで悪化してたのに普段痛くなかったのは不思議です…。
麻酔のおかげで神経ガリガリやられても痛くありませんでした^_^終盤ちょっと沁みるような感じはありましたがたいしたことありませんでした。麻酔が切れた後もいまのところ痛くないです。終わってホッとしました。
でも2回目の治療でまた神経グリグリするみたいでそれがまた不安ですね^_^;
この回答を読んで恐怖心が和らいで歯医者行くことができました。
ありがとうございました♪

お礼日時:2005/04/18 21:33

歯の治療は怖いものですね、白い詰め物はおそらく、粉と液を混ぜて埋めたプラスティックのレジンというものだと思いますので、簡単に削り取る事が出来るはずです


歯の治療は小さくて浅い場合は、埋めるだけでOKですが、当時から違和感があったと言う事は、詰め物の高さを少し削る事で解消していたのではないでしょうか?
これは私の体験なのですが奥歯に金属をかぶせた後長い間(2~3年)違和感があり歯茎から膿が出てきました。根は治療済みでした。
他の歯科医院で抜歯をお願いしたところ、抜くのはもったいないと言われ冠の高さを削ったり歯肉に薬を注射したりで、違和感は完全に無くなりました。今は電動歯ブラシにより膿もたまらなくなってきました。
話を元に戻しますが、。麻酔は歯の根が膿んでいても歯肉に注射するので、効かないと言う事は無いと思います。効き方は人それぞれなので効かない場合は数回の注射となります。これも体験済みです。で先生に任せておけば大丈夫ですが、薬剤に対して強い体質が前提ですので安易に麻酔を多くしてもらいたいと思うのは危険だと思います。
麻酔は詰め物を取るときのみで、あとは歯の中のお掃除をして、充填剤を詰めますす。ここでは手先の器用さと丁寧さが勝負となりますので、出来れば友人知人に聞いて価格的にも技術的にも信頼できる先生に巡り会うことが一番だと思います
膿が体に入ると健康に悪いという記事を読んだ記憶がありますので、早い治療が良いと思いますが、たとえ膿んでいなくても、いつもちりちり感じたり熱いものや冷たい物が響いたりする場合は神経をとったほうが精神的にも楽になると思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます★
治療してきました。神経が完全に死んでたみたいです。そしてやはり膿んでました。違和感というのは終わったあとも歯を触ったり押したりしたら多少の痛みがあったんです。でも何もしなければ普段はまったく痛くなかったんです。
麻酔はちゃんと効いてくれたみたいで神経ガリガリやられても痛くありませんでした^_^終盤ちょっと沁みるような感じはありましたがたいしたことありませんでした。麻酔が切れた後もいまのところ痛くないです。終わってホッとしました。
でも2回目の治療でまた神経グリグリするみたいでそれがまた不安ですね…
歯の治療は本当に怖いですね。拷問って感じですよね。神経グリグリの刑 みたいな;
この回答を読んで安心して歯医者行くことができました。ありがとうございました♪

お礼日時:2005/04/18 22:02

今は麻酔もほとんど痛くありません。

針はかなり細くなっていますし、電動でゆっくり注射する機械もあります。また不安であれば笑気というのを使ってもらえば
気持ちよく酔った状態で治療できます。
それに神経が膿んでいるならすでに神経が死んでいるんですから痛くないです。
また3MIX-MP法という治療方法もあります。これもどちらかというといままでの治療より痛みを伴うことが少ないです。
しっかり病院を調べて信頼できる病院にかかり、よく話をきいてから治療してもらうことです。
ちなみに前日お酒のみすぎたり、疲れていたり、睡眠不足だと麻酔のききが悪いので注意してください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます★
治療してきました。神経が完全に死んでたみたいです。ここまで悪化してたのに今まで普段痛くなかったのは不思議です…。
麻酔の注射もあまり痛くなかったし神経ガリガリやられても痛くありませんでした^_^終盤ちょっと沁みるような感じはありましたがたいしたことありませんでした。麻酔が切れた後もいまのところ痛くないです。終わってホッとしました。
ありがとうございました♪

お礼日時:2005/04/18 21:50

歯科医ですが、歯の治療を自分がされる時は、やっぱり怖いです。

なまじ知識があるために余計に怖い部分もあります。
しかし、歯の病気は風邪引きなどと違って、自然治癒がありません。早期発見・早期治療が一番です。

さて、質問の詰め物の除去ですが、通常は削って外します。痛くはありません。音と水だけです、いやなのは。

根の先が膿んでいる場合は、神経そのものは死んでいる場合が多いので、触っても痛くありません。部分的に生きていたりする場合は麻酔をしますが、上の歯は麻酔がよく効きますから、心配ありません。

「麻酔をします」と言ったら、たいがいの患者さんが嫌がりますが、北朝鮮で「前線の兵隊さんのためにだけ使うものだ」と言って、無麻酔で腕の刺青の除去手術を無理やりされたジェンキンスさんを引き合いにして、納得してもらっています(笑)。

ひと昔と違って、歯の治療も苦痛がうーんと少なくなっていますので、安心して受診されてください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます★
治療してきました。神経が完全に死んでたみたいです。そしてやはり膿んでました。ここまで悪化してたのに普段痛くなかったのは不思議です…。
麻酔のおかげで神経ガリガリやられても痛くありませんでした^_^終盤ちょっと沁みるような感じはありましたがたいしたことありませんでした。麻酔が切れた後もいまのところ痛くないです。終わってホッとしました。
でも2回目の治療でまた神経グリグリするみたいでそれがまた不安ですね^_^;
しかしホントにあの削る音は嫌ですね。なんとかならないんですかね^^;
回答を読んで安心して歯医者行くことができました。ありがとうございました♪

お礼日時:2005/04/18 21:47

こんばんわ、はじめまして。


神経治療のご恐怖、よくわかります。私も去年神経治療に半年かかりました。

奥歯だったら、ほぼ間違いなく麻酔で痛みがなくなります。
私は、奥歯と前歯の神経を治療したのですが、前歯は一度激痛が走り、泣いてしまいました。
とにかく麻酔は凄いです。治療中に寝てしまうことも良くありました。

とにかく、歯医者さんには必ず行き、健康な歯に戻してあげてください。その後は予防歯科にかかるというのも手ですよ!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます★
治療してきました。神経が完全に死んでたみたいです。そしてやはり膿んでました。ここまで悪化してたのに普段痛くなかったのは不思議です…。
麻酔のおかげで神経ガリガリやられても痛くありませんでした^_^終盤ちょっと沁みるような感じはありましたがたいしたことありませんでした。麻酔が切れた後もいまのところ痛くないです。終わってホッとしました。
でも2回目の治療でまた神経グリグリするみたいでそれがまた不安ですね^_^;
奥歯は麻酔が効きやすいようなので安心して歯医者行けました。ありがとうございました♪

お礼日時:2005/04/18 21:43

私は、おやしらずのはえ方が悪くて化膿しました。

化膿していると口臭が気になるし(周囲の人が)、味も変に感じてしまいます。悩んだ末、抜歯しましたよ。最初は怖くて半年ぐらい抜歯を伸ばしていたけれど、やってみたら「あぁッ!よかった!」と心からホっとしました。

それで、麻酔ですが、麻酔をすると触っている部分はほとんどわかりませんよ(押したら「押されているかなー」というぐらい)。私は化膿した歯茎を切ったのですが、いつ切ったのかわからないぐらいでした。きっとあなたも「麻酔ってすごいなぁ」と思うハズ!化膿しているから効きが悪いことはないと思いますよ。

詰め物のことはわかりませんが、いきなり抜き取るということはないと思います。

もうお医者さんにまかせてしまおうと諦める(?)のが一番です。口をあけて目を閉じて少しの間待てば、もう5年もわずらっていた事とはサヨナラできるんですヨ。
がんばって!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます★
治療してきました。神経が完全に死んでたみたいです。そしてやはり膿んでました。ここまで悪化してたのに普段痛くなかったのは不思議です…。
麻酔のおかげで神経ガリガリやられても痛くありませんでした^_^終盤ちょっと沁みるような感じはありましたがたいしたことありませんでした。麻酔が切れた後もいまのところ痛くないです。終わってホッとしました。
でも2回目の治療でまた神経グリグリするみたいでそれがまた不安ですね^_^;
この回答を読んで恐怖心が和らいで歯医者行くことができました。ありがとうございました♪

お礼日時:2005/04/18 21:40

大変ですね。

神経を取るときの麻酔はよく効きますよ。ただ麻酔をするときの針がザクリと痛いですよ!!そこだけが少しがまんですね(涙)それから白いものは例のキーンといゆう定番の機戒で削りますね。(涙)幾ら麻酔がきいていも少しはキューンときますがこれは個人差の問題です。それより治療の後麻酔が切れるとズキズキしますね。勿論痛み止めはいただけますが。>麻酔多めでお願いします!!といったところで決まりも有るでしょうし、多めにしておくといわれても素人にはわかりませんね、どれだけの量が多いのかすくないか。 あきらめてドクターに任せましょう。頑張ってください。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます★
麻酔のおかげで削るときも神経ガリガリやられても痛くありませんでした^_^終盤ちょっと沁みるような感じはありましたがたいしたことありませんでした。麻酔が切れた後もいまのところ痛くないです。終わってホッとしました。
ありがとうございました♪

お礼日時:2005/04/18 21:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスキー、えぐれたコブの滑り方

スキーでコブを滑りますが、コブの中でもコブの溝が船底のようにえぐれている、言い換えますとコブの裏(横滑りでずらす面)が切り立ったコブが上手く滑ることができません。
ビビッて後傾になっていることが原因と思われますが、上手く滑るコツがありましたら、是非教えて下さい。お願い致します。バンクターンも外側の面が切り立っていて難しいところです。

Aベストアンサー

言葉でスキー操作が説明できればスキースクールはいらないし、本を読めば誰でも上級者。
難しいところですね。

スキーで後傾は全てNGなのでなんとか克服してください、後傾の原因は沢山あるので原因が特定出来にくいんです。
モーグル的な滑りは別として、イメージ的にはコブの腹を滑ることです。
ストック付くポイントは、コブのトップを目指すのも良いと思います。
視線は滑ろうとする次のコブです。
コブの腹を横切りコブの向こう側でスキーをずらしてスピードを制御し、スキーが真横になる前に次のコブへ移ります。
最初はゆっくりでいいのでスピードコントロール出来るようになったら徐々にスピードを上げてゆきます。
理想は谷まで落ちないこと、谷まで落ちると上下運動が大きくなるのでショックが吸収しづらくなるしスキーが跳ねると制御できなくなります。
上手な人ほどスキーを落とさないので体が上下しません。
デモレベルになるとトップの僅かなスペースでターンとスピードコントロールするので、落ちているほどのスピードでも体はわずかに上下するだけです。

やっぱり文章ではキツイです。

Q歯医者で虫歯治療してしみるから、麻酔しました。 麻酔きれてから、歯茎が痛いです。 歯医者に電話したら

歯医者で虫歯治療してしみるから、麻酔しました。 麻酔きれてから、歯茎が痛いです。
歯医者に電話したら、麻酔したせいかもしれないからと、様子見るようにと言われました。
で歯肉炎にもなっていて痛いのかなって思ったりもします。
前回も虫歯治療してしみるから、麻酔打って麻酔きれてから歯茎が痛かったです。
麻酔打ったせいですか?

