私は小学生の頃からずっと動物病院で働く獣医師になりたくて、今年東京農工大学の獣医学科を受験しました。結果は失敗でしたが、やっぱり獣医師になりたいので、来年も獣医学科を受験しようと考えています。しかし、親や親戚は「獣医はもう世間に飽和状態だから、来年は医学部に行きなよ。」と言ってきます。確かに獣医学科は定員が少ない割りに倍率がものすごく高く、医学部に興味がないわけでもないので最近ゆれ始めてしまいました。そこで質問です!獣医学科を卒業しても動物病院などの就職口はそんなに少ないものなのでしょうか?ちなみに私は経済的な事情から、開業するつもりはなく、勤務医(?)志望です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

約5年前に北大獣医学部を卒業したものです。


現在民間企業(動物用ワクチン製造)で研究開発に携わっています。

jyuuiさんがおたずねになっている動物病院の就職口は少ないどころではないですよ。

大学にくる求人案内をみてると動物病院の多さに驚きます。


ご両親の方がおっしゃるのは将来開業するということを考えてのことですね。

勤務医として続けていくのなら就職口はたくさんあると思いますよ。
知り合いの獣医師はベテラン勤務医がこれからは要求されるといっていました。
(ある程度経験をつむとみんな開業してしまうため)

以下のサイトに求人の掲示板がありますので一度ご覧になっては?

乱文でわかりにくかったらすみません。

参考URL:http://www.vets.ne.jp/
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
つい先日に10年ほど飼っていたペットが死んでしまい、「やっぱり獣医になりたい!」と意志が確立しました。sachihappy777さんのお話を読んでとても安心し、また励まされました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/05/01 14:46

私も現役・一浪中は「絶対国立」で頑張りましたが、夢かなわず、しかし「絶対に獣医師になろう」と思っていたので、私立大学へ進み、現在勤務医として働いています。

(開業の予定もありません)
卒業してみて思うことは、臨床へ進むにあたっては、私立でよかった、ということです。
私も卒業して数年経っていますので現状はちがうかもしれませんが、授業・実習内容は小動物(犬・猫)にも力を入れていたので、臨床の知識レベルは高かったと思います。(国家試験に出るのでもちろん、牛・馬・豚もしますが、、)
そのおかげで、大学に入るまでは研究職を希望していましたが、1年生の夏には臨床に方向転換し、今に至っています。
jyuuiさんは東大を目指されると云うことですので、頑張って下さい。
東京と云う立地条件は強みです。
小動物臨床に進むにしても、行ける実習には行ける限り行って下さい。病院に来るのは犬と猫だけではありません。
私は北海道の牧場にも恩賜U動物園もT動物公園も個人の動物病院、大学の付属家畜病院も行きました。
それぞれの職場で獣医師として何が出来て何が出来ないのか考えるヒントになりました。

獣医学科に絞っても将来は無限です。
応援しています。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。
つい先日に10年ほど飼っていたペットが死んでしまい、「やっぱり獣医になる!!」という意志が確立しました。うちは経済的な理由から私立の獣医学部は受けさせてもらえませんが、とにかく死ぬ気で頑張ろうと思います。今回KSangさんの回答にものすごく励まされました!本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/05/01 14:40

農工大の獣医の教官に知人がいるので、ある程度は知っているのですが、公務員が3割、製薬等の研究機関が3割、大動物系の臨床が2割程度、あとは小動物や別の仕事みたいです。



私立の大学ほど臨床に出る人が多く、国立も地方ほど臨床に行く人が多いみたいです。

大学で入学時の面接で、なぜ地方の医学部へ行かないで獣医を受験したか聞かれて、返答に困った話を知っています。そのくらい医学部と獣医学部や獣医学科の入試レベルは接近していますので、好きなことを選択するか、動機が強くないのならつぶしの利く方へ進学した方がいいかも知れません。

厳しいことをいうようですが、6年で国家試験を確実に合格するだけではなく、その後も働き続ける気持ちが大事ですので、何がしたいを大事にして下さい。

私は製薬の研究所に短期間でしたがいましたので、薬学部、医学部、獣医出身の人の考えがある程度理解できるのですが、最終的に研究より臨床が好きだったので海外に行った後に臨床系に戻りました。発想としては似たようなものですので、書き込みましたが、厳しい勉強生活が待っているという点では同じだと思います。

ちなみに私の年代では国家試験を受けても臨床で直接活躍している同期生は稀で、大部分が大学や研究機関、公務員です。知っている限りでは、入学した人でそのまま6年で終了した人は8割程度、あとは違う道や7年、8年で卒業した人みたいです。

農工大出身で私と同じ大学院に来た人を複数知っていますが、彼らは大学で活躍したり、国立の研究機関で指導的立場になっていますので、かなり優秀な人も多いので、臨床だけが進路ではないと思ってください。

書けば書くほど進路妨害しているようなので、アドバイスですが、私の子供が医学部に進みたいといえば、応援しますし、獣医学部に行きたいというなら、北大と東大なら応援します。しかし、農工大だと、もう少し努力しろというかも知れませんが、受かれば応援します。本人がやりたいのを応援するのが親です。もっともそこまで学力がつくか、未知数の状態です。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

貴重なアドバイス、本当にありがとうございました。獣医で臨床以外の仕事にはあまり興味を持ったことがなかったので、とてもためになりました。今年どれだけ応用力がつくか次第ですが、来年は東大の理科II類を受験するつもりです。
unos1201さんのような、経験者様の意見を聞けて、本当によかったです。

お礼日時:2005/04/17 12:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q獣医になるなら北海道大学か東京大学理Iか

東京の学校に通う高3です。
受験する大学について悩んでいます。
私が将来絶対にやりたいことは動物の社会的地位の向上活動です。
しかしこれは仕事にならないため仕事としては獣医師になりたいと思っています。
そのため獣医学部を志望しているのですが、今までずっと第一志望だった北海道大学が東京大学理Iと難易度が僅差であることを知り、志望が揺らいでいます。

率直に原因を上げると、地方に行くことに抵抗があるのです。
もともと北海道大学を志望した理由は「日本一の獣医学部があるから」です。
ただ日本ではあまり獣医学が発達していないと知り、海外の大学院で獣医学部を極めたいと思っていて日本では獣医学部を卒業することしか重要視していません。
つまり正直日本の獣医学部ならどこでもいいと思っています。
なので北大に関してはわざわざ北海道に6年も行く価値はあるのかと思ってしまいます。
さらに、これが自分の中で矛盾していることなのですが、それでもせっかく行くなら名高い大学に行きたいという思いがあり、獣医学部として名高い北大を第一志望にしていて、そして今、大学として名高い東大で揺らぎ始めたのです。
さらに友達には「東大のほうが将来の仕事の可能性が広がる」と言われ、将来獣医師になることより向上活動をすることを絶対としている自分としては、「たしかに」と思ってしまう部分は否定できません。
付け加えさせていただくと、「名高い」という点で東京農工大学は北大より倍率が高いのにあまり知られていないので今のところ志望する気はありません。
農工大を受けるなら北大を受けると思います。
主張の基準がものすごく利己的で分かりづらくて申し訳ないです。

こんな時期に…とは思いますが、こんな余裕のない時期だからこそたくさんの大人の方の意見を聞かせて頂きたいです。
良ければ北大東大それぞれに進学した後の利点欠点、卒業後の利点欠点を明記してくださるとうれしいです。
さらに現役獣医学部生もしくは獣医師の方の意見をお聞きしたいです。

こんな読み苦しい長文を読んで頂いてありがとうございました。

東京の学校に通う高3です。
受験する大学について悩んでいます。
私が将来絶対にやりたいことは動物の社会的地位の向上活動です。
しかしこれは仕事にならないため仕事としては獣医師になりたいと思っています。
そのため獣医学部を志望しているのですが、今までずっと第一志望だった北海道大学が東京大学理Iと難易度が僅差であることを知り、志望が揺らいでいます。

率直に原因を上げると、地方に行くことに抵抗があるのです。
もともと北海道大学を志望した理由は「日本一の獣医学部があるから」です。
ただ日...続きを読む

Aベストアンサー

北大でも東大でもない私大出身の開業獣医師です。

卒業したのが10年以上前ですので、現在と事情が変わっているかもしれませんが、その点はお許しください。
投稿者さんがおっしゃるように、獣医師の免許の取得だけを考えるなら、正直どこの大学でも同じです。ただ、傾向としては小動物臨床を目指す人は割合としてはどちらかと私大に多く(学生数が多いからというのもありますが)、公務員(特に国家公務員)を目指す人は国立大学に多かったようです。
海外の大学で学びたいと思われているようですので、小動物臨床を志しているのだろうと思います。
少し厳しいことを言うようですが、獣医学は学ぶことが本当に多く、「欧米の進んだ教育を~」の前に、基礎的な学ぶべきことが山ほどあります。確かに、今の日本の獣医学教育は欧米に比べて遅れている(特に小動物臨床)部分は多々ありますし、新卒の獣医師は何もできないと言われても仕方がないのが現状です。ただそれは教育レベルの話で、実際の臨床現場ではかなり進んだ技術、知識を持っておられる先生方もたくさんいらっしゃいます。卒業して臨床現場に出れば、日本国内で学べることはたくさんあります。すべては当人のやる気次第だと思います。
卒業後に社会で通用する最低限度の臨床能力を身につけるというなら、日本国内でも十分だと思います。その上でさらに専門性を高めたいなら、海外の大学院で学ぶのは素晴らしいことだと思います。

あれ?話が動物の社会的地位の向上活動から離れてしまいましたね。
臨床獣医師は率先して何かについて活動するというよりも、どちらかというと技術を提供する側です。「動物の社会的地位の向上」とは具体的にどのような活動を指すのか、そしてそれが臨床獣医師の仕事にどのように結び付くものか、今一度考えてみて下さい。(高三ということでもうそういう時期ではないかもしれませんが)もしかしたら行政や政治的な面から活動を起こしていくことも必要かもしれませんよ。社会を動かしているのは理系ではなく文系の人間ですから。(笑)
あまり参考にならないかもしれませんね。失礼致しました。

北大でも東大でもない私大出身の開業獣医師です。

卒業したのが10年以上前ですので、現在と事情が変わっているかもしれませんが、その点はお許しください。
投稿者さんがおっしゃるように、獣医師の免許の取得だけを考えるなら、正直どこの大学でも同じです。ただ、傾向としては小動物臨床を目指す人は割合としてはどちらかと私大に多く(学生数が多いからというのもありますが)、公務員(特に国家公務員)を目指す人は国立大学に多かったようです。
海外の大学で学びたいと思われているようですので、小動物臨床...続きを読む

Q医師と獣医師どちらが勉強が難しい

専門性もあり単純に比べる訳にはいかないと思いますが

私が思いでは

医師---人間だけ
獣医師---多種多様な動物

で獣医師の方が勉強が難しい様な気がしますが
しかし獣医師なるのは医師より少し簡単なイメージ
がありますどうなんでしょうか?
実際には医師・獣医師両方免許をもっているか
学校卒業した人でないと分からないかもしれませんが
よろしくお願い致します

又獣医師は人間を治療できないと思いますが
医師は動物を診察・治療ができるのでしょうか

いつだったかテレビ番組で猿が病気になり近く
に動物病院が無いため人間の医者に診察して
もらっている番組をみたことがあります

獣医師法には猿は書いてなかったのですが
猿は人間の医師でもいいのですかね?

Aベストアンサー

こんにちは。獣医師です。
 「勉強が難しい」というのは意味あいが広いので何とも言えませんが、私はどちらも同じくらい「難しい」と思います。
 獣医では、たしかに多様な動物種を扱うため覚えることはたくさんあります。人間にはない、その動物固有の病気もたくさんあります。当然、生理学的なメカニズムも動物によって違います。一般の小動物臨床医でも、イヌ、ネコはもちろん、ハムスター、フェレット、インコ・・・などなど。たくさんです。
 責任感については、私は人間の医者も動物の医者もそれほど変わらないと考えています。命の尊さという意味では違いがないと思うからです。現在ではペットといえど家族同様に扱われており、飼い主の気持ちは人間に対するそれとほとんど変わりませんので、獣医の責任も重いと感じています。最近では医療過誤があった場合にすぐ訴訟になる点も同じです。ただし、ウシ、ブタなどの経済動物に限っては、治療そのものよりも経済性が優先される場合があります。これは彼らが家畜であるためです。
 人間の医者は動物を診れる、と考える人が結構多いのは驚きです。動物には人間にはない病気がたくさんありますので、まずお医者さんに獣医の診療をすることはできないでしょう。逆に、獣医は人間の医療書を参考に勉強することも大変多いですから、人間の病気に対する知識もある程度は持っています。もちろん、法的には人間の診察はできません。あ、ちなみにサルも獣医の範疇ですよ。人間以外の動物は全て獣医が診ます。
 最後に、医者と獣医、どっちがなるのが簡単か。私は医者が年間何人誕生しているか知りませんが、獣医は1000人強です。獣医のある大学は医学部のある大学よりうんと少ないです。今の段階では、獣医になる方がちょっとだけ難しいのではないか?と私は勝手に思っているのですが。

P.S.No1さんのご指摘についてですが、出産は基本的にはブリーダーさんで行いますので、産科は必要ないでしょう。家庭で出産があるときでも、獣医が呼ばれることはほとんどありません。小児科って言うのは、例えばイヌなら何ヶ月までを小児というのかは問題ですが、そうした大変小さいポピュレーションのために専門家を作ることは必要ないでしょう。小児の時期が何年もある人間とは事情が違います。精神科については、最近では動物行動学として学問が成立しています。獣医や行動カウンセラーが行う行動治療がこれに当たるでしょう。

こんにちは。獣医師です。
 「勉強が難しい」というのは意味あいが広いので何とも言えませんが、私はどちらも同じくらい「難しい」と思います。
 獣医では、たしかに多様な動物種を扱うため覚えることはたくさんあります。人間にはない、その動物固有の病気もたくさんあります。当然、生理学的なメカニズムも動物によって違います。一般の小動物臨床医でも、イヌ、ネコはもちろん、ハムスター、フェレット、インコ・・・などなど。たくさんです。
 責任感については、私は人間の医者も動物の医者もそれほど...続きを読む

Q獣医学科での動物実験について

獣医学科の動物実験についてお伺いしたいことがあります。

私は獣医学科を目指す受験生なのですが、動物実験について詳しく知りたいです。
・動物実験とは具体的にどのようなことをするのか
・動物実験はだいたい何年次からやるのか
・動物実験はどのくらいの頻度で行われるのか
(箇条書きでスミマセン)

それと、獣医学科に限らず実際に動物実験をやられた方は、やってみて
どのように感じたかも教えていただけると幸いです。
また、動物実験によって挫折する学生は実際にいるのか、
慣れてしまうものなのか、乗り越えられるものなのかも教えて下さい。

