簿記1級を持っていると、税理士試験の簿記論、財務諸表論は取得しやすいのでしょうか? 簿記論、財務諸表論がどの程度、難しいのか分かりません。どうかご存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

遅くなりまして、再びheavyです。



 何を隠そう、私は大原の専門課程出身です。高校卒業後入学して1級を取り、2年目で税理士受験しました。

 sakyoさんの場合は通学を勧めたいです。専門課程だと税理士以外の検定を受けさせられたり行事がたくさんあったりしますので、税理士受験だけを考えた場合、邪魔ばかりです(私は楽しく過ごせましたが結局ここ2年受験せず今に至ります。)。
 大原は確かに税理士対策がかなりハイクオリティーですが、合う人だけでなく、合わない人もいる様です。今大原のライバルはやはりTACでしょう。いきなり決めてしまわず、教材などを見比べてみるといいんじゃないでしょうか。
 ちなみに私は専門課程ではありましたが、税理士の授業は通学の方と同じ講座に出てました。先生は親切に質問に答えてくださり、分かるまで付き合ってくださいましたし、受験上のコツも教えていただきました。通学の講座の先生には税理士を目指して勉強をしながら、ご自分の取られた科目を教えていらっしゃる方が多く、受験の先輩としても頼り甲斐がありました。

 税理士はなろうと思えばなれるものだと聞きます。70代の方が20年越しでようやく5科目取った話も聞きますが、私のように意志が弱まってしまう人もいます。sakyoさんが税理士を取りたいのであれば、是非その気持ちを強く維持してください。がんばってください。

 そうそう、先の話かも知れませんが、会計2科目とその他の税法科目では、勉強の仕方というか頭の使い方というか、そういうものが少し異なる気がします。それが切り替えられずにドロップアウトしたのが私です。参考になったか分かりませんがこんなとこでご勘弁ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました!まさか大原の専門過程の出身の方にお話が聞けるとは、思っておりませんでした。確かに、専門過程は学校だから行事が多そうですね。通学の方がいい気がしてきました。おそらく通学にすると思います。学校については・・・。私は、なにせ小学校から大原予備校なるものに通っていて、簿記も大原なので、TACに行こうなんて考えてもみませんでした。(大原に通っているうちに、TACがライバルのように洗脳されているのかも!?)大原のやり方が合わないことは、ないと思うけど、TACについても一応調べてみることにします。それから、なぜ大原の先生が若いか、謎が解決できました。本当にありがとうございした。

お礼日時:2001/09/14 15:20

 簿記論と財務諸表論を一昨年に取りました。

1級が受験資格でした。

 簿記論の90%、財務諸表論の50%は1級とかぶっていると思っていいんじゃないでしょうか。1級を持っているなら財務諸表論は理論重視で勉強するといいと思います。簿記論は計算のみ、しかもほとんどが1級のややバージョンアップしたものということで、もし2科目やるなら7:3で財務諸表論に力を入れるといいでしょう。
 簿記論で1級とかぶらないもののうち、2級ではよく出てくるものがあります。帳簿組織です。復習してください。

 会計2科目は若いうちの方が有利です。今回絶対取るつもりでがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。とても参考になりました。学校が3月に卒業で、(出きれば)4月から専門学校に通おうかなと考えています。
多分そうなると試験は、次の次の試験を受けることになるかと思うのですが。通学と専門過程(2年)は、どちらがいいのでしょうか?
学校は、大原にしようと思っているのですが、アドバイスありますでしょうか?
とりあえず、今は2級と1級の勉強を忘れない様にしたいと思います。

お礼日時:2001/09/13 01:37

選択科目は、簿記論、財務諸表論がいいですね。


計算で同じような学習をする所があるので、いいと思います。
また、1級の勉強がどちらの科目の計算にも役立ちます。
勉強を始めるには、早い方がいいですよ。
本試験まで11ヵ月しかありません。
前回受験した人は勉強を始めてますから。
道のりは厳しいですが、がんばって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2回目のアドバイスありがとうございます。学校の都合で、次の本試験は受けられないのですが、その次の試験で、簿記論と財務諸表論を受験しようと思います。
まずは1級の勉強を忘れない様にしながら、無事学校を卒業したいと思います。
来年、専門学校に通うかどうか、まだ決まってないのですが、また分からないことがあったら、是非アドバイスお願いします。