Aベストアンサー

おそらくそうだと思います。
痛み止めは処方されていませんか?
今晩は様子をみて、明日になっても痛みが引かない場合はもう一度受診しましょう。

お大事に

Qコブ練習に適したスキー場

SAJ1級を取得しようと頑張っているのですが、不整地(コブ)がどうしても苦手です。
これから暖かくなってくるので、集中的にコブを練習したいと思います。
関越道方面で比較的緩やかな斜面にコブがあるスキー場を、教えて頂けますでしょうか。

Aベストアンサー

http://www.oze-iwakura.co.jp/
尾瀬岩鞍のブナの木コース(上部)はコブ(自然コブ)だらけですよ♪
最大斜度23度、平均斜度16度だそうです。

http://www.kawaba.co.jp/
川場スキー場の無名峰ダウンヒルもコブ(自然コブ)だらけです。
最大斜度26度。

どちらも比較的急斜面ではないと思います。
緩斜面には、なかなか自然コブってつかないですよね。

関越ではなく、中央道諏訪ICか上信越佐久ICからのアクセスとなりますが、
http://www.blanche-ski.com/
ブランシュたかやまのスラロームコースには
スキー場曰く「基礎用のコブコース」が有るそうです。
斜度18~26度。
また、モーグルコースになってしまいますが、
「なんちゃってモーグル」コースが緩斜面に常設されています(誓約書要署名)。
斜度14~18度。

以上、あげた中ではブランシュのモーグルコースが一番緩斜面ですが、
モーグルコースなだけあって、ラインが掘れてしまうので、
基礎用の練習には不向きかとは思います。。。

参考になれば幸いです。

http://www.oze-iwakura.co.jp/
尾瀬岩鞍のブナの木コース(上部)はコブ(自然コブ)だらけですよ♪
最大斜度23度、平均斜度16度だそうです。

http://www.kawaba.co.jp/
川場スキー場の無名峰ダウンヒルもコブ(自然コブ)だらけです。
最大斜度26度。

どちらも比較的急斜面ではないと思います。
緩斜面には、なかなか自然コブってつかないですよね。

関越ではなく、中央道諏訪ICか上信越佐久ICからのアクセスとなりますが、
http://www.blanche-ski.com/
ブランシュたかやまのスラロー...続きを読む

Q歯医者の治療費なんですが、同じ治療で、保険適応内なのに歯医者によって治療費が違うのはどうしてですか?

歯医者の治療費なんですが、同じ治療で、保険適応内なのに歯医者によって治療費が違うのはどうしてですか?
今、通ってるところは初診料が無くて毎回治療費が、2千円~3千500円程かかります。治療時間は、10分かかりません。
以前の、歯医者は初診料が千円以上かかりましたが、2回目からは、数百円程度だったのですが、この違いって、なんなんですかね?

Aベストアンサー

両者の金額差は、健康保険証提示による保険適用と、健康保険証未提示による医療費の全額自己負担の違いでは?違ってたら無視してください。

Q頭以外をぶつけた時には、何故コブができないんですか? 膨らんだコブの中身は何ですか?

頭以外をぶつけた時には、何故コブができないんですか?
膨らんだコブの中身は何ですか?

Aベストアンサー

http://hapila.jp/bump-treatment

Q治療中の歯の詰め物(金属)ができている状態で歯医者を変更することの可否

現在、ある歯医者に通院中で、そこでは前回詰め物の型を取ったので、次回の治療ではできあがった金属をはめる治療が行われると思います。

しかし、この段階で、私は歯医者を変更したいと思っています。
理由は、予約日に通えなくなったことを電話で連絡した際、電話口に歯科医師が出て、予約日を変えられては困る、迷惑している、ということと、変更後の予約日に対して「絶対に来れるのか、それであったら予約をとる」と言われたからです。

この歯医者に通うようになって1ヶ月程なのですが、仕事の関係上、予約の変更を何度かしています。
それを迷惑と感じた歯医者側の対応と思うのですが、次回絶対にこれるのかと聞かれると、何があるか分からないので絶対とは言いきれないし、そこまで言われないといけないのなら、歯医者を変えた方がよいのかと思ったのです。

ただ、詰め物ができあがった状態で歯医者を変えるというのは、今まで行っていた歯医者から、詰め物の作成料金などを請求されたりするのでしょうか。

予定通りに通えなかったことが原因なのですが、子供の頃からいくつかの歯医者に通ってきて、このようなことを言われたのは初めてだったので、通院の頻度や治療方法を理解してもらえる場所を探した方がよいと思っています。

