東大寺の創建年は分かるのですが、正倉院の立てられた年は分かりません。東大寺と同じとしに建てられたのか、どうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは。



建立時期は正確には不明ですが、光明皇后が夫聖武天皇の遺愛の品を大仏に奉献した天平勝宝8年(756)前後とみるのが通説となっているようです。天平宝字3年(759)以降、宝物出納の記録が残っていることから、この年までに建立されていたことは確実でしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
宝物を入れた建物が、千年以上も無事で現存するのは驚異的なことだと思います。どのような警護をしていたのか興味があります。

お礼日時:2005/04/20 20:20

 こんばんは。



 下記のサイトによりますと、建立時期は不明ですが、光明皇后が夫聖武天皇の遺愛の品を大仏に奉献した756年(天平勝宝8)前後とみるのが通説なんだそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%80%89% …

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%80%89% …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々ご回答有難うございます。
正倉は寺院などに付随して建てられたとききます。
正倉院だけが残っているそうですが、法隆寺のように古い寺院だけが残って正倉が再建されないのは不思議です。寺院には物置が必要だと思うのですが・・・。
今後も色々質問したいので、よろしくお願いします。

お礼日時:2005/04/20 20:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q塾の先生に恋~苦しいです~

塾の先生に恋している、中3女子です。
長くなりますが、読んでいただけると嬉しいです。

先生とは、出会って1年がたとうとしています。
先生は数学担当ですが、私は塾に入りたての時受けたテストで数学の偏差値47というものをとってしまいました。
私は数学が一番苦手だったんです。
でも、担当の先生が優しくて面白くてとっても良い先生だったので、いつしか数学を頑張ろう!と思えるようになり、今では偏差値が67に、つまり20上がりました。先生は「こんなに上がったのは○○○が初めてだ!」と私のことを褒めてくれました。
そして、認めてもらいたいという思いはいつのまにか恋心へと変わっていました。

8月までは自分の恋心に気付きつつも、ただ遠くから見ているだけでした。

同じ塾の友達に相談したら、友達は先生に
「○○○ちゃんの誕生日に手紙書いてあげて下さい!」と頼んでくれました。

そしたら先生は私の誕生日に市販のバースデーカードにメッセージを書いてプレゼントしてくれました。その時は本当に嬉しかったです。

それから、私はどんどん先生のことを好きになってしまいました。

みんなが帰ったあと、誰もいない教室で2人っきりになって話したり。
数学のわからない問題を教えてもらったり。
2人っきりで過ごす時間が増えていきました。

お揃いのものをあげたら、先生は毎日それを身につけてくれています。毎回取り外してまで付けてくれているととても嬉しいです。(お揃いということが周りにバレてきているのが心配ですが...)

それから、わたしが「数学の定期テストで90点以上とったら、お願い事聞いて」と頼んだら、先生は「いいよ」と言ってくれました。
そして、私は本当に90点以上取り、先生に連絡先交換を頼みました。先生は「今は生徒だから、卒業したらいいよ」と言ってくれたので、卒業したら連絡先交換をすると約束しました。

クリスマス。
私は先生にバースデーカードのお返しとして、クリスマスカードをあげました。
先生は「ありがとう」と喜んでくれました。
そこには、「先生のおかげで偏差値が20もあがりました。ありがとう。」と書きました。

先生と2人っきりで喋っていたら、先生は「俺、○○○に聞きたいことがあるんだけど」と言ってきました。「なんで、そんなに数学が上がったの?」と聞かれ、もちろん先生に恋をしたからですが、そんなこと言えないので、「先生のパワーだよ」と伝えました。私は心では、先生も私の気持ちを知ってるはずなのに、先生のことが好きだから上がったって分かってるはずなのに、と先生のSさを感じました(笑)

ある日、塾の帰りにいつも通り先生と2人っきりで話したいなーと思って残ろうと思ったけど、友達が「一緒に帰ろ」とゆってきたので、断れず、先生のことを諦めて帰ることにしました。
そして、塾を出て友達と別れたとき、先生が後ろから追いかけてきて、「○○○!」と私のことを呼び止めました。私が先生と話したかったって、伝わってたのでしょうか?先生は「次の数学のテスト何点取るの?」と聞き、次は先生自ら「次は順位が上がったらご褒美な!」とゆってくれました。

先生は、他の生徒には「さようなら~」というのに私には「○○○、バイバイ!」と手を振ってくれます。

最近、私は常に先生の隣にいます。

先生が「肩揉んで」とゆったので肩を揉んであげ たり、先生は私が体調悪いとき、薬をくれました。

私はとにかく、残り少ない先生との時間を、楽しみたくて、思い出を作りたくて、精一杯勉強を頑張り、先生を想っています。

私が先生のことを特別に想うように、
先生も私のことを特別に想っていることは、
確かに感じます。

ですが、お互いに立場上は、先生と生徒。
私がどんなに想っても、それを言葉では伝えることができず、どうすることもできません。

それが、とても辛いです
先生がする、思わせぶりな態度や言動も辛いです。
私のことを好きじゃないなら、追いかけないで欲しい。呼び止めないで欲しい。お揃いのものを毎日つけないで欲しい。優しくしないで欲しい。特別扱いしないで欲しい。
そんなことを、毎日思います。

私は、今本気の恋をしています。

こんなに、楽しくて、辛くい恋は初めてです。

私は、どうすればいいのかわかりません。
アドバイス、先生の気持ち、共感、
なんでも構いません。

私は先生にとってどんな存在でしょう?

どう思われてるでしょう?

なんでも構いませんので
よろしくお願いします。

塾の先生に恋している、中3女子です。
長くなりますが、読んでいただけると嬉しいです。

先生とは、出会って1年がたとうとしています。
先生は数学担当ですが、私は塾に入りたての時受けたテストで数学の偏差値47というものをとってしまいました。
私は数学が一番苦手だったんです。
でも、担当の先生が優しくて面白くてとっても良い先生だったので、いつしか数学を頑張ろう!と思えるようになり、今では偏差値が67に、つまり20上がりました。先生は「こんなに上がったのは○○○が初めてだ!」と私のことを...続きを読む

Aベストアンサー

読んでいて私まで甘酸っぱい気持ちになりました。
そうですね~私はオバサンだからちょっと高いところから見た意見になります。
昔は自分も恋する女の子だったから、あなたが先生に特別扱いを受けることが辛いって思う気持ち、
よくわかる。
そして先生の気持ちも、大人としてちょっとわかる。
先生もきっとあなたの気持ちが嬉しいんだと思います。人間だしね。
男心、かなり揺さぶられてると思います。
だから追いかけてくれたり、呼び止めてくれたり、お揃いのモノをつけてくれたりするのよ。きっと。
でも、大人になるとね、自分の社会的立場ってすごい重要なの。
あなたもきっと大人になるとわかると思う。
先生があなたに「君が好きだよ」と言ってしまうには、責任問題が生じてしまうんです。
連絡先の交換を「卒業したらいいよ」と言ってくれた先生は立派です。自分にもあなたにも責任を持っているからでしょう。
先生の真面目さに報いてあなたも勉強頑張って志望校に行って、晴れて先生と連絡先の交換をしましょう。

Q倭寇と勘合貿易について

学校の教科書などの説明に、「日明貿易の際、正式の貿易船と倭寇を区別するために合い札である勘合符が使われた」とあります。

単純な疑問なのですが、確認のために倭寇の海賊船に対しのこのこ割符をもっていったら持っていた人物は略奪をうけたり殺害されたりしなかったのでしょうか。勘合符を照合する人物はなにか武力的な裏付けがあったのでしょうか。

或いは勘合符とはそういった性質の物ではなくて単に正式の貿易船と密貿易船を区別するものだったのでしょうか。そうなると一般的に海賊とされる倭寇が乱暴も働かずにすごすごと帰っていったのでしょうか。

または勘合符の役割は朝貢貿易船以外の船の平和的な排除だったのでしょうか。

どなたか詳しい方御回答をお願い申し上げます。

Aベストアンサー

>「日明貿易の際、正式の貿易船と倭寇を区別するために合い札である勘合符が使われた」
相当に簡略化した説明です。
誰が、何のために区別したのか、ということを理解される必要があります。
勘合符を要求したのは、明王朝です。
貿易船となっていますが、この時代の日明間の貿易は現在の「貿易」とは形態も考え方も全く異なるものです。
当時の貿易の形態は朝貢貿易と呼ばれるものです。
朝貢貿易というのは、平たく言いますと、王様のところへ家臣が貢物をもってご挨拶に行き、それに対するご褒美として王様が品物を下賜する、という形態です。
明王朝の家臣である必要があります。
明王朝は、周辺の国の王に対して、明王朝の家臣としてその国を治めている、という様式をとることを強要しました。
同時に統治者に対して、お前が正式な統治者であることを認めて王と名乗ることを許すという、いわば辞令を発行していました。
古代史で有名な金印「漢委奴国王印」が有名です。
このような印を辞令として下賜しました。

この考え方は古代から清王朝が滅亡するまでの長い間続いていた中国王朝特有の考え方です。
(中華思想と呼ばれます)
明や清王朝はこの朝貢貿易以外の交易(私貿易)を一切認めていませんでした。
私貿易は全て密貿易という扱いでした。

明王朝が下賜する品物の経済的価値は家臣が献上したものよりも大きいのが普通です。
家臣の側から見れば安い品物で高価なものが入手できますから、貿易としては常に黒字ということになります。
この利益を狙って偽者が献上してくるのを防止する必要があります。
この船は正式に日本からの献上品を搭載した船です、ということを証明するのが勘合符です。
勘合符を所持した船は1401年~1547年の間で総計84隻です。
日明間での交易全体に占める割合は微々たるものです。

つまり、身分証明書ではありますが、安全を保障する効力はありません。
海上で海賊船に襲われようが、襲われまいが明王朝の与り知らないことです。

倭寇という言葉は、中国や朝鮮王朝で使われていた言葉です。
沿岸を荒らしまわる武力集団の総称です。
内容は、武装商人、日本人の海賊、中国人の海賊、ポルトガル等のヨーロッパの海賊と多岐にわたっていました。
この武装商人の中に、九州一円の大名船や博多などの商人船も含まれています。
もっとも頻繁に渡航したのは朝鮮半島です。

護送船団という考え方は存在していませんでした。
ただでさえ積載量に制限のある船に警備兵などという無駄な要員は乗せていませんでした。
乗務員が即戦闘員です。文字通り自己責任で身の安全を守りました。

海賊船と言っても、カリブの海賊ではありません。大砲をぶっ放して襲ってくるわけではありません。
船を接近させて乗り込んで白兵戦を広げるだけのことです。
こんな手間暇をかけて海上の勘合船を襲うくらいなら、中国なり朝鮮の沿岸に上陸して略奪したほうがよほど効率は良いです。
広い海上で当てもなく勘合船を探すなどという無駄なことはしませんでした。
さっさと中国大陸や朝鮮半島を目指しました。

以上がざっとした説明です、何か疑問があれば補足をお願いします。

蛇足
足利義満は、明との交易による利益欲しさに在職中にいろいろやりましたが、朝廷の家臣であることから上手くいきませんでした。
そこで引退して自由になったところで勝手に日本国王と名乗って朝貢を始めました。
息子の義持は、オレは親父とは違い他国の家臣ではない、といって止めてしまいました。
義持なき後、利に目がくらんだ連中が再開しました。

足利幕府には倭寇を働く九州沿岸の人間を取り締まる意志も能力も持ち合わせていませんでした。
明や高麗、李朝鮮は盛んに取り締まりを依頼してきますが素知らぬ顔でした。
倭寇として沿岸を荒らしまわっていた連中を排除したのは、北九州一帯の諸大名たちでした。
目的は、中国や朝鮮との交易の独占です。
倭寇を排除するのには有効だったことから、明王朝や朝鮮王朝はこれらの諸大名の交易は黙認しました。
これを組織的に徹底的にやったのが秀吉です。
秀吉の時代になってからは朱印船制度というものを設けました。
臣下の礼を要求する勘合などということを秀吉は受付ませんでした。
やがて朝鮮出兵へとつながります。

>「日明貿易の際、正式の貿易船と倭寇を区別するために合い札である勘合符が使われた」
相当に簡略化した説明です。
誰が、何のために区別したのか、ということを理解される必要があります。
勘合符を要求したのは、明王朝です。
貿易船となっていますが、この時代の日明間の貿易は現在の「貿易」とは形態も考え方も全く異なるものです。
当時の貿易の形態は朝貢貿易と呼ばれるものです。
朝貢貿易というのは、平たく言いますと、王様のところへ家臣が貢物をもってご挨拶に行き、それに対するご褒美として王様が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報