あと、解剖は死んだ動物を使うとネットで聞いたのですが本当ですか?
死んだというのは、安楽死などの方法で殺した動物のことなのでしょうか。
または、実験に使った動物を最終的に安楽死させ・・・なのでしょうか。

最後に。
動物実験について思うこと(意見)をぜひ書いていただけたらと思います。
私は、今の日本ですぐに獣医学を学ぶとしたら避けられないと分かっているので
仕方がないと思うしかないと思っているのですが・・・。

どの質問も大学によって違いがあると思いますが、だいたいでお願いします。
ちなみに、私は関東の私立大を志望する予定です。
よろしくお願い致します。

獣医学科の動物実験についてお伺いしたいことがあります。

私は獣医学科を目指す受験生なのですが、動物実験について詳しく知りたいです。
・動物実験とは具体的にどのようなことをするのか
・動物実験はだいたい何年次からやるのか
・動物実験はどのくらいの頻度で行われるのか
(箇条書きでスミマセン)

それと、獣医学科に限らず実際に動物実験をやられた方は、やってみて
どのように感じたかも教えていただけると幸いです。
また、動物実験によって挫折する学生は実際にいるのか、
慣れてしまう...続きを読む

Aベストアンサー

関東の私立大の獣医学生です。
動物実験といっても安楽死させて解剖するような場合と、投薬実験など生かしたまま行う実験(こちらでも最終的には安楽死させることがほとんどですが)とがありますが、ここでは“動物の命を奪う”実験をメインに、私が知っている範囲で書きます。

■まず授業での動物実験ですが、
一年次:「生物学実習」で魚とカエルとマウスの解剖、マウスの大腿骨の骨髄液の観察。
二年次:「獣医解剖学実習」で犬体解剖、牛体解剖と馬体解剖(こちらは先生が解剖しているのを見学するだけ)
三年次:生理学実習でカエルを使った心機能の実験、ラットを使った神経系の実験
・・・このくらいだったと思います。

一年でやった解剖は、高校でも行うようなレベルのものです。
動物実験の一番のヤマは二年の犬体解剖でしょう。1グループ6人くらいで一頭のビーグルを2週間かけて解剖し、筋や内臓を見ていきます。犬はすでに解剖の研究室の人が落として(安楽死させて)くれているので、学生は剥皮から行います。
初めはこんな実習やり通せるのかと不安でしたが、悲しいかな意外に「普通」で・・・しっかり目を見開いてやり通しました。臭いで気持ち悪くなる人や立ちっぱなしで貧血になった人(←私)はいましたが、みんな獣医学科に入る時点である程度は覚悟できているようでした。
でもお隣の動物応用科学科で行ったヤギ解剖のときは、泣いてしまって実習に最後まで参加できない人もいたようです。

犬体解剖のときは、毎日まず初めに班のみんなで黙祷しました。2週間も同じイヌを使うので、「うちのコ」とか呼んでました。終わってみて、写真満載の教科書を見たけど、これは本じゃわからないな、と思いました。

■動物実験が主として行われる場は、授業ではなく研究室です。動物実験の内容と頻度は、どの研究室に所属するか、どんな研究テーマで卒論を書くかによって大きく変わってきます。
例えば解剖や外科の研究室に入ればそういった機会も多くなるでしょう。栄養の研究室などは動物を殺すことは少ないでしょうし、動物実験の代替法を研究している研究室もあります。どうしても動物実験をしたくない場合は基礎教育系(英語や数学など)や動物行動学の研究室もあります。

慣れるかといえば、まぁ多少は慣れます。やはり初めて自分の手でラットを落としたときが一番ショックでしたから。ただやはり、今でも落とすのはつらいです。“これは安楽死なんだ”って自分に言い聞かせたり。その後しばらくブルーな気持ちになります・・・。でもそれで挫折するような人は獣医学科にはいないと思います。完全に慣れるということは絶対にないけど、乗り越えることはできます。
また前にも書きましたが授業中に使う動物はたいていあらかじめ落としておいてくれた動物なので、入る研究室によっては在学中に一度も自分の手で動物を殺すことはない、と言う人もいるかもしれません。

* * *
だいぶ長くなってしまってごめんなさい(^-^;)
高学年になってからのことはわかりませんが、何かあったらまた質問してくださいね!

関東の私立大の獣医学生です。
動物実験といっても安楽死させて解剖するような場合と、投薬実験など生かしたまま行う実験(こちらでも最終的には安楽死させることがほとんどですが)とがありますが、ここでは“動物の命を奪う”実験をメインに、私が知っている範囲で書きます。

■まず授業での動物実験ですが、
一年次:「生物学実習」で魚とカエルとマウスの解剖、マウスの大腿骨の骨髄液の観察。
二年次:「獣医解剖学実習」で犬体解剖、牛体解剖と馬体解剖(こちらは先生が解剖しているのを見学するだけ)
...続きを読む

Qオススメの獣医学部?

