はじめまして。
これから先のことで悩んでいます。アドバイスをお願いします。(29歳女性です)

仕事についてですが、教職を目指したいと考えており(昔からずっとこの職業に憧れがあり、経済的自立もできるため)今から必死に採用試験に向けて勉強する必要があると感じています。

しかしそれと同じくらい自分にあった伴侶を見つけ、結婚し、子供を持ちたいと思っております。

私はどんなことでもやり出すと熱中し他が手につかなくなるタイプです。そんな私がこれから数年勉強をしながら結婚相手を探すのはなかなか難しいと感じます。結婚のことを考えると年齢からして今必死に動く時期だということは分かっています。

そのためには臨時講師として働いたり、派遣として働いたりしながら結婚を考えようかとも思ったりしいます。
しかし将来への不安があります。
臨時講師という仕事はやはり採用試験を念頭に置いた人のものでしょうか?一般の派遣社員のような雇用形態とは大分違うものでしょうか?

まだ自分の希望も気持ちも固まっていないため支離滅裂な文章で申し訳ありませんが、教師という仕事について、また人生についてアドバイスいただけたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 回答を締め切られていないので、まだ募集しているものと思って書き込みます。



 下で残業のことが書かれていますが、残業代はすでにするものとして給与に入っています。(常勤講師の場合)「教員特別手当」だったかな?しかし残業すると電気代がかかります。それは税金です。なので早く返されます。結果、残業というか「お持ち帰り」という形になることがあります。

 また、都道府県によって捉え方が違うのかもしれませんが、「臨時=常勤」ではないかも。初任研の補充や病休の補充なんかは時間給なので、勤務が終わったらさっさと帰ったりもします。ちなみに知り合いの病休の補充の方は1日7時間勤務で有給ありでした。初任研の方は有給、ボーナス等無しでした。
 また残業してる人の多少は校種にもよるかも。
    • good
    • 0

はじめまして。


私は、民間企業(4年)→契約職員2つ(3年)→高校の臨時講師(1年)と歩んできた30歳(女性)です。
参考になるか分かりませんが、アドバイスになればと思います。

はっきり言って、臨時講師は契約社員や派遣とは全く違います。
というのも、
契約や派遣では時間から時間で終わるのが当たり前ですが(せいぜい残業しても1時間ぐらい)
「先生の仕事」には時間があってないようなものです。
朝も早く行って、その日の準備やプリントを印刷しなければならないし、帰りも勤務時間内に仕事が終わるということは、無理に近いものになると思います。
そして、教職は残業代というものが付きません。
(どうせ皆残業するんだから・・との理由で給料が少し高くなっています)

臨時といえども、生徒にしてみれば同じ「先生」なので、接し方も扱いも、他の先生方と一緒です。そこは覚悟しておいたほうが良いと思いますよ。

先生の仕事にはどんなものがあるのかといえば、
大きく分けて3つです。
・授業作り(教材研究、指導案など)
・校務分掌(生徒指導や進路指導などの事務仕事)
・部活動
これらの他に、
生徒と接したりする時間も必要だし、
入学式や遠足、テストなどの行事が次々入ってきて、係分担がまわってきます。

一生懸命になればなるほど、自分の時間はどんどん削られていきます。

将来、旦那さんになる方が、教員の仕事の内容について理解はありそうですか?
下手したら、旦那さんよりも早く家を出て、遅く家に帰るなんていうパターンになるかもしれません。
疲れて、家事をするのが面倒になったりしてしまう可能性だってありますし。

周りでも、先生の仕事と家事との両立は難しいから、と辞めていかれた先生もいます。すばらしい指導をしていた方なので残念に思いました。
逆に両立させようと頑張りすぎて、倒れた先生もいらっしゃいます。

もし、どうしても先生の仕事をしたいというなら、「非常勤講師」というのになったらいかがでしょうか?
すぐなれるとは限りませんが、
その地区の教育委員会に採用条件などを聞いてみたほうがいいと思いますよ。

