ボタンの木が3種類、それぞれ違った場所に植えてあるのですが、その内の一つだけ、花芽が日中にくたっとしおれるのですが何故でしょうか?
3種類ともに、昨年の終わり頃に知人にもらって植え替えたものです。それぞれに花芽が1~2個出て喜んでいるのですが、問題のボタンは花芽を一つ付けています。ツボミは親指より大きいくらいになっていますが、こんな状態だと心配しております。別に陽が当たりすぎる所でもなく、土が乾ききっているわけでもないようなのですが、枝が弱すぎるのでしょうか?
原因はどんなことが考えられますが?また、どのように対処したらいいでしょうか?ご教授願えませんか?宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 新根が伸びきっていないことと栄養不足が原因でしょう。


葉から養分を補給してやってみてください。(例えばBH101霧吹き)
 さらに完塾腐葉土マルチングで水分及び地温が安定するようにしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>新根が伸びきっていないことと栄養不足が原因でしょう。
→鋭い指摘ですね。移植する時に広がった根っこを切っていると思います。葉から養分補給が出来るのですか?水分とかは知っていましたが、養分が出来るとは・・・。腐葉土マルチングとかいうのをやってみますね。地温の安定ですか、勉強になります。ご回答を頂き、誠にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 21:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング