先日、某クリニックに通院(初の心療内科受診)したところ、うつ病と診断され、早速薬をもらいました。
ところが、期待していた32条についてのことは何も言われませんでした。

その後、そのクリニックのホームページを見てみたところ、『当院は、きちんと通院を続ける意思がある人を対象にしているため、初診日より最低1ヶ月経たないと手続きできません。』と書いてありました。

これから薬の量も増えてくるでしょうし、これでは手続きを行うまでの1ヶ月間で結構な出費となってしまいます。
初めから『きちんと通院を続ける意志』がない人はいないと思います。
なのにこのような病院側の態度は不親切ではないでしょうか。
他の医療機関でもこのように、すぐには申請してもらえないのでしょうか?

現在の経済状況を説明すれば、もしかしたら手続きを取ってもらえるかもしれないとは思います。
ですが、なにか患者第一に考えていないようで、病院側に対して心から信頼を置けないように思えます。

今回のクリニックが初めての経験であり、判断の材料に乏しい状況ではありますが、現在別の医療機関に移ろうかと真剣に悩んでます。
現在治療を行っている方で、アドバイスをいただけたらと思い、投稿させていただきました。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

32条適応することで病院にとって不利益とはならないはずですから、今までのことをふまえての措置なのではないでしょうか。

むやみに不信感を抱くよりは、直接聞いてみるほうがよろしいかと思います。
手続きをしたものの、続かない人が多いとか…。それと、大抵の場合は積極的に32条の話はないように思います。はじめての受診で知ってると、「どこで知ったの?」と聞かれた人もいますね。こういうことがあると聞いて、自分はこういう状態なのだが…と相談するのがいいですよ。
    • good
    • 0

 精神福祉法32条はあくまで長期にわたって治療する方のための為の制度です。

初診日に32条の話は出さない方がむしろ適切だと思います。話を出すと言うことは「ずっとここに通ってください」というようなものです。治る見込みのある人には適用しない場合があります。
 私は通院して最初の3年は公費負担制度を使いませんでした。治る見込みがあったからです。しかし、医療的に見ると治らない可能性が高いと言う事で制度が適用しました。そして、公費負担制度については自分で調べて話を出しました。
 今、診断書もかなり厳しくなってきました。鬱病では適用するかがあやしい時代です。地方によっては鬱病でも適用しますよ。
    • good
    • 0

私も♯2さんがおっしゃるとおりだとおもいます。


うつ病=32条というのはあまりにも短絡的です。

まず32条を受けると、申請時の病院にしか適応されません。
ですので、むしろ最初の診察で32条を持ち出し、その後も行かざるを得ない状態にするほうが、
医者として不親切と思います。
質問者さんが納得できる先生に会って初めて、32条の申請をしても良いのではないでしょうか?
ちなみに私の場合は申請から認定まで2ヶ月ほどかかりましたが、申請日にさかのぼり精算していただきました。

精神病の人に対する福祉としては精神障害者保健福祉手帳と言うものがあります。
身体障害者手帳のようなものです。
従ってこれはかなり重度で、社会生活に大きな影響がある人に対しての制度です。
それほどではないけれど、大変・・・と言う人のために32条があります。
私たちは税金を払ってますから、福祉を受ける権利はあります。
ただ当然公金な訳ですから、より大変な状況の人が優先されます。
そういう中で、最近のうつ病の増加に対して(病気の増加もそうですが、患者の増加と考えた方が妥当かもしれません)比較的軽いうつに関しての32条の適応を見直そうという、動きもあるのです。

質問者さんがどういう病状か、どの程度治癒に時間がかかるか、一度の診察ではどんな医者でもわからないと思います。
ですので医者としてむしろ当たり前の対応と思いますし、
私の知る限り、先生から32条を切り出すというのは本当に深刻な、例えば継続的な服薬が必要なのに経済的な理由から受診できないとか、そういうことしかないと思います。

あと、私は32条を受けていますが、人によっては差別的な考えを持つ人もいます。(精神科と言うだけで差別的に見られていた時代があるように)
役所のデータですから基本的に漏れませんが、役所に知り合いがいないとも限りません。
まったく誰にも知られたくない、などの事情がある人にはお勧めしません。

あくまで、申し出た人に関して対応する、と言うのが病院の姿勢です。
    • good
    • 0

こんにちは。


私もクリニックに通院中です。
32条は、自分で調べ医師に申し出て申請しました。

特に質問者さんの訪れた病院が不親切だと私は思いません。32条は自己申告制ですので、病院側から告げられない事も当然あると思います。また、医療の現場と福祉制度が繋がっていない事は、ままあるのではないでしょうか。

メンタルクリニックですと、少ない数の診察ではっきりと病気の診断が出来ないケースもあると思いますので、「1ヶ月」と言う期間は長いものではないと思います。
例えば軽い不眠の症状で病院を訪れたならば、ごく軽い薬の処方と生活指導で継続した通院が必要ないかもしれません。でも、処方された薬を飲んでみたがどうも調子が戻らない場合に受診を続けていたら別のメンタル的な病気である事が判った、と言うケースもあるのではないでしょうか。
初めから長い期間が掛かりそうだと言う時は申請したい旨を伝えておくのも良いと思います。
どの様な病状があるか、治療に長期間掛かりそうか、今後どの様な治療方針を取って行くか等、その1ヶ月間を検討期間としているではないでしょうか。

因みに、通院医療公費負担用の診断書には以下の内容が書かれます。

1.病名
2.発症から現在までの病歴(推定発病年月、精神科受診暦等)
3.現在までの病状・状態像等
4.3の病状・状態像等の具体的程度・症状等
5.現在の治療内容 (1)投薬内容 (2)精神療法等
(3)訪問看護指示の有無
6.今後の治療方針
7.現在の精神保健福祉サービスの利用状況(生活訓練施設・福祉ホーム…etc/略)
8.備考

やはりこれだけの内容を書く為には、医師の側が患者がどの様な状態なのかよく知らなければならないと思いますので、1ヶ月位の期間があった方が良いのではないでしょうか。
別の病院から転院して来た等、特別なケースもあるでしょうから「絶対1ヶ月は申請出来ません」と申請を拒否する訳ではないと思います。
もし、質問者さんがそこのクリニックで申請を考えるのならば「もし継続した通院が必要ならば、32条と言う制度を利用したいのです」と告げておけば良いと思います。

だらだら書いてしまい、読み辛くて申し訳ありません。
少しでも参考になれば幸いです。

質問者さんに合った治療が受けられると良いですね。
どうぞ、お大事になさって下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qtapには2種類の意味があると思うのですが。

I heard such therapy taps into the spontaneous ability of humans
to recover on their own.
この訳が本には
「セラピーが人間の自然治癒力のドアをたたいて
自ら回復するようにさせるって聞いたわ。」と載っていましたが、
ここで使われているtapは、"たたく"の意味ではなく

もう一つの意味の句動詞 tap in として "を利用する" の意味を使って、
「セラピーは、自ら回復するように、人間の自然治癒力を利用すると聞いた。」 だと思うのですがどうでしょうか?
結局どちらを使ってもあんまり意味的には、変わりないようですが
2種類あるtapの意味のとり方が本に載っている方が
違っているように思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『新編英和活用大辞典』に以下のような用例があります。
---------------------------------------
tap v. (知識などを)探る, 引きだす
◆In order to tap into your creative energy, you need determination. 自分の創造的エネルギーを引きだすには決意が必要だ
---------------------------------------

質問者さまの提示された文もおそらくこれと同じ用法で、「軽くたたく」という意味の tap ではなく、「(樽などに)栓を付ける」という意味の tap が原意だと思います。
ですから
I heard such therapy taps into the spontaneous ability of humans to recover on their own.
この訳は「セラピーは自ら回復するように人間の自然治癒力を引き出すと聞いた」がよいでしょう。
つまり、栓(蛇口)をとりつけて中身を出すというイメージでしょうか。

『新編英和活用大辞典』に以下のような用例があります。
---------------------------------------
tap v. (知識などを)探る, 引きだす
◆In order to tap into your creative energy, you need determination. 自分の創造的エネルギーを引きだすには決意が必要だ
---------------------------------------

質問者さまの提示された文もおそらくこれと同じ用法で、「軽くたたく」という意味の tap ではなく、「(樽などに)栓を付ける」という意味の tap が原意だと思います。
ですから
I heard such thera...続きを読む

Qうつ病で通院中、クリニックの先生の発言について

以前にもうつ病に関することで質問させて頂いた者です。
今日、診察日だったのですが、先生に言われたことが分からず、
とても気になっています。(その他の日に言われたことも
分からないことがあったのですが・・・。)
先生のご意見について、皆さんがどのようにお感じになるか
教えて頂けると幸いです。

1)自分らしく生きるということ
私自身、これまでいい子をずっと演じてきました。家庭でも
学校でも社会でも。そのことを話すと、自分らしく生きていない。
他人も目ばかり気にしている。と言われました。私は自分らしく
ということがわかりません。自分らしく生きることが分からないのは、
精神が未熟だと言われました。
いったい、どういうことが自分らしく生きるということ
なのでしょうか?私は、好きなことだけやってはいけないし、
周りとの摩擦を防ぐためには、我慢も必要だと
思っているのですが・・・。

2.小学校で習うことは実社会では役に立たない
私が父親とけんかしていた時に、悪いことをしたら謝るべきだし、
自分がされて嫌なことは人にしてはいけないと思う。これらの
ことは小学校でも学ぶことなのに、きちんとするべきだと思う。
と話したところ、小学校で習うことは社会では通用しないから。
と主治医に言われました。私は、小学校で学ぶことは、社会で
生きていく上でのマナーや礼儀などの躾といった面もあると
考えているのですが、どうなのでしょう?

以上のようなことを時々、心療内科で言われることがあるのですが、
いつまでたっても答えを見つけることができません。
みなさんはそのようなご意見や考えをお持ちですか?
率直な意見を頂ければ、うれしいです。
よろしくお願いします。

以前にもうつ病に関することで質問させて頂いた者です。
今日、診察日だったのですが、先生に言われたことが分からず、
とても気になっています。(その他の日に言われたことも
分からないことがあったのですが・・・。)
先生のご意見について、皆さんがどのようにお感じになるか
教えて頂けると幸いです。

1)自分らしく生きるということ
私自身、これまでいい子をずっと演じてきました。家庭でも
学校でも社会でも。そのことを話すと、自分らしく生きていない。
他人も目ばかり気にしている。と言...続きを読む

Aベストアンサー

syabondamaさん、おはようございます。今朝は、朝から雨ですね。
前回の書き込み、拝見させていただきました。

■自分らしく生きるということ
あなたのレスから、おおよその見当が付きました。これは、過去、あなたに起きた事件が、潜在意識となって隠れてしまったことから始まる出来事です。詳細をお尋ねした訳ではないので、細部では違っている部分もあると思いますが、大筋では外れてないと思いますので、是非、参考にされてください。

結論から申し上げます。自覚のない感情を抑圧すると、個人差はありますが、今、あなたに現れているうつ病様の症状が現れてきます。夜になるとすごくつらい。消えたくなる。なんともいえないやるせない気持ちがこみあげてくる。自分で自分の感情をコントロールできなくなる。家にいることがつらい等々です。では、この自覚のない感情とは、何なんでしょう。分かりやすく説明します。


>祖母は、母を家政婦程度にしか考えず、
>祖母は、友達選びにまで口をはさんだり、礼儀作法や人に
>迷惑をかけるなということを厳しく私にしつけました。
あなたは、このように祖母から何かにつけ口うるさく厳しく叱責されました。また、あなたのお母さんも祖母から「母を家政婦程度にしか考え…」て貰えなかった。自分のこと、お母さん(かわいそうだからの意)のこと、何かにつけて口うるさい祖母から逃れるため、いい子ぶる生活が始まったのです。事実、意にそぐわないことがあっても、「はい!」といいたいことを言わず、自分が我慢すれば事が丸く収まるからだと思います。また、あなたがいい子であれば、お母さんも叱られなくてすんでいたのではないでしょうか。別に計算してやった分けではなく、子供心に、何となくそうした方がいいのだろうと思っての無意識の行動です。

ここに、あなたの意思(感情=本来のあなた)が次第に失われていったのです。
本当は、子供であるあなたが、一番泣きたかったのだと思います。でも、あなたが泣きじゃくったら、祖母の厳しい目が光っています。自分も困るし、お母さんもそのことで(躾がなってないと)苛められ、子供なりに精一杯頑張ってきたのだと思います。そう、自分の感情を押し殺して頑張ってきたのです。お父さんに言っても、なしのつぶて状態ではなかったのでしょうか。実の母親は憎めないのです。

