2月の初めに車対車の事故に遭い、2月の終わりに人身の治療を終了しました。(完治)
物損に関しては双方の保険会社で話し合い押しておりますが、示談は終了しておりません。物損の交渉は全て私の保険会社に一任しています。

治療院に治療期間と治療日数を問い合わせた際、3月中に相手側保険会社より支払いがあったそうなのですが、当事者本人には何の連絡もありません。

事故の翌日、首に痛みが出たので病院に行きたいと相手側保険会社の連絡した際、「車両保険に入っているのだから」「人身にすれば慰謝料も入るのだから」と相手側保険会社の主張する過失割合で示談するよう要求されました。(相手保険会社は富○火災)
正直に言って、加害者側からそんなことを言われる筋合いはないと激怒しています。

その後、相手側保険会社からは一切何の連絡もありません。その担当者とは口も聞きたくないと思っていますが、受けられる補償は受けたいです。
今後私はどう行動すればよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

基本的に、相手の任意保険の担当者が被害者に対して様々なサービスをするのはあなたへの人身の賠償金を自賠責の範囲になるべく納めるためです。

このままですと人身についての賠償金は保険会社の示談に応じるまで払われない事もありえますね。病院の治療費は任意保険会社は自賠責保険の部分を立て替えているに過ぎず自腹で払っているわけではありません。後で自賠責から補填されるだけの事です。

任意保険会社は示談がややこしそうになる人に対しては、わざと交渉を遅らして「兵糧攻め」にすることもあります。示談に応じなければ解決金が払われるのが遅くなり被害者が追い込まれてしまうので保険会社が有利に示談を持ち掛けやすくなるからです。

直接、相手の自賠責保険に請求をかけてみるのはどうでしょうか。自賠責保険は被害者救済のための国の制度なので、たいていの場合被害者の言い分を聞いてくれます。逆に任意保険会社任せにすると保険担当者の言うままにあなたの被害程度を値切られる可能性もあります。

交通事故を扱う行政書士に相談してみてください。被害者からの自賠責の直接請求をするとたいていの場合保険会社任せより補償額がアップするので、その範囲で依頼の費用などは工面できた上に、かなり多額のお釣りが来ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私の保険会社から連絡があり、3月末に相手側の保険会社から対応しますと回答を受けていたそうです。
再度連絡を入れ、それでも対応しなければ私の保険会社の搭乗者傷害で補償をしますとの回答を頂きました。

お礼日時:2005/04/18 18:51

#2です。


 事故の詳細情報を補足頂き有難うご座います。
まず、交差点での事故は双方に過失が有る事はご理解頂い
ているものと解釈しています。

 今回の事故の補足を頂き、客観的に判断しますと保険会
社の言われる 8:2 が、妥当と考えます。

 と言うのは、優先道路を過大解釈されていると思います。相手方の車が貴方の車の右後方に衝突した場合、貴方
の優先と言う論理になると思いますが、相手方の車はセン
ターラインを超えて来ています。要は、交差点はたとえ信
号が青であっても、左右の安全確認の義務が有ります。多
分、右から車が進行して来ていたのにも関わらず、優先道
路との判断と相手方が停まるだろうとの思い込みもしくは右側の安全確認不足と判断します。避けえる事故だったの
では無いかと感じます。貴方は被害者と思われているよう
ですが、相手方から言えば貴方が加害者です。事故の結果
も相手側から衝突したのでなく。貴方が、衝突しています。

 多分、保険会社の方も私と同等の判断をされているもの
と思います。相手方の保険会社も、貴方が冷静になられる
のを待たれていると思います。私の経験からすれば、些細
な事故です。大きな怪我をしなくて良かったと早く思える
ことも大切です。

 蛇足ながら、自動車保険(自賠責、任意)は、当事者の経
済負担と精神的負担を少なくするために有りますので、自
分の保険会社と良く相談して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今後の参考にさせて頂きます。

お礼日時:2005/04/18 18:44

>車両保険に入ってる 人身事故にすれば慰謝料もはいる・・・


担当者からすれば、あなた自身、自己負担はないので多少譲ってくれみたいなニュアンスで云われたのでしょうね。他意はなく軽い気持ちのうえの発言 お気持ちはわかります。自分の加入保険担当者に云われるのはまだしも・・・!? お宅にいわれたくない!?
>担当者とは口も聞きたくない
完治していることを、あなた加入代理店 保険担当者を介して打診されたらどうでしょう?
休損(あれば)慰謝料 通院交通費など請求、賠償されます。
そんなにヘソ曲げないで、事務的に対応されたらどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>完治していることを、あなた加入代理店 保険担当者を介して打診されたらどうでしょう?
治療院からの連絡で症状完治は了解しているはずと私は思っているのですが・・・・だからこそ支払いを行ったのでは?

こちらからの要求で相手側保険会社の担当が変えられればと思っています。
怒っていても私には一文の得にもならないのでさっさと終わりにしたいのですが・・・・

お礼日時:2005/04/17 20:56

始めまして この度は、ご心痛のことと思います。


さて、事故の詳細が不明なので、考えられる状況にてアドバイスさせて頂きます。尚、第
三者的な表現なりますので、悪しからずご了承下さい。

1.交通事故について
事故の表現で『車対車の事故に遭い』と有りますが、相手方が一方的に責任有る状況だ
ったのでしょうか? 完全に停車中に追突された場合を除き、相手方が一方的に責任が有
ると言う場合は無いと思います。又、車を運転する場合、事故の当事者(加害者、被害者)
になる場合は避ける事が出来ません。被害者になる確率より加害者になる確率の方が高い
と思いますので、冷静かつ客観的な判断をお勧めします。事故の当事者として、ごり押し
をした場合、必ずシッペ返しが有ります。

2.事故の処理について
事故には『人身と物損』の被害が発生します。人身障害は時間が掛かる場合が多いので
物損を先に処理(修理、補修)を行います。今回の場合、物損が処理されていないと言うこと
は、互いの責任度合いが明確になっていないと思えます。又、処理について保険会社に任
されてると言う事は、代理人として依頼されていると思いますので、物損のみ保険会社に委任と言う事は有りません。又、委任されているからこそ、治療費が支払われているので
す。この場合、一任されているのですから連絡は有りません。

3.概要からの判断
相手側保険会社から、『車両保険に入っているのだから』『人身にすれば慰謝料も入るの
だから』とか『過失割合で・・』云々の話が本当で有れば、客観的には貴方にも過失が有
るよう感じられます。要は、相手方が100%悪いと言う事は殆ど無いと言う事です。

4.受けられる補償について
治療期間について、休業された場合には休業補償と慰謝料が支払われます。しかし、休
業させていない場合には通院補償が支払われます。但し、治療日数によっては、支払われ
無い場合が有ります。物損(車の修理だと思います)は、現状復帰が原則です。全損した場合でも、現在の価値を越えた補償は有りません。要は、現在の価値が50万円なら50万円
を超える補償(修理)は受ける事が出来ません。修理期間中の代車料は支払って頂けます。

5.今後について
貴方が加入されている保険会社に問い合わせてみて下さい。又、地域に無料で相談出来
る交通事故相談所が有りますので、専門家からの客観的な意見を受けられる事をお勧めし
ます。相手方(事故の当事者)に、一方的や理不尽な請求を請求すると恐喝罪になる場合も有りますので、もう一度事故を客観的に判断してみて下さい。

この回答への補足

当方は優先道路を直進(センターライン有り)
相手側は当方からみて右側の一時停止表示のある道路から進入し、左側へ直進
路面状況は圧雪路面
双方スタッドレスタイヤ装着
当方はさらにタイヤチェーン装着
衝突部位は当方前面右側(回避の為に左ハンドルを切っている)、相手側左側面リアドアから後輪付近

相手側保険会社は判例より9:1を基本とし、相手側の先入を主張して8(相手側):2(当方)の過失割合を主張

当方は、対向車が通過した直後に進入してきているので先入を認めず、圧雪路面に対応してタイヤチェーン装着という安全対策をとっていたので9.5(相手側):0.5(当方)の過失割合を主張

物損の損害額(修理費用)は確定しており、当方の損害に関しては当方の保険会社より支払いを受けました。(修理工場へ振込)過失割合確定後、差額を相手側(保険会社)へ請求するそうです。

補足日時:2005/04/17 17:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
事故の状況は補足のとうりです。

過失割合について当方の保険会社は、タイヤチェーンに関しては文書化された物が見あたらないので難しいかもしれないが最悪でも9(相手側):1(当方)でなければ応じられないとの見解でした。

事故の当事者に対しては当方からは一切連絡・要求はしておりません。若い女性だったのでこちらからの連絡は遠慮しています。先方も保険会社に一任したいとの希望でした。

お礼日時:2005/04/17 20:44

なんで、ご自分の入っている保険会社に相談しないのですか? 交渉のプロ同士で話し合ってもらったほうが、うまくいくように思うのですが。

この回答への補足

私の保険会社には3月末に相手側の保険会社から何の連絡もないことを伝えております。
また4月の前半に相手側の保険代理店にも問い合わせを行いました。

補足日時:2005/04/17 17:12
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故の治療を終了する場合

交通事故の怪我で3ヶ月通院しています。
今は週1で行っています。
通院日は私が自由に決められます。
治療費は相手の保険会社が病院に直接請求するようになっています。

最後の通院日から1週間経ちましたが、痛みが殆ど無くなったので今週は通院せずに様子を見て、来週の通院日までに何ともなかったら治療終了にしたいと思っています。
その場合、全く痛くなくても病院に行って医者に治療終了の許可(?)を取らなければならないものなのでしょうか?
それとも、このまま病院に行かずに保険会社に「治療終了します」と連絡すれば終了できるものなのでしょうか?
医者には「もう大丈夫」と1度言われた事があり、「いや、まだ痛いんですけど」と言って通院を続けているのであまりよく思われていませんし、「もう痛くないです」と言ったら「まだ治療が必要」と言われる事はないと思います。
また、会社を早退して通院して迷惑を掛けているので、出来ればもう病院には行きたくありません。

詳しい方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

事故に遭われたそうでお見舞い申し上げます。
医師と合意なく治療を終了されても保険の手続き上は問題ありません。
診断書の記載欄には「治癒」「治癒見込み」「中止」があり、今回の場合は「治癒見込み」か「中止」
になると思います。
保険会社に治療終了と連絡すれば保険会社が病院から診断書を取り付けて示談案を提示してきます。

Qむちうちの慰謝料って通院終了してからだいたいどれくらいの期間で支払われ

むちうちの慰謝料って通院終了してからだいたいどれくらいの期間で支払われるものなのでしょうか?
先月末でリハビリを終了し治療を打ち切りました
今月中に支払われるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

事故状況と受傷・治療内容、休業状況に疑義のない場合、保険会社は被害者の診断書・診療報酬明細書・休業損害証明書等、人的損害額の立証書類を取得後、数日以内に被害者側へ損害賠償の明細と示談書(承諾書・免責証書と表記されていることもある)を送付します。
被害者が賠償内容に合意し、示談書を保険会社へ返送すると、示談書到着後、2~3営業日で被害者が指定した銀行口座へ振込入金されます。

質問者様が、相手保険会社から治療費等の一括払い対応を受けていれば、普通、毎月1回月末締めで医療機関が保険会社へ治療費を請求しており、この際診断書・診療報酬明細書を保険会社へ送付しています。
6月末で治療が終了したとなると、7月中旬から下旬にかけて医療機関から保険会社へ診断書等が送付されますが、医療機関によってはこの事務作業が遅いところもあります。
保険会社の担当者は、質問者様が受診された医療機関からの診断書等が毎月何日頃に届くか大体把握していると思いますので、心配であれば直接質問されてはいかがでしょうか。

また、休業損害証明書、通院交通費明細書など、保険会社が指定した様式の立証書類が未提出であれば、至急返送しておきましょう。

事故状況と受傷・治療内容、休業状況に疑義のない場合、保険会社は被害者の診断書・診療報酬明細書・休業損害証明書等、人的損害額の立証書類を取得後、数日以内に被害者側へ損害賠償の明細と示談書(承諾書・免責証書と表記されていることもある)を送付します。
被害者が賠償内容に合意し、示談書を保険会社へ返送すると、示談書到着後、2~3営業日で被害者が指定した銀行口座へ振込入金されます。

質問者様が、相手保険会社から治療費等の一括払い対応を受けていれば、普通、毎月1回月末締めで医療機関が保険...続きを読む

Q治療終了後いつ示談書が送られてきますか?

6月20日に病院での治療を終えることができました。相手の保険の担当者からまだ連絡がきません。病院から連絡がいってると思うのですが通常何日くらいで示談書って送られてくるものなのですか?

Aベストアンサー

病院での治療が終わったら、貴方から治療終了の連絡を保険会社担当者に
連絡します。
保険会社は、病院に治療の内容・通院日などが記載された書類を請求し、
被害者への支払額(通院日数×○○円)の計算をします。
また、治療完了=示談 ではありません。
示談は被害者・加害者の双方が過失割合等を納得し、円満(?)解決
する場合で、どちらかが納得せず、揉めている間は示談は成立しません。

Q交通事故示談金の支払いまでの日数について

以前からこちらで相談させていただいておりました事故被害の示談交渉が終了しました。
皆さんのアドバイスやお心強いお言葉のおかげで、
何とか納得できる形で終わる事が出来ました。
本当にありがとうございました。
昨日(10月7日、金曜日)に示談書にサインをし保険会社に送付いたしました。
保険会社に到着が11日の火曜日としますと、入金までにどのくらいの日数がかかるのでしょうか?
うっかり聞くのを忘れてしまい、相手方も休日のために確認できません。
通常どの程度の日数がかかるのかご存知の方がおられましたらお教え願います。

今までご回答いただきました皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

Aベストアンサー

 示談が完了されたとの事ですが良かったですね。示談が済んで賠償金が精算されれば、事故での嫌な思いでも忘れる方向に向かう事が出来るでしょう。さてご質問の件ですが、相手の保険会社の担当者の手に渡れば後は担当者の手順次第です、担当者が直ぐ手続きをすれば、保険会社からは一番早い場合3日位で振り込まれるでしょう。もしお急ぎなら賠償金ですので遠慮なく請求すべきです、担当者は沢山の支払い案件があると思います。従ってどうしても請求される方を優先しますので、遠慮しないで請求して下さい。もし示談書(免責証書)を郵送した事を連絡していなければ改めて連絡して、そのとき必ず支払い日の確認をして下さい。送付した事を連絡をした後でしたら、確認の電話をした方が良いと思います。

Q自賠責限度額120万を越えた部分は・・

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治療期間によって逓減するとしても、120万円を越えた部分に対してのみ適用されるべきではないのかということです。
(保険会社は慰謝料すべてが任意保険の基準となると言っています)

例をあげると
治療費が55万円なので
自賠責限度額120-55の残り65万を取った方が
任意保険基準で算定すると54万になるから良いというのです。(治療日数に対する全ての算出基準が任意保険基準になるのでとのこと)

しかし、全てを自分で自賠責基準にて算出すると
76万円位にはなります。
ここで、120万円からはみ出した部分に対して任意基準を当てはめ若干安くなったとしても70万位かなと素人考えでは思っていたのですが・・・

保険会社のこの補償は正当なものなのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治...続きを読む

Aベストアンサー

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120万までは求償が出来ますから、自賠責基準で処理した方が有利なのです。

>通院日数73日 治療期間148日 休業補償10万円(8日)交通費 5万円

 上記の具体的な場合について考察します。
 私の任意計算では、慰謝料は、¥56万になりますので、休業補償と交通費を加えれば、被害者の取り分は、¥71万になります。

 当然¥71万>¥70万なので、任意基準たる¥71万で示談すべきです。治療費は¥50万ですので、保険会社の支出は、合計¥121万になりますが、自賠責保険から¥120万は還ってきますから、任意保険会社の支出は、差し引き¥1万となります。(保険会社の負担する電話料等の諸雑費は考慮外です)

 一般に過失ある場合は、自賠基準の方が有利なことが多いのですが、この場合は、任意基準と自賠基準の両方を示して貰い、有利な方で示談して下さい。

 いずれにしても¥76万の賠償は、無理でしょう。




 

 

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120...続きを読む

Q交通事故 慰謝料はいつもらえる?

5月に交通事故に遭いました。全治1ヶ月程度で、その後後遺症もありません。
相手はタクシーで当事者ではなく、事故担当係りがいるらしくその方と連絡を取って先日、慰謝料の明細と示談書が送られてきました。
慰謝料を支払ってもらってから、示談書を取り交わすのだと思っていましたが、書面を見ると示談書にサイン・捺印して返送してもらってから、慰謝料の保険申請を行うとのこと。 では、一体いつになったら慰謝料を支払ってもらえるんでしょう? 普通、こういう段取りなのでしょうか? 
初めてのことで、分からないことだらです。 事故に遭って、会社も休んだしボーナス減らされるしで、金銭的に困っているので早く欲しいところです。
ご回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

示談書は領収書ではありませんので、慰謝料の授受より後でなければならないというものではありませんが、ご心配なら示談書に慰謝料支払の方法と期限について明記するよう要求してはどうでしょう

Qむち打ちはどのくらいで治りますか?

30代後半男です。
先週の日曜日、事故によりむち打ちになりました。
今日で丁度7日間が経過しました。
自分の感覚としては軽い方だと思います。
しかしながら、良くなる気配がありません。
整骨院に通っていますが、治療した日はいいのですが、
翌日になると、痛いのは元通り。
通わないともっと酷いのでしょうけど、辛いです。

首が痛いままなのと、肩こりです。
日にち薬なのも分かります。

大体どのくらいで完治しますか?

Aベストアンサー

こんにちは

お見舞い申し上げます。

どのくらいでというのは、その人の怪我の度合いにもよりますので
何とも言えません。

今、寒くなり治りにくいとは思いますが、日数が経過すれば必ずしも
よくなるとは限らないのがむち打ちです。

例えば、事務職などで1日同じ姿勢になっていたりすると、段々痛くなります。
首だけでなく背中や腕まで痛くなってくる可能性もあります。

肩こりもそのせいだと思います。

ゆっくり完治するまで焦らないほうがいいと思います。
完治と言っても、梅雨時や天気の悪いときに患部が傷む可能性もありますが・・・。

どうぞお大事になさってくださいね。

ご参考になれば幸いです。

Q交通事故 治療完了から慰謝料まで

こんにちは!
交通事故にて治療完了 保険屋(損保ジャパン)に月曜連絡いれ完了を告げた。保険屋は『じゃあ早速病院のほうに連絡して通院回数を聞いて金額を計算して書類を送るので署名してご返送下さい』と言っていました。 早くてどれぐらいで振り込まれますか? 保険屋さんに聞きそびれて… また聞こうと思うのですが;^_^A

もしお時間ありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

病院によります。
通常病院は、締め日と請求日があり、たとえば月末締めの翌20日請求とかですと、今日連絡を入れても、病院は末締めの6月20日まで請求書は出さないので、それが届いてから保険会社が計算しますので、6月末ころにならないと書類が届かないと思います。
締め日と請求日は病院によって違うので、少なくとも1~2ヶ月はかかるものと思って下さい。
病院が特別に対処してくれれば、早くなるかもしれません。

Q頸椎捻挫の診断書は、全治一週間ですが・・・

一ヶ月ほど前に信号待ちをしているところ、反対車線側の駐車場からバックで出てきた車に運転席へ衝突されました。車の方は、ドアが全壊+αでした。
わたしは、その日のうちに首と肩に痛みを覚えたので病院へ行き、頸椎捻挫の診断を頂きました。
警察へ提出するために書いてもらったのですが、そこには全治一週間とありました。
ここから、本題なのですが、事故から一ヶ月ほど定期的に通院していますが、
未だに痛いです。しかし、全治期間が一週間なのに、こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。
どうしたら良いでしょうか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なものだ」と心療科にまわされます。

>事故から一ヶ月ほど定期的に通院・・・

電気治療、頚椎牽引、痛み止め注射、神経を再生させる注射、湿布、筋肉を柔らかくする飲み薬、痛み止め(飲み薬)・・・こんなところじゃないですか?おっと頚椎カラーも巻いていますか?

>こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。

悩む必要なし!通院していても進展無しなら薬漬けになるだけ。

>どうしたら良いでしょうか?

評判の良いカイロプラクティック施療院を探してください。
ただし通常保険会社は払ってくれません。

以上、私の経験でお話しました。

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なもの...続きを読む

Q警察署に診断書を提出しなくても自賠責は使えるのでしょうか?

先日事故にあいました。
ケガは私(バイク)だけで、相手(車)はしていません。

相手は違反点数の問題があるので診断書の提出(物損から人身への切り替え)は少し待ってくれと言っています。

私はそれだと保険が使えないと思ったのですが、
相手の任意保険の代理店の方いわく「診断書を提出しなくても自賠責保険はおりる、たまにやってる人がいる。」
と言っていたのですが・・・それだと悪用とかされちゃいませんか?

警察署に診断書を提出しなくても自賠責は使えるのでしょうか?

Aベストアンサー

その事故であなたの過失が相手より少なければ、
人身の届出をすれば治療費は保険会社が病院に直接支払って
くれます。
治療が終われば、保険会社が示談の話をしてきますので、
休業損害・慰謝料等の費用をもらうことができます。

物損のままですと、自腹で病院代を先に支払い、加害者からもらうか
自賠責に被害者請求しないといけなくなります。
また、健康保険を使うと、ご加入の健康保険組合に、第三者行為による
ケガの申請を、ご自身でしなければならなくなります。
慰謝料・休業損害も、相手もしくは相手の代理人と話をしなくては
ならなくなります。
ケガがたいしたことが無く、このような手間を掛けてあげても
よければ、物損でもよいかと思いますが、本当に相手が、きちんと
対応してくれるかは分かりませんし、届出をしていないと、
後になって泣き言を警察に言っても、相手にしてくれませんし、
怒られますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報