先日家族で海外旅行へ行ってきました。飛行機の中でJALマイレージ・・・についてのパンフをもらいましたが、いまいちよくわからないので教えてください。まず、旅行したマイル数が加算されて、そのマイル数を貯めて旅行などに換えることができる・・・ということだろうということはわかりました。家族旅行から帰ってきてしまった今現在ではこのキャンペーン(?)に参加するのは遅いのでしょうか?また、家族で行ったのですが、自分以外はあまり海外旅行はする予定がないので、家族皆の分のマイル数を自分のマイルとして加算するようなことはできないのでしょうか?よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

(No.4で回答した者です。

補足させてもらいます)

事後申請のことは、

 下記URL→「6.マイル積算・登録の仕組み」
 →「JALマイレージバンクに入会する前にJAL便に乗りました。この便はマイル積算できるの?」

に書かれていました。
書かれている内容は、

 「JMBではご入会日以降のご搭乗便よりマイル積算対象となりますので、ご入会以前のご搭乗は残念ながら積算することはできません。」

になります。
残念ですが今回は無理ではないでしょうか・・。

参考URL:http://www.jal.co.jp/help/04.html
    • good
    • 0

私はJALとノースウエストのマイレージ会員ですが、はっきり言ってJAL


のマイレージのメリットはあまりないのではと思います。
もちろん、あなたが今後JALを使用する回数が多いのなら別ですが、先の皆さん
が書かれているように、3年間ごとにマイルは消滅してしまいます。また、マイル
をためるためにクレジットカード機能のついたカードにしても3年で獲得マイルが
権利マイルに達するか疑問ですね。ちなみにノースウエストは無期限でKLMなど
の提携会社のエアーも利用できますし、クレジットカードも作れます。

JALの場合、もう少し庶民的になってほしいものだと思います。今や飛行機は
ごく一般的な交通手段になってきています。エコノミーを利用する人が圧倒的に
多いのですから。まして、JALは割高といった印象がありますよね。

たとえば、利用するおもな航空会社のマイレージカードを作りまくってもおもしろいと思いますよ。作るのはタダですから。その上でどこの会社が一番か比べてみて
も良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0

JALのHPを見ましたが、それによると、残念ですがやはり搭乗後時間が経ってしまってまだ入会をしていなとなるとダメと書かれていました。


どうしてもという場合は、直接電話で無理に交渉をするしかないと思います。

それと他の方も書かれていますが、航空券を単独で購入されず、ツアーなどで東條をする場合は、マイレージへの加算は半分です。
家族の搭乗分マイレージを一人にまとめることはできません。
しかも、マイレージには有効期限があります。
搭乗日から2年後の年末が期限になります。
ですので、かなり多くの旅行をしないとマイレージはなかなかたまりません。
(ただ、提携先のホテルやお店、カード払いなどでマイレージをためることも可能です)

マイレージが特典交換できるまでたまらないかもしれませんが、会費を取られないタイプのカードで申し込んで、気楽にためるのもいいかもしれませんね(^^)
    • good
    • 0

要は、あなたが今後どの程度の頻度で飛行機を利用されるかによると思います。



早い話が、航空会社のマイレージプログラムも、お店で買い物したら貰えるポイントカードも同じことだからです。
たとえば、あなたが頻繁に利用するお店(航空会社)であれば、ポイント(マイル)を貯める価値はあるでしょう。逆に、滅多に行かないお店のポイントカードなら、貯めても仕方ないということです。

それでも、折角長距離を利用されたのですから、事後申請して貯めておいても損はないと思います。

ただ、あまり魅力にとりつかれると、マイル欲しさに不必要な旅程を組んだり、値段やスケジュールを度外視した航空会社選びをしてしまう恐れもあるようです。
こういうのをマイル中毒と呼ぶとか呼ばないとか・・・

繰りかえしになりますが、これらプログラムは利用頻度の高い客の囲い込みを狙ったものです。
その証拠に、各航空会社で利用回数やマイルに応じた上級会員制度がありますし、
年に10回以下の利用客は殆ど相手にされてないでしょう。JALであれば一般市民がせっせと貯めた数千マイルを3年間で無効にしてしまいますし。
(そういう私が上級会員だったり・・・)
    • good
    • 0

