4月から大学3年生の者です。
就活をしようかなと思っているのですが、自己分析をするのにお勧めの本とか、よく売れている本とかありますか?まだ自分のことがよくわかっていないので、うまく発見できる本を探しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

今就活中です。


内定はまだいただいていませんが・・・。

実務教育出版シリーズで、特に「就職活動みるみるよくなる面接パワーアップ塾」。
これは面接用の本ですが、自分の経験などを深く掘り下げるお手伝いをしてくれるので、お勧めです。
私的には、「自己分析はこうするんだ!」って、過去の良い例が沢山載っている本よりは、「これはどう?こういう視点からは?」と、自分の考えを導いてくれる程度の本がいいと思います。
過去の良い例を見たって、多少参考にはなるけどそれは使えないですから。

参考URL:http://ha2.seikyou.ne.jp/home/kobebook/best_shok …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

内定いただけるといいですね。
面接も心配です。

お礼日時:2005/04/17 16:00

「ひところ頃」なんて言葉はありません。

「はは、まちがってやがら!」と笑われると思ってたのですが。一瞬、皮肉かと。いまの若者向きかどうかは、わたしでは判断つきません。一冊お読みになって、その感想を聞きたいくらいです。
    • good
    • 0

ひところ頃は、カウンセリング心理学専攻の国分康孝さんの本をよく読みました。

自己分析、という言葉のついた本では、共著ですが、「自己分析を語る」。主に誠心書房から出版されていて、いずれの著作も明晰な語り口で、切れ味のよさが魅力です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ひところ頃なんて言葉あったんですね。
切れ味がよいとのことですが、実際役に立ちましたか?今の世相や若者にも合いますか?

お礼日時:2005/04/17 09:49

こちらはいかがでしょうか。


1日でわかる
「新型自己分析」2005年度版
http://www.nikkeihr.co.jp/tankobon/2005/hr058/hr …

こちらもご覧ください。
http://www.aogaku-kobaikai.com/shoseki.html

自己分析については、こちらもご覧ください。
http://www.dnavi.com/job/column/3.html

http://www.jikobunseki.net/

http://www14.plala.or.jp/shukatu/sindan.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ網羅的にありがとうございます。
どれにしようかなぁ~

お礼日時:2005/04/17 09:30

ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」はいかがでしょうか。


いわゆる成功哲学本ですが、アクション・マニュアルとして「自己分析のための質問表」も付いており、質問者さんの要求も十分に満たす内容だと思います。
ホリエモンが脚光を浴びる昨今、健全過ぎるほどに王道を行く良書だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へぇ。哲学なんてぜんぜん読んだことないですね。小学生のときにライオンと黒ヒョウの話の哲学っぽいやつ読んだことあるくらいです。
王道ですか。何か見つかるといいです。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/17 09:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング