クリスマスホーリーを3月始めに花壇に植えました。高さ約70センチくらいの木です。所が現在葉が所々黄色くなりかけています。なぜこうなってしまったのでしょうか?教えてもらえないでしょうか・・・・。花壇は平土に腐葉土を混ぜたもので、それ以外は何も行っていません。場所は南面で一日中日光が当たるところです。水は土の表面が乾いたら散水してます。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



質問者さんの住む地域によっても異なると思うのですが、寒さにあたってしまったのかもしれません。
ホーリーに限らず常緑樹は寒い時期の移植が苦手です。
ただ所々で全体が弱っているのでなければ回復すると思います。

また庭植えで一旦根付いてしまえば、水やりはよほど乾いたとき以外必要ありません。

その他にも葉の黄変には色々な理由があります。
私の目の前にあるクロガネモチは成育良好な常緑樹ですが、この時期は新葉の入れ替わりの時期で黄変して落葉します。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHoly cow! / right as rain ってどういうことですか

アメリカ人は驚いたとき、Holy shmoly! / Holy cow ! / Holy shit! などといいますが、この holy はどこから来た表現なのでしょうか。

また、私のいたアラバマ州では、ひとはよく as を使って比較表現をしました。
flat as a pancake / dead as a doornail / asleep as a top / cool as a cucumber など記憶にあります。その中でよく、何かがばっちり正しいときに right as rain といっていましたが(年輩者しか言いませんでしたが)これはなぜそういう言い方をするのでしょうか。

Aベストアンサー

Holyの意味は#2で答えている方の言われる様に「神聖な」という意味です。
英語圏で使われる悪い言葉や驚きの表現には、神への冒涜とされるような表現
が数々あります(「10戒」の1つに「神の名をむやみに口にしてはいけない」と
あることから、GodやJesus Christというだけでも冒涜したことになるよう
です)。
"God damn you.""Jesus Christ!""Oh my God."等がその例です。
"Holy Cow!"はどうやら"Holy Christ!"と言っていたのが変化したものらしい
です(Cで始まるという意外何も関係ないのですが)。"Holy Shit!"は"Holy Cow!"
からの更なる変形で、"Holy Shmoly."は"Holy Shit!"の変化形の様です。

"right as rain"又は"as right as rain"という表現は、元々イギリスから来た
もので、イギリスでは雨天の方が晴天よりも多い為、雨が降る方がかえって正常な
天気であるという事から、「(イギリスで雨が降るぐらい)正しい」といった意味の
表現になったらしいです。下記のURLはその解説です。

参考URL:http://www.xrefer.com/entry.jsp?xrefid=636184&secid=.-

Holyの意味は#2で答えている方の言われる様に「神聖な」という意味です。
英語圏で使われる悪い言葉や驚きの表現には、神への冒涜とされるような表現
が数々あります(「10戒」の1つに「神の名をむやみに口にしてはいけない」と
あることから、GodやJesus Christというだけでも冒涜したことになるよう
です)。
"God damn you.""Jesus Christ!""Oh my God."等がその例です。
"Holy Cow!"はどうやら"Holy Christ!"と言っていたのが変化したものらしい
です(Cで始まるという意外何も関係ないのですが)。"Holy...続きを読む

Q山の土(表層土ではない、六甲山系、茶色っぽい土)と腐葉土2割を混ぜて、

山の土(表層土ではない、六甲山系、茶色っぽい土)と腐葉土2割を混ぜて、プランターにトマトを昨日植えました。
今朝は雨が降りました。そうすると、雨がしみ込まないのか、プランターの口の所まで水が来ています。
勿論、底には鉢底石をしいています。プランターに穴も開いています。
なにか基本的な間違いを犯しているのでしょうか?初心者より。

Aベストアンサー

六甲山は花崗岩系ですから、土としてはそれが風化した「マサ土」(真砂土)でしょうね。乾けばコンクリート並みに固くなります。おまけに石英っぽい小石が混ざっていますから、転んだらヒジや膝小僧を擦り剥いて血がにじむという痛い土でもありますね。しかし粘土土かと言えばそうではなく、土のかたまりなどもありますが、それは手で簡単にサラサラと砕ける土でもあります。私らの地域もマサ土ですから大体の事はわかります。
やはり乾けばカチカチに固まるというのが水はけを悪くしているのでしょう。
あくまでもマサ土の中層土にこだわりがあられるならば、腐葉土ではなく「バーク堆肥」というものを使ってみて下さい。樹皮を発酵させ腐葉土と同じく腐植質のもので、いずれは土に返るものです。牛糞も少しばかり混ざっており肥料成分も少しあります。
40L(特大袋)で398円ぐらいで割安です。これを土と半々ぐらいに混ぜるのです。かなりフカフカの土になり、水はけも良くなると思います。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/031800/PDF/enngei/17-70.pdf(大体このようなパッケージです)。
元々は土壌改良材ですが、庭木の寒肥を遣る際に肥料と半々に混ぜたり、あるいは株元へのマルチングなどにも使えます。(植物によっては、夏場に土の乾き過ぎを防ぐ為に株元へ厚さ数センチぐらい敷き詰めてやる事)。
更に水はけを良くするならば、「パーライト」や山砂の小粒(霧島ボラ土や日向土などの軽石)を全体の1~2割混ぜ込んでもよろしいでしょう。
まああまりメンドクサク思われるならば、やはり市販の培養土を100%使われる方がよろしいかも知れませんが。

六甲山は花崗岩系ですから、土としてはそれが風化した「マサ土」(真砂土)でしょうね。乾けばコンクリート並みに固くなります。おまけに石英っぽい小石が混ざっていますから、転んだらヒジや膝小僧を擦り剥いて血がにじむという痛い土でもありますね。しかし粘土土かと言えばそうではなく、土のかたまりなどもありますが、それは手で簡単にサラサラと砕ける土でもあります。私らの地域もマサ土ですから大体の事はわかります。
やはり乾けばカチカチに固まるというのが水はけを悪くしているのでしょう。
あくまで...続きを読む

Q軽い驚きの表現 Holy cow !

軽い驚き(おや、まあ へ~等)の表現でHoly cow!などがありますが、
日常会話でも、実際によく使われますか ?

その他、cow以外でも、動物ならHoly ox / pig / lion 等何でもよいとも
聞きましたが、本当ですか?
一番よく使われるのは Cow ですか ?

Holy Mike ! のように、人間の名前でもOKとも聞きましたが、
人間の名前は Mikeに限るのでしょうか?

Aベストアンサー

まず holy cow の前に holy Christ や holy Jesus 、holy God などがありました。これはもう字義的にも普通に宗教に結びつくし、今でも言う人はいます。でも god や Jesus という単語は、宗教的には非常に重い存在ですからあんまり軽々しく口に出すのをはばかるという考えの人も少なくないんです。

そこで God の代わりに gosh とか、 Jesus の代わりに jeez (スペルによっては geez) とか、他にもいろいろ例はあるでしょうが、まあ音がちょっと似てるけど、別の語にして口にすることがあるわけです。TVなどでヘリウムガスを吸ったような声に加工して「プライバシーのため音声は変えてあります」っていうのと同じような、ボカシちゃう感覚(この場合は「プライバシー」じゃなくて宗教的な禁忌ですが)。 それがさらにエスカレートして「もう完全に原語を隠しちゃえ」っていうとこまで行くと、「ピー」って音で消しちゃうのと同じ感覚で好き勝手な語を入れちゃうやり方まででてくる。日本のバラエティ番組だと危ない発言に「ワンワンワン」とか犬の鳴き声の効果音を入れるようなのまである。それと同じでしょ、もはや何でもあり。それから品の良くない言い方ですが holy shit ってのをよく聞きますが、これはGod や Jesus のまったく対極にあるけれど、“強いインパクトのある語”としては、ある意味では同じなのでスッポリとハマるんじゃないですかね。

で、 holy cow はアメリカに昔いた野球実況の人気アナウンサーが使って、それがウケて広まったという説が有力ですね。ただし表現自体はそれ以前、おそらく20世紀始めのころからあったらしい。cow じゃなくて他の語でもよかったのかもしれないけど、たとえばヒンドゥー教では牛は神聖なものなので、言葉のつながりとしても自然である、それでいながら holy cow を口にしている人と、聞いている人の大多数はおそらくキリスト教徒でしょうから彼らの宗教にとっては「はばかる」必要がないわけです(それどころかヒンドゥー教を軽く馬鹿にしている気もしなくはないですが、そのぐらい平気でする時代のことです)。Christ と cow が音として多少は似ている、「ピー」のほうではなくてヘリウムガスを吸ったような「音声を変えている」レベルという見方でもいいかもしれません。

