段ボールが、中、小とあります。

衣装ケースの中身やタンスの中身は、そのままでいいと
聞いたのですが、衣装ケースの中でも壊れては困るので、
洋服や壊れ物でないものを衣装ケースに入れて、他を
梱包・荷造りと思ったのですが、詰めていくと・・・
上手く段ボールのサイズに荷物が収まりません。

あまりにも重くなるのも困るし、上が空くので、
結局雑貨や本の上に服やタオルなどを入れたりしています。

あとで荷ほどきの時に、いろんな物がごちゃごちゃに
なっていると困ると思うのですが、スカスカで封を
してしまうと、上に積んだときに、潰れたり崩れたり
すると困ると思うのですが、どう上手く荷造りを
すればいいのか分かりません。

荷造りのコツを教えて下さい。
宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

お引っ越しの規模にもよりますが、色々なものを一つの箱に詰め合わせのであれば、行き先の部屋を決めてその行き先ごとに詰めると後が楽です。


例えば今はキッチンにあっても引っ越し先ではリビングに置きたいものは「リビング・窓側」とかいまは洗面所にあるもので、向こうではストックをおく部屋があれば「収納スペース」のように。そして一番ギリギリまで使うものは赤いペンで、そうでなくゆっくりと時間のあるときには黒ペンで……のように分けると、新生活にも楽に入れます。

一人暮らしなどでワンルームの場合にも「洗面台」「ベッドサイド」のように引越会社の人にも一目でわかるようにして、運んだときもその指定場所に置いて貰うことであとが楽になります。
段ボールで上があいてしまったら、「上積み厳禁」壊れる危険のあるものなら「天地無用」の大書がいいです。
引越会社にもそういうシールはあると思いますが、コンビニの単色カラーコピーで大きな紙を作って貼り付けるのも一つの方法です。絶対に一番上!と思うものを決めて貼りましょう。直書きよりも目立ちますので積み下ろしの時、搬入後も気を付けてもらえます。

大きな家具や大切なものは梱包・搬出入の前にデジカメで写真を撮っておくと、あとで傷がみつかった時などにも役立ちますよ。がんばって下さいネ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

>行き先の部屋を決めてその行き先ごとに詰めると後が楽です。
これは、いいですね。そうします。
物で分類すると難しくて困っていました。

その他にも沢山アドバイスありがとうございました。
すご~く参考になりました。早速やります。
引越まで数日です。頑張ります。
ありがとうございました☆

お礼日時:2005/04/19 02:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報