あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

日焼け止めっていろんな種類がありますよね。
どれを選んでいいのかわからないながら、今はケチって一番安い398円くらいのを使っています。
高価な日焼け止めと、安価な日焼け止めって何が違ってあんなに値段が違うんですか?
「日焼け止め」としての効果は変わるんでしょうか?
肌へのストレスの違いなのでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは、


化粧品ってそもそも大半が広告宣伝費、開発費だそうです。

メーカーさんによっては同じ製品でリニューアルとか廃盤とかありますよね。大きなメーカーさんだとそれなりの設備でそれなりの数をだしているので、リニューアル前のものをセルフコスメとして出すことがあるみたいです。開発費や広告費がないかわりにその分かなり安くできるということらしいです。

もちろん、既存のメーカーさんでも特に新しい処方や技術が入っていなく、広告費にお金をかけなければ安くできるでしょうしね。
新しい技術っていうのは、日焼け止めだと、肌にやさしい成分がはいったとか使用感がよくなった、落ちにくい、より白うきしないとかいったものだと思います。いわばメーカーさんの最新の技術でつくられたものということかな。

ですから、考えようによっては、去年の高い値段のものと今年の安い値段のものと比べれば変わらないものもあるかもしれません。また、リニューアル後と前の製品を比べてどれほどの差があるかというと微妙ですよね。

そもそも化粧品って日焼け止めにかかわらず、値段が高ければ効果があるとも限らないし、メーカーの差によるものも大きいです。結局は、いろんなの使ってみたり、口コミなど参考にしてよいものを探すしかないのかなあと思っています。

もっとも、日焼け止め事態の性能で考えるなら本気で焼けたくない、リゾートやマリンスポーツをやるときはやはりそれなりのモノが落ちにくく感じますし信頼感あります。

ただ、タウン用に使う分は値段ほどの違いは感じません。個人的には安いのでも使用感がよければ十分です。フェイス用であれば、保湿重視や下地兼用などを重視しますので、純粋に日焼け止めの値段というのではないかもしれませんね。
    • good
    • 0

昔、某大手メーカーの日焼け止めのチューブを作ったことがあるのですが、チューブの素材にもいろいろと種類があり、安いモノは高価なモノより中身の耐久性に欠けるのだそうで、一シーズンで使い切ったほうがいいとのことでした。



あと、安いタイプにはフォーミュラの古い素材が入っていたりするので、最新タイプよりも能力的に劣るとか、そういった部分はあると思います。

個人的に、高価な製品は安い製品に比べ、塗ってもあの日焼け止め独特の匂いが気にならない、のびがよい、ムラにならない、時間が経ってもべたつかずさらりとしている…など、性能は段違いと感じました。
ただ日焼け止めとしての働きは一緒なので、価格の差は使い心地の差と捉え、最終的には価格にこだわらずご自分が納得して使い続けられる製品が一番いいのではと思います。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 日焼け<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    日焼けとはどんな障害か  日光によって起こる皮膚の変化で、サンタン(色素の増加)とサンバーン(日光によるやけどの状態)があります。  日焼けを起こすのは紫外線です。紫外線には長波長(UVA)、中波長(UVB)、短波長(UVC)の紫外線があり、通常は短波長のUVCは地表には届きません。  日焼けを起こすのはUVAとUVBで、とくにUVBの作用が重要です。紫外線は皮膚の細胞にはたらいて、微少な障害を与...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日焼け止めとファンデの下地。

日焼け止めをファンデーションの下地にしてるんだけど、日焼けがいやだから、でもそうすると、化粧のノリが悪い!!皆さんはどうしてますか??日焼け止めを塗って下地を塗る・・・?いっそ日焼け止めの入ったファンデを使うのが有効???
助言求むです!

Aベストアンサー

私は顔用日焼け止めを塗り、夏用ベース。です。
(量はどちらも加減しますが)

単なる日焼け止めをベースにしていれば
ノリは悪いと思います。ベースはベースです。
詳しい成分説明はできませんが、ファンデと
ベースは一体です。べたっとした感触で
ベースと兼用しそうになりますが私も過去だめでしたし、ごっぴどく言われました。
日焼け止め兼ベースというのは使ったことないですが
個々の効果を考えるのであれば別のほうがいいかな
とこれまた説得力のない説明ですがw

余談ですがローション、ホワイトニング。。。。
日中用乳液、日焼け止め、下地、紫外線カットファンデ
でノリもよく化粧崩れも夏にしてはなく焼けもなし。
自分は快調です

Q高い日焼け止めと安い日焼け止め

こんばんは。
今年からサーフィンを始めました!
日焼けをするのが嫌なので日焼け止めをたっぷり塗るつもりですが、
ドラッグストアに行くと2000円代のものや
数百円のものもあったりします。
同じSPF50+++でも。

高価なものとそうでないものとでは、
何が違うのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、
これって日焼け止めに限らず化粧品一般にいえることのように思います。
安い化粧水と高い化粧水、値段だけの効果の違いってあるの?っていうもの。

一概には言えないのですが、例えば、同じメーカーさんの場合、BAさんがいてアドバイスをくれるカウンターコスメとスーパーなんかでおいてあるセルフコスメがありますよね。
カウンターコスメは毎年新しい技術、処方でメジャー、マイナーにかかわらずシーズンごとメーカーの最高の技術で改良が重ねられています。もちろん、そのために宣伝、開発費もたくさんかかる分は値段に転嫁されます。

といっても、古いものが悪いわけではないし、古いタイプのコスメを作っている生産ラインを使ってそのまま製品としてつくっているのがセルフコスメ。
宣伝費、開発費がかかっていない分値段が安くなるのはいうまでもないです。

日焼け止めも同じで、極端なことをいえば、数年前数千円していた日焼け止めと今、1000円くらいで売られている日焼け止めの性能はあまりかわらないということもあるかもしれません。

高いものより安いものは焼けやすいというのはこういうところからきているのかも。もちろん、技術力や開発費などはメーカーによって違うので、それぞれを同じものさしで図ることは難しいですけどね。

あと、日焼け止めの場合だと、単純に日焼け止め機能のみのものは安い傾向があります。
高いものは日焼け止め機能にあわせ、保湿剤など工夫してより使用感をよくしたり、ホワイトニング成分などいれて付加価値をもたせたもが多いです。

日に焼けないということに関して言うと、技術的には防止指数はいくらでも上げられるそうですが、肌にかかる負担や使用感をいかにナチュラルに仕上げるかがポイントとなっているようです。

一般に肌に悪いといわれている紫外線防止剤がなくならないのも、もうひとつの日焼け止め成分の紫外線拡散剤に比べ、使用感がいい(白浮きしない)ということみたい。
アレルギーがある人は当然だめにしても、大丈夫な人であれば、これが入っていたほうがメリットが多いというのがメーカー側の言い分です。

個人的には、ボディなどサンバーンを防ぐだけなら安い日焼け止めで十分と考えていますが、顔などサンタン(色を黒くしたくないから)もしっかり防ぎたい場合は迷わず、今年の一番新しいそれなりの値段のものを選んでいます。
ほんとは1シーズンで使い切るのが理想なんですけど、私の場合、ほとんどいつも残っちゃうんで、残った分翌年のボディ用にすることが多いです。

今の時期、デイリーにはSPF40前後くらいまでのPA値のたかいもの(ファンデを塗るときはSPF25ですが)、リゾートではアネッサかソフィーナのSPF50+ですね。

こんにちは、
これって日焼け止めに限らず化粧品一般にいえることのように思います。
安い化粧水と高い化粧水、値段だけの効果の違いってあるの?っていうもの。

一概には言えないのですが、例えば、同じメーカーさんの場合、BAさんがいてアドバイスをくれるカウンターコスメとスーパーなんかでおいてあるセルフコスメがありますよね。
カウンターコスメは毎年新しい技術、処方でメジャー、マイナーにかかわらずシーズンごとメーカーの最高の技術で改良が重ねられています。もちろん、そのために宣伝、開発...続きを読む

Q顔に日焼け止め

こんにちは。
いつもお世話になっています。

今回の質問は、スキンケアについてです。
これからは日焼け止めが必要になってくる時期なのですが、どの順番で日焼け止めを塗ればいいのか分かりません。
「化粧水・乳液・化粧下地・日焼け止め」
この4つをどの順番に顔をつけていけば良いのでしょうか?
ちなみに今欲しい日焼け止めには化粧下地効果はありません。

Aベストアンサー

やはり私も前の方同様に
化粧水→乳液→日焼け止め→化粧下地だと思います。
お使いの日焼け止めがどうのようなものなのかわかりませんが、
日焼け止めの後に化粧した時を使われると、その後のお化粧が
よれたりしませんか?
今は日焼け止め効果のある化粧下地で、使い心地のいいものが
たくさんあります。
それぞれに好みがありますけど、一緒になっていたほうが使い安いと思いますよ。

Q(女性)日焼け止めを塗る前に

皆さんは日焼け止めを塗る前に何か塗りますか?
例えば化粧水など…
私が使っている日焼け止めは
ビオレの黄色いボトルの28、日焼け止め乳液と書いてあります。


そして落とすときはメイク落とし(の洗顔など)を使うんですか?

Aベストアンサー

日焼け止め乳液を塗る前は、顔の場合は必ず化粧水をしますが、腕とかだとそのまま使っちゃうこともありますね。でも安物の化粧水くらいした方が時間が経って粉っぽくならないような気がしますが…。

それから28くらいの日焼け止め乳液だと普通のボディソープや洗顔料で落ちるものだと思いますが、パッケージの裏に何で落ちるのか表示が必ずありますので、確認して実践してくださいね。

Qデート、お泊り、日焼け止めで悩んでます!

日焼け止めで悩んでいます!大阪で食べ歩きデート、それからお泊りというプラン。絶対に日焼けしたくないのですが、強い日焼け止めってニオイもするし、なにより落としにくいです。何かオススメの日焼け止めはないですか?

Aベストアンサー

SPFの数字は、紫外線のブロック効果というより
持続時間を表わすものだそうです。
(ブロック効果は、SPF1でも50でも変わらないのだとか)

たしか、SPF25で6~8時間もつと聞きました。
なので、石鹸で落とせるタイプの日焼け止めでも、
こまめに塗り直せば大丈夫じゃないでしょうか。
(布ですれたりして効果が薄くなることは考えられるので
 塗り直しはきちんとしたほうがいいと思います)

ちなみに、私も1番の回答者さんと同じく
ニベアのクリームタイプを愛用しています。
粉っぽくなりませんし、
同時に潤い補給もできてなかなかいいですよ。

顔は、スプレータイプのものを買っておけば
メイクの上からでも塗り直しできると思います。


人気Q&Aランキング