大学生です。もうすぐ就活を控えています。
今年も人気の旅行業界ですが、この資格を持っていれば、すごい倍率から残ることができるのでしょうか??
多少なりとも有利になるのであれば、半年間、これから死に物狂いで取得したいと考えています。ただ、大学付属の講座では国内・総合同時Wコースは10万円ほどになるので、親に承諾を得るのが私の場合困難です。
その際に、その重要性と有利な点を言いたいのですが、ホントに有利になるのか聞きたいです。

友達は、一回生のときに国内、二回生で一般を取得しました。しんどいしんどい、といいつつ二年間夏休みを無駄にしてまでも大学に通いつめ、勉強しまくったらしいです。それだけの価値があるんや・・ってすごくおもいました。いっしょにがんばっておけばよかったとおもいます。

たとえば、JTBさんとかではそれだけ有利になるのでしょうか?やはり、損ではないですよね。
もし、国内だけしか持っていなかったら意味がないとききますがほんとですか?
ほかに持っていたら有利な資格ありますか?
あと、グランドホステスなどになりたい場合も、この資格は関係しているのでしょうか???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

旅行の資格は、


国内は殆ど評価の対象にされませんでした。
一般だとまだ評価されます。
どっちみち、入社したら、主任者資格は取るように
言われるそうで、
入社前に持ってるから有利っていうのはないに
近いそうです。
私は、平成11年に大学卒で、その時代と今は違うとは思いますが、旅行会社は全滅で、結局添乗の派遣会社にいました。
そこでも、やっぱり旅行会社の人から、上記のような
ぶっちゃけ話をききました。
どうやら、企画提案能力とか、コミュニケーション力とかのほうが大事といえるかと思います。
旅行って、形がないだけに、究極の接客の
ように私は思います。
クレームに対処できるバリエーションがあるかとかも大事です
あんまり旅行関係資格に固執しなくていいかと思いますよ
    • good
    • 3

旅行代理店の営業職正社員(29)です。

中途採用で入社して5年目になります。当時、就職難の上、前職は会社受付、しかも旅行系資格は持っていませんでしたが、語学力(英&伊)をアピールして入社にこぎつけました(笑)


入社後上司に「旅行業取扱主任の資格を取りたいのですが・・・」と相談したのですが(私の上司は全員主任資格保持者です)、「必要ないですよ。まあ、雑学みたいなものだし、歳をとると忘れちゃうし(笑)」と言っていました。面接の時も資格を持っている事によってプラスにはなるけど、実際の採用基準はやはりその人本来の柔軟性や、人柄、話術、TOEIC等語学スコアだそうです。この業界は薄利多売で、見た目よりもすごくハードなので(お給料は悪いのに残業はすごく多い・・・)体力勝負な所もあります。接客向きの清潔感、あとはやる気と根性をアピールすればそれほど高いハードルではないと思います。頑張ってくださいね。ハードですが、やりがいがあるし、一度この業界に入ると皆文句を言いつつも辞められないのが現実です。 
    • good
    • 10

有利になるとは考えない方が良いです。

しかし、ほとんどの方は持っていることが多いのも事実です。

実際に、旅行業界でも人気の高い企業はその競争率も高いので、そちらの方(どのように自分をアピールするか)に気を配った方が良いでしょう。

とかく、大学生の就職活動で自己PRの材料となるのは限られています。採用担当も人気企業の場合飽きるほど同じことを聞かされています。どうすべきかを考えて自分なりの旅行会社就職プランを立てると良いと思います。
そこで「やはり資格は取るべきだ」ということであれば、必死になってがんばればよいと思います。

参考にならないかもしれませんが、以前旅行会社へ就職を希望する学生が数人おり、実際に有資格者と無資格者ともにおりましたが、どちらも内定を貰うことができました。
結局のところ、その人個人に魅力があるかどうかが重要なのだと思いますが、いかがでしょうか?
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旅行管理者って、役に立たないですか?

大学2年生の女です。
国内旅行管理者の勉強中で、大学で大原の講座があるのでそれを受講し、今必死で勉強しています。量も多く大変ですが、勉強は楽しめています。
就職に役立てばいいな、とは思いますが自分自身の知識を増やし、高めるために勉強を始めたといったところです。

何件か質問と回答を拝見したのですが「旅行関係以外の会社であれば、就活ではこの資格はごみのようなもの」「旅行関係の会社でも、ないよりはあるほうがいい程度」などの回答が目立ち、全然役に立たないのか・・?と不安になってきました。

もちろん、旅行業法で旅行管理者を営業所ごとに最低1人選任しなければならないことは存じていますが、授業を受けていて旅行業者の方はほとんど旅行管理者の資格を持っているのでは?と思ったのですが、それは思い込みで回答通り実際は(役に立たないから)資格を持っている人は少ないのでしょうか?

世間一般で、この資格がどのように評価されるのか。
旅行業者で働いている人の資格の所持率はどれくらいなのか。
どちらが1点でも良いので、回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

akane-Rさん、こんにちは。旅行会社に26年間勤務していた経験があります。採用面接もやりましたし、いろいろなBBSで類似したご質問に答えてきました。

旅行会社を目標にした就職活動ではこの資格はかなりポイントになると思います。国家試験の中では難関というものではありませんが、営業所に1人、大きな営業所では2名以上常勤しなければならない、という旅行業法の規制がありますから、入社前にそれを取得していることは印象に残りますね。

しかし採用に当たっては様々な能力、スキルの一つとして評価するが、これがあれば絶対採用、というほどのものではありません。

もちろん旅行会社以外の就職活動では鼻も引っ掛けてくれないでしょう。司法試験や医師国家試験のような開業資格ではありませんのでね。

昇進に当たっては、これがないと一定以上の管理職になれないという内規を持っている会社もあります。

業界内の取得率ですが、私のいた会社ではほぼ50%でした。これは同業他社の中では比較的高いほうでしたね。業界全体では30-40%くらいではないかと推測しています。経理や総務部門の人では持っている人はほとんどいませんでした。若いうちに合格しておかないと、入社後はなかなか時間がとれずに挫折してしまう社員も多く見られました。

結論として:やはり取得するべきです。合格目指して勉強する意欲は、社会人になっても他の能力発揮につながりますからね。頑張って下さい!

akane-Rさん、こんにちは。旅行会社に26年間勤務していた経験があります。採用面接もやりましたし、いろいろなBBSで類似したご質問に答えてきました。

旅行会社を目標にした就職活動ではこの資格はかなりポイントになると思います。国家試験の中では難関というものではありませんが、営業所に1人、大きな営業所では2名以上常勤しなければならない、という旅行業法の規制がありますから、入社前にそれを取得していることは印象に残りますね。

しかし採用に当たっては様々な能力、スキルの一つとして評価する...続きを読む

Q旅行業界への転職って大変ですか?私は社会人2年目で、いま某通信企業で法

旅行業界への転職って大変ですか?私は社会人2年目で、いま某通信企業で法人営業をしております。
就職活動のときは、旅行代理店を受けていたのですが、ご縁がなかったのか今の仕事に行きつきました。
現在の仕事はかなりハードですが、有給など貰いやすいのもあって、昨年は6回、今年に入って3回海外旅行に行ったりしてます。そういう旅行の手配を、ネットとかでしているとき、私は無類の喜びを感じますし、旅行代理店の方とやりとりをしていると、非常にうらやましい仕事だなーって思います。
ただ、旅行業界も現在かなり厳しい状況で、大手でも規模の縮小とかしてて、賃金や雇用環境もきついんじゃないかなと予測し、転職するには厳しい業界なのかなと考えています。
色々書いてて、質問の焦点がぼやけましたが、要は、現状旅行業界の求人は減っていて、転職するには難しい環境かどうかを教えていただきたいのです。
旅行好きだからといって、なれる職業ではないと思いますが、やはり憧れが捨てきれません。イメージばかり先行してますが、実際働いている方のリアルな声などお聞かせいただければ幸いです。

Aベストアンサー

旅行が好きならこない方が良いです。
あなたが旅行をするのではありません。
お客様が、お客様の好みで旅行をするのです。
旅行好きは得てして自分の趣味・好みをお客様へ押しつけがちです。

旅行が好きより接客が好きでないと無理だと思いますよ。
あとは薄給に耐えられないとね。
通信企業の給与体系より遙かに低い給与であることは間違いありません。
なお、休みが取りにくい業界ではあります。

Q旅行代理店をひとりで経営できますか。

こんにちは。
外国人の知人らを連れてよく日帰りなどで観光地に連れていくうちに、これを仕事にできないかなと思うようになりました。
知っている旅行関係の資格と言えば旅行業務取扱の資格だけですが、こういう資格を取得したとして、個人で、旅行代理店というものをひらいて経営していくことは現実的に言って可能なのか、アドバイスをいただけませんか。
たとえば、安いツアーを売ろうと思ったら数をさばかなければダメですよね。その場合、航空会社やホテルなどとあれこれ交渉するのだろうかと憶測していますが、そうなると数をさばけない小さな代理店が単価を下げることは難しいですよね。ということは、これといった資本金なしに個人で細々とツアーやチケットを売ってもあんまりいい商売ではない・または個人で(ひとりかふたりで)さばけるような業務ではないということでしょうか。
旅行関係の会社で働いたことがあるわけではありません。こんな私が好きで始めるとして、最低限何からやっていけばいいのか、何が不足しているのか等、アドバイスお願いします。(経理や事務、営業などはできます。)

Aベストアンサー

soyrainingさん
旅行業は簡単に出来そうですが、かなり経営は難しいです。
お一人で経営されておられる方もおられますが、ノウハウンの蓄積をされて独立されております。資格の取得、行政庁に登録、保証金の手配など有ります。
海外旅行も計画されている場合、「総合旅行業務取扱管理者」の資格も必要となります。少なくても、数年の旅行業務経験が必要と思います。
直接旅行者を案内するのをお仕事にするなら、「旅行管理業務を行う者」いわゆる、「添乗員」の業務もあります。
どちらにしろ甘い仕事ではありません。

日本旅行業協会の頁を参考にして下さい。



http://www.jata-net.or.jp/

添乗員についてはこちらが参考になります。
http://www.tcsa.or.jp/

Q旅行業界就職、年収、資格

こんにちは。今大学生なのですが、就職についてなのですが、旅行業界に興味を持っています。


そこで質問なのですが、あっばうと申し訳ないのですが、旅行業界じゃ低給料なのに厳しいと聞きますが事実でしょうか?

また、旅行業務取扱管理者の総合の資格を持っていても就職に有利ではないと聞いたのですが本当ですか?

その資格について最近知りまして、試験まであと2ヶ月という短い期間で挑戦しようか迷っている最中です。
その資格がそこまで評価されないようでしたら、今回の試験を諦めて語学勉強しようかと思っています。

できれば詳しい年収などを教えてくださると助かります。

実際に旅行業界で働いてる方、または働いてた方、詳しい方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
ずいぶん前に旅行関係にいました30年位前です。新入社員として同期が45名程度いました。
たしか残っているのは2人だったと思います。
低賃金で過剰労働、他の業界に行った人と比べ物にならず、同窓会には出席できません。
考えればすぐにわかる。業界参入障壁が低い。という事は安値安定する。
実力があれば独立できる。という事は稼げる社員は独立し固定客をつかんで社員3-4人でやる。
という事は、大手で残っているのは大手でしかできない仕事を行うJTB以外は実力がある人は
独立していく。また、他に稼げる資格等あれば他に行く。外国語が5か国語できる人がいたけど低賃金の為、やめて商社に行った。カウンターの人は旅行会社のくせして旅行する暇がないので、他の会社に行く
システムの人は他のシステム系のIT系の会社に就職していく。JTB以外は同年齢の約1/2から2/3程度しか
もらえません。海外によくいく?営業であれば無理。自分が行くとその間営業ができないので、数字が行きません。数字(売上)が行けば幾らでも、どこでも行かしてもらえる。
だけど、個人をいくらとっても数字は行かない。じゃ実際どれくらいか?
その旅行会社の営業利益率を見ればいい。取扱い高に対しての営業利益率。通常1%くらい。
1000万売り上げてだいたい10万くらい。通常は月1億と言われている。
個人旅行の2人で100万のヨーロッパの旅行をとっても焼石に水。でもお客様は100万も払っているとの意識。そこにGAPがある。今の時代、車の営業より難しいかもしれません。

こんにちは。
ずいぶん前に旅行関係にいました30年位前です。新入社員として同期が45名程度いました。
たしか残っているのは2人だったと思います。
低賃金で過剰労働、他の業界に行った人と比べ物にならず、同窓会には出席できません。
考えればすぐにわかる。業界参入障壁が低い。という事は安値安定する。
実力があれば独立できる。という事は稼げる社員は独立し固定客をつかんで社員3-4人でやる。
という事は、大手で残っているのは大手でしかできない仕事を行うJTB以外は実力がある人は
独立していく。また、...続きを読む

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Qホテルの部屋で「ダブル」と「セミダブル」の違いって何ですか?

 この前に「ツイン」と「ダブル」の件で質問した者です。
すばやいご回答にとても感謝しています。「セミダブル」については
とくに返答がなかったので、あらためて質問することにしました。
 ちなみに、一つのホテルで、「ダブル」と「セミダブル」を見たわけ
ではありません。あるホテルの空き部屋が、「セミダブル」となっていました。
この際なので、すっきりさせてしまいたいと思いまして、質問させて頂きました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答しようと思ったら、締め切られていたので、、、ちょっとビックリしました。
ご質問のセミダブルとは、要するにベッドのサイズのことです。
以下に並べてみましたので、参考にしてください。

◆部屋のタイプ
「シングル」・・・一人用ベッドの部屋
 主にビジネスホテルに多いタイプで、部屋も一番狭い。

「ツイン」・・・一人用ベッドが独立して2つある部屋
 最もポピュラーなタイプ。シングルに比べて部屋がベッド1つ分広いので、一人の利用でもわざわざツインを利用する人もいる。

「ダブル」・・・ダブルサイズ以上(不通はクイーン以上)のベッドが一つある部屋
 ツインよりは数が少ない。一つのベッドに2人で寝る

「トリプル」・・・ベッドが3つ、或いはツインに簡易ベッドが一つある部屋
 あまり一般的ではないので、簡易ベッドはソファーベッドの場合が多い。或いは、シングル1+ダブル1の場合もある

「フォース」・・・4人用。滅多にないタイプ。多くの場合、クイーンベッドが2つある感じ。アメリカなど家族旅行の盛んなところで見られる。

「セミスイート」・・・スイートに準じる部屋 ジュニアスイートともいう。

「スイート」・・・ベッドルームとリビングルームが分かれている部屋
 一般的には最上級の部屋。中には数十万~百万前後の部屋もある。中堅クラスのホテルなら数万円で利用できるので、特別な記念日などに利用する人も多い。

□番外編
「ステューディオ」・・・ソファーまたはカウチベッドがついている部屋。シングルまたはダブルベッドと組み合わさっているのが一般的。

「キチネット」・・・簡易キッチン(コンロとシンク、若干の料理器具など)がついている部屋。ホテルの部屋で自由に調理することができるタイプ。都会のシティホテルには少なく、リゾートのコテージや郊外のモーテルなどでよく見られる。


◆ベッドのサイズ
シングル 幅100~120cm 長さ195~205cm
・・・やっぱり一人用。
セミダブル幅120~130cm 長さ 同上
・・・これも一人用。2人ではちょっと狭いかも。その分お互いが密着できるかな?
ダブル  幅140~150cm 長さ 同上
・・・ようやく2人で寝れるサイズです。
クイーン 幅160~170cm 長さ 同上
・・・ダブルルームのベッドはふつうこのサイズです。
キング  幅180~200cm 長さ 同上
・・・真横になって寝ても大丈夫。ベッドの上でプロレスも出来ます。

ついでに・・・
◆日本と外国のホテル料金のシステムの違い
日本では、部屋のタイプに関わらず、一人~~円で料金が設定されています。
ツイン1万円を2人で利用なら、1万×2=2万円が料金です。
海外では、利用する人数に関わらず、一部屋~ドルなどで設定されています。
ツイン100ドルなら、何人で利用しても100ドルです。(もちろん人数の制限はありますが)
日本でも外資系のホテルではこのシステムを導入しているところがあります。

参考URLもどうぞ。

回答しようと思ったら、締め切られていたので、、、ちょっとビックリしました。
ご質問のセミダブルとは、要するにベッドのサイズのことです。
以下に並べてみましたので、参考にしてください。

◆部屋のタイプ
「シングル」・・・一人用ベッドの部屋
 主にビジネスホテルに多いタイプで、部屋も一番狭い。

「ツイン」・・・一人用ベッドが独立して2つある部屋
 最もポピュラーなタイプ。シングルに比べて部屋がベッド1つ分広いので、一人の利用でもわざわざツインを利用する人もいる。

「ダブル...続きを読む

Q旅行業を営むのに必要な許可ってありますか?

旅行代理店を営むのに許可というか、なんか届出みたいなものが必要でしょうか? 
そのようなものを取得するにはどうしたらいいのでしょうか?
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 みなさんへの補足ですが、航空券だけを売るのであれば、旅行代理店業の
免許は必要ありません。ですから、金券ショップで航空券を販売することが
できるのです。旅行業協会に問い合わせたことがありますので確かです。

 同様に、ホテルの予約代行だけなら、やはり免許はいりません。ですが、
どんな方式であれ、航空券とホテルを組み合わせた場合は違法となります。
実際2年ほど前、格安のハワイツアーを売っていた会社が倒産し、代金を
振り込んでいた人たちが被害者の会を結成したという事件がありました。

 この会社はサイトに、「パックツアーではなく、お客様のリクエストに
応じて航空券とホテルを手配しますので、代理店登録は不要です」みたいな
ことを書いていたのですが、これは明らかに旅行業法違反です。そのほか、
「第3種旅行業者代理業の登録を行なう予定です」とも告知していましたが、
とっとと逃げ出してしまったようです。

QまずFP何級か?まずFPか簿記か?

現在、今年度中の転職を考えています。過去に転職はしましたが、一般事務経験のみで実務は通算3年くらいです(正社員)資格はとくに実務に繋がるようなものはもっていません。

色々資格や業務について調べた結果、FPやDCプランナーの仕事に興味を持ちました。通信講座の資料なども取り寄せ現在検討中ですが、
FP2級、AFPを無事に取得できたとしても、すぐにFPとして働きたいというよりは、転職(事務業務)や生活に活かしたいくらいの気持ちです。(勉強していくうちに業務に早く就きたくなるかもしれませんが)
なので、他の人も書かれているように取得後の登録・維持費は負担に感じます。

急いで取得を考えない場合、まずは3級を取得し、その後、2級を取って、その後に必要であればAFPという順がよいのかと考えています。しかし、通信講座を見ると2級ちAFPはセット受験になっているので、別々には受けられないのでしょうか?またAFPを取得しても初年度から登録しなければ、資格は消滅してしまうのでしょうか?

また、簿記の資格も、経理や会計業務に進まなくても、
社会人として使える資格だという書き込みも見、経理分野は未知なので勉強しようと考えていますが、
まず3級から独学で勉強し、6月に3級、11月に2級で試験に向けて頑張ろうかと思っていますが、

FP3級と平行して勉強は難しいですか?
それとも内容的にかぶる部分は多いですか?

どちらも未経験分野の資格のため
分からないことが多いです。
両方取得された片、現在勉強中の方、アドバイス宜しくお願いします。

現在、今年度中の転職を考えています。過去に転職はしましたが、一般事務経験のみで実務は通算3年くらいです(正社員)資格はとくに実務に繋がるようなものはもっていません。

色々資格や業務について調べた結果、FPやDCプランナーの仕事に興味を持ちました。通信講座の資料なども取り寄せ現在検討中ですが、
FP2級、AFPを無事に取得できたとしても、すぐにFPとして働きたいというよりは、転職(事務業務)や生活に活かしたいくらいの気持ちです。(勉強していくうちに業務に早く就きたくなるか...続きを読む

Aベストアンサー

簿記もFPも取得しています。
FPは、3級も2級も、それほど難易度の差がないように思います。
私の個人的な印象ですが、簿記の3級と2級ほどの差は
FPの3級と2級の間にはないと思います。
ですので、FPの資格は、2級から狙われたらいかがかと思います。
FPの勉強そのものは、3級からはじめられたほうがいいかと思いますが
2級の受験基礎としての勉強と思ってやられたほうがいいのではないでしょうか。
登録の諸費用が負担に感じる状況であれば、FP技能士2級を取っておく、という方法はどうでしょう。
これなら登録は必要ありません。

簿記の2級と3級の差は、かなりあります。
3級は商業簿記だけですが、2級は工業簿記も加わって2科目になります。
まったくの初学者でも、今から始めて6月に簿記3級は十分可能です。
ただ、独学、と書かれておられますが、近くに簿記の知識があり
質問に答えてくれそうな方がいらっしゃるでしょうか?
簿記は特に、一番最初の導入部分でつまずく方が多いので
そのあたりは、人に教えてもらったほうが、効率的です。
11月2級合格は、独学では、かなり難しいでしょう。

FPと簿記ですが、勉強内容はそれほど関係ないですので
それぞれ独立して勉強する、と思われたらいいでしょう。

ということで、あくまでも私の個人的な判断でのお勧めですが
FP技能士2級を独学で勉強して取得
簿記3級2級を通学、もしくは通信等の講座を受けて勉強する。
ですね。
ただし、これですと、AFPになるためには、FP講座を
後で受講ずる必要があります。
ただ、現在、登録費用が…とお書きなのでいかがかなと思います。
FP技能士と簿記の勉強の両立ですが
きびしいのは確かですね。
遊んでいる暇はないでしょう。

FPは銀行、生命保険、損害保険、証券会社等の金融機関
職種は、アドバイザーとか言いますが
要するに営業、ですね。
簿記は、経理事務、ですね。経理事務には、FPの知識は
もちろん役に立ちます。
役に立つというよりも、業務上必要な知識の勉強になります。

簿記もFPも取得しています。
FPは、3級も2級も、それほど難易度の差がないように思います。
私の個人的な印象ですが、簿記の3級と2級ほどの差は
FPの3級と2級の間にはないと思います。
ですので、FPの資格は、2級から狙われたらいかがかと思います。
FPの勉強そのものは、3級からはじめられたほうがいいかと思いますが
2級の受験基礎としての勉強と思ってやられたほうがいいのではないでしょうか。
登録の諸費用が負担に感じる状況であれば、FP技能士2級を取っておく、という方法は...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Qホテルマンって大変ですか?

