最新閲覧日:

健康診断の心電図で 「洞性徐脈」「右脚完全ブロック」「右軸偏位」
とういう結果があり、要観察となっています。
最近、右胸や右背中の軽い痛みがあり、何か病気では?と思い悩んでいます。
3ヶ月前と今月に胸部レントゲンは撮って異常はないとのことですが・・・
この症状及び検診結果で考えられる病気はどんなものがありますか?

A 回答 (3件)

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#1で紹介したサイトも参考にしてください。

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=107108
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。さっそく参考URLを見ました。参考にします。

お礼日時:2001/09/12 09:29

「基礎疾患」という言葉は、特定の疾患を指しているわけではなく、原因となる疾患という意味です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたび有難うございました。

お礼日時:2001/09/11 18:39

まず洞性徐脈についてですが、スポーツを行っている方などでは問題ありません。

一時的に迷走神経が過緊張になった場合なども脈は減少します。あまり気にすることはないと思いますが、1分間に30回を切るような極端な徐脈は洞不全症候群といった疾患を疑わなければなりません。そのような場合は、24時間の心電図検査を行います。

完全右脚ブロックは、心臓の刺激伝導系のうち右側の刺激が遅れるものですが、健診で見つかるケースでは、ほとんど基礎疾患のないものが多いのです。ただ慢性の肺疾患や弁膜疾患などでこの所見が出ることもありますので、心臓の超音波検査などを一度は見ていただいた方がよいかもしれません。

右軸偏位は健診で見つかる場合は、ほとんどが立位心といって、心臓の位置の問題であることが多いのですが、完全右脚ブロックと同時にみられるときは左脚の後枝ブロックを合併していることがあり、この場合は高血圧性や虚血性心疾患などの左心系の異常があることがあります。年齢や既往歴、他の危険因子があるかどうかという問題もありますが、やはり一度は超音波検査を受けられた方が安心だと思います。

いずれも基礎疾患がなければ治療対象になることはありません。

この回答への補足

聞くのも少し恥ずかしいのかも知れませんが、基礎疾患というのは
何をさすのですか?教えて下さい。

補足日時:2001/09/11 17:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくご返事頂きましてありがとうございます。
すごく参考になりました。
1度検査に行ってみようとおもいます。

お礼日時:2001/09/11 17:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