ちなみに、臨時講師は「常勤講師」になります。

どちらにしても、
「なんとなく・・・」という半端な気持ちで
教員の職場に足を踏み入れることは、
周りの先生方に対しても失礼にあたりますし、
自分の居場所もなくなって苦しくなるでしょうから、やめた方が良いと思いますよ。

教員をどうしてもやりたい!と思っていても、
やれない人だってたくさんいるのですから。
実際私も、民間を辞めてから臨時講師になるまで
3年間かかりました。
どれだけ臨時講師が羨ましかったことか…

最後に、
教師の仕事は、壁にぶつかり、うまくいかないことの連続で、本当に苦しい思いが多いですが、
その分生徒たちから、眼に見えない宝物をもらえる仕事だと思います。気遣って励ましてくれる生徒だっているし。緊張でかたまっていた生徒が、心を開いてくれたり。そういう点では、本当に先生やってて良かったなぁと思います。

長い文章で失礼しました。決心の参考になればと思います。
    • good
    • 0

 派遣社員をやったことがないので対比はできませんが、そちらに近いかも?



 というのは「採用試験を念頭に置いた人のもの」と言われても、公立だと働き振りが良いから採用ってことにはならないからです。講師は単に補充です、全員が教採を受けるわけではありません。

 だから結婚なさってる女性もいましたし、採用試験に落ちた若い方もいます。勤務のきっかけも色々で、もともと定数に入ってて、年度始めからいる方もいます。また病休、産休・育休の補充で年度途中でこられる方もいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。基本は補充ということですね。良く分かりました。

お礼日時:2005/04/17 23:13

適切な回答かどうか分かりませんが参考までに。

教職を目指しているとのことですがどのような学校の教師を目指しているのでしょうか?小中高の教師の場合、当然、大学などで教職課程を履修し教員免許をもっている必要があります。それに公立学校の場合、受験資格に年齢制限がある場合がほとんどでしょう。29歳の方が数年かけて採用試験の勉強をする余裕はないような気がします。少なくとも今は、受験しようとしている学校の採用試験の要項なり確認することが必要ではないでしょうか。臨時講師の採用も地域によって様々で容易になれるものではないでしょう(経験があれば別ですが)。臨時講師であれなんであれ人を教えることの責任は自覚しておく必要があるでしょう。正規の教師であれ臨時であれ生徒にとっては「先生」であることには代わりありません。今現在なにをなさっているのか分かりませんが、いつかこうなりたいと思っていると時間はすぐに過ぎてしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。教師、というものに対する意識をもう少ししっかりもつべきですね。それにのんびりしている暇はないとよく分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 23:15

臨時講師はいわゆる「臨任」のことでしょうか。


この「臨任」とは例えば産休や病気休暇で休職した教員の一時的な講義を受け持つ人をさします。
この方々には2種類のタイプがいます。
一つは過去に教員として働いていたが、結婚やその他の理由により退職をしたが、諸事情により再度働きたい場合です。
もう一つはいわゆる教員免許は持っているものの、公立学校でいえば教員採用試験に受からないため、正式に教員になれない方です。
この方々がご質問にある「採用試験を念頭に置いた人」にあたるのでしょう。
大変なのは、いつ働けるのか(いつ病気になり欠員がでるか分かりませんから)、またいつまで働けるのか(復職がはっきりとは分からない)かが非常に曖昧です。
さらには中途で引き継がなければなりませんが、引き継ぐ相手の方からきっちりと引き継げないことも多いわけです。
ただご質問の臨時講師がこういった公立学校での臨任でなければ、的はずれば回答になってしまいます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教員不祥事の原因分析

教員によるセクハラやワイセツ事件が後をたちません。
特に、今年度、静岡県で、件数がとても増加しています。
なぜ、今年、この時期に、ワイセツ事件が急増しているのか。
教員不祥事が増加した理由。
なぜ、今年になって急増しているかを、
正解でなくても、いろいろな考えを教えてください。

Aベストアンサー

まず、被害者が泣き寝入りしなくなった、ということでしょう。
元々、学校という場所、そして、教師と生徒というのは問題を引き起こしやすい空間であるといえます。

というのは、学校というのは密室空間です。
学校という場所に、外部の人間が入る、ということはあまりありません。
例えば、一般企業などであれば、顧客であるとか、取引相手であるとかが頻繁に来ることでしょう。しかし、学校には、そういう存在はなかなか入ってきません。
密室空間というのは、一般社会と異なったローカルルールが出来やすい空間となります。一般社会では許されないことでも、密室空間なら簡単にはバレませんから、内部の雰囲気次第によって一線を越えやすくなってしまう、ということがいえます。
これは、イジメについて研究をしている明治大学の内藤朝雄氏の、学校でイジメが悪化するメカニズムを応用して考えたものですが、こちらでも十分に説明できていると思います。

もう一つは、教師と生徒という力関係が存在しているということです。
つまり、学校において、教師というのは生徒に成績などをつけ、場合によっては進路などに対しても強い影響力を持っています。また、部活動などでは指導者と生徒という役割にもなります。
そうすると、その力関係を使って、ということも起こりやすくなります。


そういう部分で、元々、起こりやすい空間になっていると考えています。
その前提で考えたときに、急増しているのは、そのような中でこれまでは泣き寝入りしていた被害者が、堂々と訴えることが出来るようになったからではないかと思います。
犯罪というのは、警察が「犯罪だ」と認識して初めて犯罪としてカウントされます。児童虐待なども、「これは虐待だ」と周囲が気にかけて、おかしいと思ったら通報するようになったことで、通報件数などが激増しました。それと同じではないでしょうか。
だって、団塊世代の離職などがあったとは言え、昨年、教師をしていた人と、今年、教師をしている人の大多数は同じです。いきなり増加した、としたら、新人の教師がすさまじい犯罪者集団ということになってしまいますが、それはどう考えてもおかしいでしょう。
それよりは、これまでのような泣き寝入りが減って、隠れていたものが発覚したと見たほうが良いと思います。

まず、被害者が泣き寝入りしなくなった、ということでしょう。
元々、学校という場所、そして、教師と生徒というのは問題を引き起こしやすい空間であるといえます。

というのは、学校というのは密室空間です。
学校という場所に、外部の人間が入る、ということはあまりありません。
例えば、一般企業などであれば、顧客であるとか、取引相手であるとかが頻繁に来ることでしょう。しかし、学校には、そういう存在はなかなか入ってきません。
密室空間というのは、一般社会と異なったローカルルールが出来やすい空...続きを読む

Q臨時採用教員について

私の出た大学の教職課程の授業では、指導案の書き方や現場実践に関わることなどを全然教えてもらえず、指導案をまともに作ったのも教育実習1回きりです。当時は教員になろうとは考えていなかったので、自分なりの勉強もしてきませんでした。
この度教員を目指すことを決意したのですが、今ははっきり言って無知な状態なので、臨時採用のお話をいただけたとしても何をどうしていいやらと不安にかられます。先日、全然勉強というか準備をしていない友人に急きょ臨採が決まったのですが、手放しでなぜにそんな喜んでいられるのか不思議です。
そこでお聞きしたいのですが、
1.指導案は、毎授業ごとにきっちり作るものなのでしょうか?そして、それを上司等に提出するのでしょうか?
2.初勤務前に自分の専門教科以外にどんなことを勉強、準備しておくべきでしょうか?

何かお薦めの書籍、参考書、HPなども教えていただけると幸いです。
臨採をなされている方や、臨採教員を見て思うところがある先生方など、ご教示宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

臨採経験者です。

1.No.1の方が答えられているように、現場ではまず指導案を作成する場面はありません。私も、教員養成学部卒ではないので、最初、とても不安でしたが、指導案を書いたのは教員実習のみでした。しかし、ごくまれですが、臨採教員でも学級担任を任せられることもあります。そのときには、校内の先生方が授業を見に来られたりすることもあるかも知れません。そういったまれなケースがあったとしたら、そのときに指導案の提出やチェックをされるかも・・・と言った感じです。

2.専門教科外に事前にやっておくこととしては、その学校の概要などをパンフなどで見ておくことくらいでしょうか?
というより、臨採の話があるのは欠員が出る4月直前や、そのちょっと前になりますので、そんな時間はないと思います。話があったらすぐに学校に面接に行き、希望を聞かれたり、(高校や中学の場合は専門教科についての希望や、部活動の希望)といった感じで、多分色々な知識を詰め込む程の時間的余裕はないと思います。もう早ければ、3月の末くらいには学校に会議に出さされる学校もありますし、中学や高校ならば、部活動に出て、生徒たちに顔合わせと言った所もあったりしますので、本当に決まってからは慌ただしいです。話が来た時点で、「先生」です。
バタバタしてるうちに新学期が始まって・・・と言った感じになると思います。
なので、専門教科についての勉強をまずはされておくことをオススメします。そうじゃないと、会議や新学期の準備等で、授業の準備をしている時間がないですので。

臨採経験者です。

1.No.1の方が答えられているように、現場ではまず指導案を作成する場面はありません。私も、教員養成学部卒ではないので、最初、とても不安でしたが、指導案を書いたのは教員実習のみでした。しかし、ごくまれですが、臨採教員でも学級担任を任せられることもあります。そのときには、校内の先生方が授業を見に来られたりすることもあるかも知れません。そういったまれなケースがあったとしたら、そのときに指導案の提出やチェックをされるかも・・・と言った感じです。

2.専門教科外...続きを読む

Q教員の不祥事(ワイセツ、暴力)について

有識者は「最近は多くなった、昔は良い教師が多かった」と言いますが、私は全く逆と思います、私が子供の頃、もっと酷かった(親が先生、学校に遠慮していた、学校、教育委員会レベルでのもみ消しも多かった。が、これらもネットにより難しくなったと感じる)また自身子供達の教員を見ても以前に比べまともな感じがします。実際はどうなんでしょうか。

Aベストアンサー

おそらく、その有識者と言われる方々は、戦前の教育を受けてきた、昭和ヒトケタ生まれの方々ではないでしょうか。
昔は「教師は聖職」と言われ、人間として尊敬出来る先生が多かった。先生が親以上に尊大な存在だったとされていました。
ところが、戦後は、どこかの教職員組合のおかげで、都合の良い時だけ「教師も労働者」などと言う、質の低い教師が増えて来ました。
私が小学生~高校生だった、昭和40年代~50年代も、教師としての資質に欠けるような先生は、少なからずいました。
特に、小学校中学年の時の担任の先生(新卒の女性教師)は、今から思えば、先の教職員組合の影響を色濃く受けていたようで、私が親から、絶対言ってはいけないこと、と躾けられていた事柄でも、平時で言われることが多く、子供心にも唖然としたものでした。また、高学年の時の担任(女性)は、クラス全員に紙を配り「このクラスで、好きな人、嫌いな人を書きなさい」などと言うことを、されたことがあり、このようなことが、他の学校でも行われていたことが、かなり後になって、マスコミで取り上げられました。
このように、問題教師は、いつの時代にもいたものですが、やはりネット社会になり、公にされやすくなったということでは無いででしょうか。
ネット社会では、教師の事に限らず、どんな事柄でも、悪い事は大きく広がるのに対し、良い事はなかなか広がらない、というのが、大きな問題です。
「こんな良い先生もいる」ということが、なぜネットで大きく広がらないのか、不思議です。

おそらく、その有識者と言われる方々は、戦前の教育を受けてきた、昭和ヒトケタ生まれの方々ではないでしょうか。
昔は「教師は聖職」と言われ、人間として尊敬出来る先生が多かった。先生が親以上に尊大な存在だったとされていました。
ところが、戦後は、どこかの教職員組合のおかげで、都合の良い時だけ「教師も労働者」などと言う、質の低い教師が増えて来ました。
私が小学生~高校生だった、昭和40年代~50年代も、教師としての資質に欠けるような先生は、少なからずいました。
特に、小学校中学年の時...続きを読む

Q高校臨時講師の給料

今月の10月~来春3月まで半年間臨時講師(常勤)をすることになりました。

その際年末の賞与はいただけるのでしょうか?
もらえたとしても大体いくらぐらいでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

6ヶ月ですよね。出るのは出ますが、ほとんどない。に等しい額だと思いますよ。

過去に4月2日から3月末勤務の定数内常勤講師で、4月1日付け契約でないからと「ボーナスを8割にされた」と嘆いていた方がいました。都道府県でかなり違うとは思いますが、ご参考までに。

Q企業不祥事について

最近,日本では,企業不祥事や役所の不祥事が目立ちますが,諸外国と比べてもその発生は多いのでしょうか。また,その不祥事の種類は異なるのでしょうか。

Aベストアンサー

役所の不祥事は昔からです。
企業の不祥事は、不況が続き、余裕が失われたからだと思います。
先進国諸外国と比べて、多いほうではないでしょうか?
日本は処罰がゆるいし、アメリカなどは懲罰的賠償金が認められているので、それだけ不祥事に敏感なのだと思います。
警察・検察、官庁等、幾ら不祥事を起こしても、それが職務上のことであれば、個人の責任は追及されません。
薬害エイズ等、薬害問題は人の命がかかっていても、当時の担当者が刑事処罰された例は有りません。
ですので、倫理観を喪失しても、無理は無いでしょう。

Q教員の臨時採用の話があったのに・・・

はじめまして。
私は、中学の英語教師を目指し採用試験を受けましたが落ちました(^^ゞ。それからというもの臨時採用の話を首を長くして待ってます。
3月に入ってから講師登録してあった市の教育委員会から、意思確認の電話をいただき、その後、予算がとれたとか、なんとかなりそうだとか何回か連絡があったのち3月6日に○○中学で非常勤として採用します、とはっきり言われ、健康診断書も提出し、あちらで誓約書も記入捺印してきました。あとは4月3日に給与振込みの手続きを・・・ということになってました。
それなのに、20日に電話があり、1度目の電話で、予算を割り振ってみたら足りなかったので小学校でもいいか、2度目の電話で文化施設のアルバイトはどうかと聞いてきました。誓約書まで書いたのに中学校での採用ではないのかと尋ねると、逆切れしたかのように、「誓約書には○○中学校とは書いてありませんでしたよね?こちらとしても誠意を尽くしてるんです」とまで言われました。
もう電話もないかもしれません。臨時採用ってこんなもんなんですか?なんか腑に落ちません。親が電話に出たときも、「用件は採用することになったということなんです」なんて言っておきながら。悲しくて感情的になりすみません。どうしたらいいか教えてください。

はじめまして。
私は、中学の英語教師を目指し採用試験を受けましたが落ちました(^^ゞ。それからというもの臨時採用の話を首を長くして待ってます。
3月に入ってから講師登録してあった市の教育委員会から、意思確認の電話をいただき、その後、予算がとれたとか、なんとかなりそうだとか何回か連絡があったのち3月6日に○○中学で非常勤として採用します、とはっきり言われ、健康診断書も提出し、あちらで誓約書も記入捺印してきました。あとは4月3日に給与振込みの手続きを・・・ということになってました。...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、rnkさん。私の同級生は、臨時採用でその学校にいってみると、そんな話は聞いていません、といわれ教員の道をあきらめました。彼には落ち度はありませんでした。もうすぐ団塊の世代が大量退職します。チャンスは宝くじの1億円に当たる確率より大きくなります。ここが男(女)の意地のみせどころです。教師になって、日本を明るくしていくか、この屈辱をばねに、別の世界で成功するか。結論を急ぐことはありません。勉強を続けながら採用試験に挑戦してください。アルバイトで働きながら、教育の世界を外から厳しく検討してください。「二十四の瞳」「人間の壁」石川達三、宮沢賢治、石川啄木、「たのしい英文法」林野滋樹を読んでみてください。

参考URL:http://www.excite.co.jp/book/product/?k=%8EO%8F%E3+%96%9E&target=author

Qアマチュアスポーツで不祥事のペナルティー

別スレの「駒大苫小牧の不祥事に関して」では、同様な不祥事を起こした他校との兼ね合いもあり、厳しい意見が出ているようです。
さて、他の団体スポーツで不祥事を起こして優勝、準優勝、その他の好成績を剥奪された例があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>厳しい意見が出ているようです。
確かに厳しい意見が出ています。ではこれがその辺の町内会がつくった
全国野球大会ならどうでしょう?
ここまで騒ぎにはなってませんよね?甲子園は伝統な訳です。
青少年の健全育成の一環として夏の日本の行事として行われているわけです。
ですから、そこに勝ち進む野球部員は見本とならなきゃならない訳です。
ですので、長髪、茶髪、暴力沙汰などあってはならないのです。
厳しさを与えるのはなにもぶん殴らなくてもいいと思います。
そんなに殴りたければ、格闘技団体にでも入ればいいだけのことです。
確かに体罰は昔からありました。しかし、野球部だけは別格ですという
理由は通らないと思います。暴力遂行が野球部だけは別格、指導者が若いから
という理由がまかり通る世の中なら、そのへんの豆腐屋のおやじや、ロックスターや、どこそこのちょうちんは別格だからという理由が正当化されてます。となってしまいます。
今回の駒大苫小牧の事件では野球部長(27)による部員への暴力行為が発覚した問題で、日本高校野球連盟(脇村春夫会長)は27日午後、臨時の審議委員会を開き、野球部長について有期の謹慎処分、同校野球部に対し、警告処分相当とするよう、日本学生野球協会審査室に上申することを決めた。
とされてます。
もし、体罰が教育の一環で行われたのなら、堂々と、教育の一部ですと
言えば言いのに、処分してるのは暴力を認めていると言う事です。
今回、高校側が恩恵を受けたのは、被害者側が、民事、刑事裁判を
しないという事でした。
他の団体スポーツで不祥事を起こして優勝、準優勝、その他の好成績を剥奪された例というものは日本では少ないと思いますが、スポーツマンたるもの
やはり、不祥事は起こしては無意味なものになってしまいます。
大学のラクビーでも、強姦猥褻事件が明るみにでたニュースも以前ありました。
部員が何を言おうと指導者たるものが、何発もこづきまわしたのなら、
そのへんの街のチンピラと変わりありません。

>厳しい意見が出ているようです。
確かに厳しい意見が出ています。ではこれがその辺の町内会がつくった
全国野球大会ならどうでしょう?
ここまで騒ぎにはなってませんよね?甲子園は伝統な訳です。
青少年の健全育成の一環として夏の日本の行事として行われているわけです。
ですから、そこに勝ち進む野球部員は見本とならなきゃならない訳です。
ですので、長髪、茶髪、暴力沙汰などあってはならないのです。
厳しさを与えるのはなにもぶん殴らなくてもいいと思います。
そんなに殴りたければ、格闘技団...続きを読む

Q塾講師のアルバイト採用について

23歳 男 4月から大学院修士課程の者です。専攻は民俗学です。

塾講師のアルバイトをしようと思っているのですが、塾講師の採用はどのように決められるのでしょうか?