今、高1で、大学は獣医学部に進学したいと思うのですが、オススメの大学ってありますか?
家畜を主に学びたいです。
また、必要な学費や、偏差値なども教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

獣医志望でしたら、A1のかたが書いてる通り、学校は数えるほど
しかない中から選ばなくてはいけません。私立は学費が医学部並と
考えてくいいと思います。
私立は開業目的が多いように思います(私見ですが)
費用の制約がなくても家畜を主にするなら、やはり国立がいいと
思います。特に畜産の盛んな地域の国立がいいと思います。

国立では唯一の獣医学部の北大なんかは東大医学部並みの難易度の
ようですから、一般的な国立でもセンターで85程度は必要でしょう。
難易度は、試験科目の数のせいか、国立>私立とはいえません。

我が家の息子たち二人、私立は全部落ちました。国立の農学部獣医学科
に在籍してます。
学費は国立理系で他と同額で、学校が地方都市のためアパート・生活費
ともにそれほど負担は大きくありません。東京の私立の文系に一人行か
せるより安いくらいです。

将来は公務員、薬品会社、食品、開業etcいろんな方面の可能性があり
ますので、資格を取れれば将来の道幅は広いようです。

経験談ですが細かい話しはわかりません。参考になるかどうか??

獣医志望でしたら、A1のかたが書いてる通り、学校は数えるほど
しかない中から選ばなくてはいけません。私立は学費が医学部並と
考えてくいいと思います。
私立は開業目的が多いように思います(私見ですが)
費用の制約がなくても家畜を主にするなら、やはり国立がいいと
思います。特に畜産の盛んな地域の国立がいいと思います。

国立では唯一の獣医学部の北大なんかは東大医学部並みの難易度の
ようですから、一般的な国立でもセンターで85程度は必要でしょう。
難易度は、試験科目の数のせいか...続きを読む

Q獣医学部はいつから6年制になったの?

最近、薬学部が4年制から6年制になりましたが、

昔は、獣医学部も4年制だったと聞きました。

19??年から獣医学部は6年制になったのでしょうか?

また、その時の背景・事情なども知りたいです。


また、医学部・歯学部は最初から6年制だったと思うのですが、正しいでしょうか?

Aベストアンサー

>1978(昭和53) ・獣医師国家試験の受験資格が学部卒業から大学院修士課程修了に引き上げられる.いわゆる学部4年及ぴ修士課程2年の積上方式による6年制の採用(獣医師法第12条の改正)


>1983(昭和58) ・大学における獣医学修業年限が6年一貫教育に改められる.(学校教育法第55条の改正)

>1984(昭和59) ・大学における獣医学の6年一貫教育が4月から施行される

学部の6年制は1984年入学者から、実質上の6年制の開始は、学部4年と大学院2年の計6年を修了しないと獣医師国家試験を受験できなくなった1978年入学者からです。

医学部、歯学部も太平洋戦争前、戦争中は陸軍医学校などで短期卒業も認められていましたので、3年から4年の期間でも医師の資格を与えていた時期があります。

参考URL:http://www.adthree.com/exanim/50nen/data/jui.htm

Q麻布大学か東京農工大学か

はじめまして。私は高3の受験生です。
今、麻布大学の合格をいただいている状況です。

今まで、第一志望は東京農工大学農学部獣医学科、第二志望は麻布大学獣医学部獣医学科と決めていました。
私は獣医学を学び、将来的に動物と人間の架け橋になるような仕事に就きたいと考えていて、今のところは小動物臨床医を夢見ています。
そのため獣医学部に行ければどこでもいいと思っていました。
親は金銭的な面から国立への進学を希望していましたので、親の望む通り、国立に行ければ良いと思っていました。
ところが、それに今更になって迷いが出てきてしまいました。

二つの大学を調べ、比較してみた所、私が本当に行きたい大学は麻布大学だと思うようになりました。
理由はいろいろとあるのですが一番大きいのは麻布大学だと3年から研究室に入れるのに対し、農工大は5年からという点です。
私は外科の研究室に入り臨床を学びたいと思っているので、そこは大きいと思いました。

そこで問題となるのは、やはり経済的な問題です。
親には、「今まで国立を第一志望にするということでお互い納得してきたはずなのに、今更になって私立に行きたいと言い出すのはわがままだ。世の中大学に行かせてもらえるだけで幸せなんだから、国立は受けなさい。それでだめだったら私立でも行かせてあげるって言ってるんだから、精一杯国立に向けて頑張りなさい」というようなことを言われました。
お金が出せないというわけではないようなのですが、行けるなら国立に行ってほしい、というのが親の願いのようです。

6年間で学費1000万の違いは大きい。
解っているし、親に金を払わせている分際でわがままを言っているとは思います。大学に行かせてもらえるだけでも幸せだということもわかります。
けれど今更でも、私は麻布大学に行きたいという意志を固めてしまいました。正直、もう農工大に対する熱意を抱くことができません。
こんな状態で、前期・後期と勉強する気にはなれません。
親は、私が私立の受験後まったく勉強していないのを知っています。そのことについては何も言わないのに、「私立に行きたいからもう国立は受けたくない」というと怒ってそれ以上話を聞いてくれなくなります。