旅行にいったあとの申し込みだと、マイルはもらえないのではないでしょうか。


でももらえるかもしれないので念のため航空券はとっておいたほうがいいですよ!
マイレージは本人の分しか加算されません。(家族や友人のチケットがあってもだめです)貯めたマイレージポイントは、家族も使う事ができますが。
何回か海外に行く予定があるのならぜひ作っておくことをおすすめします。
でもJALはマイレージに期限がありますし、ツアーではポイントは半分しかたまりません。気をつけてくださいね。
エアー会社によっては、貯めたマイルは無期限、ツアーでも格安チケットでも100%マイルがつく!なんてとこもあります。
書店でも旅行のコーナーにマイルの事に関する本がありますよ。
一応JALのHPをのせておきます。。。

参考URL:http://www.jal.co.jp/jalmile/
    • good
    • 0

JALマイレージに関しては詳しくは公式ページ(参考URL)をご参照ください。



>家族旅行から帰ってきてしまった今現在ではこのキャンペーン(?)
>に参加するのは遅いのでしょうか?

マイレージは空港で搭乗時に精算(=マイルを貯めること)が基本ですが、後日申請することも出来ます。
後日申請する場合は搭乗券(半券など)が手元に残っている必要があります。
申請方法は郵送・電話などいろいろありますので次のURLをご参照ください;
「マイルの積算手続きが出来なかった時は?」
http://www.jal.co.jp/jalmile/guide/mile/flight/f …

>家族で行ったのですが、自分以外はあまり海外旅行はする予定がないので、
>家族皆の分のマイル数を自分のマイルとして加算するようなことはできないのでしょうか?

残念ながら家族のマイルを自分のマイルとして貯めることは出来ません。
しかしながら、マイルを貯めて交換した特典を家族が使うことは出来るようです。
「特典に換える」>マイルを特典に変える際の注意事項の項をご参照ください。
http://www.jal.co.jp/jalmile/guide/tokuten/index …

参考URL:http://www.jal.co.jp/jalmile/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマイルの貯め方・・・?

ANAのマイレージクラブ(通常会員)に登録したのですが、
飛行機にのったことが無くて、今月の25日に初めて
飛行機に乗ることになるのですが、マイルはどうやって
ためればいいのですか・・・?
自動的に加算されるのでしょうか・・・?

無知で申し訳ありません。どなたか教えていただけますか?

Aベストアンサー

航空券はどうやって購入されましたか?
ネットで購入したのであれば、そのときにANAのマイレージクラブの会員番号を入力しませんでしたか?
それであれば、ただ搭乗すればマイルは加算されます。
航空券の半券に「マイル登録済み」という印字がされますので確認できます。

確実なのは、空港の搭乗口にマイル加算機がおいてあります。
そこに、航空券と、マイルのカードを投入してください。
それでマイルは加算されます。
搭乗口には係員の人がいますからわからなければ聞いてください。

乗る前に時間がなくって登録できなくてもネットから事後登録というのができます。
半券をなくさずにもっておいてください。

良い旅を!!

Qクレジットカードでマイルを貯めたい!!

マイルを貯めたいと思っているんですが、
飛行機に乗るのは年1回のパック旅行程度なので、クレジットカードで貯めれたらと思っています。
有効期限が延長されるもので、貯めやすい航空会社があったら、教えてください。

また、
●今年国内線(ANA/JALどちらでも可)に乗るので、そのマイルも活かせたいのでですが。
●今年初めにチャイナエアラインに乗ったのですが、それは活かせないでしょうか。
宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

●今年国内線(ANA/JALどちらでも可)に乗るので、そのマイルも活かせたいのでですが。

上記の条件で貯めやすい航空会社と言うと、ユナイテッド航空(以下UA)はどうでしょうか?
全日空とUAは同じ、スターアライアンスというのに加盟しているので、
全日空で獲得したマイルを、UAに貯める事が出来るからです。
そこでUAカードを作りそれで買い物をすれば、金額に応じてマイルが貯まります。
また、UAはマイルの有効期限はありません(有効期限内に加算がなければ失効するとの事ですが、UAカードを使い続ける限り問題はありません)

チャイナエアラインについてですが、チャイナエアライン独自の
マイレージプログラムに加入する以外、活用法はないようです。
或いは提携している他の航空会社(デルタ航空、中国国際航空他)の
マイレージプログラムに加入されているのであれば、
こちらに貯める事も出来ると思います。

参考URL:http://www.unitedairlines.co.jp/jsp/ja/mileageplus/mile_info/creditcard_new.jsp

●今年国内線(ANA/JALどちらでも可)に乗るので、そのマイルも活かせたいのでですが。

上記の条件で貯めやすい航空会社と言うと、ユナイテッド航空(以下UA)はどうでしょうか?
全日空とUAは同じ、スターアライアンスというのに加盟しているので、
全日空で獲得したマイルを、UAに貯める事が出来るからです。
そこでUAカードを作りそれで買い物をすれば、金額に応じてマイルが貯まります。
また、UAはマイルの有効期限はありません(有効期限内に加算がなければ失効するとの事ですが、UAカード...続きを読む

Q国際線でJALのマイルを貯めるのに

JALのマイルに関する質問です。
海外旅行のチケットを格安航空券で買った場合にはマイルはつかないのでしょうか?

Aベストアンサー

 
どんな種類のチケットでもマイルは溜まります。
但し、種類により溜まるマイル数が違います。
例)
東京-ホノルル
http://www.jal.co.jp/cgi-bin/jal/save/flt_mile_save.cgi
(パッケージツアーなど)1,916マイル
http://www.jal.co.jp/cgi-bin/jal/save/flt_mile_save.cgi
(JAL/JAA悟空)2,682マイル

ここで計算してください
http://www.jal.co.jp/cgi-bin/jal/save/flt_mile_save.cgi?cmd=dsp_input&TYPE=I
 
 

Qマイルは貯めたほうが得でしょうか?

マイルに関して無知なので、教えて頂きたいです。
1年に3,4回旅行や用事で中国に行くのですが、マイルは貯めたほうが得でしょうか?
それともマイルのつかない格安チケットを買い続けたほうが良いでしょうか?
まだ大学生なので、カードで買い物するほど余裕はない状態です。
1年に3,4回の飛行機利用でも、利点はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

格安航空券でも、超激安ツアーでも、マイルがつく場合も結構あります。
マイレージ会員になるのは大抵無料です。
獲得したマイルが永久に有効なマイレージもあれば、期限のあるマイレージもあります。

私はとりあえず初めて乗る航空会社は、必ずマイレージ会員になります。
例えば最近、「チャイナエアライン」を初めて利用しました。
この航空会社のマイレージ会員になってもよいのですが、それよりもこの会社は「ノースウェスト航空」とマイレージ提携をしているので、昔から入っていた「ノースウェスト航空」(「スカイチーム」というマイレージ)にマイルを加算することができました。
そうすると、スカイチームのマイレージが増えていきます。
このように提携会社同士のマイレージが増えていきますので、とりあえず最も利用するであろう航空会社のマイレージ会員になることをお勧めします。

就職され、クレジットカードを利用するようになれば、さらにマイレージは加算され、結構頻繁に「マイルで海外旅行」が実現します。
マイレージにとりあえあず入会しておくことをお勧めします。

Qエールフランス会員で、大韓航空のマイル加算

エールフランスのマイルをためています。
「大韓航空のマイル加算対象が変わりました」というニュースを見ました。
対象クラスとして、アルファベットが沢山出ていたのですが、意味が分かりませんでした。
つまり、格安航空券ではマイルを加算してくれなくなったのでしょうか?
ご存知の方お願いします。

Aベストアンサー

予約クラスの話から始めたいと思います。

飛行機の「クラス」というとビジネスクラス、エコノミークラスといったものをます思い浮かべますが、実はそれらのクラス(搭乗クラス)の中にさらに、販売管理上の細かい区分があります。この区分を「予約クラス」と呼んでいます。「ブッキングクラス」「予約サブコード」などと呼ばれることもあります。
予約クラスは通常、アルファベット一文字で表されます。また予約クラスはエコノミークラスだけに存在するものではなく、ファーストクラスやビジネスクラスにも設けられています。

予約クラスは航空券の種別に応じて決められています。予約クラスには高低があり、高い予約クラスの航空券は予約が入り易くマイルの加算条件も有利ですが、値段も高いです。低い予約クラスはこの逆で、航空券の値段は安いのですが予約が入りくく、またマイルの加算条件が落ちることもあります。

ある予約クラスに該当する航空券には何があるか、ある航空券を買った場合にどの予約クラスになるのかという情報はあまり公開されていないのですが、とりあえず[1]をご覧になれば最低限のことは分かると思います。
大韓航空のいわゆる格安航空券(包括運賃)ですが、日韓間のみの航空券は予約クラスHかL、韓国乗継ぎで韓国以遠行きの航空券は予約クラスVです(*1)。いずれもエールフランス"Flying Blue"では「加算率0%」ですのでマイルは加算されません(*2)。
2006年5月に加算対象予約クラスの変更のアナウンスは確かにされていますが、予約クラスVはそれ以前からFlying Blueでは加算対象外です。2005年3月以前に使われていた予約クラス(Bでした)のときも、Flying Blue(と申し上げますか前身のFrequence Plus)では加算対象外でした。
今回の変更でマイルを加算してくれなくなったのではなく、大韓航空の格安航空券は昔から加算してくれなくて、今回の変更でもその点に変更はないということです。

Flying Blueに貯める場合に限らず大韓航空の格安航空券は加算条件が悪く、対象外にしているプログラムが多いので注意が必要です。Flying Blueのほかではデルタ航空の"SkyMiles"で加算対象外です。アリタリアの"Club Mille Miglia"は以前は予約クラスVを加算してくれたのですが、2005年10月1日から加算対象外になっています。
予約クラスVの加算が可能なプログラムは現時点で、自社の"Skypass"、ノースウエストの"WorldPerks"、コンチネンタルの"Onepass"くらいです。大韓航空を使う場合にどうしてもマイルを加算しておきたいのであれば、上記のいずれかに緊急避難的に貯めておくとよいでしょう。(上記の3プログラムはいずれもマイルに有効期限がありませんから、取りあえずで貯めても特に困りません)
利用航空会社-マイレージプログラムの加算関係については、[2-4]も併せてご覧ください。

予約クラスの確認の仕方はいくつかありますが、一番簡単なのは航空券の券面で調べる方法です。
横長の紙製航空券の場合、最後の「控え」の一枚(PASSENGER RECEIPT)をご覧ください。これの右端部分に、全旅程が例えば以下のように記されているはずです。(様式が多少異なることもあります)

TOKYO/NARITA
KE 702 H 17JUL ABCD12
SEOUL/INCHEON
KE 705 H 20JUL ABCD12
TOKYO/NARITA

これですと「東京・成田から7月17日の大韓航空702便でソウル・仁川まで 予約クラスはH 予約番号はABCD12」「ソウル・仁川から7月20日の大韓航空705便で東京・成田まで 予約クラスはH 予約番号はABCD12」と読み取れます。
航空券の購入前であれば旅行代理店に問い合わせください。

[1] http://homepage3.nifty.com/timetravel/bookingclass.html
[2] http://homepage3.nifty.com/timetravel/amerikakasanritsu.html
[3] http://homepage3.nifty.com/timetravel/europekasanritsu.html
[4] http://homepage3.nifty.com/timetravel/asiakasanritsu.html

*1 2005年3月に改定されました。それまでは上記と異なる予約クラスが割り当てられていました。
*2 [1]によれば正規割引運賃のうちZONE-PEXや普通運賃が予約クラスY、正規割引運賃のA-PEXがTのようです。YやTは予約クラスとしては高位にあり、Flying Blueでもマイル加算対象になっています。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/timetravel/bookingclass.html, http://homepage3.nifty.com/timetravel/asiakasanritsu.html

予約クラスの話から始めたいと思います。

飛行機の「クラス」というとビジネスクラス、エコノミークラスといったものをます思い浮かべますが、実はそれらのクラス(搭乗クラス)の中にさらに、販売管理上の細かい区分があります。この区分を「予約クラス」と呼んでいます。「ブッキングクラス」「予約サブコード」などと呼ばれることもあります。
予約クラスは通常、アルファベット一文字で表されます。また予約クラスはエコノミークラスだけに存在するものではなく、ファーストクラスやビジネスクラスにも設け...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報