> 何でもよい

「ピー」音の代わりという考え方なら、何でもいいのかもしれません。wikipediaの例だと cats なんかも書いてありますし something harmless 何か害のないもの、という定義のしかたもあるようです。ただし音が少し似ているとか、意味的に面白いものを入れたほうが賢そうに見えるのは確かでしょう。そういう意味では cow は絶品なのかも知れないッスね。 holy moly っていうライムする表現も有名です。

> 日常会話でも、実際によく使われますか

holy cow は自分個人はあんまり馴染みがないですね、なんとなく少し古い気がします。holy moly や holy shit のほうが耳にする機会は多いですよ、私は。でも私はアメリカ在住じゃないんで、正解という自信はありません。いずれにしろ使うとしても北米限定の表現だと思うし、ネットで書いてる人たちもそういう見解のようです。

> 人間の名前

アメリカでは名前を知らない男の人を呼ぶ時に、仮の名前として Jack とか Mack を使うことがあります。「ちょっとアンタ」ってときに Hey, Jack. とかね。Mike もけっこうありふれた名前で Jack や Mack の仲間に入れていいかもしれません。それと、私個人の考えでは音の響きとして Mike の「マイ」は my God、my Jesus の「マイ」に通じる面白みも感じます。だからどんな名前でもいいのかもしれないけど、Mike は上手いと思います。だからじゃないッスかねー。他の名前でもいいのかもしれないけど、面白みはあんまし感じない気がしませんか。

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/Holy_cow_(expression)

まず holy cow の前に holy Christ や holy Jesus 、holy God などがありました。これはもう字義的にも普通に宗教に結びつくし、今でも言う人はいます。でも god や Jesus という単語は、宗教的には非常に重い存在ですからあんまり軽々しく口に出すのをはばかるという考えの人も少なくないんです。

そこで God の代わりに gosh とか、 Jesus の代わりに jeez (スペルによっては geez) とか、他にもいろいろ例はあるでしょうが、まあ音がちょっと似てるけど、別の語にして口にすることがあるわけです。TVなど...続きを読む

Q腐葉土を混ぜた森の土のような土壌にするなら、庭の雑草も抜かずに耕運機で混ぜ込んでも大丈夫でしょうか?

いつもお世話になってます。

庭の土を森の土のような土壌にしたいのですが、
腐葉土を家庭用耕運機で攪拌して混ぜ込もうと思っています。
雑草を抜くのが少々手間なので、抜かずに混ぜ込んでも大丈夫でしょうか?

やめておいた方がいいような点はありますでしょうか。

ご教示の程、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

土が酸性化しますから適度な生石灰(虫なども退治できる)を鋤きこむといいです。
PHをあげるだけなら消石灰、苦土石灰でもいいです。
森の土は腐葉土に覆われています、鋤きこんでは森の土とは少し違いますけどね。

Q聖霊はHoly Ghost? Holy Spirit?

聖霊を和英辞書で引くと、Holy Ghostや、Holy Spiritとでてきます。しかしGhostとSpiritでは英語でのニュアンスがやたら違うと思うのですが、この違いはどういうことからくるのでしょうか?

Aベストアンサー

新約聖書のギリシア語では、聖霊はプネウマ(プニューマ) ハギオン、「聖なる霊」です。対立概念の一つはプネウマ アカサルトン(アカタルトン)、「悪しき(邪悪な)霊」です。つまり、聖霊も悪霊も同じ「霊」(プネウマ)でくくられているわけです。
ヘブライ語はご指摘があったとおり、ルーアッハですが、もともと創造者である神の息吹、アダムが土の塵で創られた後に、吹き込まれたその息ですね。
ギリシア語で聖なる霊も悪しき霊も同じプネウマで表現されていることを考えると、Ghostで何ら問題はないと言ってもいいかもしれませんが、父と子と聖霊という教義も無視せずに考えてみると、やはりアニミズム的あるいは民間信仰的ニュアンスをとどめるGhost(精霊)より、Spirit(霊)の方が望ましいのではないか、と感じます。
聖霊は厭くまでも神の息吹としての聖なる霊ですから、無数にこの世界に出没する精霊と区別する必要も生じたのでしょう。