後期が終わるまであと1ヶ月。私はどのように過ごせばいいのでしょうか。
私としては、私立への進学を決めて、新生活に向けて資格の勉強をしたり、バイトを始めたりということがしたいと思っています。
そして、行きたいという気持ちが薄れてしまっているのに、中途半端に勉強して受けに行くのは気がすすみません。だから願書は提出してしまったものの、受けにいくことはしたくないと思っています。

どうしたらいいのか全くわからない状態なので、長文なうえにわかりにくい文章で申し訳ありません。
よかったら何でも良いのでアドバイスいただけると嬉しいです。
また、「農工大も臨床に強いよ」とか、私が勘違いをしている部分がもしあれば教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

はじめまして。私は高3の受験生です。
今、麻布大学の合格をいただいている状況です。

今まで、第一志望は東京農工大学農学部獣医学科、第二志望は麻布大学獣医学部獣医学科と決めていました。
私は獣医学を学び、将来的に動物と人間の架け橋になるような仕事に就きたいと考えていて、今のところは小動物臨床医を夢見ています。
そのため獣医学部に行ければどこでもいいと思っていました。
親は金銭的な面から国立への進学を希望していましたので、親の望む通り、国立に行ければ良いと思っていました。
と...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

従兄が麻布大学の獣医学科を卒業し、勤務医として働いているので、話を聞いてみました。彼は農工大を目指していましたが、麻布大学にしか受からず、浪人するか悩んだ結果、麻布大学に進学しました。

従兄は臨床へ進むにあたっては麻布でよかったのかもしれないと言っていました。授業や実習内容は犬や猫などの小動物に力を入れていて、臨床の知識レベルはかなり高かったそうです。従兄いわく、大きな動物なら国立、小さな動物なら私立だろうとのことです。

やはり、私立の大学ほど臨床に出る人が多くなるそうです。研究室への入室が3年からと5年からとでは、やはり大きく差があるようですね。
国立大学の場合、公務員や研究職に就くのが6~7割程度、2割が大動物の臨床医、残りが小動物の臨床医だそうです。

農工大について臨床が強いかどうかは分かりませんが、様々な動物がキャンパス内におり、学習環境はよく、海外からもそれなりの評価を受けているということでした。もし、将来の目標を大学に入り学習をする中で決めて行きたいのであれば、絶対に農工大を選ぶべきです。

しかし現時点で、小動物の臨床医になりたいという強い気持ちがあるのなら、その気持ちを両親にしっかりと伝えて、麻布大学への進学を決めてもいいのではないでしょうか。
ただし、ご両親とちゃんと話し合い、双方が納得するまでは、勉強はちゃんと続け、農工大の受験もすべきだと思います。その点は、ご両親の気持ちを汲んであげてください。

最後に従兄からの言葉です・・・
小動物の臨床医を目指すとしても、出来る限り多くの実習をこなし、様々な動物園や牧場、病院を訪れ、小さい動物から大きな動物まで幅広い視野でたくさんの動物たちと接してください。また、国立大学と私立大学とでは学習環境の違いはありますが、臨床医になりたいという強い意志と努力があれば、学習環境は関係ないと思います。
頑張ってくださいね。

こんにちは。

従兄が麻布大学の獣医学科を卒業し、勤務医として働いているので、話を聞いてみました。彼は農工大を目指していましたが、麻布大学にしか受からず、浪人するか悩んだ結果、麻布大学に進学しました。

従兄は臨床へ進むにあたっては麻布でよかったのかもしれないと言っていました。授業や実習内容は犬や猫などの小動物に力を入れていて、臨床の知識レベルはかなり高かったそうです。従兄いわく、大きな動物なら国立、小さな動物なら私立だろうとのことです。

やはり、私立の大学ほど臨床に出...続きを読む

Q獣医学科から製薬会社へ

現在、獣医学科の4年です。
初めはいわゆる“動物のお医者さん”を目指していましたが、学年を重ねるごとに製薬会社等への就職に気持ちが傾いてきました。

一度授業に来た、医薬品検査所(?)で働いている方の話を聞いていいなぁと思ったこと。以前動物病院で一週間ほどお世話になり、薬を出すばかりの実態にがっかりしたこと。公務員だと食肉検査などには興味が持てないこと。・・・といった理由で今は製薬関係の仕事について情報を集めているところです。

獣医学科を卒業して製薬会社に就職したとすると、薬品の安全性試験などをすることになるのでしょうか?
また、製薬会社以外の選択肢にはどのような職種があるでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再度No.1です。おせっかいながら医薬品会社(企業と称する)と、受託会社の安全性試験にたずさわる場合の違いを記載してみます。

まず、修士扱いの6年制であれば研究職採用に問題はありません。獣医師資格は切り札になると思います。

医薬品の開発過程において安全性試験は非常に重要な位置を占め、開発関係者は試験結果を固唾を飲んで見守ります。開発の過程は各安全性試験の結果により大きく左右されます。また開発品を内外の他社へ提供する場合、厚生労働省へ申請する場合も先ず安全性試験のデータが重視されます。さらに市販後も安全性に関する問題が出れば大きく関わります。しかし、ルーチン試験が多いため、他の研究部門より業務の評価が少し低く見られるきらいはあるかもしれません。また当然ながら企業には安全性試験部門以外にも多くの研究開発部署があり、No.2の方がおっしゃるように営業部門(プロパー)にまで職域が広がり、意に沿わぬ部門への移動も多々あります。

受託会社は民間会社および官庁の外郭試験施設として存在します。特に民間会社は各分野(医薬品、農薬、家畜・水産薬、工業薬品等)の安全性試験を主に請け負っているのですが、業務部門は限られます。また、自分たちが開発した物の試験ではないので、試験結果を委託者に提供して終わりであり、企業側の開発プロジェクトに参加出来たりすることはまずありません。あってはならないことですが、企業の意に沿うような考察を求められることもあるかもしれません。受託会社ですから、試験の数をこなして利益をあげることが優先されるとも思います。

企業から受託会社への転職は容易ですが、受託会社から企業の研究部門への転職は難しいことと思います。

以上、選択肢を企業と受託施設の安全性試験部門に限ったとすれば、非常に偏った見方で異論も出るかと思いますが、「考えて見ればなるほど。」となるかもしれません。それぞれ納得のうえお進み下さい。

病理頑張って下さい。ちなみに試験を委託する場合、どこへ委託するかは、受託会社の病理担当者と面談してその資質が大きなポイントを占めていました。

再度No.1です。おせっかいながら医薬品会社(企業と称する)と、受託会社の安全性試験にたずさわる場合の違いを記載してみます。

まず、修士扱いの6年制であれば研究職採用に問題はありません。獣医師資格は切り札になると思います。

医薬品の開発過程において安全性試験は非常に重要な位置を占め、開発関係者は試験結果を固唾を飲んで見守ります。開発の過程は各安全性試験の結果により大きく左右されます。また開発品を内外の他社へ提供する場合、厚生労働省へ申請する場合も先ず安全性試験のデータが重...続きを読む

Q獣医系に強い予備校について。

今年から浪人生になる、千葉在住の18歳です。
狙っている学部は獣医学部または農学部(獣医)です。
獣医系は大変だとわかっていますが、
やれることはやってやろう!!
と思い、来年は国立受験を決意しました。
(ちなみに今年は私立にしぼりました)
国立は私立に比べ受験科目が多いので本当に大変だとは思いますが、やるなら上を目指そうと思っています。

そこで予備校の選択なのですが、獣医系はどこの予備校がいいのでしょうか?
今まで、駿台、河合塾に通っていました。
関東圏内(できれば東京、千葉)で獣医系に強い予備校を教えて下さい。
インターネットで調べてみたものの、たくさんあって、どこが良いのかわかりません。
ぜひお願いします。

Aベストアンサー

私立大獣医学科の学生です。
私も1年間の浪人を経て、何とか合格しました。

私は代々木ゼミナール津田沼校に通っていました。
(代ゼミにした理由は安かったから)
いわゆる有名講師も来るし、自習室も広いので良いのではないでしょうか。
ただ、予備校選びに関しては、それほどこだわる必要は無いと思います。
どの教材でも予備校でも講師でも、結局は自分の力が物を言います。
やる気と実力と勉強量…ですね。

それから、学校見学は行った方が良いと思います。
国公立大にしろ私立大にしろ、雰囲気や施設設備等、
実際に見てモチベーションを高めるのは良いです。
(私は現在通っている大学は見学には行かなかったのですが、
 友人たちは見に来たという人が多いです)

#1、#3のScotty_99さんも仰ってますが、獣医学科は難しいです。
ただでさえ獣医のある大学は少ないのに加えて、このご時世ですから。
私は浪人中、授業の無い日も自習室に入り、10時間くらい勉強してました。

卒業後の進路にも興味があるようですが、
実家が開業獣医で自分も臨床医になる、などと決めているのでない限り、
今から絞ることも無いと思います。
選択肢は本当に色々とありますから、
6年間じっくり学んで色々なことを知って、それからでも充分だと思います。
(かく言う私もその渦中です)

獣医学科、楽しいですよ。
受験勉強がんばって下さい。

私立大獣医学科の学生です。
私も1年間の浪人を経て、何とか合格しました。

私は代々木ゼミナール津田沼校に通っていました。
(代ゼミにした理由は安かったから)
いわゆる有名講師も来るし、自習室も広いので良いのではないでしょうか。
ただ、予備校選びに関しては、それほどこだわる必要は無いと思います。
どの教材でも予備校でも講師でも、結局は自分の力が物を言います。
やる気と実力と勉強量…ですね。

それから、学校見学は行った方が良いと思います。
国公立大にしろ私立大にしろ、雰囲気...続きを読む

Q国立獣医学部を受験したいです

国立獣医学部目指しています。
今第一希望を鳥取にしているのですが、センター:2次=9:2と載っています。
そうするとやっぱりセンターではどれくらいとればよいでしょうか?
また、鳥取の倍率は高い方なのでしょうか?
あと、2次科目が総合問題となっていて、過去問を2年分ほどみましたが、英語の内容でした。
総合問題とありますが、つまり英語なのでしょうか?
また2次対策はどのようなことをすればよいでしょうか?時事問題とかってどのように勉強したらいいのでしょう・・・?
教えて頂けたらうれしです!

Aベストアンサー

蛇足ですが、国立獣医学部は北海道大学にしか存在しません。
鳥取大学は獣医学科ですね。
私の現役の頃も鳥大はそのくらいの割合でセンターが占めていましたね。
結局私は別の大学を受けましたが、鳥大は
失礼ながら国公立大の獣医学科では一番偏差値が低いので
センターは8.5~9割取っていればまず大丈夫と言われたことがあります。
試験内容は、数学問題のときもあれば、英語のときもあるし、
小論文のような問題もあったように思います。
なので、2次で点数を取るより、センターで良い点を取る方に
力を入れたほうがいいでしょうね。
時事問題といっても、基本は農学関係か動物関係
(例えば、野生のクマが人里に降りてきているが、それをどう思うか?とか、
降りてこさせている原因は何か?とか、その対策方法とか)
がおそらくメインだと思うので、そういう新聞記事を読むのはどうでしょうか?
私は実際受験したのは大阪府立大で、そのときの面接で
上記のような質問をされました。
それが鳥大にも応用できるかはわかりませんが、参考になれば幸いです。
ただ、獣医学科はかなり倍率が高いので(府大は後期で40~50倍でした。鳥大は10倍弱くらいかな…?)、
異常なくらい勉強しないと厳しいですよ。
医学部にはちょっと届かない人が獣医学科を受験するという人が
結構多いらしいので。

蛇足ですが、国立獣医学部は北海道大学にしか存在しません。
鳥取大学は獣医学科ですね。
私の現役の頃も鳥大はそのくらいの割合でセンターが占めていましたね。
結局私は別の大学を受けましたが、鳥大は
失礼ながら国公立大の獣医学科では一番偏差値が低いので
センターは8.5~9割取っていればまず大丈夫と言われたことがあります。
試験内容は、数学問題のときもあれば、英語のときもあるし、
小論文のような問題もあったように思います。
なので、2次で点数を取るより、センターで良い点を取る方に
...続きを読む

Q獣医学部受験今の時期親としてどうすればよいですか?

娘が獣医学部受験を目指してます。偏差値が60位しかなく、E判定です。国立と私立の併願で数(3)・物理(2)B・化学(2)Bを選択しての受験勉強です。やっているようですが、成績上がらず。志望校を特定できずにいます。親として、夢は叶えてほしいと思いつつ、どこの大学でもいいから、現役で大学に進学してほしいと思ってます。高校でも、受験友達がいず、先生もよくわからない学部のようです。予備校も行かずがんばってましたが、情報がわからず、9月から近くの予備校に英語1教科のみとり在籍します。滑り止めの大学は無いですし(どこも高レベル)、学部を変えたらと今さら言えずにいます。模試の成績は言わないようにしてますが、とても心配です。何かアドバイスはございませんか?

Aベストアンサー

獣医学部は医学部と同じか、それ以上に難しいと聞きます。娘さんも、かなり精進なさっているのではないかと思います。
娘さんは、現役生なので、まだまだ伸びる可能性は十分あります!まず、それを理解してあげて下さい。今の時点で偏差値が60位あるのであれば、まだまだわかりません。入試は、入試当日に試験でより多くの点数をとれたものが受かります。
それに、模試の判定はオマケのようなものです。模試は、苦手な分野を知る為と本番に近い緊張状態で問題を解くために受けるのです。判定をもらうために受けるのではありません。判定で一喜一憂するのは、あまり良いことは言えません。
また、娘さんに現役で大学に受かってほしい気持ちと娘さんの夢を応援なさっている気持ちのどちらかを優先するのは、どちらがいいかは一概に言えないですが、あくまで僕個人の意見としては、せっかく娘さんが素敵な夢を持ってらっしゃるので応援してあげたいと思います。
また、獣医学部受験情報が不足してらっしゃるのであれば、下記のホームページの「教えて特派員」を利用されると良いかと思います。詳しくは、HPをごらんんください。
以上、参考にして頂ければ幸いです。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/start.cgi

獣医学部は医学部と同じか、それ以上に難しいと聞きます。娘さんも、かなり精進なさっているのではないかと思います。
娘さんは、現役生なので、まだまだ伸びる可能性は十分あります!まず、それを理解してあげて下さい。今の時点で偏差値が60位あるのであれば、まだまだわかりません。入試は、入試当日に試験でより多くの点数をとれたものが受かります。
それに、模試の判定はオマケのようなものです。模試は、苦手な分野を知る為と本番に近い緊張状態で問題を解くために受けるのです。判定をもらうために受...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報