辛かったでしょう。苦しかったでしょう。寂しかったでしょう。心細かったでしょう。悲しかったでしょう。泣きたかったでしょう。悔しかったでしょう。どこの誰よりも、子供であるあなたがご両親に甘えたかったのではありませんか。でも、それがしたくてもできなかった。環境が許してくれなかったから。「私はいい子でいれば、少なくとも今の環境を壊すことはない。それでいいんだ。と思っていました。」から。

やがて、これら一連の感情(辛い、苦しい、寂しい、心細い、悲しい、泣きたい、悔しい等の感情)を知らず知らずのうちに封印(抑圧)することにしたのです。そして、自分の感情を抑圧する生活が、中学生の頃まで続いたのでしょう。中学生の頃までのはっきりした記憶がない理由です。そして、その反動が、今、出てきているのです。「祖母と同居しており、祖母の意見は絶対的なものでした」が故に、幼少期に、しっかり甘えることが出来なかったのです。親の愛を肌で感じ取ることが出来なかったのです。


対策です。
まず、幼少期のプロセスをイメージして、この無意識下に抑圧された一連の感情(辛い、苦しい、寂しい、心細い、悲しい、泣きたい、悔しい等々の感情)を意識下に引きずりだして、しっかり認識してください。(その情景・情景に映し出されると思われる感情を認識するようにしてください。)あの時、泣きたいほど辛かった。あんなこともあった。このとき、本当は、かばって欲しかったのに誰もかばってくれなかった。どうして?なぜ?「寂しい」、「悔しい!」という怒りの感情が見えてきませんか?怒っている自分も見えてくると思います。認識するだけで結構ですから。

無意識下に抑圧された様々な感情を認識すると、あなたの本来の心が現れてきます。一連の症状も、徐々に解消していきます。ただ、二十数年(?)間、持ち続けた意識をすぐ変えることは難しいので、次のようにしてください。

「自分は、もう治った。単なる勘違いから生じた症状だった。決して、アダルトチルドレンでもないし、うつ病でもなかった。」、一時的に落ち込むことがあっても、「もう大丈夫だから、絶対、大丈夫なんだ!時間が解決してくれる」と。(ここは、自分にあった言葉で作ってください。)そして、たった今から、ポジティブな意識を持つように心がけてください。

過去、意識を「ネガティブなこと」に集中させたから「ネガティブな結果」が出たのです。
今後、意識を「ポジティブなこと」に集中させれば「ポジティブな結果」が出るようになります。

このうつ様の症状をあなたの代で断ち切ってください。この嫌な感情を持ち続けると、あなたのお子さんにも同様の症状が出てきます。一般に遺伝だといわれますが、環境がなす遺伝(環境遺伝)です。環境を解消すれば、絶対に遺伝しません。そして、愛情いっぱいに育て上げてください。あ!まだ、未婚でしたっけ(笑)

>小学校で習うことは実社会では役に立たない
いえいえ、凄く役に立ちます。私は、幼少期の出来事が基本となって、その人の将来の価値観が決定すると思っています。事実、そういう方達ばかりです。あなたの言っていることは、間違っていません。でも、大人の社会は、企業が儲けるための社是や規則などが存在していて、正しくとも正しいといえないことが、多々、あります。そこを臨機応変にどのように使いこなすかだと思います。士農工商であった武家社会は、環境に適合しなければ、殺されても文句が言えない時代でした。北朝鮮は、北朝鮮の環境に合わせて生きるしかないと思います。つまり、現代は、現代のルールに沿った生き方が必要になります。「ところ変われば品変わる」といいます。人の意識も同様だと思います。

ただ、基本は、いつでも、「悪いことをしたら謝るべきだし、自分がされて嫌なことは人にしてはいけない」と思います。この気持ちは、常に、必要だと理解しています。

文字というのは、特にメンタルな問題は誤解が生じやすいので、めったに書かないようにしていますが、今回は思い切って書きました。参考にされてください。

syabondamaさん、おはようございます。今朝は、朝から雨ですね。
前回の書き込み、拝見させていただきました。

■自分らしく生きるということ
あなたのレスから、おおよその見当が付きました。これは、過去、あなたに起きた事件が、潜在意識となって隠れてしまったことから始まる出来事です。詳細をお尋ねした訳ではないので、細部では違っている部分もあると思いますが、大筋では外れてないと思いますので、是非、参考にされてください。

結論から申し上げます。自覚のない感情を抑圧すると、個人差はあり...続きを読む

Qこれは、分かりやすく言うと、どういう意味ですか?

