先日 犬の散歩仲間の犬に噛まれてしまいました。右手に二ヶ所牙が入ってしまい少し深い傷となり現在も少しですが出血し、腫れています。右の腕もだるく、力が入りません。
破傷風の注射は、10年前に接種したことがあるのですが、一度でも受けておけば良いものなのでしょうか?それとも、一度の接種に対して有効期間はあるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

破傷風トキソイドは任意摂取の場合は数年ごとに追加接種をおこなう


感染のおそれのある傷を受けた場合は直ちに接種。
生ワクチンを受けていた場合は4週間以上はなれていること。不活化ワクチンを受けていた場合は1週間はなれていること、だそうですので、
ただちに医師のところに受診してください。
泥のついた傷の場合かなり危険ですから、、
    • good
    • 0

↑robimamaさんの回答でいいと思いますが、症状が出ている場合は、トキソイドでは間に合いません。


テタノブリンという、グロブリン製剤の投与が必要です。血液製剤ですが、現行のものは、フィルトレーション技術の向上とコーンのエタノール分画法を併用していますので、未知の病原体の感染リスクはゼロではありませんが、極めて低いと考えます。ちなみに私も、8年ほど前に犬にかまれて、テタノブリンの投与を受けました。一刻も早く外科系の病院を受診する事を
強くすすめます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 破傷風のまとめページ

    破傷風とはどんな病気か  傷から破傷風菌が侵入したのち、けいれんを起こす病気で、発症した人のおよそ3人に1人が死に至る恐ろしい病気です。ただし、破傷風のワクチンをきちんと受けた子どもの発症例はほとんどありません。 原因は何か  破傷風菌は土壌に生息しており、転んだり土いじりの時に、傷口から体内に侵入し、そののち菌がつくる毒素によりけいれんを起こします。ヒトからヒトへの感染はありません。 症状の現れ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬に噛まれた後(破傷風の注射について)

カテゴリーが間違っていたらすみません。

2ヶ月くらい前に夫が犬に噛まれました。
もともと病院に行くのが大嫌いの人なんですが
その時は 私があわてて病院に行くように説得し
本人も痛みがあったので 素直にいうことを聞いてくれました。
破傷風の注射をして 1ヶ月後と1年後に再度
接種するようにと先生に指示されました。
それから1ヶ月たち 接種の時期となりましたが
傷はすでに完治しているので 
私がしつこく病院に行くように言っても
まったく行こうとしないんです。

破傷風の注射は 3回受けないと免疫が出来ないと
いうだけなのでしょうか?
それともキチンと3回受けないと 先月噛まれた傷に
後々 影響が出てきたりすることがあるのでしょうか?

心配なので 詳しい方からのアドバイスがいただけたらと思います
よろしくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは。

http://www.forth.go.jp/tourist/kansen/21_teta.html

http://www3.johac.rofuku.go.jp/infection/drugs/vac-teta.html

ご参考になさってください。

このほかにも、「破傷風」「破傷風ワクチン」などで検索をかけるといろいろ見つかると思いますよ。

Q至急!猫にやられ破傷風が心配でたまりません

昨日夕方の5時半頃、飼い猫(生後2か月、室内でずっと飼っていますが、もらいもので前の飼い主がどこで育てていたか不明です。おそらく子猫なので室内。)
に右手の中指の先を思い切りひっかかれ、出血しました。

すぐにティッシュで血を絞りだし、水道水で洗い流しました。

そして本日、腕に違和感をかんじ、近くの外科に行きました。
引っ掻き傷は問題がないらしいですがどうやら、ひっかいたときに爪でちょっと刺されてたみたいで、それが原因で指のリンパが局所的に腫れている。既に猫の菌に感染している。と言われました。
たしかに自分で見ると中指にひっかき傷と違う場所で非常に小さな傷から赤い線がでていました。
ちなみに傷は浅いと言われています。

そのあと、黄色い消毒液、青い消毒液をつけてもらい絆創膏をはってもらったあと破傷風と化膿止めの注射をしました。

しかし、説明もほとんどなく注射後にすぐ帰らされました。。
やたら猫をちゃんとしつけなさいと叱られました。(まだ猫はうちにきて1週間です。)
ちなみに抗生物質は処方されています。(セフゾン)
3日でこの指の腫れは治ると言われました。

腫れは注射と抗生物質服用後だいぶ引きましたが、腕の重さがひどくなり痛いです。

私は不安障害や心気症が改善されず、破傷風の心配ばかりしています。

理由はワクチンを打った時期です。
乳幼児の三種混合は受けています。
しかし第二期の小学生~中学生の間に受けるべきワクチンを受けていませんでした。

このことは医者に伝えていますが、医者は私が22歳だから今日の注射で抗体が復活すると言います。

20年ほど期間があいていたので私からお願いして破傷風の注射をしてもらいました。

たぶんトキソイドってものだと思いますがこれで破傷風の心配をしなくても大丈夫ですか?
普通1週間後にもう1回うつとありましたがその必要はないと言われました。

室内の子猫のひっかき傷程度で破傷風を心配するのはやはり病的な心配なのでしょうか。
咬まれてはいません。

明日から合宿で5日間県外に行くので本当に心配です。(医者にもつたえました。)

きちんと医者に聞いて帰ればよかったと後悔しています。


腕の痛みは夜間病院で相談すべきでしょうか。
腫れは引いていますが痛みは酷くなっています。
ちなみに注射はひっかき傷と逆の腕の筋肉にしています。

どなたかよろしくお願いします…。

昨日夕方の5時半頃、飼い猫(生後2か月、室内でずっと飼っていますが、もらいもので前の飼い主がどこで育てていたか不明です。おそらく子猫なので室内。)
に右手の中指の先を思い切りひっかかれ、出血しました。

すぐにティッシュで血を絞りだし、水道水で洗い流しました。

そして本日、腕に違和感をかんじ、近くの外科に行きました。
引っ掻き傷は問題がないらしいですがどうやら、ひっかいたときに爪でちょっと刺されてたみたいで、それが原因で指のリンパが局所的に腫れている。既に猫の菌に感染している。と...続きを読む

Aベストアンサー

自分もやられました。

しかも野良猫です

かなり深く爪が食い込み傷が今でも消えません。

やられたのが土曜で、月曜に医者に行き
抗生物質と破傷風注射受けました。

破傷風注射は3回受けなければならないらしく
一度目から2度目まで4~8週間あけて
2度目から3度目まで6~18か月あけて接種します

予防接種の効果は5~10年と言われています

ワクチンの副作用として、局所の発赤、腫脹、まれに過敏反応があります
なお本ワクチン接種後は、6日以上間隔をおけば別の種類の予防接種を
受けることができます

以上病院でもらった注意書きです

一晩様子見てどうしても痛みが引かなければ、夜間病院で見てもらっても
いいかもですが、結局痛み止めの薬を応急的に出され
平日にかかった病院に行ってくださいと言われる可能性もあります

長々とすみません。どうぞお大事に。

Q怪我をしてから一週間ではトキソイドは手遅れか

1月16日にベッドのスプリングのはりがねで足をけがしました。23日の昨日破傷風ワクチンを打ってもらいました。26年くらい前に3回ほど打ち、14年前と2年前に一回打っています。受傷部位が時々痛みます。一週間たってからトキソイドを打っても手遅れでしょうか。

Aベストアンサー

「あなたのケースではトキソイドは不要のはずです」が正解と思います。

えっ、と思われるかもしれませんが、まずは端的にまとめられた国立感染症研究所の資料
http://idsc.nih.go.jp/iasr/23/263/dj2632.html をご覧下さい。
特に、表2 http://idsc.nih.go.jp/iasr/23/263/graph/dt26322.gif により
「ワクチン非投与、ガンマグロブリン製剤(TIG)非投与」が標準対応と見て取れます。
その区分になるのは、
「26年くらい前に3回ほど打ち」が、乳幼児期三種混合ワクチン完了(基礎免疫獲得済み)を、
「14年前と2年前に一回打って」が、5年未満のブースター(追加)接種有りを意味していると受け取れたからです。
よほどの特異体質あるいは免疫不全状態にあるのでないかぎり、あるいは過去のワクチンが「偽ワクチン」だったのでなければ、トキソイド接種が必要とは考えられないケースと言えるでしょう。

痛みが続くことが気になり重症・致命的な疾患をご心配されて、接種を求められたかと思いますが、医師側としては若干困惑されたものと推察します。勿論、接種禁止ではありませんので、求めに応じたお客様対応をされたものと受け取りました。
「怪我をしてから一週間ではトキソイドは手遅れか」との疑問を解決できないままに帰宅されたのは残念なことと思います。「接種の必要性」・「破傷風発症の可能性」について、患者と医師の間で認識に大きなギャップがあるままだったと言うことですものね。痛みの持続については、別の要因・原因とお考えになり、主治医とよく相談されることをお勧めします。

さて、貴方のケースは上記に尽きると存じますが、「怪我をしてから一週間ではトキソイドは手遅れか」の質問に疑いのない答えを返すことは不可能でしょう。ケースバイケースとしか言えません。
と言うよりも、「まずはトキソイド接種しその後の経過を(必要なら入院の上で)慎重に観察し、破傷風が発症しないようにし、発症の兆候が表れたのなら手段を尽くして治療・救命する」のであって、「ポンと注射して本人任せでほっておく」なんて対応は破傷風の可能性を疑っていれば絶対にしません。その意味でも、「怪我をしてから一週間ではトキソイドは手遅れか」との質問が投稿されざるを得なかったことが、かえすがえすも残念でなりません。

「あなたのケースではトキソイドは不要のはずです」が正解と思います。

えっ、と思われるかもしれませんが、まずは端的にまとめられた国立感染症研究所の資料
http://idsc.nih.go.jp/iasr/23/263/dj2632.html をご覧下さい。
特に、表2 http://idsc.nih.go.jp/iasr/23/263/graph/dt26322.gif により
「ワクチン非投与、ガンマグロブリン製剤(TIG)非投与」が標準対応と見て取れます。
その区分になるのは、
「26年くらい前に3回ほど打ち」が、乳幼児期三種混合ワクチン完了(基礎免疫獲得済み)を...続きを読む

Q破傷風の予防注射の有効期限

海外へ行くので、今日破傷風の注射を受けてきました。
帰り際に、聞きそびれたので、ここで質問します。
ずばり、今回の破傷風の注射はいつまで効果が続くのでしょうか?

S61/06生まれで
S63/12DPT
H01/02DPT
H01/03DPT
H02/08DPT
H10/11DT
で今回の破傷風のみH18/07です。

(たぶん)H10の効果が20代前半(現在20歳1ヶ月)で効力がきれるので、
この時期にやると、今から約10年効く。
・・・と思うのですが、詳しいことがわかりません。

この考え方であっていますでしょうか?
またあっているとすると次は30歳の時に破傷風を接種すれば、40歳まで効く、
ということになるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 まずお断りしておきますが、医療関係者(資格職)ではありませんので、参考程度にしてください。

 予防接種の事務をしていた事があるのですが、予防接種には「ブースター効果」と言うものがあります。これは、低下した免疫の状態で、追加で予防接種を打つと、一気に元に戻ると言う効果です。

 幼児期に三種混合を接種して、小学校の高学年で(二種混合を)1回打つのは、そうした効果により、より長く免疫をつけようというものです。
 免疫の付き方は個人差がありますから(全く付かない方も稀におられます)、何とも言えませんが、通常はもっと免疫が続くと思います。

http://www.yamadaiin.net/yobou.html#02

参考URL:http://www.yamadaiin.net/yobou.html#02

Q犬に噛まれた場合の破傷風感染の可能性

昨日の夕方、自宅で飼っている犬に手の指を噛まれ、その際に爪でも引っ掻かれました。
噛まれた部分は左手人差し指で、そこの爪の尻から第一関節の間の部分です。
牙が刺さった部分が一時凹みましたが、肉眼で見える傷や出血は生じず、痛みも軽いものでした。
噛まれた後は直ちにお湯とハンドソープで数分間揉み洗いしました。
しばらくすると痛みも消え、現在は健常な指と同じ状態です。
引っ掻かれた部分は腕で、「かすった」という感じでした。痛みはその場限りの瞬時なもので、傷も生じていません。
噛んだ犬は室内飼いの小型犬で、普段は外には一切出していません。

上記の場合、破傷風その他、感染症に感染した疑いは如何ほどのものと考えられますか?

また、犬に噛まれた場合、破傷風対策(予防接種)を行うのが望ましいそうですが、破傷風について調べますと、
「土壌中に棲息する破傷風菌が、傷口から体内に侵入することで感染を起こす」とあります。
では、なぜ犬に噛まれたら破傷風対策を行うのでしょうか?
犬の口内に破傷風菌が存在するからでしょうか?
それとも、外部(土中)に存在する破傷風菌が犬に噛まれた傷口から侵入する可能性が高いからでしょうか?

あと、現在少々の目まいが(頭がクラクラ)するのですが、目まいと昨日犬に噛まれたことと因果関係は考えられますか?
万一、破傷風に感染した場合、初期症状が出てから病院に行って間に合うものなのでしょうか?

この他にも、破傷風についての知識や情報をご存知でしたら、後学のためにも、是非お教えください。

昨日の夕方、自宅で飼っている犬に手の指を噛まれ、その際に爪でも引っ掻かれました。
噛まれた部分は左手人差し指で、そこの爪の尻から第一関節の間の部分です。
牙が刺さった部分が一時凹みましたが、肉眼で見える傷や出血は生じず、痛みも軽いものでした。
噛まれた後は直ちにお湯とハンドソープで数分間揉み洗いしました。
しばらくすると痛みも消え、現在は健常な指と同じ状態です。
引っ掻かれた部分は腕で、「かすった」という感じでした。痛みはその場限りの瞬時なもので、傷も生じていません。
噛...続きを読む

Aベストアンサー

ご心配なら、病院で医者の診断をあおがれるのが一番です。可能性からするとまず、住まわれている所が、昔からの畜産地帯で、家畜が飼われていたところなら、破傷風菌のある可能性は、高いです。特に馬では、死亡率の高いありふれた病気で、昔は土葬されてることが多かったですし、破傷風菌は、数10年生存可です。口腔内からの検出云々はよくわからないですけど、犬の糞便中から、検出されることは、あるみたいです。傷口から感染しない限り大丈夫ですから、犬が(犬は、破傷風の感受性が低いために接触しても発症することが少ない)、機械的に伝播し、口腔内に破傷風菌を持っている可能性は、否定できません。菌の特徴から、酸素にさらされると、発育することができないため、犬の噛み傷とか、釘の踏み抜きとか、傷の部位が、外気等から閉鎖されることが発育に必要条件になってきます。相談者のような室内犬、小型犬で、出血もないようなときには、感染する可能性はまずないと思います。それから、一般的に咬み傷、引っかき傷等のときは、消毒よりも水道水での洗浄に心がけたほうが良いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報