簡単に言えば水道管に磁石を付けるタイプの
磁気での活水器

使っている方どうですか?実際にいいのでしょうか?
味は、別にして
アトピーやあれが治ったとか
何十年も使っていて水道管が錆びないとか
おトイレの汚れが付きにくいとか

まだまだ商品自体が新しいのでデーターとしてはどうでしょう
商品を売り出す前のメーカー等の実験結果は沢山有りますが・・・信用できるのでしょうか?

ちなみに大手企業の工場等でも頻繁に使われているそうですが

皆様のご意見を伺いたいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

こんばんは。



富士計器の蝶々を使用して、3ヶ月の者です。
これは蛇口に取り付けるタイプのもので、知人にもらいました。
今はキッチンの蛇口に取り付けています。
知人が新築することになり水道管に直接活水器を取り付けることにしたので、我が家にやってきました。
知人は、活水器をつけた水はおいしいと言っていました。

私の住んでいる地域の水質は、かなりの硬水で、電気ポットは1ヶ月で真っ白なミネラル分が中に付着してしまいます。
たった一ヶ月で、クエン酸ではきれいに取れないほど頑固にこびりつくので掃除は本当に大変でした。

これを取り付けてから、一度もポットを掃除していません。
まったく付着しないわけではありませんが、3ヶ月経った今でもまだ掃除は必要なさそうです。
科学的にどうなのか?はよくわかりません。
ただ、ミネラル分を分解しているというのではなく、内部に付着しにくくなるのだと思います。
私の憶測ですが。

根拠は、ポットのお湯が無くなりかけの時、お湯に混じって透明のミネラルが固まったようなごく小さい結晶の粒が目に見えたことが何度かあるからです。

それとキッチンに水がはねてそのままにしておくと、以前は水滴の乾いた真っ白な型が残ったのですが、残りにくくなりました。
キッチンの掃除は楽になったと思います。

家族は誰もアトピーではないので、病気が治るかどうかはわかりません。
加えてもとから全員健康なので、体に良いかどうかもわかりません。

お茶やコーヒー、ご飯が以前と比べておいしくなったかどうかも体感できませんでした。
蝶々をもらってすぐ、取り付ける前と取り付けたあとの水をそれぞれグラスについで飲み比べたのですが、よくわかりませんでした。

しかし、2週間前にお風呂場で使用してみようと蝶々を取り外したことがあります。
そのときに活水器を通していない水を久しぶりに飲んだのですが、吐きそうになりました。
明らかにまずいと感じてしまったからです。
いつもの水と違うから違和感を感じたのか、それともやはり蝶々を取り付けたから水がおいしく感じられたのか。
使用している私自身もよくわかっていないのです。

ただ、ポットに白いミネラル分が付着しにくくなった、水滴の型が残りにくくなったということはまぎれもない事実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うござます。

やっと希望していた回答が頂け大変嬉しいです
単純に使用してみてのご意見を伺いたかったのです
体験者の話はよく載っていますが売り手側の情報ではやはり信用しがたかったもので

具体的なご意見有難うございました!!
特に感覚による味覚だけではなく実際のポット等の掃除等のお話は大変参考になりました。

お礼日時:2005/04/20 09:31

遅まきながら、批判的な方が多いので驚きました。


確かに売り方はめちゃくちゃで、信用できない物も多い様です。

水だけで難病が治ったとか水が美味しくなるに関しては証明するのは、莫大な費用がかかり、誰もやりません。やれません?
その点を宣伝に使うのを批判すると他の美味しいという食品などが誇大広告といわれてしまいますから、自分で飲んで確かめるしか有りません。
しかし装置が高くて躊躇するなら買わなければ良い。将来誰か科学者が証明するのを待ちましょう。
だいたい市販のセラミックボール200円程、入れるだけで何かが溶け出して美味しいと感じます。

ただし私は防錆、防スケール効果は多少実績も知っているので否定しません。でも証明されていない、前出の通り防錆が再現試験できるくらいですね。

>「水商売ウォッチング」これらの批判に科学的な実証をもとに打勝った人がいるでしょうか?(ちなみに筆者の天羽さんが再三書いていますが商品批判サイトでは有りません。この書き方は誤解されます。)

の通り結果を科学的に証明した人はいないようですね。
ただし理論家は証明されていないものしか売れないといいますが、実際世の中そんな訳でもないです。
マイナスイオンも証明できてないのにばか売れですし。

昔から体にいい食品でも最近騒ぐ食品の証明は後からでしょ。昔は良くても後から悪いと分ることも有るし。
選択は消費者が自分の責任ですれば良いんですよ。

証明はあくまで参考です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

私も簡単に言ってしまえば効果あるのかな?とは思います
素人が考えて溜まっている水ではなくて流れる水が瞬時に変わる?って思います
しかし、商品化になった根拠も少なからずあるのかなって?
ですから実際使った事のある人の意見を聞きたかったのです
別に気持ちの問題だけでもいいんだけど
いかに嘘かという事を聞きたかった訳でも無かったんですが・・・

お礼日時:2005/04/19 13:51

もちろん問題です。


見つけ次第、撤去及び記事の訂正等を求めます。
しかし、大きな企業では、このようなことはそれこそ日常茶飯事にあるので、よっぽど悪質な場合は、告訴する場合もありますが、はっきり言って、全部までは手が回らないのが実情です。
ちなみに、一方的にサンプル製品ような物を送ってきて、こちらはそんなことすら忘れているのに、あの企業でも使っていますなどと宣伝されていることもあります。
ですが、企業でも、全国に何万とある他会社の広告をチェックするような部署はありませんし、そんな時間も人手もありません。
ですから、偶然に見つけた場合に、是正を求めていくだけで精一杯です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々貴重なご意見を有難うございます
色々勉強になります。!

お礼日時:2005/04/18 10:59

設備の冷却循環水の改善のため


デモ機を借りたことがあります。
各装置側のチラー(冷凍機)の熱交換の配管が銅でできているため、金属イオンで詰まってしまうのです。
(フイルターで効果がありません)設備が古いためかデモ機でも改善されたかわかりませんでした。
素人ですが実験室レベルで検証もしました。超純水や市水、テフロン配管を使用し、液中パーティクル(ごみの数)やPH、電気抵抗値で実験しましたが、これもよくわかりませんでした。なにか定義があれば可能かもしれませんが。その後上司に購入してみたらどうか依頼しましたが、購入してもらえませんでした。
    • good
    • 0

富永研究室の「水商売ウォッチング」をぜひお読み下さい。


 http://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/intro.html
水商売ウォッチングコメント一覧の中に科学者の目で見た詳しい解説があります。これらの批判に科学的な実証をもとに打勝った人がいるでしょうか?

参考URL:http://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/intro.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

初めから信じていない人の実験結果を見ても??って感じなので実際に使用感が解ればと思ったのですが
通販の番組で出た商品は、爆発的に売れたそうですが
皆だまされているのでしょうか?

そもそも誰が何を根拠に開発された商品なのか疑問も出てきましたが

非常に例えが幼稚で的外れかもしれませんが
ルルドの泉
科学的に体に良いとされる成分は、何も解明されていません
しかし、大勢の人達が治癒しているのも事実です
フラセボ(?)効果だけなのでしょうか

アトピーが治った若しくは全然駄目とかという意見が欲しかったのですが・・

お礼日時:2005/04/18 10:21

たびたびたびたび、すみません。


NO.1です。

>ちなみに大手企業の工場等でも頻繁に使われているそうですが

わたしの会社にも、その手の話が沢山きていました。
要するに、ただで良いですから、どうか御社に取り付けさせてください、という話です。
あまりにしつこいので、根負けして、ただならまあいいかと承諾すると、いつの間にか、あの企業でも導入していますと、宣伝の材料にされています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます

勝手に宣伝に使うのは、問題ではないのでしょうか?

企業側から使用後のデーターも偽物だったら尚更・・・
どの企業も面倒なのでほおっているのでしょうか

お礼日時:2005/04/18 10:04

鉄管の回りに磁石を取り付けても、


内部の空間部分に磁界は生じません。
    • good
    • 0

参考にあげたページの要約は


・水道管の赤錆防止効果は再現性があるが、根拠は現在不明瞭
・その他の効果は根拠がない
と解釈しています。

>単純に何もしない水と磁気を付けた水で植物を育てた結果
>磁気を通した植物の方が発育が良かった・・・
>これは、偽写真なのだろうか?

偽者かもしれませんし、本物かもしれません。
ただ、その実験は科学的根拠がなく行われている可能性があります。すなわち、磁気処理水以外が原因で発育に差が発生した可能性があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます

限りなく怪しいというご意見ですね

お礼日時:2005/04/16 14:54

NO.1です。



普通に考えてですね、磁石程度で水が活性化?するのであれば、とっくの昔から、水道局が利用していると思います。

たびたびすみません。
    • good
    • 0

参考URLのページに詳しく解説されています。


防錆効果以外に関しては眉唾と思っていていいようです。
業者の実験に関しては、我田引水のものがほとんどだとか。

参考URL:http://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/magne/list. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます

内容がむずかしすぎて良いのか悪いのか?

単純に何もしない水と磁気を付けた水で植物を育てた結果
磁気を通した植物の方が発育が良かった・・・
これは、偽写真なのだろうか?

お礼日時:2005/04/16 11:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマグネットの浄水装置

水道の配管に強力なマグネットをはさんで
浄水するものが出回っていますが
どれくらいの効果があるのでしょうか?
購入を考えていますが
効果があるのであれば
お勧めのモノを教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

以前、同様の御質問があり、大変に論議になった問題です。

以下をご覧下さい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1333951

Q磁気活水器に通した水の安全性について

こんにちは、質問させていただきます。

先日、母が「磁気活水器」と呼ばれる装置をリースにて購入しておりました。
わたくし自身もその装置("C"文字状のかたちで、水道管にはめて使う)を使ったところ、実際に油汚れが簡単に落ちる、肌がすべすべになる、水の味がまろやかになったと感じるなどの効果を実感しました。
また、母の友人は腎臓疾患があったのですが、この水を飲用するようになってからコレステロール値が正常になったとのこと。
素晴らしい効果のようにも思いますが、あまりに強い効果で逆に不安になってしまいました。

パンフレットや母の意見を参考にすると、

「水道水をその装置に通すことで、水分子のクラスターが小さくなり"浸透する力が高い水"となるのでこの効果が得られる」
「そのために水分子が細胞膜を通過する」
「工業用だったものを家庭用にした」

とのこと。高校化学の知識で、おそらく普通の水より浸透圧が高いのかな、程度には思いますが…。
また、ネットにて少し検索したところ、工業用磁気活水器を通した水を生物の飼育に使ったところ、死産や被害が出たとの記事も見つけてしまい、この水を長期飲用したら、どんなことが起こるかが不安です。

東京某所の水道水が油を溶かす量を基準=1.0としたとき、この装置を通過した水が2.42倍の油を溶かすといった趣旨の記述だけが数値的な情報です(界面活性力についての実験でした)。

乏しい判断材料のもと申し訳なくも思いますが、長期飲用の際に、安全性があるかどうかご回答いただけないでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。

こんにちは、質問させていただきます。

先日、母が「磁気活水器」と呼ばれる装置をリースにて購入しておりました。
わたくし自身もその装置("C"文字状のかたちで、水道管にはめて使う)を使ったところ、実際に油汚れが簡単に落ちる、肌がすべすべになる、水の味がまろやかになったと感じるなどの効果を実感しました。
また、母の友人は腎臓疾患があったのですが、この水を飲用するようになってからコレステロール値が正常になったとのこと。
素晴らしい効果のようにも思いますが、あまりに強い効果で逆に不安に...続きを読む

Aベストアンサー

他の回答に誤解があるようです。私も専門家ではないので、正確なところはわかりませんが、少しだけコメントします。

液体である水は、H2Oの分子が自由に動き回っている状態であり、固体である氷は、H2Oの分子同士がくっつきあって動けない状態であると通常は考えられています。しかし、実際の液体状の水はH2Oの分子がバラバラに動いているのではなく、いくつかの分子がくっついて塊となり、その塊が動き回っている状態なのです。これは、水の分子が「く」の字形で、全体としては電気的に中性なのですが、ミクロで見ると曲がった部分がマイナスに帯電し、両端がプラスに帯電しているために生じる現象です。この分子の塊をクラスターと呼びます。

不均一な磁場がある場所を、一定速度以上のスピードで水のクラスターを動かすと、電気を帯びた水クラスターが磁場から不均一な力を受けるため、クラスターが壊されて小さなクラスターになることが予想されます。これは科学的に正しい内容です。

水の分子の塊であるクラスターが小さくなると、水の反応性が増すことが予想されます。具体的にはさまざまな物質が通常の水より溶けやすくなったり、あるいは通常の水より細胞膜を通過しやすくなったりします。これは『化学的な』界面活性作用などとは別の現象であり、どちらかというと『水よりお湯の方が物質が溶けやすい』ということと似た現象です。

水道管に磁石を取り付けることにより水道管内部に不均一な磁場を作り、そこに一定以上の速度で水を流すことにより水のクラスターを壊して小さくすることで上記のような効果を期待したのがご質問の商品です。

水のクラスターを小さくするだけで、何かを除去するわけではないので、水中の有害物質が除去されるようなことはありません。パンフレットにはそのように書いてあるはずです。

この装置の効力に関してはいくつかの疑問点があります。

まず原理的に水が一定以上の速度で動かなければなりません。同じ量の水が管の中を移動する場合、細い管の中を移動するときと太い管の中を移動するときとでは、細い管の方が速いスピードでミスが動きます。庭に水を撒くときに、ゴムホースの先を指でふさぐと、隙間から水が勢いよく飛び出すのと同じ理屈です。とすると、水道の太い本幹にこの装置をつけた場合、水の動くスピードが落ちますから、効果が少なくなるはずです。
また蛇口から出す水の量により、クラスターの壊れ方に差が生じます。ちょろちょろとほんの少し出すだけだと、効果はないでしょうし、たくさんドッと水を流した時にはたくさんのクラスターが壊されるでしょう。ですから、実際にどの程度のクラスターが壊されているのかがはっきりしません。もしかすると全く壊されていないかもしれませんし、たくさん壊されているかもしれません。ご家庭でこれを調べる方法はありません。

また、小さくなったクラスターが、どのくらいの時間、小さいままでいるのか不明です。いずれはクラスター同士がくっつきあって大きなクラスターになってしまいます。従って、水道の蛇口から遠く離れた場所にこの装置をつけた場合、その装置から蛇口までの水道管に入っている水は、蛇口をひねった時には大きなクラスターに戻ってしまっているかもしれません。

為害作用についてはデータを知りません。ただ、魚などの水棲の生物をこの中で飼育した場合、種々の反応性が強くなっていることによってエラなどがダメージを受ける可能性があります。
人体への影響についてはわかりません。
これは私の想像ですが、さほど強力な効果はないようですから、害はないかほとんどわからない程度の軽微な程度にとどまるのではないでしょうか。

他の回答に誤解があるようです。私も専門家ではないので、正確なところはわかりませんが、少しだけコメントします。

液体である水は、H2Oの分子が自由に動き回っている状態であり、固体である氷は、H2Oの分子同士がくっつきあって動けない状態であると通常は考えられています。しかし、実際の液体状の水はH2Oの分子がバラバラに動いているのではなく、いくつかの分子がくっついて塊となり、その塊が動き回っている状態なのです。これは、水の分子が「く」の字形で、全体としては電気的に中性なのですが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報