小さい頃からの記憶をたどっても、28歳になった今でも父親はおかしいと思っています。最近ネットでモラルハラスメントと言う虐待の存在を知り、「他にも居るんだ」と少し安心している所なのですが、61歳になった父親は最近以前にも増して、あること無いこと暴言を吐くようになってきました。「自分の母親は淫売だった」「兄弟は全員腹違いだ」「俺の娘達は実際俺の子かどうかわからん。馬鹿過ぎてちっとも似てないから俺の子じゃない」。出来ちゃった結婚をした私に対して「アホだからネコみたいに外で子供作ってきやがった」
こんな父親を強制的に(精神病院)に入院させる事は出来ないのでしょうか?

A 回答 (1件)

30歳男性子供二人です。


私の父親もまだ生きていますが、昔からそうですが、ほとんどそれはありえんだろうというくらい物事を悪いように解釈して暴言を吐くことはあります。
早い話が気が小さいものだからそういうこというのですが、現実的に強制的に入院レベルだと、他人に暴行をはたらくとか、器物破損、薬に手を出してるとかそんなレベルでなければ難しいと思います。

たんに「口が悪い人」ってのと「異常」の境目ぐらいのひとだから、微妙なんです。

おかしい親父とたんに親子だからという理由でずるずるつきあると結局最後は自分までおかしくなる可能性大きいです。

過激な意見ですみませんが、できればきれいさっぱり絶縁して父親は死んだことにして新しい人生を送ったほうが建設的です。

結局私の家族も父親だからという理由で兄弟もあまやかしたものだからその負の遺産がわたしにまでお鉢がまわってきてるしまつです。

親は子供の面倒を見る扶養義務がありますがその逆はありません。

両親を大事にするという考えは賛成ですがそれは人にもよるのです。

本当に父親がおかしいともうなら、すぐにきれいさっぱり絶縁して新しい人生を送ったほうがいいです。
絶縁のしかたは役所にいけばおしえてくれるとおもいますよ。

あなたに子供がいるのなら、負の遺産を残すべきではありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

!!!
そう思ってる人が居てくれた事に感激しています!
しかもアドバイスも頂けて、とても感謝です!!
そうですね、義務は無いですものね。
本当にありがとうございます!!!!!
とっても勇気を頂きました!!!!!

お礼日時:2005/04/17 16:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親からのモラハラを相談出来る所は?

現在親からのモラハラに悩んでるんですが
ネットで解決法を検索しても
モラハラの場合、多くは夫婦を対象の物ばかりで

更に、親子で検索するとヒットするHPは在りますが
親と言っても子供が未成年を対象に考えてるか
気の弱い方を対象に解説してるHPしか見つかりません

実は…ウチの場合
千葉市在住なんですが、親と言っても
80歳のオヤジに50前の息子(私)が
苦しめられてると言う内容なんですが

検索でヒットするHPの解説を見ても
悪いのは貴方じゃなく親なんだよとか
親にマインドコントロールされるな…とか

更には解決法の1つで、自分で自分を褒めようとか…

しかし私の場合、上記で書かれてる様な事は
既に分かってる訳で、まして自分で自分を褒めた所で
何の解決にもストレス発散にも励みにも為りませんし
私の場合、そのモラハラに対して
腹が立ちイライラしてのストレスです

更に、1番良いのは家を出る事とも書いてますが
これは夫婦で云う所の、子供が居るから出られないのと同じで
介護が必要な母親が居る為に、家を出る事も出来ませんし
それなら出来るだけ距離を置いて…とも書いてましたが
今以上に距離を置くのも不可能です

それで…実は去年の秋頃に
そのモラハラが原因で眩暈を発症したんですが
その時には精神科へ行って薬を貰いました

でも…もう精神科で薬を貰ってなんて全く意味が無く
カウンセリング等に行って解決するしか無いと判断してます

実は…私自身、今迄このモラハラと言う言葉を知らず
長い間、相談出来る場所も分からず
オヤジが如何云うタイプなのかも説明し難く
それで苦しんでました

そんな私がモラハラと云う言葉を知ったのは
つい最近で、2015年2月現在
タレントの三船美佳が離婚し
その原因が夫からのモラハラが原因と話題が出ました

その時、モラハラとは何かとテレビで解説を見た時
正にオヤジの性格その物だと思ったんです

ちなみに…今私がオヤジから受けてるモラハラは

●何でも自分が正しいと思ってる
●何でも人を使いたがる
●ミスしても他人に責任転換
●自分のルールで家族を拘束したがる


ところが…世の中上手く行かないもんで
ネットで探しても上記で書いた様に
私に該当しそうなHPも見つかりません

其処で聞きたいんですが
ここで私のモラハラを解決出来る方法をアドバイス頂ければ
1番有り難いですが

それがムリなのは大体想像出来ます
…と言うのも、精神科でも家庭の問題だから口は挟めない等

ここでも何年か前に、モラハラだと分からない頃に
投稿した所、結局オヤジを病院に連れて行くしか無いと
複数の方から回答を頂きましたが
それが出来ないから投稿したんですが

それなら何処か、カウンセリング等で
相談出来る所が無いかと思ったんです

現在ネットでも
「モラハラ 親子 千葉市 カウンセリング」等
色々調べましたが
まず親子でも私の様な家庭その物がヒットしませんから
当然、千葉市でもヒットしません

ちなみに千葉市じゃ無かった場合
カウンセリングでヒットしたHPも有りましたが
料金が1万円を超えるHP等しか無く
とても1回で出せる金額じゃないです

それで…他に検索する方法が無いか?
また、相談出来る所を探す方法が無いかと思い投稿しました

現在親からのモラハラに悩んでるんですが
ネットで解決法を検索しても
モラハラの場合、多くは夫婦を対象の物ばかりで

更に、親子で検索するとヒットするHPは在りますが
親と言っても子供が未成年を対象に考えてるか
気の弱い方を対象に解説してるHPしか見つかりません

実は…ウチの場合
千葉市在住なんですが、親と言っても
80歳のオヤジに50前の息子(私)が
苦しめられてると言う内容なんですが

検索でヒットするHPの解説を見ても
悪いのは貴方じゃなく親なんだよとか
親にマインドコ...続きを読む

Aベストアンサー

NO.2です。
お礼ありがとうございます。

例にあげたのは、東京都福祉保健局、です。
かつては「民生局」という名称だったと思います。

千葉市等の市町村ではなく、千葉県庁の類似機関があるのではないでしょうか。
東京都と千葉県は違うので、なんとも言えないのですが、
住民の福祉や健康に関する行政を担当している部署です。
政府でいえば、厚労省、みたいな感じですね。

東京都の場合、広い地域をカバーするために、市区町村ではなく、都庁で管轄しているのだと思います。

Q父親と縁を切りたい

実の父親が憎いです。
父と母は二十歳で私ができて結婚し、父は子供嫌いのためか私は昔から怒鳴られ、引きずられ、父に怯えて育ちました。
私が思春期の頃には毎日夫婦喧嘩をし、私が止めて反抗すると物を投げたり私を引きずったりして脅し、一度離婚したのに寂しいからとまた戻ってきて、俺は本当に反省したからと土下座し、子供だった私は修復の流れに逆らえず我慢して過ごしました。
もう年老いたからか暴力は少しなくなったものの、自己愛が以上に強く、私の結婚式も金がない、出たくないと、やると決まっているのに文句を言い続けた事もありました。そして最近、私の旦那の親戚との付き合いを面倒くさがり、自分中心の意見で逃げ、旦那に失礼な事をしてしまいました。なぜそんな事をしたのかと聞くと逆ギレし、俺がこの世で一番忙しい仕事をしているんだ。何で分からないんだと言い続け話にならない。もう、昔からそうでした。うんざりです。
父は謝れば済むと思っていて、どんなに人を傷つける事を言っても次の日にはさらっと謝って終わらせます。何度許してまた裏切られた事か分かりません。なので今回を期に父親からの連絡を一切拒否し、二度と会わない事にしました。
只、簡単にできる事じゃないと思っています。相当気力がいる事だと思っています。
親と絶縁状態の方、やっぱり大変でしたか?そうしてしまった事に後悔していますか?それとも清々していますか?
そして、時々昔の事を思い出しては憂鬱になります。これは一生続きますか?吹っ切れない物ですか?

実の父親が憎いです。
父と母は二十歳で私ができて結婚し、父は子供嫌いのためか私は昔から怒鳴られ、引きずられ、父に怯えて育ちました。
私が思春期の頃には毎日夫婦喧嘩をし、私が止めて反抗すると物を投げたり私を引きずったりして脅し、一度離婚したのに寂しいからとまた戻ってきて、俺は本当に反省したからと土下座し、子供だった私は修復の流れに逆らえず我慢して過ごしました。
もう年老いたからか暴力は少しなくなったものの、自己愛が以上に強く、私の結婚式も金がない、出たくないと、やると決まってい...続きを読む

Aベストアンサー

4年前に父を96歳で見送りました。 30年以上、ほとんどつきあっていませんでした。 あなたの父上と同じく ”自分のために地球がまわっている。” ”僕はいつも正しい。” と言う人でした。 天皇から叙勲をいただくほどの、けっこう、有名な教育者でしたが、家の中ではひどいものでした。 ただし、子供に暴力はなし。

私が25歳のとき、怒り狂って 「今日を限りにお前のことは娘だとは思わない。云々」という手紙をよこしました。 かえって、すっきりしましたよ。 これで、本当に付き合わなくて済む、と思ってね。

私が46歳のとき、夫の海外赴任が決まり、その時は挨拶に行きました。 その後も 「日本に帰ってきたら、こちらに来なさい。おいしいものを食べに行こう。」 とか言って なんども手紙がきました。
「会いたい。」と姉経由で何度もいわれました。 
毎年、帰国しましたが、父の所にいったのは2回だけだったでしょうか。
姉が「もう、会えなくなるかも知れない。」 というので。
最後に会ったときは病院で寝たきり、意識もありませんでした。 もう、長くないと医者から言われていましたのでさすがにそのときは耳もとで「育ててくれてありがとう。 小さいときからピアノを習わせてくれてありがとう。」 と、お礼をいいました。 その3週間後に姉から国際電話でなくなったことを知らされました。
(あー、死んじゃったんだ。)と思いましたが、後悔はありませんでした。

不愉快な思いをさせられたり、振り回されるより、ずっとよかったです。

>それとも清々していますか?    はい、清々していました。

残念ですが、これが 私と父という人との親子のありかただったんだと思います。 私だけが選んだ関係ではないです。 父がそうしたんです。
晩年、姉たちと母は介護をしていましたが、私は「介護をしてあげよう。」という 気持ちにはぜんぜんなりませんでした。 姉たちが「介護が大変だ。」と言ったときも「お金があるんだから、施設に入れればいいんじゃないの。」 と、言いました。

父と私の親子関係を考えたとき、私は子供を作れなかったです。私は還暦ですが、子供はいません。 そのことも後悔していません。

私のモットーは 「後悔すると思うことはしない。」 ということです。  そして、一旦、こうと決めたら 後悔しないこと。

>これは一生続きますか?・・・・・・いいえ、死んでしまったので、もう、昔のことはどうでもよくなりました。

親と絶縁・・・・・できればしないほうがいいですが、自分の人生を守るためには必要な場合がある。 思ったほど大変でもなかったですよ。

今は「一番かわいがった末っ子の私に愛されなかったかわいそうな父。」 と思います。

決めたら、がんばって!

4年前に父を96歳で見送りました。 30年以上、ほとんどつきあっていませんでした。 あなたの父上と同じく ”自分のために地球がまわっている。” ”僕はいつも正しい。” と言う人でした。 天皇から叙勲をいただくほどの、けっこう、有名な教育者でしたが、家の中ではひどいものでした。 ただし、子供に暴力はなし。

私が25歳のとき、怒り狂って 「今日を限りにお前のことは娘だとは思わない。云々」という手紙をよこしました。 かえって、すっきりしましたよ。 これで、本当に付き合わなくて済む、...続きを読む

Q父がモラハラ男で自己愛性人格障害です。ターゲットは主に母ですが私(一人っ子)にもです。 長文失礼しま

父がモラハラ男で自己愛性人格障害です。ターゲットは主に母ですが私(一人っ子)にもです。
長文失礼します。
私は成人して家を出て、今は結婚して実家から車で10分ほどのところに住んでいます。月に何回か息子を連れて実家に遊びに行っています。

私が家を出てからも母が大変な目にあっているのを聞いて心配でたまりません。
先月、母が風邪から肺炎になり入院しました。悪化して肺炎になった原因も、具合の悪い母に家事をさせて、どうしても買い物に行けない時に、父の食べる分だけでいいから食べ物を買ってきてとお願いしたら、嫌がらせのように生魚を何匹も買ってきてさばかせたり、少しでも寝ていると機嫌が悪くなり物に当たり散らしたりして、身体を休めることができなかったからです。
その際私が父にお願いだから具合の悪い時くらい母を寝かせてあげてくれないかと伝えると、逆ギレして「お前ごときが俺に物を言うな。俺を責めるな。お前みたいな人間に何がわかる。俺はお前より立派だ。二度と俺に物を言うな。」と聞く耳持ちません。母が少しでも機嫌を取ると馬鹿みたいに上機嫌になり、とにかく機嫌をとらないとひどいです。母が父に何か言ったりしても逆ギレしかしないですし、手紙やメールで思いを伝えても、ブチ切れて同僚に見せたりして、俺は一生懸命働いているのに妻がこんなことを言ってくる、ひどい妻だ、などと嘘を言ったりしていたそうです。
機嫌がいいときは普通ですが、機嫌が悪かったりお酒を飲んで酔うと本当にひどく、少しでも自分の思い通りにいかないと暴力こそ振るいませんが、物に当たり散らしたり、手がつけられません。

父は今年定年退職して今はずっと家にいるので、母のストレスが前よりさらにかかるようになりました。母はもともと専業主婦でしたが、毎日家事を休むことなく、父の食事を用意しなかったことなどは一度もありません。父は家事も家の中の男仕事も一切しないのに専業主婦は楽だ、遊んでいると思っています。母は年に二回親友と飲みに行くだけで、ほぼ遊びに出かけたりもしません。父が働いているときは数ヶ月に一度友人とランチに出かけていましたが、退職した今はそれも叶いません。

私が息子を実家に連れて行くと、孫を可愛がるようなそぶりは見せますが、結局息子が騒ぐとテレビの音量をあげたり、舌打ちしたり、やめさせろと言わんばかり物をドーンとテーブルに置いたりします。なので実家に連れて行ってもなるべく父に構わないようにしていたら、自分を放っておくことも気にくわないらしく、先日は悪酔いして息子に「じいちゃん死ぬからな。ばいばい。」と行って車で出て行こうとして、必死に母が「お願いだからやめて、そんなことして飲酒運転で事故でも起こしたら〇〇(孫)の人生がめちゃくちゃになる」と言っても「俺は死ぬから関係ない」と聞く耳も持たず、母が無理やり車の鍵を奪うと仕方なく家の中に戻ってきました。2歳になったばかりの息子も、何かを察してか、普段懐かない父を追いかけて機嫌を取るかのように父の膝に座り、私が離そうとしても離れませんでした。こんなこと初めてだし、父のことは好きではないようなのに、こんな小さな息子にも気を使わせたと思うともう実家にも連れて行くのも嫌になりました。

父は自分がおかしい自覚はなく良い父、夫なのに自分に積極的に寄って来ない母や私がおかしいと本気で思っています。他の人は家族で旅行に行ったり仲良くやってるのにどうしてうちは…と思っているようです。父は外ではいい人を演じていますが会社でもモラハラしていたのかもしれないし自分語りがひどいからか友人はいません。(私と母にも自分語りしかしません。)
今更父の機嫌を取って家族で仲良しこよしなんてできません。母もなるべく隙を見て父と家の中で一緒に過ごさないようにしつつ、顔をあわせるときには機嫌を取りつつなんとかやっていますが、このままの生活が続くと心配です。

父に対して私も母も愛情は一切ありません。父も自分しか愛していません。ちなみに母は洗脳されていません。私にはものすごい父の愚痴を言います。父はよく家族のために働いてきたと言いますが、多くはない給料から10万以上おこづかいとして持って行って、退職後も5万以上持っていくので、母は節約して暮らしています。

現状はいろいろあって離婚することは厳しいですが、やはり離婚する以外に手立てはありませんでしょうか。同じような境遇や知り合いにいる、モラハラに詳しい方がいましたら、ちょっとしたアドバイスや経験談など教えていただきたいです。
私は実家に行かなければいいだけですが、このまま母が父の機嫌を取り、自分をすり減らして生きていくと思うと私も心が苦しいです。母も孫に会うのが唯一の楽しみで、母を思うと実家と疎遠にはできません。

自分で選んだ相手だから自業自得だ、離婚すればいいだけの話だ、というような意見はお控え願います。

長文申し訳ありません。

父がモラハラ男で自己愛性人格障害です。ターゲットは主に母ですが私(一人っ子)にもです。
長文失礼します。
私は成人して家を出て、今は結婚して実家から車で10分ほどのところに住んでいます。月に何回か息子を連れて実家に遊びに行っています。

私が家を出てからも母が大変な目にあっているのを聞いて心配でたまりません。
先月、母が風邪から肺炎になり入院しました。悪化して肺炎になった原因も、具合の悪い母に家事をさせて、どうしても買い物に行けない時に、父の食べる分だけでいいから食べ物を買ってきて...続きを読む

Aベストアンサー

その環境で、ご自分の自我を、保っていらっしゃる、お母様。
「素晴らしい!」
の、一言です。
質問者様の、冷静な「観察眼」も、素晴らしい!。

ウチの実家は、父がACでした。
時代(昭和11年生まれ)もあったのでしょうが、中々理解し難い父でした。
母は、自分に経済力を付け、精神的自立、家庭内別居を貫きました。
父は晩年「自分の何かがおかしくて、母と上手くいかない」と、察してはいましたが、結局、母との関係は修復出来ないまま、75歳で癌で亡くなりました。
母は「喪主」を、頑として、引き受けませんでした。
正直、私(子供)の生育環境としては、劣悪でしたね。

お母様と、お子様の、今後の事が、心配です。

お父様の事を、質問者様、お母様が「切り捨てる」覚悟がおありなら、離婚がベストな解決方法だと、思います。
パーソナル障害は、当人の責任では無いとは云え、巻き込まれる「周囲」は、たまったものではありません。

ですので、個人的な意見ですが、
少なからない「後悔・罪悪感」を、引き受ける覚悟での「離婚」
を、お勧めします。

「全員無傷で幸せ」になる、解決方法が、思い付けませんでした…。

その環境で、ご自分の自我を、保っていらっしゃる、お母様。
「素晴らしい!」
の、一言です。
質問者様の、冷静な「観察眼」も、素晴らしい!。

ウチの実家は、父がACでした。
時代(昭和11年生まれ)もあったのでしょうが、中々理解し難い父でした。
母は、自分に経済力を付け、精神的自立、家庭内別居を貫きました。
父は晩年「自分の何かがおかしくて、母と上手くいかない」と、察してはいましたが、結局、母との関係は修復出来ないまま、75歳で癌で亡くなりました。
母は「喪主」を、頑として、引き受けませ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報