お礼日時:2001/09/13 01:16

日商1級があれば取得しやすいですよ。


しかし、以下のことに注意してください。
勉強のみすれば1級は2ヵ月で取れますが、簿記論、財務諸表論は1年間かかります。
なぜか?
(1)
試験が年一回。
競争試験です。
(何点か取ったら合格ではありません、受験者の上位約10%が合格します。)
(2)
非常に解きにくい問題が出題されます。
問題の量が多すぎます。
(制限時間2時間で全部解けません。)
(3)
1年間モチベーションを維持するのが、たいへんです。
(4)
社会人なら1科目、勉強のみに集中なら2科目が目安です。
(5)
簿記論は計算のみ、財務諸表論は計算と理論。

最後に、やりがいはありますが、一般企業への就職のための勉強としては・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。確かに税理士試験は年に1度の国家試験なので、日商1級よりは取得が大変だと思います。(1級も私にとっては、すごく難しいのですが。)私は学生なので、勉強集中で試験に望みたいと思っています。簿記1級を持っているなら、やはり1年目に受験する科目、2科目は、簿記論、財務諸表論がよいでしょうか?

お礼日時:2001/09/11 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q財務諸表論の勉強の仕方を教えてください。

財務諸表論の勉強の仕方を教えてください。


日商1級を合格して今年簿記論は合格ラインに到達しましたので今度は財務諸表論を
勉強したいと思っています。
日商は専門学校。簿記論は教材を購入して独学で勉強しました。

そこで質問です。
財務諸表論の理論の書き方を学ぶためには、やはり学校に行くべきでしょうか。
それから、理論の答え合わせです。理論の答えあわせって自分でできるものなのですか??

財務諸表論はまったくの初心者なので理論ってどうやって採点するんだろうかと
疑問に思っています。よろしくお願いします

Aベストアンサー

私は日商1級をとった後、簿記論、財務諸表論を取ったものです。

まず、日商1級をとったから簿記論の合格レベルにあるというのは誤解です。
分野は同じですが、試験そのものはまったく違う試験です。レベルは日商のほうが高いかもしれません。でも簿記論は、圧倒的に大量の問題を2時間で解くという、1級には無い能力が必要です。考えている時間はありません。問題が出たら反射的に答えがかけるくらいの訓練をしないと受かりません。その意味で1級合格で自信過剰になるのは危険です。少なくとも専門学校の問題集や模擬試験はやるべきです。それで上位10%くらいに入れば合格の可能性は高いでしょう。

財務諸表論は学校に行ったほうがよいでしょうね。特に理論は自習では答えの書き方がわからないことが多いのではないでしょうか。その点スクールのノウハウは大変なもので、これはお金に買えられないものがあります。

私は上記のとおり簿記論は学校の問題集と模擬試験だけで後は自習、財務諸表論は学校に行って、教えられるとおりにがんばって、同時に2科目を合格できました。

時々内緒で簿記論のコツなど個人的に教えてもらっていましたが、自宅学習だけではその倍の時間をかけても合格できなかったのではないかと思っています。

税法科目も同様ですが、税理士試験は知能の試験というよりは反射神経の試験のようなものです。
問題が出たとたんに答えを書き始め、書きながら次の問題を横目で見て回答を考えるというような訓練をしないと、あの膨大な量の試験に受かりません。このコツをスクールはよく教えてくれます。

まさに時間をお金で買うようなイメージです。

私は日商1級をとった後、簿記論、財務諸表論を取ったものです。

まず、日商1級をとったから簿記論の合格レベルにあるというのは誤解です。
分野は同じですが、試験そのものはまったく違う試験です。レベルは日商のほうが高いかもしれません。でも簿記論は、圧倒的に大量の問題を2時間で解くという、1級には無い能力が必要です。考えている時間はありません。問題が出たら反射的に答えがかけるくらいの訓練をしないと受かりません。その意味で1級合格で自信過剰になるのは危険です。少なくとも専門学校の問題集や...続きを読む

Q税理士試験の法人税論取得にかかる時間は?

税理士試験の法人税論合格を目指したいのですが
これについて取得にかかる時間は一般的にどれくらいなんでしょうか?
試験まであと3ヶ月ありますが間に合うでしょうか?

法人税については軽くかじった程度で入門レベルだと思います。
因みに簿財の取得も目指してあり、可能ならば法人税も取得したいと考えてこのような質問させていただきました。
宜しくお願いします

Aベストアンサー

3ヶ月では無理だと思いますよ。

1年かけても1回で合格したらすごいって科目ですから。
他の科目よりボリュームもありますし。

僕自身まだ法人税はやってないですが、
簿財あわせたよりもやることは多いと聞いています。
理論暗記がネックになるようで勉強時間がものすごくかかるようです。

比較的ボリュームの少ないといわれる消費税ですら理論のせいで簿財並みには時間をかけて勉強しています。

Q日商簿記2級の勉強期間

たいした質問でなくて申し訳ありません。

11月の検定で受けようと思うのですが、皆さんはどの程度前から勉強をはじめましたか?

1日の勉強時間なども教えてください。



計画としては、8月9月が大学の夏休みなので、その辺りから毎日1時間程度、基礎(3級の勉強)からはじめて、

10月にはアウトプット(演習)を毎日2時間くらい繰り返しやろうと思ってます。

皆さんの勉強法など教えて下さい♪

Aベストアンサー

私も大学の頃、2級を受験しました。(英文学科です)
だいたい1ヶ月半くらい前から開始しましたがそれまでに3級は合格していました。ただ、全て独学でした。
ですから8月からのスタートでも間に合うと思います。
一番大切なのは、毎日続けて勉強することです。
私は3、4時間は必ずしていました。

QITパスポートと日商簿記3級どちらの方が難しいですか?

ITパスポートと日商簿記3級どちらの方が難しいですか?

ITパスポートに興味があります。
簿記3級は持っているのですが、どちらの方が難しいでしょうか?
全く違う分野の資格なので比べるのは難しいかもしれませんが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

一概には言えませんが、簿記は技術的側面があるので、暗記だけ
では絶対、受かりません。実際に手を動かして問題を解くことに
よって、次第に体得されます。ですから、個人差が大きく、1回
で簡単に受かる人もあれば、何回も受からない人もいます。一方、
ITパスポートはパソコンの基礎知識があり、日常的に使ってい
れば答えられる問題もあれば、用語のように暗記が必要な問題、
更には数理系の計算や理論問題が出ますので、やはり訓練が必要
ですが、簿記より技術的側面は薄く、暗記問題でも点が結構稼げ
る(テクノロジ分野は特に)ので、相対的に言えば簡単な気はし
ます。ただ、どちらも、各回の出題の難易度のバラつきが大きい
試験なので、断定的なことは言いにくいですね。

Q税理士の仕事

税理士の仕事 学生で、将来上記資格をとり独立したいと考えていますが、顧客はどのような形で集めればよろしいでしょうか?税理士事務所に勤めてから独立を考えたいと思いますが独立したあとの仕事は営業はもちろんですが、どのような形で集めればよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

現在、会計事務所系列の社会保険労務士事務所で働く者です。

通例、税理士の資格を取ってすぐに開業する人は少数派です。
中小企業の社長も実務経験の少ない人に会社の財布を任せるのは不安なので、
よほど人脈があるか、熱心に営業しないと、開業したてでは顧問先は集まりません。

そこで大半の有資格者は、地元の会計事務所に一定期間おつとめして
自分が監査を担当していた企業を何社か譲ってもらって独立するというプロセスを取ります。
私の経験ではだいたい3~5年勤めて、3社くらいもらうパターンが多いと思います。
最近はどこの会計事務所も顧問先の伸び悩みに頭を痛めており、
修行を受け入れてくれる事務所も少なくなってきているとは思いますが・・・。

税理士に限らず他の士業でも同じですが、その後の顧客開拓は全て自分の努力次第で、
こうやって増やす、という特効薬はありません。
税理士としての仕事ぶりが顧問先に満足してもらえれば、社長から知り合いの会社を
紹介してもらえることもあるでしょうし、ご両親の知り合いの方が会社を経営していれば
そこにお願いして仕事をさせてもらうとか、地元で開業したお店があれば
品物を買いがてら雑談で話を振ってみるとか・・・。
地道に増やしていくしかないでしょうね。

現在、会計事務所系列の社会保険労務士事務所で働く者です。

通例、税理士の資格を取ってすぐに開業する人は少数派です。
中小企業の社長も実務経験の少ない人に会社の財布を任せるのは不安なので、
よほど人脈があるか、熱心に営業しないと、開業したてでは顧問先は集まりません。

そこで大半の有資格者は、地元の会計事務所に一定期間おつとめして
自分が監査を担当していた企業を何社か譲ってもらって独立するというプロセスを取ります。
私の経験ではだいたい3~5年勤めて、3社くらいもらうパタ...続きを読む


おすすめ情報