田舎の小さい築17年の一軒家です。ローンはありません。
父親61歳は「家を400万で売って、200万ずつ夫婦で分けて、別れて、どこかに行きたい」
母親60歳は「この家にこの後も住みたいから、この家を買いたい」
と言い出しました…
父親が言うには 贈与税が高いから これが一番の得策だ
と言うのですが 本当ですか?
なんかおかしくないですか?
もしわかる方がいらしたら
すみません!教えて下さい!!お願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

離婚に伴っての財産分離を検討されたらいいと思います。


協議離婚されるんでしょうからお二人で文書化したもので充分だと思います。この程度の額(失礼)でしたら税金の対象にはなりにくいように思えますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね?!?!
ありがとうございます!!!!!!
あ、文書化するんですね?!
わかりました!!!!!
すみません無知で…
ありがとうございました!!!!!!!!

お礼日時:2005/04/16 21:30

20年以上続いた夫婦であれば、築いた財産は共同所有になります。



お父さんは、どこかで暮らすのに200万円が必要なわけだから、それなりの策として持ち出されたのだと思います。
家を売ろうが売るまいが、それなりの財産が確保できればいいんでしょうから、
お母さんが200万円出せなかったら、相続対象であるあなた方で何とかしてあげる・・・ぐらいのアドバイスでいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「共同所有」になるんですか?!
そうなんですか。ありがとうございます!!
200万…
私が出せれば良いんですけど…
すみません。無知な上に貧乏で…
アドバイスありがとうございました!!
お金についてちょっと頑張ってみようと思います。

お礼日時:2005/04/17 07:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q離婚後、夫側の苗字を名乗っている方

お世話になります。

私は近々離婚する予定ですが、苗字をどうしようか迷っています。
旧姓は読みが難しく非常に珍しいものなので、婚姻中の苗字をそのまま継続して名乗ろうかと考えています。
旧姓には特にこだわってないですし、会社では婚姻中の苗字ですっかり浸透してしまっており、会社で着けているネームプレートを変えなければいけないので今さら旧姓戻すのには抵抗があり・・・。
ちなみに子供はおりません。

そこで離婚後、夫側の苗字を名乗っている方にお聞きします。
何かメリット、デメリットはありましたか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も質問者様と全く同じ理由で、夫側の苗字です。今の所、デメリットはありません。メリットといえば、車の名義や免許証、保険等は住所変更だけで済んだ事でしょうか。

離婚届けを提出すると、自動的に旧姓に戻るので、3ヶ月以内に市役所に行き、姓を夫側の姓にする必要があります。私は旧姓に戻った事に気がついたら、3ヶ月以上経過していて、家庭裁判所に行って手続きをしました。

私の無知が原因ですが、家裁に何回も出向き、書類を作成してもらい、市役所に行って、姓を変更してもらったのが大変でした。
離婚届けを提出後、3ヶ月以内に忘れずに市役所で手続きしてくださいね。

Q家を継ぐと言う観点を教えてください ○代か続く田舎の長男です 実家は寂れた商店街の中央部分に築百年近

家を継ぐと言う観点を教えてください
○代か続く田舎の長男です
実家は寂れた商店街の中央部分に築百年近い店舗と屋敷があり両方を古い家屋で挟まれています
商売は続けていけない市場と環境にあります
このような実家家屋ですがやはり長男なのでこの土地建物を引き継ぎ私の子供にも受け継がせるべきなのでしょうか

私は現在は別世帯で妻子供と暮らしています
どなたかご意見をお聞かせください

Aベストアンサー

>土地建物を引き継ぎ
規模が大きく違うでしょうが、私も父の所有してきた土地と家屋を相続しました。今は空き家状態ですが、どうにか維持している、今後はどうするか、思案中というか、決定を先送りしています。

固定資産税も支払うし、壊れている部分を修繕したり、掃除、草取りなどを定期的にしているのですが、場所は一等地までは行かないでも中心地ですので、売れば買い手は探せる、借地契約で貸し出ししたり、駐車場にして管理してもらうという手も大手不動産会社から提案されています。

家屋ですが、大きいほど維持が大変、特に耐震補強が必要だったり、東日本大震災で被害が無かったものの、近隣の建物が損壊、その崩れたもので一部破損、修理した状態ですので、次にもっと大きな地震が来た場合などには被害が出そうなので、近所への迷惑を考えると建て替えるなり、耐震補強工事などを本格的にすることを考えないと住宅密集地ほどお金もかかるものです。

ということで、重要文化財クラスとか、非常に歴史的に貴重なものですと維持するにも寄付や地方自治体などからの補助も期待できる、実際に、母の祖父の寺などは荒れ寺状態でしたが、今は修復され、観光拠点に生まれ変わりました。しかし、私の父の不動産は、そこまで価値がないので、今後の活用や維持は難しいならば、更地にする方向で検討しています。

父の生前も維持が大変だった、どうにか小規模な修復作業を繰り返し、使っていたもので、近隣はほぼ全て建て替えが終了している、古い建物という点では価値があるし、東京大空襲の数年後には周囲に何も無かった状態で目立つ建物だったので、少し残念ということもあります。

土地そのものも更地にすると固定資産税も増えるし、必要に応じ検討しますが、住む予定が無いのならば、貸し出すなり、売却、あるいは、買い替えも検討する、すぐに行動しないでもよいものです。ただ、今後、地方は人が減る地域もある、今なら買い手がいても、20年後にはゴーストタウン状態になる場所もありそうですので、その時には維持する価値はないこともあります。

先祖伝来のものでも、災害や戦争、事故などで被害があることもあるし、リーマンショッククラス以上の経済ダメージがあると、存続が厳しいこともある、無理して維持するのはお勧めしません。親戚にもかつて世界のトップクラスに続く富豪もいましたが、役職を失うことで資産も大幅に減った、相続でも大半を物納したりで所有できなくなったものがかなりあるものです。相続対策を十分にしなかったと言われるとそうなのかも知れませんが、実際にどの程度の財産を残せたか、それは、その子孫の人しか知らないと思います。

いかに負担を減らして自分の子孫に残せるものを残すか、子孫も維持が大変なものは寄付するのも手、価値次第ですが、残す希望があれば、かつての先祖の屋敷として他の団体などに委ねる手もあるかも知れません。

所有することだけが残す手段ではないものです。

>土地建物を引き継ぎ
規模が大きく違うでしょうが、私も父の所有してきた土地と家屋を相続しました。今は空き家状態ですが、どうにか維持している、今後はどうするか、思案中というか、決定を先送りしています。

固定資産税も支払うし、壊れている部分を修繕したり、掃除、草取りなどを定期的にしているのですが、場所は一等地までは行かないでも中心地ですので、売れば買い手は探せる、借地契約で貸し出ししたり、駐車場にして管理してもらうという手も大手不動産会社から提案されています。

家屋ですが、大き...続きを読む

Q離婚後の苗字の変更

離婚後の苗字の変更についてお尋ねします。

私は女性ですが、仕事の関係上そのままの苗字を使いたいのですが、できるのでしょうか? 
隠すつもりはありませんが、あえて公にもしたくないので、退職時とか、再婚時など区切りのあることろで苗字を変えたいと考えています。そのような事は出来ますか?

Aベストアンサー

婚氏続称
離婚後、3ヶ月以内に「離婚の際に称していた氏を称する届」を市役所に提出すれば可能です。
(通常は、離婚届提出時に出すことが多いです)

ただその後、元の姓に戻るには、戸籍法107条1項により家庭裁判所の許可を得て
その旨を役所に届け出なければなりません。

Q田舎の一軒家の葬儀。

先週、先々週と立て続けに近くの親戚で不幸が重なりました。その時ですが、お坊さんが正面玄関からは入って来ず、庭を通り、直接仏壇のある部屋に隣接している廊下から入って来ました。そう言えば、うちの父親の時もそうだったと思い出し、「ひょっとして坊さんは最短距離で来るのか?」たまたま当方宅、親戚両家とも庭があり、入って来れるようになっていたので良かったものの、ひょっとして坊さんは玄関からは来ないのでは?だとすると、これから家を建て直す場合、考慮しなければならないのか?と悩んでおります。中庭がなければ、坊さんは玄関から入ってもらい、最悪居間を通り、来て頂いても良いのでしょうか?おそらく、当方がたまたまで、庭の無い家も町内には沢山あるはずです。一体どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

考えすぎでは?
玄関のほうは、弔問に来られた方がたくさんいたからとか。
お坊さんって、通夜、葬儀の時、正装に着替えますよね。
なので、そういう事情があって、目立たないところからいらっしゃたのでは?

セレモニーホールみたいなところで、葬儀をする時も、遺族の控え室、弔問の方にお待ちいただくお部屋、お葬式をする会場、お坊さんの控え室とかありますからね~

私も幼い頃、田舎に住んでいたのですが・・・
実家でお葬式ををするのが当り前の時代でした。
ご近所でご不幸があった時、葬儀までの間、お坊さんの控え室(休憩とか着替えのため)として我が家の一室を提供していましたよ。

そういう感じじゃないんでしょうかね。

Q離婚後も旦那と同じ苗字でいると困ることは?

来週あたりに離婚する予定です。
離婚の条件として「苗字を旦那の苗字のままでいること」ということになったのですが
旦那はお金を使う人なので、苗字が同じだと離婚しても借金などのとばっちりが来そうで怖いなと思ってるのですが…
そんなこともないのでしょうか?

皆様の中で、前旦那の苗字のままで困ったことなどはありませんか?
よかったら参考に教えてください。よろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

私も元旦那の苗字のままです。
特に困ったことはありません。
みなさんが言われるように、再婚の時にちょっといろいろあるかもしれませんが…

で、借金のことですが、苗字が同じだからってとばっちりはありませんが、元旦那さんが借金したままお亡くなりになった場合はお子さんに請求行きます。
元旦那さんの財産はお子さんにも相続権がありますから、
当然、借金の相続もあります。
しかし、旦那さんがお亡くなりになってから3か月までに、相続権の放棄の手続きをすれば、借金の返済義務も放棄できます。
と、家庭裁判所の人が「気をつけてくださいね~」って教えてくれました。

お子さんいらっしゃると書かれてなかったですが、一応参考として書いておきました。

Q「懸賞の家」と言う所から 200万円が当選しました!  とメールが来た

「懸賞の家」と言う所から 200万円が当選しました!  とメールが来たのですが。
家族の一人が本当だと思い。口座番号 銀行名 自分の名前 を教えてしまいました。

後日私がpcで確認すると「懸賞の家」について詐欺メールとか色々な情報を見て
ビックリして...今は不安で一杯なのですが....
勿論 口座番語とは言え個人情報を懸賞金が当たったからと浮かれて教えてしまった母にも
問題はあるのですが...済みません.....私の方が気が気で眠れません。
母の負担は私にかかってしまうので....


もし良ければこれからの対処法を教えて頂けますか?

母の場合 その情報を書き込む所に 本文欄と個人情報送信欄があり
本文欄に書き込み送ってしまい....
返信で帰ってきた文章が....

お客様...本文欄に個人情報を書き込まれたため.......省略.......
全ての情報が ※になってしまいました。
再度、個人情報送信欄に書き込みなおして頂いて....もう一度送ってください。....

勿論、その後は何か怪しいと思って..母は.個人情報は送り返さなかったのですが...
個人情報が※になっていました。と言うのは本当でしょうか?
其れなら安心なのですが....
口座解約したほうが良いのかな?

口座番号を教えただけでも、お金が勝手に振り込まれ後で取り立てが来た。など
悪用される事もあるようで....

私の母は 口座番号と 銀行名 自分の名前  以外は何も教えていないようです。
住所などは教えていないです。
勿論先程話したように...その書き込んだ内容も全て ※になっていました。と返信が来たのですが。

心配で心配で......本当に※になっていて相手に情報環漏れていないのか
このままその口座の通帳を持っていても大丈夫だと思いますか?
解約したほうがよいと思いますか?

済みませんが。誰か良い案を教えてください。
あとこういう事を通報できるところはあるのでしょうか?
あるなら、教えてほしいです。

「懸賞の家」と言う所から 200万円が当選しました!  とメールが来たのですが。
家族の一人が本当だと思い。口座番号 銀行名 自分の名前 を教えてしまいました。

後日私がpcで確認すると「懸賞の家」について詐欺メールとか色々な情報を見て
ビックリして...今は不安で一杯なのですが....
勿論 口座番語とは言え個人情報を懸賞金が当たったからと浮かれて教えてしまった母にも
問題はあるのですが...済みません.....私の方が気が気で眠れません。
母の負担は私にかかってしまうので....


