いまNHKニュースを見ました。
フジから和解案がでたようで・・フジから1400億の金を受け取り、ニッポン放送の株をすべて売却するようですが(あくまでも案ですが)、
結局、堀江社長は儲かったのですか???
損をしたのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

それでは計算



ニッポン放送発行済み総株数

3280万株

ライブドア取得数50% 小数以下切捨て気持ちだけね

平均収得価格6250円位の報道の記憶が

計算

3280万株×0.5×6250円=1025億円
さて必要経費を少し入れると
1050億円位かな

1400億ー1050億=350億円

おおーー凄い額
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おースゴイ!

お礼日時:2005/04/16 19:43

堀江モンは損する確率2%以下で買収を決断したそうです。

おおむね想定の範囲内でしょう。
MSBCについても多数のマイナス解説が飛び交いましたが、Bloombergテレビジョンで「扱う証券会社のスケールだけが問題」と某証券マンが解説してから株価の反発が起きたのですが、その後のメディアの報道姿勢もあり300円を割り込みました。交渉有利化をねらった陰謀だと感じました。
発行株数が増えてから参入したですが、報道に振り回され損切りしては再参入を繰り返しました。300円を割って、ニッポン放送のインサイダー?的な反発が買いシグナルでした。案の定ライブドアの株価は回復方向に向かってます。先週末の益出しは一部に止め我慢した事は正解だったと感じさせたNHKの和解案報道でした。中長期持ってみたい銘柄という初心を過剰報道の渦に巻き込まれる心労で断念したのですが、自己責任で再トライかなと感じています。それには報道を無視する強い意志が必要でしょうけど。
    • good
    • 0

金銭的に見れば儲かったといえます。


あれだけMSCB発行してるから、ただでは済みませんよ。自己責任になるし。

なので、株主から言わせればふざけんな!と。

とっくに株主辞めてますけどね。
    • good
    • 0

「得」という言葉を短期的経済的な損得に限定すれば、少しは儲かったようですね。

ただ、長期的にニッポン放送株を保有しておき、子会社化すれば、それよりも多くの操業利益を得られたかもわかりません。
それとは別にライブドアは戦略上「得」をしたか?といえば、損をしたのかなと思います。フジテレビには影響力は得られないは、ヤフーグループは噛んでくるは、ですからね・・・。
もっとも、それも堀江社長に言わせれば「織り込み済み」の結果であって、ライブドア社は広告費削減ができたのだからOK!かもしれませんけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
私はライブドアが「儲かったか」「儲かってないか」と質問すべきでしたね!^^;
一時はどんなタレントより視聴率をとれる人物、って
広告費換算すると計算しつくせないほど、広告効果があったんでしょうね。

お礼日時:2005/04/16 19:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング