関西近辺で家を購入しようと考えています。

住宅関連の雑誌ばかり読んでいるのですが、
読みすぎてかえっていろいろな情報が入ってき、
迷っている状態です。

住宅関連の雑誌でおすすめのものはありますか?
家の買い方・保険についてなどの情報にも
興味があります。

みなさんが参考にしたよ、などという雑誌を
もしよかったら教えてください。
また、良かったポイント悪かったポイントも
伺えるとうれしいです。

どうかよろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

何もわからない状態で一生済める家を建てるというのは至難の業。

よほど気のあった建築家に、洗いざらい家族の性格や行動パターン等見てもらい設計してもらうしかないですね。

私がすすめるのは、一戸建てなら、古めの中古住宅を土地の値段だけで購入。1年以上住んでから、新築。その1年の間その土地に対しての情報収集をします。夏にはこの向きから良い風が来るとか。2階のこの位置から海が見えるとか。その土地の特徴を設計に生かしきる事が自分たち家族のための家を手に入れる手段だと思います。

マンションでも立地条件の良い中古を買い、全面リフォーム。値段は新築と同じくらいですが、自分の意思で作ったものにはやはり愛着がわくと思います。

あとは、インテリアスクール等で勉強してみることも選択肢にあると思います。

不動産屋さんですが、私のお勧めは、地元の小さいところ。ネットででているのは、店舗で買い手がつかなくて公開していますので、良いものはある程度なくなってからでています。地元の小さいところは、地域を乱すような人には売りたくない。信頼できる人がくるまでしまっておく。という隠し玉を持っている可能性があります。何度か通って、お茶が出るようになったころ、先日いいのが入りまして‥‥なんて言ってくれるかもしれません。
大小問わずいろいろ回ってください。
たった一つ自分に合った物件があれば良いのですから、どこで出会いが待っているか分かりません。良い家が見つかるといいですね。
    • good
    • 0

マンションなら、買う予定のないマンションでも


ショールームが立ちますので、冷やかしで見に行ってみればよいでしょう。いざ本命が出たときに比較できますので。

一戸建ては、中古も検討されては、マンション新築金額でターゲットが見つかる可能性があります。一戸建ては、最上階の方の生活音に悩まされる必要も、壁に穴お開けたりするときに、組合に相談に行く必要もありません。駐車場付なら、玄関-駐車場は最短だし、洗車も自宅の水道を使えます。

新築一戸建ては高額であるのと、手抜きや耐久性が住んでみないとわかりませんが中古は経年劣化はありますが古さが実績です。

一戸建ての欠点は、建物維持管理が個人なので、業者選定から価格交渉まで、自分でやらなければなりません。面倒ですが。DIYという選択肢もあり。ホームセンター通いが苦になりません。

壁をDIYでヒノキにしようが、光ファイバの穴を開けようが、決断権はあなたにあります。

一戸建ての中古は、不動産屋に通うか、Yahoo不動産などのネット物でチェックしておき『!』と思ったらその取り扱い不動産屋に当たるのがお薦めです。
不動産屋任せにすると、客の付かないごみ物件だけをもってきます。


印刷物は、校正などの編集から印刷まで1ヶ月ぐらい経過していますが、いい物件は1ヶ月以内に成約しますので、1ヶ月しても成約していないものは、その価格ではくず物件ということになります。
持ち主の事情によりますが。売る場合次に住む家が確定している為、支払い計画上で大胆に2割引きしてくる場合があります。
まず売られた理由と(不動産屋の話は90%うそです)自分で想像するしかありませんが。数年後同じ理由で自分が売りに出さなくてよいように検討しなければなりません。(大雨の日に内件・中にお邪魔して見せてもらう)手もいいです。雨水の停留がないか等
まずは書籍より、重い腰を上げてください。

参考URL:http://realestate.yahoo.co.jp/
    • good
    • 0

家づくり住んでから後悔しない100の知恵(福地脩悦)は、工務店の経営者の方がかかれた本で、参考になりました。



他、いろいろ参考になる本があるみたいです。
http://www.geocities.jp/minnanokinoie/bennkyouno …

http://www.geocities.co.jp/SweetHome/7174/books. …
    • good
    • 0

>住宅関連の雑誌でおすすめのものはありますか?


雑誌で住宅を決めるのではありません。
あなたのニーズでどの住宅にするのかを決めるのですヨ。

雑誌はあくまで参考にするだけで、あなたの気持ちで決めるものです。
自分の意思は正しいか?誤ってるか?、住宅選びは自分の世界に入ってしまい、周りの「注意」は耳に入らないものです。
だからこそ自分とは違った考え方を検証する、等の、参考にすべきものです。

そういうことで、まず、あなたのすべき事は、あなたが何が好みで、何が欲しいのか、何がしたいのかを整理し、どれを優先して考慮するかを自分で決めることです。
その上で、改めて物件を見てみて、この間取り、この条件は自分に合うのかどうかを見定める事が大事だと思います。

住宅には、基本的にブームはありません。あったとしても、一過性のものであり、あくまで自分のライフスタイルを最優先で決めるべきものです。

如何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
そうですよね。
自分の個性・視点を大切にする上で
参考にしたいと思い質問させていただきました。

お礼日時:2005/04/16 09:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング