WindowsMeでWindowsの自動アップデートのタスクトレイアイコンが表示されたので、クリックしてアップデートを実行しました。
数日後パソコンを起動し、気がつくと、再びタスクトレイアイコンが表示されていためクリックして実行しました。
ところが、そのまた数日後アイコンが表示されたので「こんなに頻繁なアップデートはおかしい」と不審に思い、Windows Updateの「インストールの履歴」を表示してみたところ「Outlook Express 6 Service Pack 1 の累積的な修正プログラム (KB837009)」が2005年3月19日以降二十数回「状態 成功」と表示され記録されていました。
どうも、成功しているのにWindows自動アップデートのタスクトレイアイコンが表示されてしまうということのようです。
過去の質問を検索して同じような状態になった方の質問を見つけいろいろ試したのですが、改善されません。
経験者の方、解決方法をご存知の方、アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

それでもダメなようなので、データ類を移動して、リカバリしてクリーンアップインストールした方がよいかと思います。



Meはどうしても、不安定なOSなのでトラブルを起こしやすいです。
ですから、今一度リカバリしてクリーンアップインストールした方が良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうごさいます。
yoshi-tohokさんへのお礼でも書いたとおり、3月13日にもNo.1267394で
WindowsMeにIntenetExplorer6 ServicePack1のインストールが完了しない
という質問をさせていただき、皆さんのアドバイスでやっと完了したという状況です。
再インストールは何回か「やってみよう」と思いました。でも、まず現在利用しているデータのバックアップをどうするかという問題や動いているソフトのライセンス番号が不明(CDそのものはあるのですがケースが行方不明)なものがあり、踏み切れません。
このため、No.1267394に続いて再インストールしないで済む方法を教えていただきたくて、今回の質問をさせていただいたというわけです。
やはり、再インストールしか手が無いとの結論であれば、ソフトの再購入を含めて考えようと思います。
ありがとうございました。
同じ経験をされて解決された経験をお持ちの方からのご回答を期待してもう少し締め切りせずにあけておきます。

お礼日時:2005/04/23 16:36

>IntenetExplorer6 ServicePack1のインストールが完了


すれば
>Outlook Express 6.0 Service Pack 1 のインストールも完了となると思うのですが間違っているのでしょうか?

そうなのですが、OutlookExpressのヘルプでバージョンを確認してみてください。
僕の場合は同じ環境なので「6.00.2800.1123」になっていることを確認してみてください。

それで、同じであれば、一度IEを「アプリケーションの追加と削除」からアンインストールして、
再インストールしてみてください。
アンインストールしても、IEは5.0に戻ると思います。

それで再インストールすることで、直る可能性はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
バージョンを確認してみました。
バージョンは6.00.2800.1123です。
教えていただいたとおり、IntenetExplorer6 ServicePack1の
アンインストールも試してみましたが問題が発生しました。
アンインストールでIntenetExplorerのバージョンは5.50に
戻るのですが、OutlookExpressのバージョンが戻りません。
ヘルプからバージョンを確認すると6.00.2800.1123のままです。
とりあえず、もう一度IntenetExplorer6 ServicePack1を
インスールして見ましたが、以前とかわりません。
修正プログラムをインストールしようとすると、
やはりOutlook Express 6.0 Service Pack 1 が必要だと表示されてしまいます。
全くお手上げ状態です。

お礼日時:2005/04/17 13:10

どうやら、完全にインストールしていないようでそれでインストールを繰り返すようです。


それで、次の所からOutlookExpressのバージョンに併せて直接ダウンロードしてインストールしてください。

Outlook Express 用の累積的な修正プログラム (837009) (MS04-013)
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうごさいます。
ご指摘のとおり、完全にインストールされていない気がしています。
そこで、
教えていただいたサイトから累積的な修正プログラムをダウンロードして実行してみました。
でも、
「この修正プログラムを実行するにはOutlook Express 6.0 Service Pack 1 が必要です」
というメッセージが出てインストールできません。
実は3月13日にもNo.1267394で
WindowsMeにIntenetExplorer6 ServicePack1のインストールが完了しない
という質問をさせていただき、皆さんのアドバイスでやっと完了したという状況です。
IntenetExplorer6 ServicePack1のインストールが完了
すればOutlook Express 6.0 Service Pack 1 のインストールも完了
となると思うのですが間違っているのでしょうか?

お礼日時:2005/04/16 18:38

私も違う修正プログラムでしたが同じ様に何度もインストールしてしまいました。



「アプリケーションの追加と削除」を使ってその修正プログラムを一旦削除し、再度インストールしました。

これで成功しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうごさいます。
「アプリケーションの追加と削除」から修正プログラムから削除しようと
コントロールパネル→アプリケーションの追加と削除→インストールと削除を開き
修正プログラムを探しましたが一覧にありません。
やはり修正プログラムのインストールがうまくいっていないのかな?

お礼日時:2005/04/16 18:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindows Updateができない

Windows Updateをしようとしたら、画像のエラーメッセージが出てできません。そういえば、長い間Windows Updateをしてなかったと思います。以前は新しいアップデートがあれば自動で通知が来ていたのですが。

どうすればWindows Updateができるでしょうか?

Aベストアンサー

1.[スタート] - [コントロールパネル] - Windows Update を起動する。

2.左メニュー 設定の変更、重要な更新プログラム(I)を
更新プログラムを自動的にインストールする(推奨) *ディフォルト設定



更新プログラムを確認しない(推奨されません) に変更する。OKボタンを押す。

これでやって見て下さい。もしできた場合はもとの設定に戻してください。

Qタスクトレイにアイコンを再表示させる方法

Windows2000 sp4を使っています。
何らかの障害で、エクスプローラーが落ちてしまった場合、エクスプローラー自体は自動的に再起動されるのですが、一部のタスクトレイアイコンが消えたままになってしまいます。
これを回復する方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

それはアプリ側の対応の問題になります。きちんと対応していればエクスプローラーが復帰したときに一緒に復活します。その辺を手抜きでちゃんと作って無い場合は下記のような別アプリが必要です。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/03/22/okiniiri.html

Qwindows updateができない

windows updateをしようとすると、updateのサイトが開くのですが、「組織内でのソフトウェアのアップデートに Windows Update を使わない設定になっています。お使いの Windows コンピュータをアップデートするには、ネットワーク管理者にお問い合わせください。」との表示がでてしまい、updateできません。ちなみにADSLを使用していますが、そのような設定をした記憶がないのです。どこかで設定方法があるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

こんばんわ。
私も全く同じことで困って、このサイトで同じ質問をしました。
で、結局、私の場合は『インターネットオプション』の、
セキュリティの問題でした。
スクリプトとか、アクティブXとかを、とにかく思いっきり
甘く設定し直したら、ちゃんと出来ましたヨ。

いつも、あれもこれも「無効」にしてるんで、そのせいだったようです。

環境は、OSはME、ADSL使用です。

Qタスクトレイアイコンを消す方法

タスクトレイアイコンを消す方法はあります
でしょうか。
というのも、タスクトレイに余計なアイコン
が出ていると、不正コピー問題にピリピリしている
会社でとやかく言われるので、なんとか見えなく
したいのです。
フリーソフトをフリーソフト(シェアソフト)で
隠すってのもなんとも・・・

Aベストアンサー

Windows2000では
「タスクマネージャ」の
「プロセス」タブですべての explorer.exe を
終了させて
「ファイル」→「新しいタスクの実行」から
explorer と入力して「OK」をクリックすると
Windowsシステムのアイコン以外は消えてくれます。

面倒なら
こういった事をしてくれるフリーソフトを探して
使用してはどうでしょうか。

Qノートン2007のインストール後のLive Updateの不都合について(一部更新できない)

パソコン初心者です。いろいろ何度も試したのですが、どうにもならなく質問しました。解りやすくお願いします。
今まで、ノートンインターネットセキュリティー2006を入れていたのですが、1年間の期限が切れたので、ノートンインターネットセキュリティー2007を買って、NIS2006をコントールパネルのプログラムの削除で削除して→パソコン再起動して、NIS2007をインストールしました。
何とかインストールできて、インターネット接続で、Live Updateをしたのですが、ほとんどアップデート出来て更新できたのですが、
『Norton Antispam Definitions Updates』
『Symantec Security Software Update』
この2点が、『LU1845 処理エラーがあったのでこの製品は更新されませんでした。』とのエラー表示が出て、赤の×印が付き、何度Live Updateしてもこの2項目がアップデートできません。
パソコンを何回再起動しても駄目です。
この2点は×で更新できないままだとセキュリティー不安ですよね。
どうしたら、この2項目がうまくエラーにならずに更新できるのでしょうか?
又、2007をアンインストールして、再度インストールするしかないのでしょうか?
ちゃんと2007をインストールできたつもりなのに、早速、Live Updateでエラーが出て、困っています。
お願いします。

パソコン初心者です。いろいろ何度も試したのですが、どうにもならなく質問しました。解りやすくお願いします。
今まで、ノートンインターネットセキュリティー2006を入れていたのですが、1年間の期限が切れたので、ノートンインターネットセキュリティー2007を買って、NIS2006をコントールパネルのプログラムの削除で削除して→パソコン再起動して、NIS2007をインストールしました。
何とかインストールできて、インターネット接続で、Live Updateをしたのですが、ほとんどアップデート出来て更新できたのです...続きを読む

Aベストアンサー

>『Norton Antispam Definitions Updates』
ということはNIS2007 Add-on Packも入れてるんですね。

LiveUpdateの不具合として

サーバー側の更新処理とのタイミングや、更新されたファイルの不具合、等の理由で一時的に失敗するケースや、サーバー側の不具合にSymantec再度が気づかずに大事になるケース(いずれもウイルス定義ファイルの自動LiveUpdateによる日次更新が始まったNIS2006登場から増えているような気がします)。

Symantec Japan support
Technical Support Knowledge Base

2006年2月2日付けの ウイルス定義ファイルの更新不具合に関して
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/japanesecustserv-ent.nsf/jp_docid/20060203181609961

2006年2月20日付けウイルス定義ファイルの日次更新の不具合に関して
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/japanesecustserv-ent.nsf/jp_docid/20060221114303961

2006年3月6日付けウイルス定義ファイルの日次更新の不具合に関して
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/japanesecustserv-ent.nsf/jp_docid/20060306101657961

もちろん、1日たっても自然復旧しないようなケースでは、インストールされたNISのトラブルの可能性が高いです。

――――――――――――――――――――
で、エラー番号から↓しか見あたらないようですので

エラー: 「LU1845: この製品は LiveUpdate による更新を許可しませんでした。 . . .」
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/sharedtechjapanesekb.nsf/jp_docid/20040615170114943

ということで大きくは、削除ツールを使用して再インストールになると思います。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
以下不必要な部分も含まれると思いますが、素人なりに安全策を並べます。

[1]
Norton 削除ツール (Norton Removal Tool) を使う方法
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/sharedtechjapanesekb.nsf/jp_docid/20060322163239943

[2]
この際自動ツールの使用は極力避けて手動で確認しながら行います。

Windows の一時ファイルの削除: (手動の手順)
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/tsgeninfojapanesekb.nsf/jdocid/20061103092133953

[3]
この順番は後でもいいのですがAdd-on Packをダウンロードして保存しておきます。
※ここでも念のため自動ツールは使わずに行います。

(1)すでにAdd-on Packのダウンロード→自動インストールを行っている場合、準備作業として、以下のフォルダで[Symantec Download Manager]を右クリックして削除しておきます。

C:\WINDOWS\Downloaded Program Files

(2)以下のページの[ダウンロード]ボタンをクリック→
表示されたページで、アクティブXコントロールのインストールは行わずに、ページ一番下[手動ダウンロード]の『こちらをクリックして』からダウンロードして保存しておきます。

Norton Internet Security 2007 Add-on Pack
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/japanesecustserv.nsf/jp_docid/20060927173302945

[4]
以下のページ手順1-3を行う場合は↑[2]の手動での実行をお勧めします。

ノートン・インターネットセキュリティ 2007 をインストールする方法
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/nisjapanesekb.nsf/jp_docid/20060901131213947

[5]
#1さんがリンクしてくださっていますが、インストール後最初のWindows再起動後、念のため[自動LiveUpdate]の挙動確認を行います。

常時接続環境の場合、Windows起動時(インターネット接続時)に自動LiveUpdateが行われます。NIS2007のLiveUpdate3.1ではそれ以前に比べ、CPU/メモリの単位時間あたりの平均使用率・量の軽減の代償として処理に時間がかかるのと仮想メモリへのアクセスが頻繁に行われます。

(1)自動LiveUpdate終了まで待つ。
ということでマシンスペック次第では終了まで結構時間がかかると思います。
Ctrl+Alt+Delete(Ctrl+Shift+Esc)でタスクマネージャを表示させ、
[プロセス]タブで
LuCallbackProxy.exe
が大量発生して徐々になくなり、LUCOMS~1.EXEがなくなってCPU使用率がゼロ近くになるまで待ってください。

なお、更新にウイルス定義ファイルが含まれている場合は、引き続き初期設定でNorton Quick Scanが行われますので
AppSve32.exe
のCPU使用率が下がるまでお待ち下さい。

(2)で、
コンパネ(クラシック表示)→管理ツール→イベントビューア→
左側アプリケーションをクリックして、右側一番新しい[Automatic LiveUpdate Scheduler]をダブルクリックして
『次回の実行が 22:42 PM 前後に起きるようにスケジュール設定しました。』
の時刻を確認してください。

※※※
もしこれが数分後になっている場合は、そのままではAdd-on Packのインストールの邪魔をすることがあります。
修復ついでに、コンパネ→SymantecLiveUpdateを開いて[自動LiveUpdate]タブで、初期設定240分を必要に応じて任意の間隔に変更してOK。

続いて
コンパネ→管理ツール→サービス→
一覧で[Automatic LiveUpdate Scheduler]を右クリックして『再起動』をクリックします。数分後にまた自動LiveUpdateが行われますので終了後、イベントビューアで次回実行時刻が正常になっているか確認してください。

もし、実行間隔の設定を例えば360分にして、次回実行時刻は約300分後になっているかもしれません。該当の場合、希望する間隔プラス60分に設定しなおしてください。

[6]
自動LiveUpdateに問題がないことを確認後、最新の状態になるまで手動LiveUpdateを行ってください。

[7]
もう一度一時ファイルの削除をやった後[3]でダウンロードした
XPBP_ESD_JP.exe
を実行してNorton Internet Security 2007 Add-on Packをインストールします。

インストール後再起動を求められます。

※※※
でご質問の症状の改善確認ということで
自動LiveUpdate終了後、手動でLiveUpdateを行って、まず実行前に一覧に
『Norton Antispam Definitions Updates』
が存在すること、最新の状態になるまでトラブルなくLiveUpdateを行えることを確認してください。

[8]
オマケで、私の環境では絶大な効果がありましたのでご参考までということで。
最善は別のHDDの使用頻度の少ないパーティションへの移動になると思いますが、その気と実行可能な環境があれば以下の過去ログ#5に書いた仮想メモリのシステムパーティション以外への移動についてもご検討下さい。

QNo.2545668
Norton2007 ライブアップデート エラー、再インストールについてについて
http://security.okwave.jp/qa2545668.html

>『Norton Antispam Definitions Updates』
ということはNIS2007 Add-on Packも入れてるんですね。

LiveUpdateの不具合として

サーバー側の更新処理とのタイミングや、更新されたファイルの不具合、等の理由で一時的に失敗するケースや、サーバー側の不具合にSymantec再度が気づかずに大事になるケース(いずれもウイルス定義ファイルの自動LiveUpdateによる日次更新が始まったNIS2006登場から増えているような気がします)。

Symantec Japan support
Technical Support Knowledge Base

2006年2月2日...続きを読む

Qタスクトレイに謎のアイコン

数日前から起動のたびタスクとレイに見知らぬアイコンが表示されるようになりました。どうやっても消えません。
概要として、接続アイコンに似た感じで、青でRの文字が左側にかぶっています。シングルクリック応答無し、ダブルクリックで「Current Connections」という小さなウインドウが開き、No connections と書かれています。右クリックでもCurrent Connections というタブが表示され、ダブルクリックと同じです。閉じるとか、終了とか一切出ません。マウスオーバーするとIPアドレスのような物が出ます。
これは一体なんなんでしょうか??
スタートアップにも入っておらず、タスクマネージャーからプロセスの終了で一つずつ消していったのですが、変化無しです。
ウイルス等の類かと思い、スパイウエアAD-Aware でチェックしましたが、消えません。ウイルス駆除ソフトが入っていないため、オンラインチェックをしましたが、何もないようです。どなたか正体、消し方をご存知でしょうか?
win2000Pro CATV接続

Aベストアンサー

それが一体何なのかはわかりませんが、
スタートアップフォルダに登録されないタイプのサービスかもしれませんね。
本当に起動しなくて良いサービスなのであれば、まずは初歩的なところで「アプリケーションの追加と削除」でそのようなものがないか確認→削除

ない場合は、マイコンピュータを右クリック→管理→サービス で当てはまりそうなものを「停止」してみて下さい。見つかったらそれを「無効」にしておけば起動はしなくなると思います。この場合、サービスはそれに付随するアプリケーションを削除できれば一緒に消えるはずです。

参考になれば・・・

Qupdateではinsertできない?

フィールド名だけ決まったテーブルがあります。中は空っぽです。これに対してインサートすればデータが追加さえるのはわかります。
しかしアップデートをかけると、インサートと同じ結果を返すことができるでしょうか?
例えばテーブルABCがあります。列1はA、列2はBとあります。update ABC set A='1',B='2'とやればテーブルABCにデータが
インサートされることになるでしょうか?手元にデータベースがあればよいのですが、ありませんので、このような質問お許しください。

Aベストアンサー

UPDATEは更新だから、インサートはされません
SQLの種類を指定すればもっと具体的な回答がつくと思います

Qタスクトレイのアイコンの復活の方法

画面右下のタスクトレイにあったカード型をしたアイコン(モデムの取り外しの時にクリックしたりするもの)が、消えてしまいました。復活の方法をお教えください。
Windows2000を使っています。

Aベストアンサー

こんにちは。

スタート→ファイル名を指定して実行・・にて
rundll32 shell32.dll,Control_RunDLL hotplug.dll
と入力してEnter

表示されたウインドウの
「タスクバー 取り外し・・・を表示する」にチェックを入れてください。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/w2k/trouble.html#1239

QWin2000 Update 更新できないファイル

Windows Updateで下記の二つのファイルが更新できません。

■Windows Media Player 9 用セキュリティ更新プログラム (KB911565)
■Windows Media Player プラグイン用のセキュリティ更新プログラム(KB911564)

これは、2月か3月にアップされていたものなのですが、
何度もUpdateをトライしているのですが、更新できない状況です。

ファイルを一つずつインストールしてみたり、
また、マイクロソフト社のサイトから、
直接アップデート用のファイルをダウンロードして行ってみたり、
色々と試してはいるのですが、
ダウンロードは出来ているのですが、インストールの途中で止まったままになってしまいます。

この二つ以外のものは問題なく更新できています。
何か回避策があれば、アドバイスのほどお願いいたします。

使用PCは、ThinkPadのWin2000 (ServicePack4)です。
またMedia Playerのバージョンは9です。

Aベストアンサー

こんばんわ、ご質問の件ですが、OSが2000に限った事でなく様々なソフトウェアやOS等のアップデートに関して全般的に言える事ですが、セキュリティー対策ソフトやその他の常駐プログラムが起動している環境では一部のアップデートがうまくいかないことがよくあります。一旦それらを停止させてみてアップデートを実行してみるとうまくいくかもしれません。

但し、セキュリティー関連のソフトを停止させると一時的にその間PCは無防備になってしまいますので、予めアップデート用ファイルをダウンロードされているのでしたら、ネットからPCを一旦切り離した状態でアップデート用ファイルを実行してみて下さい。

Qアプリのタスクトレイ表示を消す方法

タスクトレイに表示され、かつ、タスクトレイへの
表示・非表示の設定項目が無いアプリを、強制的に
タスクトレイに表示しないように設定変更する
にはどうすればよいでしょうか?
あるいは、そのような設定変更ができるフリーソフト
はありませんでしょうか?

もちろんタスクバーには表示はされない
(最小化時にタスクバーに表示するかどうかは設定できる)アプリです。

Aベストアンサー

全然迷惑ではありません。

>(あまりよくない事態も途中で発生したので)

気になりますが、何か私が手を加えたことで問題が発生してしまったのでしょうか?遠慮無くおっしゃってください。

試しに元のexeファイルに戻して、iniファイルの内容が初期化されずにいるか確認してみてください。
これでも初期化されるなら、面倒ですがIPアシストのアンインストール→再インストールをお願いできますか。
改造版はバックアップして置いてください。
そのあと再インストールした通常版で、iniファイルの内容が初期化されないことを確認した上で、改造版に差し替えてみてください。

改造版のみでしたら私のミスです。こちらでは正常でしたのですが、申し訳ないです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報