もし良ければ...続きを読む

Aベストアンサー

>返信で帰ってきた文章が....もう一度送ってください

本文欄に書き込み送ってしまったことで、メールが現存していると判明
再度、再三メールが来る可能性があります、・・・着信拒否する(メールメッセージルールで迷惑メールを受信しない)

>口座番号と 銀行名 自分の名前  以外は何も教えていない

調べたら支店名がわかる場合があり、名前から電話帳で電話、住所がわかる場合もあります(女性名でわかりにくい)
もし、電話が掛かっても、留守電にしたり、電話を切ったり、相手との応対をしないようにします。

口座があるとわかれば(電話番号もわかれば)、「還付金で振りこめ詐欺」も可能ですから携帯電話持参でATM操作は絶対しないこと。参考URL

口座に1000円振り込んで後日「間違えて振り込んだので還付してほしい」と上記に準じてATM操作で口座から引き出す詐欺もあり、相手の指示どおりのATM操作は絶対しないこと。

再度のメールを送信していないので、多分大丈夫です。

参考URL:http://www.mypress.jp/v2_writers/zaki/story/?story_id=1543804

>返信で帰ってきた文章が....もう一度送ってください

本文欄に書き込み送ってしまったことで、メールが現存していると判明
再度、再三メールが来る可能性があります、・・・着信拒否する(メールメッセージルールで迷惑メールを受信しない)

>口座番号と 銀行名 自分の名前  以外は何も教えていない

調べたら支店名がわかる場合があり、名前から電話帳で電話、住所がわかる場合もあります(女性名でわかりにくい)
もし、電話が掛かっても、留守電にしたり、電話を切ったり、相手との応対をしないようにし...続きを読む

Q離婚後の苗字について

離婚後の苗字について教えてください。

離婚予定のものです。
仕事の都合で離婚後も夫の苗字(現在の苗字)を名乗る予定なのですが
仕事の都合がつきしだい旧姓に戻したいと考えております。

仕事の都合がついた後に離婚すれば苗字の問題はないのですが、諸事情もあり離婚を先にしたいと思っています。

このような場合、容易に苗字を旧姓に戻すことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

まず、民法の考えている原則を話します。
1.離婚した場合は、婚姻前の姓(旧姓)に戻す。
2.ただし、離婚後3カ月以内に婚姻時の姓(現在の姓)を名乗ると届け出た場合は婚姻時の姓の続称を認める。
つまり、1が原則で、2が例外の扱いということです。

従って、あなたの場合、離婚時に現在の姓を名乗ることにして届け出て、仕事の都合がついた段階で旧姓に戻したい、
しかし、この場合、家庭裁判所に姓の変更の許可を求める申請をする必要があるが、認められるだろうか?
というのがご質問の趣旨ですね。

で、認められるかどうかというのは実際はやってみなければ判らない(判断する人の考えもありうる)というのが正しい答えですが、これは通常認められやすいケースということになっています。

それは、最初にお話ししたように、離婚した場合は旧姓に戻すのが原則だからです。
つまり、例外扱いである「婚姻時の姓」を法律の考える原則の「旧姓」に戻すわけだからというわけです。

法律問題はそういうことですが、こういう場合世間では離婚時旧姓に戻しておいて、仕事上は現在の姓を通称として使うという、いわば生活の知恵的な使い方をしているケースがあります。これなら、あとの面倒な手続きも要りませんし…。
しかし、職場などがこれを認めてくれるか?ということでしょうか。

まず、民法の考えている原則を話します。
1.離婚した場合は、婚姻前の姓(旧姓)に戻す。
2.ただし、離婚後3カ月以内に婚姻時の姓(現在の姓)を名乗ると届け出た場合は婚姻時の姓の続称を認める。
つまり、1が原則で、2が例外の扱いということです。

従って、あなたの場合、離婚時に現在の姓を名乗ることにして届け出て、仕事の都合がついた段階で旧姓に戻したい、
しかし、この場合、家庭裁判所に姓の変更の許可を求める申請をする必要があるが、認められるだろうか?
というのがご質問の趣旨ですね。

で、認め...続きを読む

Q作家、芸術家、写真家、政治家、脚本家などどうして『家』なのか不思議です?

 こんばんは。いつもお世話様です。今日は台風一過の雲ひとつない晴天でしたが、とても蒸し暑かったです。

 さて、質問はタイトルの通りですが、それぞれ個人の職業なりを指すのにどうして『家』が付くのでしょうか。

 作家→作者、芸術家→芸術者、写真家→写真技師、政治家→政治担当者、(政治屋)、脚本家→脚本者

 このように置き換えるとどうもランクが下がったように見えますし、特に政治家が政治担当者や政治屋といわれたら、プライドが許さないかと思います。でも政治家などは偉いのではなく、有権者の代理ですから謙虚であるべきなはずです。

 『家』が個人の職業を指すのには何かの意味があると思いますがどうでしょうか。暇なときに回答の程をお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは

職業に「者」がつくと、一時的な役割となります。
例えば
「作家」は常に職業としての名称であるのに対し、「作者」はその作品に対しての制作者である事を指します。

「家」がつく職業は、その方面に対する専門家であると言えます。

他にも「員」「士」「師」など、職業や役割によって使い分けられています。

こちらが参考になるかと思います。
http://www.sf.airnet.ne.jp/~ts/language/yakyu.html

参考URL:http://www.sf.airnet.ne.jp/~ts/language/yakyu.html

Q離婚した場合の苗字について質問です。

離婚した場合の苗字について質問です。
今8歳、3歳の子供がいて今度離婚する予定です。戸籍・苗字について質問させて頂きます。

*ちらっとサイトなどで見ると離婚しても旦那の苗字を名乗れる、とのことなのですが、私の旧姓が
 とても言いづらいのと子供がかわいそうなのでできれば、旦那の苗字のままでいたいと思います。
 それは、本当に可能でしょうか?その場合どういった手続きをするのでしょうか?
*旦那の苗字をなのることで何か不都合(助成金の受取など)はあるのでしょうか?
*親権は母親がとっても、苗字を旦那のほうを選べば子供の戸籍は父親と一緒となる、と書いてたあったのを見たのですが
 本当でしょうか?私の戸籍に長男、次男とならないのでしょうか?

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは^^
私も当時1歳の息子を連れて離婚をしました。現在12歳です。
旧姓には戻さず婚姻時の苗字を名乗っています。
10年以上も前のことなので記憶が曖昧な部分もありますが、確か離婚届に婚姻前の戸籍に戻るか
新しく自分の戸籍を作るかとの選択があったと思います。
苗字についても同様に選択できたと思います。
お子様方の戸籍についてですが、苗字に限らず、子供は父親の戸籍に残ったままになります。
私も当時市役所の方に言われて、衝撃を受けたことをいまでも覚えています。
父親の戸籍から抜いて自分自身の戸籍に入れるには、家庭裁判所に出向いて手続きを行いました。
一度ではなく、2~3回足を運んだと思います。
親権は母親が取ることはご主人も承知されてることですねと確認をされたような気がします。
私が現在支給れている児童扶養手当は、婚姻時の苗字であろうと全く支障はありません。
おそらくtoshi0812さんがお住まいの所でも同様かと思われますが。

お子様方はまだ手がかかる頃ですが、力を合わせて明るく元気に過ごされてくださいね。

Q築40年近い家の耐震補強工事の効果

築40年近い家の耐震補強工事は効果があるのでしょうか

南に一階二階全面窓があるような家で亀裂もあります

昭和58年以前は耐震基準が~というのは理解しています
耐震診断は申し込んであります
ですが工事には補助金がでるようですが結構掛かりそうなので迷っています
同じような方や、耐震工事を受けられた方など回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

築年数が古い家の場合、寝室にだけ補強工事をするというやり方があるそうです。寝ている間に地震がきて家がつぶれるのがいちばん怖いですよね。だから、最低限寝室だけはつぶれないようにして最低限命は守ろうという考えです。
じゃ、リビングや台所にいたときに地震にあったらどうするということですが、そこは気合と根性で生き延びようということです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報