以前テレビで瓦に塗る断熱塗料のような物を見ました。
築10年ほど経った家の瓦に断熱塗料を塗ると
瓦が熱を吸収しにくくなり家の温度も上がりにくくなると
言う塗料です。
ヘリコプターでサーモグラフィーを使い他の家との温度の
差をやっていました。

しかし、どの工務店さん、瓦屋産に聞いても
「そんな物は知りません」
と言われました。
そう言われると、私もあいまいな記憶なので、もしかしたら
瓦下に外断熱材を敷いたのか、はたまたそのような仕様の
瓦に葺き替えたのか・・・それと勘違いしていたのかなぁ
と思ってしまいましたが、
もし、この記憶に間違いがなくそのような塗料が
存在していたら是非使いたいと思っています。
もしそのような情報をお持ちの方がおられましたら
教えていただけませんでしょうか?

皆様、宜しくお願い致します。

A 回答 (4件)

はじめまして、nanigaです。


断熱塗料は、各メーカーからたくさん出ています。
私の知っている限り、30社近くあります。

断熱塗料は、開発されたところなので、比較がしがたいところがあります。

その中でも、広告の仕方がうまいところがたくさんあります。

例えば、NASAの試験に合格したとうたっていても、断熱作用とは関係のない、燃焼での検査であったりします。
企業は良い所だけをピックアップしますので、気をつけてください。

断熱は基本的に、熱伝導、熱抵抗、反射で決まります。これらは計算式がありますので、簡単に算出できますが、素人の方々には数字がたくさん並んでおり、抵抗があります。そこを企業はうまい言葉で、切抜けているところがあります。

判断基準ですが、日本塗料協会等で発表される、優良塗料を使用されることをお勧めいたします。
その中で、優れた性能を持っているものとして、シラスバルーンペイントという商品が良いみたいです。

参考URL:http://www.ipros.jp/contents/product/098754003.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nanigaさん、ありがとうございます。
シラスバルーンペイント、URLから調べに行きました!
本当に良さそうですね!
これで瓦に塗って使えれば問題無しです。
我が家は建て替えを間もなくするのですが、瓦を屋根に
のせる前に塗料をぬれたらいいと思っています。
ただ、瓦の色が完全に消されてしまわないかが心配ですが、
一度問い合わせてみようと思います。
ありがとうございました!!

お礼日時:2005/04/18 20:38

よく宣伝しているのが「スーパーサーム」という商品で、NASAでも使われているとか?



http://www.archimap.ne.jp/kenzai/data/281608.htm

実際使ったことがないので経験談ではないのですけど…。ご参考まで

参考URL:http://www.archimap.ne.jp/kenzai/data/281608.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

n-spaceさん、ありがとうございます。
早速教えていただいたサイトに行ってみました。
太陽光を92%も反射するんですね!
自分なりにもう少し勉強してから導入しようと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/17 21:55

他にも有りますが、瓦(屋根)では無く


壁面などのつかう断熱塗料がありますね

一番良いのは塗料メーカに確認するのが一番
かな そこから近くの会社を紹介して貰う手もあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nrbさん、ありがとうございます。
壁面使用の物もあるんですね。
早速塗料メーカーに問い合わせてみようと思います!

お礼日時:2005/04/17 21:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます!!
そうです!
これですね!!
他にもメーカーはあるんでしょうか?
詳しく調べてみようと思います!
ありがとうございました!!

お礼日時:2005/04/17 15:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q茶色と何色を混ぜるとうすみどり色になるでしょうか

茶色と何色を混ぜるとうすみどり色になるでしょうか?
茶色の味噌の中に長期間漬かって染色された布がうすみどり色でした。
布の元の色は何だったと予想されますか?

Aベストアンサー

実は、元の布の色がうすみどり色だったりして?

茶色≒暗いオレンジ です。
オレンジ=赤+黄
緑色=青+黄
なので、少なくとも青の要素がなければ緑にはなりません。従って、薄い青かな?

Q瓦棒葺き屋根の、瓦棒の下地の木について教えて下さい。

瓦棒葺き屋根の、瓦棒の下地の木について教えて下さい。

瓦棒葺き屋根の瓦棒の下地に「しんぎ(あるいはしんき)」と呼ばれる材木を使用しますが、
この材木の漢字が分からず、困っています。

「真木」、「心木」、「芯木」、など。

辞書やwebサイトで検索しても色々と別れており、どれが正しい漢字なのかがわからない状態です。
カテゴリー違いかもしれませんが、ご存知の方、ご教授いただきたく思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 日本長尺金属工業会が出版する「金属屋根の施行と管理」や日本銅センターの「銅板屋根施行マニュアル」では「心木瓦棒」が使われています。
が「全板連」の「金属板第一全集・屋根外壁工事総合板」では「真木」が使われています。
「芯木」を使っている図面やメーカーのカタログを見たことがあります。
「しんぎ」というのは瓦棒葺のどぶを固定するに必要な材木で 30角程度のものを使います。
約415mm程度のピッチで流れ方向に取り付け その間に459幅の鋼板を加工したどぶを落し込み 「しんぎ」の上にキャップを取り付けて ハゼを締めていきます。
施行と「しんぎ」の働きを考えると、意味合い的にどの字も当てはまるように思います。
業界としても統一はしていないようですね
最近はしんぎ有り瓦棒葺はほとんどありません。
シンギ瓦棒はずいぶん昔にシンギ無し瓦棒
まるハゼ瓦棒や三晃式にかわり 最近は勘合式縦はぜ葺がほとんどとなっています。

Qタミヤの塗料とクレオスの塗料を混ぜる

タミヤの水性とクレオスの水性を混ぜるように同系統であれば会社が違っても混色していいのでしょうか。

Aベストアンサー

同じ水性ですが、「水性塗料」と「アクリル塗料」の違いであり、実際混ぜて使った事はないのです。
止めた方がいいですね。うすめる場合はどちらの溶剤で混ぜるか?
塗料の構造も違うので、基本的には混ぜないのが一番です。

参考URL:http://www.1mokei.jp/html/work_25.htm#アクリル塗料

Q瓦の葺き方について

新築中の者です。
義父が瓦を針金で固定>>太い針金でした方が長年経っても良いと聞きました。
ただ建築会社に聞いた所、釘で固定すると聞きました。
素人なので基本的な所から分からないのですが、瓦の葺き方について御教授下さい。

Aベストアンサー

瓦桟を留める釘は鉄釘が標準的に使われています。古い家の屋根を解体した時に、雨漏りした場合は釘が腐っていますが、普通の場合は十分残っています。瓦に乗ってかわらを割るなどしない限り鉄釘で大丈夫と私は思います
鉄釘は錆びると大変抜きにくくなります、桟を固定するのには錆びることも必要なことだと思います。
ステンレス釘は錆びない為にスクリュウ釘になっていますが、短い釘は、抜けやすいです。

QRGBの色を混ぜるとは計算上どうなるのですか?

池谷裕二さんのHPで自己組織化マップSOM の説明がわかりやすく書いてあります。
http://gaya.jp/spiking_neuron/som.htm
そこで、同じ手順で自己組織化のシミュレーションをプログラミングしたのですが、
沢山のマス目の一つを選択してその周辺の8個のマス目を新しく作った色に
  「そのマスの周囲にも、少しだけ■を混ぜてやる。」
これが具体的にどんな計算なのかが分からずうまく自己組織化しません。HPの例から
画像ソフトに貼り付けてRGBを読むと
 染める色(紺色)       染められる色          結果の色
(R000 G000  B153) + (R000 G016  B255) =(R000 G009  B255)  青っぽいマス 
(R000 G000  B153) + (R164 G255  B000) =(R105 G255  B150)  緑っぽいマス
(R000 G000  B153) + (R255 G013  B000) =(R161 G255  B000)  赤っぽいマス
(R000 G000  B153) + (R052 G255  B203) =(R000 G184  B255)  水色っぽいマス
とこんな計算結果らしいのです。アルゴリズムが読めませんのであれこれ試してみました。
一色の強さ0~255までという限度がありますから単純に足すとたいがいの場合、RGBどの色かがオーバーフローします。それを単純にはみ出ただけ足切りしてもだめ。(上記の計算結果もそうなっていません)傾向が反映されたらとRGBを定数で割り算して加えると盤面全体がグレーに限りなく近づいてしまいます。
何とか自然に自己組織化するところがもっと多いマスで見たいのですが、「マス目にちょっと絵の具を垂らす。」ことをどのように計算式で表すのか、、、、ご存じの方、教えていただけませんか。

池谷裕二さんのHPで自己組織化マップSOM の説明がわかりやすく書いてあります。
http://gaya.jp/spiking_neuron/som.htm
そこで、同じ手順で自己組織化のシミュレーションをプログラミングしたのですが、
沢山のマス目の一つを選択してその周辺の8個のマス目を新しく作った色に
  「そのマスの周囲にも、少しだけ■を混ぜてやる。」
これが具体的にどんな計算なのかが分からずうまく自己組織化しません。HPの例から
画像ソフトに貼り付けてRGBを読むと
 染める色(紺色)       染められる色     ...続きを読む

Aベストアンサー

(R1 B1 G1) + (R2 B2 G2) = (R3 G3 B3)

としたときに、荷重平均していってはどうでしょうか…

つまり、「R2にR1を2割混ぜる」なら、
R3 = R1*0.2 + R2*0.8
というように。(G・Bも同様)
(integerで計算するならば、R3 = (R1*20 + R2*80)/100 とすれば良いかと)

これなら、白と白を足してもオーバーフローせず白のままですし、灰色に白を垂らせばちょっとだけ明るくなることになります。

Q屋根瓦の葺き方、銅線を留める釘

屋根瓦の葺き方、銅線を留める釘

お世話になります。
こちらのサイトで紹介されてるhttp://www8.plala.or.jp/numaokawaraten/P-3.html
12番の「棟に鬼吊り、巴吊りと言う銅線をステンレス製スクリュー釘に撒きつけ打ち込みます。」

ここで言う打ち付けるとはどこの事を指しているのでしょうか?
棟の両サイドにある瓦残に打ち付けてあるのですか?

ご存知の方教えてください宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

瓦桟は強度がありません、出来れば板の下地の材木(垂木)がベストです。
でも施工業者さんは止まればどこでも良いが、現実です。

こちらのサイトは古いです。
今は全部の瓦をステンの釘で止めます。

一つ注意してほしいのは、今の瓦は釉薬で銅が溶けます。
昔の素焼きの瓦では谷に銅を使ってたら100年くらい持ってたのが、
今の瓦では10年で穴が開いて雨漏りします。

今は銅線よりステンをよく使ってます。、(ステンも電触で切れる場合があります)

Qパウンドケーキ 粉を入れてからしっかりめに混ぜる?

パウンドケーキ 粉を入れてからしっかりめに混ぜる?

よく、レシピを見ると「さっくり混ぜる」とあったり
しっかり混ぜるとあったりします。

さっくり混ぜた場合は、生地が崩れやすいです。
わりとしっかりめに混ぜると、生地が安定するのです。
どちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

パウンドケーキは他のケーキとは違い混ぜ方は比較的気にせずに混ぜられることが特徴です。(さっくり混ぜるやり方は最後に溶かしバーターなどを加えて混ぜるスポンジケーキなどです。)パウンドケーキは先にバターをクリーム状に柔らかくして加える方法なので確り粉気が無くだま無く混ぜた方が美味しいですよ!ポイントは容器に流しいれたら中央をスプーンの背の部分で凹ますのが美味しく焼き上げるためのポイントもありますので、頑張って作ってくださいね!

Qなぜ瓦の一文字葺きは値段が高いの?

和風建築の家を新築予定で、瓦の葺き方は丸瓦にしますか?
一文字葺きにしますかと言われました。
一文字葺きの瓦の方が値段が高いことを知りました。
確かに見栄えは良いのですが、なぜ同じ瓦を使っても、
一文字葺きの方が値段が高いのでしょうか?
一文字にするとそれだけ職人の手間がかかるからでしょうか?
瓦のことは全く知らないので、
この質問についてHPに載っていましたら
それも併せて教えて下さい。

Aベストアンサー

施工精度の違いによる手間の増が主な原因です(厳密には軒瓦の価格も違いますが)。

一文字葺きの軒瓦(軒の先端になる瓦)は、互いが突きつけになり、納まり具合がきちっとそろっていないと当然、キレイに軒のラインが出ません。そのため軒瓦の割付、据え付けに手間(時間)がかかります。
袖瓦も違います。

普通のまんじゅうが付いた軒瓦ですと、軒瓦があまりそろって無くても、そのまんじゅうの部分が、重なっておさまりますので、ズレが隠れるというわけです。つまり、それだけ気を使わなくて済むので、手間も一文字葺きよりかかりません。

下記のHPはわかりやすいと思います。
ご参考まで。

参考URL:http://www6.plala.or.jp/tomotaro/index.htm

Q卵を混ぜる時は同じ方向に混ぜるって聞いたのですが、なぜ同じ方向に混ぜる

卵を混ぜる時は同じ方向に混ぜるって聞いたのですが、なぜ同じ方向に混ぜるんですか?

Aベストアンサー

卵白の繊維(ムチンが例え)を切らないようにする為。
ケーキなどはその方がこしがあってふっくら仕上がる。
料理によっては逆に切断してするっとした感じにした方がよいというものもあるかもしれない。

Qツーバイフォー建築で日本瓦(赤土あり)葺きの地震への強度は?

ツーバイフォー建築で日本瓦(赤土あり)葺きの地震への強度は?
築20年なんですが、当時ツーバイフォーは地震に強いと聞いて建築をしたそうなんですが、、、(中古住宅なんで)。
すいません、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

<当時ツーバイフォーは地震に強いと聞いて建築をしたそうなんですが>
これは間違い、在来も2×4もきちんと設計施工されていれば強度は同じです。
築二十年なら新耐震設計基準で施工されているはずなので、屋根が重ければ重い規準で構造が検討されているはずです。
あくまで、きちんと設計施工されていれば(ここが重要)の話ですが、屋根が瓦でも問題ありません。
むしろ、そのころの木造住宅は地耐力検査を行っていない物件が多いので、地盤の心配をしたほうが良いかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報