現在、ある歯医者に通院中で、そこでは前回詰め物の型を取ったので、次回の治療ではできあがった金属をはめる治療が行われると思います。

しかし、この段階で、私は歯医者を変更したいと思っています。
理由は、予約日に通えなくなったことを電話で連絡した際、電話口に歯科医師が出て、予約日を変えられては困る、迷惑している、ということと、変更後の予約日に対して「絶対に来れるのか、それであったら予約をとる」と言われたからです。

この歯医者に通うようになって1ヶ月程なのですが、仕事の関係上...続きを読む

Aベストアンサー

歯科医師である私としてはあまりお薦めしたくないのですが、歯科医院を変えるのもやむをえないかもしれません。

両方の言い分を聞いていませんから、どちらが良いか悪いかについては言及しません。

費用については、このような場合、製作した詰め物の費用は社会保険診療報酬支払基金へ請求できることになっていますから、ご心配なく。

ただ、知っておいていただきたいのは、予約した時間を確保するために他の患者さんをお断りして時間を確保しているのです。あなたが予約をしなければその時間に治療を受けられたはずなのだけれども、あなたの予約があったためにその時間に治療をしてもらえなかった患者さんがいる、ということです。その時間をキャンセルした、ということなのです。

Qスキー場のコブって?

スキー場に行くとコブ斜面ってありますよね?
あのコブ斜面ってどうやってできるのですか?、スキーヤーによって自然にできるにしては出来過ぎだし、やっぱりスキー場が圧雪とともに作っているのでしょうか??
だとするとどうやって作ってるのか知ってる方がいらっしゃれば教えて下さい。

Aベストアンサー

コブを作っているところも確かにあります。でも、それは一般用のゲレンデとは区別されて、人工コブのモーグルバーンとしてです。作り方は、大きなお皿のような型があって、そこに雪を詰めてゲレンデに伏せる操作を繰り返すことによってコブの原形ができます。
また、一般のゲレンデでもモーグラーの集団が練習のためにわざとコブを作るように雪面を削りながら滑って、ほぼ規則的なコブができているところもあります(これをラインと言います)。その場合は、たいていコースの端の方に直線的に作られています。
通常のコブは、たくさんの人が滑ることによって自然にできます。朝はきれいな斜面でも、午後になるとコブになるところってあるでしょう?苗場の大斜面なんかが典型的な例です。

Q歯医者で行う注射針ではない麻酔(麻酔用の麻酔?)

奥歯が痛み治療を必要としていますが、注射で歯茎に針を突き刺す麻酔がとても嫌いです。ところが数年前に以前住んでいた地で歯科医にかかった際、ほとんど痛みを伴わない麻酔がありました。微小な針の様なもので歯茎に触れた後、脱脂綿のようなもので擦るだけだと記憶しておりますが、そのようなものをご存知の方は教えてください。出来れば正式な名称を教えていただき、導入されている歯科医にかかりたいと思います。よろしく御願いいたします。

Aベストアンサー

以前、歯科医院で働いていた者です。

直接歯茎に注射をする方法は、今は珍しいと思います!!
まず、歯茎に脱脂綿で表面麻酔のお薬を塗ります。
これは、無痛ですので麻酔をされている感じではないと思います。
そして、歯茎の神経を麻痺させてから
注射をうつので、あまり痛みを感じなかったのでは
ないでしょうか???

私も歯医者さん大嫌いで、未だに怖いですが
麻酔は怖がらなくても大丈夫と思います♪
放置しておくほうが、後々痛い目にあうと思うので
頑張って下さい!!

心配なら、歯科医院の先生に
『麻酔の前に、表面麻酔して下さい』
と言えば、してくれると思います!!!

Qコブの滑り方を教えてくれるスクール教えて。

スキー暦は長いのですが、コブがさっぱりうまく滑れません。
本を読んだり、ビデオを見たりして色々研究したのですが、実際にコブ斜面に立つと、びびって後形するは、ルートは飛び出すはで、散々な状態で降りています。
何とか今シーズンこそ、コブを攻略したいので、コブの滑り方を教えてくれる良いスクールを教えてください。
私自身は中年のスキーヤーで中学生の息子と一緒に学べるようなおすすめのスクールがありがたいと思います。スキーの腕前は息子も私も3級と2級の間くらいだと思います。

Aベストアンサー

新潟県の者ですが、浦佐スキー場がお勧めです。
新潟県南魚沼市にある大変小さなスキー場ですが、
スキースクールの質は高く、カリキュラムも豊富で、各レベルに合わせた授業を実施しています。
スキー場自体の規模は短いリフトが一本と庭のようなスキー場ですが、
それゆえにスキースクールの充実に力を入れ国内有数と言ってもいいくらいのスキースクールに育てました。
例年小雪に悩まされてきましたが、今年は雪も十二分にあります。
スキー場自体は小規模ですが、スキースクールのためにレッスン用にコブ斜面もきっちり作ります。

交通手段は上越新幹線の浦佐駅前です。
お車でしたら関越自動車道六日町インターから20分弱、ETCをお持ちでしたら
六日町の先の大和PAからも降りれます。

スキー場とは関係ありませんが、3月3日には日本三大奇祭の一つと言われている
「毘沙門堂 裸押し合い祭り」もあります。
よろしければこちらも参加なさっては?

Q虫歯治療で、銀の詰め物以外で治してくれる歯医者さんについて

今、虫歯数本を治すために歯医者に通っています。すでに半分治療が終わり、あと一本の虫歯を治すのみとなっております。ちなみに既に治し終わった歯は、銀歯となっております。治療に2日かかってます。

先日、友人と話していて知ったのですが、虫歯の治療で、銀の詰め物をして治すのではなく、歯と同じ色の”何か”を入れて光と熱で固めて、あとはかみ合わせを確認するために削る・・・しかも一日で治療が終わる、という事を聞きました。友人の治療の跡を見せてもらいましたが、普通の歯と同じ色で治療の跡が全く分からず、すごくきれいでした・・・

友人の話ではすでに2年も前にこのような治療を行ってもらったということですが、なぜすべての歯医者がこの詰め方にしないのでしょうか?
銀の詰め物の方がメリットがあるからそちらの方が主流なのでしょうか?場合によっては歯医者を変えることも考えておりますが、本件について知っているかたはお教え頂けませんでしょうか?

Aベストアンサー

多分、白い詰め物はレジンというものかと思います。
私も以前通院していた歯医者では、すべての虫歯でレジンという白い詰め物をして頂いていましたが、現在の歯医者では銀の詰め物による治療をされています。
レジンは確かに白くて、銀の詰め物よりも良いと思っていたのですが、下記のようなデメリットも多いようです。
・時間が経つと変色する。(見た目が悪くなってくる)
・強度が強くないので、奥歯など強い力のかかる部位には向かない場合 がある。
・すり減りやすい。
・汚れ(プラーク)が付きやすい。
・長持ちしない。(耐用年数は2~3年。参考:治療をした歯の寿命)

私もレジンによる治療を御願いしたくて、4軒の歯科医院に質問しましたが、どこの歯医者も基本的には前から4本目以降の歯は奥歯になるので強度の問題から銀歯をお勧めすると言われました。
ただ、噛み合わせで力が余りかからないような場所の治療や、小さな虫歯の際はレジンによる治療もできると言われましたので、一度かかりつけの先生か、他の歯科医院で相談されるのが良いと思います。

参考URL:http://www.ha-channel-88.com/inlay/composite-resin.html

多分、白い詰め物はレジンというものかと思います。
私も以前通院していた歯医者では、すべての虫歯でレジンという白い詰め物をして頂いていましたが、現在の歯医者では銀の詰め物による治療をされています。
レジンは確かに白くて、銀の詰め物よりも良いと思っていたのですが、下記のようなデメリットも多いようです。
・時間が経つと変色する。(見た目が悪くなってくる)
・強度が強くないので、奥歯など強い力のかかる部位には向かない場合 がある。
・すり減りやすい。
・汚れ(プラーク)が付きやすい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報