計画道路上の土地の購入を検討しています。事業決定はされていないので新築2階建てを計画していますが計画が施行される場合の土地、建物についての保障はどのくらいあるのでしょうか?
 建物についてはまた新築費用全額だしてもらえるものなのか?ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。
 ちなみに場所は兵庫県の芦屋市です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

新築費用全額となるかは、わかりません。


事業決定された後に、不動産鑑定が実施されて補償額は時価で計算されます。
従って地価の上昇でもない限り数年後に不動産取得費用の全額が、保障で返ってくるのは難しいかも知れません。
公共事業においては用地保障基準にのっとり保障されますので、地域による基準の差はほぼないと思われます。運用に、差が少しでる場合はあります。
補償額の提示後一定期間内に契約されると、税制優遇が受けられ補償額に対する税金控除が受けられます。
その期間が過ぎると、税務署に所得税として持っていかれます。税制優遇は、公共事業に協力する名目で控除となるのです。速やかな用地提供がないと、税制優遇も取り消されます。
事業決定されると、保障額に不満で契約保留しても、個人では、なかなか事態の打開ができません。
土地の購入には、慎重な判断をお勧め致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切な回答ありがとうございました。
ほんとに参考になりました。
結論から言うと購入することにしました。
場所と金額は申し分ないですし、10年以上は先だと考えるとその間20万円の家賃程の一戸建てに住めるので10年で2400万円…まあ当初の建築費以上になる訳ですし。
やっと見つけた土地なので気に入った建物を建てたいです。

お礼日時:2005/04/17 08:44

新築費用全部は難しいかも知れませんが、公共事業の場合、税金の優遇が大きいですね。


民民で売買した場合にかかる税金が一定額までは、かかりません。これだけで20~30%得ですね。
それに、都市計画決定された土地は、申請すれば、固定資産税をまけてくれます。
都市計画決定されても何十年も、放置状態の計画もありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切な回答ありがとうございました。
ほんとに参考になりました。
結論から言うと購入することにしました。
場所と金額は申し分ないですし、10年以上は先だと考えるとその間20万円の家賃程の一戸建てに住めるので10年で2400万円…まあ当初の建築費以上になる訳ですし。
やっと見つけた土地なので気に入った建物を建てたいです。

お礼日時:2005/04/17 08:45

私はとある機関の用地調査部門に配属していましたが、何しろ昔の記憶なので、正確ではないかもしれませんのでご了承ください。



土地の代金は路線価格を基準に、建物の補償については築年度や面積などを基準に算出されます。なお、移転にかかる費用も補償されます。
計画段階だとすれば施行はまだ先だと思われますので、新築費用にかかる費用全額の補償は難しいと思われます。
ただし、これは用地調査の積算の話です。交渉次第ではある程度色をつけてくれるかも?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切な回答ありがとうございました。
ほんとに参考になりました。
結論から言うと購入することにしました。
場所と金額は申し分ないですし、10年以上は先だと考えるとその間20万円の家賃程の一戸建てに住めるので10年で2400万円…まあ当初の建築費以上になる訳ですし。
やっと見つけた土地なので気に入った建物を建てたいです。

お礼日時:2005/04/17 08:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報