Q手作り腐葉土が完成しました。これをプランター用の培養土に出来ませんか?方法を教えて下さい。

昨夏くらいから自分で落ち葉を集め堆肥づくりに挑戦して、このサイトでいろいろ質問をしアドバイスをいただいたそのお陰さまで、たくさんの腐葉土がこの度完成しました。
畑にも使いプランターでの野菜、花作りに役立てたいのですが、プランター用の培養土に使うには他に混ぜるものは何でしょうか?又、培養土を作る方法があれば教えて下さい。
結構田舎ですのでいわゆる普通の山土(赤土?っぽいです)や、落ち葉、枯れ草などはたくさん手に入ります。
培養土も買えば結構な値ですので、手作りしたくよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>昨夏くらい
より.夏を越していないので「生堆肥」(チッソが強すぎる)。
培養度にするには.

生堆肥9-15cm.山土9-15cmを何層か
合計45-60cm積んだらば砂1-3cm。
の2段重ね。

で積んで1-3ヶ月放置。ひっくり返して.1-3ヶ月放置。来年の春にできます。

生堆肥を使い方としては.
溝を掘って生堆肥を埋めます。この上に土を1-2cmすいて.皿にその上に.苗を植えます。

QHoly whaの翻訳について

「Holy wha, those are amazing!」というコメントを外国人の方から頂いているのですが、「Holy wha」はどのような意味で、どの様な時に使うのでしょうか?
ネットで調べてみても答えが導き出せなかったのでご教授願います。

Aベストアンサー

oh my goodnessとかそんな意味ですね。
日本語的には「マジ?!?!」って言いたくなるときにholy cowとかholy xxxxってつけますね。holy whaのwhaはwhatの略で外国人の方々は使います。
日本語に略すと「何言っちゃってんの。それってすごいじゃん!」っ敵な略になると思います。

Q花を育てる時土は腐葉土だけじゃダメですか?

花を育てる時土は腐葉土だけじゃダメですか?

Aベストアンサー

花の咲いている場所を考えてみて欲しいんですけど、
腐葉土って葉っぱが堆積して腐ったものなわけで、落葉のある森の中の日陰に咲く花には土壌が向いています。ユリとかね。
草原で日を光を浴びて咲く花って、木がないので葉っぱもなく腐葉土もありません。だから赤玉土のほうがよく根付きます。

腐葉土だけでなんでも咲くなら、どこにでもどんな花でも咲いているはずなのですし、みんな同じなら園芸書や園芸店なんていりません。腐葉土敷けば終わりなんだから。
あまり難しいことは考えなくていいんですが、植物を育てるのはインスタントじゃなく、生き物なので、〜だけ。とか〜しかない。という育成方法は一切ありません。
園芸書は、できるかぎり失敗しない最適な方法が書いているのです。土のブレンドもそう。

知識がないと、運任せになり、運悪く失敗したり運よく成功するだけ。
腐葉土だけじゃダメじゃないけど、ダメだった時はすべては腐葉土のせいになります。花の種類も書いてないしね。

QHoly cow!

Holy cow! は Holy shit! または Oh,my God! と 同じ意味で且つ同じように使うのでしょうか。または何か使い分けがあるのでしょうか。

追伸

ご想像にお任せします。を英語にすると Whatever you think.でよいのでしょうか。

Aベストアンサー

holy cowは一般的な驚きの表現でして、日本語だと「マジ!?」的なニュアンスです。
holy shitは信じられないもの(UFOとか)を見たときなどの驚きの表現で、holy cowよりは驚き具合は大きいと思います。
(マジ!信じられない!)
Oh,my godは驚きの表現ではありますが、あまりに乱発されてるので、日本語だと「うわー」レベルかと思います。
Oh, my god < Holy cow < Holy shit

追伸
ご想像にお任せしますは直訳だと
I will leave it to your imagination.
ですが、シチュエーション的には
No comment.
でいいのではないでしょうか。

Q2年前にお正月の寄せ植えで植えていた ナンテンを 花壇の隅に挿していた

2年前にお正月の寄せ植えで植えていた ナンテンを 花壇の隅に挿していたものが 現在 幹4本 高さ1メートルになり 花壇の邪魔になっています。 庭のどこかに 植え替えたいのですが、ナンテンは 難を逃れる などといわれるらしく どの方角 場所に 植え替えるのが いいのでしょうか。 また、鉢植えにすることも できますか。  庭木に関しては 初心者で 植木屋さんに頼めばいいのですが、費用も高いので、できれば 自分でやりたいと 思っています。 植え替えの よい方法なども あわせて 教えていただければと 思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難を逃れるのではなく、難を転ずる事からナンテンと呼ばれています。
一種の縁起担ぎとして各家庭で植えられていますが、迷信を信じない方や
縁起担ぎをしない方には無縁の事ですね。
鬼門は北東に当たりますが、方位磁石で家屋の中心で方向を探します。
家庭の事情で北東に植えられない方はどうする事も出来ませんが、北東に
植えなければ難を転ずる事が出来ないと言う事はありません。赤飯や正月
の料理の上に、ナンテンの葉を乗せるだけでも難を転ずる事が出来ます。

ナンテンは日陰でも育つ樹木ですが、実付きを良くするためには日当たり
が良い場所に植える事です。移植する場所はどのような場所でしょうか。

ナンテンの移植時期ですが、9月から10月中旬と3月中旬から4月の間
に行います。今ならまだ間に合いますから、素人にも出来る方法を書きま
すから、その手順通りに作業を進めて下さい。

まずナンテンの根元を掃除します。雑草や枯葉は取り除いて下さい。
幹の中心から半径15~20cmの位置に線を引きます。その線の外側を
30cmほど掘り下げて下さい。幹を持って左右に傾けるとナンテンが倒
れますから、倒れたままで根をシートで包んで土が落ちないようにして下
さい。シートの端は根元で紐で縛ります。
次に移植場所の穴を掘ります。掘り起こした根の大きさより、10cmほど
大きく穴を掘ります。深さは40cm程度にします。
ホームセンターか園芸店でバーク堆肥を購入し、掘り上げた土に同量を混
ぜ合わせます。混ぜ終わった土を穴の半分だけ戻し足で軽く踏み固めてか
ら、ナンテンの株を穴に入れます。この時はシートは外さないで下さい。
穴の中に入れたら、ナンテンを傾けてシートを外します。
ナンテンを持ち上げながら位置を決め、周囲に残った土を入れながら踏み
締めます。周囲に土手を作り、この土手の内側に水を入れます。すぐに水
は引きますから、3~4回程度は繰り返して下さい。
これで植付けは完了になりますが、最低でも1ヶ月は水切れをさせないよ
うに、天気の良い日には朝夕は水遣りをして下さい。

現在の高さは1m程度のようですが、植付け時には剪定は行わないように
して下さい。剪定は非常に強いダメージを与えます。植替えをすると言う
事は、根を切ったりするのでダメージが大きくなります。ダメージが大き
いと回復が遅れたり枯れる事もあるので、少しでもダメージを少なくする
ために今回の移植は背丈を落とさないまま植付けをして下さい。
剪定が出来るのは2~3月の間だけで、それ以外は剪定は駄目です。
今植付けをしたら、2月か3月には剪定が出来るはずです。切る位置です
が、例えば50cmの高さにしたいなら、50cmの位置で切ります。
その位置から新しい枝が出ますから、好きな位置で切って下さい。
間違わないで貰いたいのは、今ではありませんよ。

剪定の時に5~8本だけ幹を残すようにして、残りは地際から切ってしま
います。その方が管理も楽になるし、見た目も良くなり場所を取らなくな
りますよ。

2月と9月に油粕と骨粉を等量混ぜた物を、根元から離した場所に施して
下さい。

作業をする前に、必要な道具や資材は準備しておきます。穴を掘った後で
買いに行くような事はしないで下さい。掘ったら出来るだけ早く植え付け
るべきで、これは根を乾かさないためです。

他に質問があればお答えします。

難を逃れるのではなく、難を転ずる事からナンテンと呼ばれています。
一種の縁起担ぎとして各家庭で植えられていますが、迷信を信じない方や
縁起担ぎをしない方には無縁の事ですね。
鬼門は北東に当たりますが、方位磁石で家屋の中心で方向を探します。
家庭の事情で北東に植えられない方はどうする事も出来ませんが、北東に
植えなければ難を転ずる事が出来ないと言う事はありません。赤飯や正月
の料理の上に、ナンテンの葉を乗せるだけでも難を転ずる事が出来ます。

ナンテンは日陰でも育つ樹木ですが、実付...続きを読む


人気Q&Aランキング