当事者の責問権の喪失によって治癒されるものではない。


これは、分かりやすく言うと、どういう意味ですか?

発言権を失うことだけでは十分でない。

みたいな意味ですか?

民事訴訟です。

Aベストアンサー

訴訟手続きに瑕疵があったことを裁判所が見過ごした場合に、当事者が、おかしいでしょと言える権利が責問権。
それを喪失するというのはいろいろ理由はあるけど、おかしいでしょと言わない、ほったらかして言えなくなるなど文句を言う人がいなくなったのだから、文句の対象になっていた瑕疵は瑕疵でなくなる、おかしかったものが影響を与えなくなるというのが治癒される。
たとえば口頭弁論期日の呼び出しを忘れられた。そうすると弁論の機会を得られないわけですが、当人が文句を言わないならそれでいいわけですから治癒されることになります。
だけど、その対象が裁判管轄だったり裁判官の除斥だったりは、その当事者の利益云々で済まない手続きなので、責問権の喪失があったからと言って間違いが間違いじゃなくならない、つまり治癒されないっつーことです。

Qうつ病で通院しているクリニックで、なかなかカウンセリングを受けられない

うつ病で通院しているクリニックで、なかなかカウンセリングを受けられない場合、カウンセリングだけ他の機関で受けてもいいのでしょうか?

うつ病で通院して1カ月ほどです。毎週診察に行っていますが、
カウンセリングはキャンセル待ちの状態で、まだ一度も受けられません。

早く受けたいと思うのですが、他機関で受けてもいいのでしょうか?
やはり同じ病院の方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

自分の調子が良い⇒Dr.が経過観察している。そのまま通院した方が良いでしょう。また、患者同士のピアカウンセリングを行っているところもあります。うつにおいては話を誰かにすることで気分が晴れることもあるからです。但し症状として話すのがつらいときまた他人のことが過度に気になる時にはこれをお勧めしません。また、薬物療法を主にしているクリニックでは、薬が効いてきて状態が安定したのをDr.が確認してから社会復帰や社会参加に向けてカウンセリングを行っている所もあります。ゆっくりじっくりが大切なのです。また、担当のDr.にどうしてもカウンセリングして欲しい旨を言ってみることも大切です。

良くなるのを祈りつつ・・・

Q特発性心房細動で自然治癒したかたいらっしゃいますか?自然治癒することはあるのですか?

特発性心房細動で自然治癒したかたいらっしゃいますか?自然治癒することはあるのですか?

Aベストアンサー

心臓疾患またはほかに病気があっての副作用であるなら自然治癒はありえません。むしろ、原因となっている病気を治さないことには。

Q私はうつ病で通院してるのですが現在トリプタノールを225mg処方されています。

私はうつ病で通院してるのですが現在トリプタノールを225mg処方されています。他の抗鬱剤で試したのはアモキとトレドミンとドグマチールとジェイゾロフトとパキシルです。まだ試してないアナフラニールやトフラニールがあるのですがそれは試さずに私の医師は『調子が悪かったらエビリファイやジプレキサ等の薬を処方する』と言われました。うつ病にもこの様な薬も使うのでしょうか??現在うつ病でこの様な統合失調症の薬を処方されてる方がいましたら効き目とかを教えて下さい。

Aベストアンサー

本当にお辛そうですね、凄く焦燥的にもなっておられるようですね。私の体験談を申し上げれば、トリプタノール300mg、トフラニール300mg、アナフラニール225mg、ノリトレン150mg、デプロメール150mg、パキシル40mgなど、1日量ではMAXの服用をしても改善されず、強化療法として抗うつ剤+リチウム(リーマス等)の併用(リチウムもMAXの1200mg迄いきました)。しかし効果は今一歩。今度はそこに+してリスパダールの併用をしました。リスパダールはエビリファイやジプレキサと同じように新規抗精神薬、或いは非定型抗精神病薬と言はれているものです。適応はあくまでも統合失調症であり、うつ病に対しての処方は、適応外処方になります。しかしこのような新規薬には、抗うつ作用が認められているものもあり、薬剤承認基準の非常に厳しいアメリカでも気分安定薬として認められてる物もあるようです。ですから難治性のうつ病に対しての処方は充分ありえることです。