私は現在大学4年で、就職も決まり春からホテルで勤務することに
なりました。いろんなとこで、人にホテルに決まったというと、
ホテルは厳しいよとか長くもたないよなど言われます!
そんなに他の仕事より大変なんでしょうか? 
ホテルで働いている人、仕事内容を知っている人、どうか教えてください。
ちなみに私のこれからの仕事は、フロントor飲食店のウエイターです。

Aベストアンサー

リゾートホテル経験者です。

確かに、ラクな仕事ではありません。
一言で言うと「体力勝負」です。

ホテルにもよりますけど、盆暮れ正月のよーな繁忙期は朝6時~夜11時過ぎまで、休み時間は食事かトイレ位で何日かぶっ通しで働きました。もう、あんなに朝起きるのが辛いと思ったコトはなかった位、しんどかったです。夜勤がないだけまだましでした。
夜勤があると、ほとんど眠れないらしいです。

それに、そういう時に限ってトラブルが多かったり、お客様から手痛いクレームを頂戴するコトもあります。逆に繁忙期過ぎてから、休みを取ってやってきた同業者から、こっちが手薄な時を見透かしたよーなクレームを貰ったりするのもまた手痛い、なんてコトもあります。

確かにすんごく疲れますが、現場仕事は常にお客様から見られていますから、疲れた顔だけは許されないし、もちろんヒマな時にしゃべくったり欠伸なんざもっての他!当たり前だけどそういうは新人さんのうちはタイヘンだろうと思います。

現場では、年下の後輩に現場でコキ使われたり、子供っぽいシゴキみたいなコトをされるケースもあります。こういう言い方はよくないかもしれませんが、大卒の方で高卒の元ヤンにコキ使われるなんて・・って怒っちゃう人も結構いましたね。

でも社会に出たら年齢に関係なく、先輩から学ばなくてはいけないことがたくさんある訳で、それはどこの業界でも同じです。
体力勝負なのも同じ。忙しい時期に休めないのも同じです。デスクワークでも、残業が多いのに加えて早朝ミーティングもやるような仕事なら、シフト制の不規則な仕事と変わりないと思います。

なので、考えようによっては、ホテルだからって特別大変と構える必要はないと思いますけど、どうでしょう?私はホテル以外にもいくつか仕事してましたが、そのうちのどれかもう一回できるなら、迷わずホテルの仕事を選びますね。今は家庭に入っているのでムリですが。

確かに大変だし激ヤセもしましたが、何より接客していてお客様の反応がダイレクトに返ってくるのが、大変だけど楽しかった。顧客の方からお土産やお礼のお手紙を頂いた時は、嬉しくて本当に涙が出ました。
また、大変な仕事を乗り越えた者同士結束が固くなって、未だにホテル時代の同僚とは仲良くしてますし、いろんな意味で学べることがたくさんありました。

後は、ウェイターはや宴会部門、飲食関係は絶対ホテルの中では経験すべきだと思います。できれば現場のほとんどの部門を経験できればいいと思います。なぜなら将来現場を離れて管理部門等に行く事があれば、絶対役に立ちますし、顔が広ければそれだけ仕事はしやすいです。現場を分からない管理部門程嫌われるモノはないですからね。

そして、気遣いと、お客様の視点でホテルを見ることを忘れないで下さい。気遣いは押し付けになりがちな事だし、カンタンなようで非常に難しいけど、ホテルマンとしては大事なコトなんです。

長くなってしまった。すみません。
いつか、この人を目標にする!というホテルマンと出会えればラッキーだと思います。私はそういう人に恵まれてきたので、楽しく仕事ができたと思ってます。
楽しんでお仕事をして下さいね。

リゾートホテル経験者です。

確かに、ラクな仕事ではありません。
一言で言うと「体力勝負」です。

ホテルにもよりますけど、盆暮れ正月のよーな繁忙期は朝6時~夜11時過ぎまで、休み時間は食事かトイレ位で何日かぶっ通しで働きました。もう、あんなに朝起きるのが辛いと思ったコトはなかった位、しんどかったです。夜勤がないだけまだましでした。
夜勤があると、ほとんど眠れないらしいです。

それに、そういう時に限ってトラブルが多かったり、お客様から手痛いクレームを頂戴するコトもありま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報