透析患者の副甲状腺ホルモンを検査する時、インタクトとかC-PTH、高濃度、高感度など色々な種類があり、よく分かりません。文献を見ても、c末端とかN末端の意味を読者が知っている上での内容で?です。各PTHのことや、なぜ最近は高感度PTHやインタクトPTHを指標にしているかをどなたか教えて頂けないでしょうか。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

下記URLをご参照ください。



参考URL:http://www.okayama-u.ac.jp/user/hos/kensa/koujou …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