Qクラミジア自然治癒力

クラミジアの自然治癒についてお伺いします。
男性がクラミジアメリに感染してウイルスが微量である場合、まれに尿で排出され自然治癒するそうですが、仮にそうやって自然治癒した男性が血液検査をしたら過去にクラミジアに感染してた事実は突き止めれたりするのでしょうか?
私は女性で陽性がでて、相手が陰性でした。しかし相手の男性から貰ったのは間違いありません。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

クラミジアは自然治癒はしません。(自然治癒したと勘違いすることはありますが)

クラミジアは少数が付着しても免疫に阻止され感染を免れますが、性行為をして感染に必要な数が侵入してしまった場合(免疫の阻止限界を超えた数が一度入れば自然治癒はできません。)そのため、性行為での感染率も50~80%とよく言わています。感染症でこの数値は驚異的な数値です。

クラミジアは自然に治る感染症ではありませんが、唯一の可能性としては何か他の感染症や炎症などで抗生物質をある期間投与された場合です。この場合クラミジアを治療する目的でなくてもクラミジアが治る可能性はあります。クラミジアの治療に使われる抗生物質は他の感染症でも使われているからです。

ただし1日や2日飲んだくらいではクラミジアは治りません。1週間以上飲むことが必要です。このようにクラミジアが知らない間に完治することも、まぁ、可能性はかなり低いと思われますが「ゼロ」ではありませんね。このように、知らない間に治っていたと考えたときクラミジアが自然に治ったと勘違いするのでしょうね。

クラミジアはHIVなどと違って感染力は強いです。恋人(夫婦)の間で普通に性行為を繰り返していれば、1年の間には必ず感染します。

クラミジアはナゼか自覚症状もなく陽性のままである場合があります。これは検査が血液検査の場合です。クラミジアは過去に感染して完治しても抗体が残るために血液検査を行うとずっと陽性反応が出ます。つまりクラミジアに感染していなくても血液検査では陽性になることもあるのです。

これらのことから言えることをまとめると・・・。

・クラミジアが自然治癒することはない。
・クラミジアは感染力の弱い性感染症ではない。恋人(夫婦)間で性行為があれば感染する。
・クラミジアの血液検査では陽性になっても現在感染しているのか過去の感染か判断出来ない。

>過去にクラミジアに感染してた事実は突き止めれたりするのでしょうか?

血液検査ではクラミジアに感染していたかどうかは分かります。先ほども説明したように一度、感染すれば完治したとしても抗体反応で陽性に出ますので感染した過去を知ることはできます。つまり、彼を病院に連れて行き血液検査をしてもらった結果、陽性なら感染していた、陰性なら過去に感染したことは無いと考えて良いと思います。

※ 彼は陰性の結果が出てるようなので彼からうつされた可能性は限りなく「0」になります。また、あなたに陽性がでてるからといって今、感染しているとは言えない。過去に感染した可能性も視野にいれ、さらに精密検査をすることをオススメします。

クラミジアは自然治癒はしません。(自然治癒したと勘違いすることはありますが)

クラミジアは少数が付着しても免疫に阻止され感染を免れますが、性行為をして感染に必要な数が侵入してしまった場合(免疫の阻止限界を超えた数が一度入れば自然治癒はできません。)そのため、性行為での感染率も50~80%とよく言わています。感染症でこの数値は驚異的な数値です。

クラミジアは自然に治る感染症ではありませんが、唯一の可能性としては何か他の感染症や炎症などで抗生物質をある期間投与された場合です。この...続きを読む

Qメンタルクリニック

明日、○○メンタルクリニックという病院に行くつもりなのですが、なんせ病院に行くのが初めてなもので
いろいろと不安です。

まず第一に知りたいことは料金です。
大体でいいので診察料を教えていただけませんか?
因みに保険証を持っていけば割引になったりしますか?

それと、診てもらう病院が予約制をとっているのですが、電話をするのが嫌なんです。
直接行って診てもらうことはできますか?

最後に、保険証がないと受診できないのですか?

以上です。どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

保険証がないと実費になります。保険証がなくても診察は受けられますが、費用の面からお薦めしません。

多くの場合、保険があるので、実費のうち例えば三割だけ支払えば良いということになるのです。(要するにコレが割り引き)
保険を使うには、病名が決まることが条件ですが、診察を受けた時点でカルテには病名が記載されますから、ほぼ自動的に保険の適応になります。

次に、電話予約についてですが。
始めて受診する場合は、電話で確認することも必要です。病院によっては予約(電話)がないと受けつけてくれないところも稀にあります。
ただ、ほとんどの病院は【初診枠】があって、始めての人が来るのを予測して、その人を組み込むスケジュールをたてています。
でも、2回目以降は、おそらく診察を受けた時に「次はいつにしましょう」という話で、予約をしてもらえると思いますよ。
問題なのは、その予約日に行けなかった時。行けないと電話したなら良いのですが、連絡なしで行かなかった時は次の予約を取る電話をかけるのが億劫に感じることも。でも、そんな細かいことにこだわるほど、向こうは把握していないことも多いので、気にしなくても大丈夫です。

まずは一歩踏み出してみましょうよ。後の事はそれから、自然についてきますから。自分が楽になれる方法を探していらっしゃるようですので、ほんの少しだけ勇気を出して、あとはお任せ。

最後に、継続して通うことが大切ですので、その点からも保険を使うことをお薦めします。また、付いた病名により、さらに医療費を免除してもらえる制度(さらに割り引き)もありますから、費用について心配でしたら、それも医師に相談してみて下さい。

保険証がないと実費になります。保険証がなくても診察は受けられますが、費用の面からお薦めしません。

多くの場合、保険があるので、実費のうち例えば三割だけ支払えば良いということになるのです。(要するにコレが割り引き)
保険を使うには、病名が決まることが条件ですが、診察を受けた時点でカルテには病名が記載されますから、ほぼ自動的に保険の適応になります。

次に、電話予約についてですが。
始めて受診する場合は、電話で確認することも必要です。病院によっては予約(電話)がないと受けつ...続きを読む

Q両親の癌治癒祈願をしたい

東京都在住です。

今、用があって大阪にいます。
大阪の石切神社が癌治癒祈願にいいと聞き、お百度参りをしてお守りを買いたいと思っていますが、
ネットで見ていたら 、地元の氏神様が一番いいと書いてあるのを多々見かけます。

大阪でお百度参りしてもあまり意味がないのてましょうか?

Aベストアンサー

>癌治癒祈願とか、お百度参りなど所詮「おまじない」でしかありません。
若しもこれらの有効な「おまじない」が確実に効くのなら、日本人の死亡原因の1位である「癌」は確実に減少するでしょう。

「苦しい時の神頼み」と云う言葉がありますが、癌などの悪性の病気は、「早期発見」と「早期治療」以外の道はありません。

「神頼み」するより、年1回の「人間ドック」を実行される方が、何百倍もの効果が期待出来ます。

因みに私は、右肺が「扁平上皮癌」左肺が「腺癌」で更に「脳に転移性腫瘍」があり、生きているのが不思議な位、毎日毎日が「癌」との戦いです。「おまじない」なんて、現実を無視した気休めでしかありません。

Qうつ病のクリニック

銀座・有楽町近辺で、うつ病を診ていただける病院はないでしょうか?

女性でも気軽に入れる、クリニックのようなところがあればうれしいのですが。

Aベストアンサー

こんにちは。
その界隈では経験ありませんが、メンタルクリニックに女性の来院者は多いですよ。
むしろ女性のほうが積極的に自分から行く人が多いかも。

よほど変な病院でなければ(あるのかな??)、女性だから入りにくいということはないでしょう。

No.1さんの挙げてらっしゃる検索システムで、リンクなしだけどHPがあるのがありました。
(リンク切れしているのも、Googleなどで検索窓に病院名を入れて検索すれば現在のHPを探せます)
http://www.h-ginza.com/
http://www.d2.dion.ne.jp/~toshiiku/
http://www.ginza.jp/g-med/

薬メーカーのサイトにも検索システムがありました。
中央区の情報はこっちのほうが多かった。
ご参考まで。
 ↓

参考URL:http://utsu.jp/clinic/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報