採用試験はどのようなものか。
担当の科目はどのように決められるのか。
どの学年が教えやすいか。
どのような塾が教えやすいか。などなど。

いろいろ書いてしまいましたが、どれか一つだけでも教えて頂けたら幸いです。

ちなみに、私は塾講師や家庭教師などの教育関係の仕事の経験はまったくありません。

こんな私でも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

おはようございます。

塾講師ですか。
採用に関する試験って、塾によりけりだと思います。
行きたい塾に電話して
どういった試験(科目)がありますか?
って聞いてみれば教えてくれますよ。
ちなみに私は、某個別指導塾(中学生が多い)で理数系の講師をしていました。
採用時の試験は、英語と数学でした。やっぱり、この2科目は習いに来る生徒さんが多いので必須みたいな物なんでしょうね。
結局のところ、この2科目は教えられないと、(採用者側から見て)【使えない講師】になると思います。

学年とかどんな塾とか、それはmasamasa105さんの好みだと思います。

経験が無くても、分からせてあげたい!という気持ちを常に持つことが出来れば、生徒さんにも信頼されて、人気のある先生になると思います。

私は、教える難しさを知って悩んだこともありましたが、生徒さんの成長ぶりを間近で見られて、一緒に味わった達成感は最高でした。
塾講師やって良かったと思っています。
語ってしまってすみません^^;

Q教師の相次ぐ不祥事はなぜ起こる?

本日もヘッドラインニュース(YAHOOより)にてこんな記事がありました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070703i501.htm

いまや、教師の軽率な言動、行動は社会問題になっていると思います。

「教師」という立場にありながら、児童に不信感を与え、大人を信頼出来なくしていっているのは教師もその一端を担ってきているのが現状ではないでしょうか。

こういった不祥事もここ2~3年の話で、以前はここまで大っぴらに「事件」というものとしては扱われなかったと思います。

そこには、社会背景として「移り変わり」があるのではないかとも思います。

しかし、ここ最近の教師たちの不祥事を見ていると社会が変わってきたこと以上にありえない、バカらしいようなものばかりで、「精神的に子供」としか言わざるを得ないと思います。

ただ「事件」として挙がっているのはほんの一例、氷山の一角なのでしょうが。

しかし、なぜここまで教師に不祥事ばかり起こるのでしょうか。
採用試験等では中々、人間性を見抜きにくいこともあるのでしょうね。

(ある意味で教育に関わっている私としては)こういった不祥事は本当に許しがたいことです。
1人の人間が起こした不祥事でもそれが社会の基準となることもあり、全ての教師、教員がそう思われたりすることもありますからね。

こんな教師たちは教育的指導がいくはずなのに、上記に出した記事では訓告処分で終わっています。
日本はなぜここまで「人間に対して甘い」のでしょう?
もっと厳しくすればいいのではないでしょうか?
ある意味で「見せしめ」のようにすれば、それが抑止力となり事件も起こりにくくなると思います。(それに対する反発もあると思いますが)

乱文失礼いたしましたが、皆さんはこういう事件にどういうことをお考えですか?
また、素人意見・専門意見なんでも構いません。
何かしら解決できるような方法等あったらご回答してみてください。
よろしくお願いします。

本日もヘッドラインニュース(YAHOOより)にてこんな記事がありました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070703i501.htm

いまや、教師の軽率な言動、行動は社会問題になっていると思います。

「教師」という立場にありながら、児童に不信感を与え、大人を信頼出来なくしていっているのは教師もその一端を担ってきているのが現状ではないでしょうか。

こういった不祥事もここ2~3年の話で、以前はここまで大っぴらに「事件」というものとしては扱われなかったと思います。

そこには、社...続きを読む

Aベストアンサー

2つの点で問題があると思います。
1つは教師も含む、今の大人が非常識で幼稚な人間が増えている事。
教師だけでなく、保護者側の方も給食費を払わなかったり、とんでもない要求を学校に突きつけたり、子供に対する責任を全うしない人間が増えていると思います。
私はどっちもどっちなのだと思っています。
2つ目の問題、これは昔からあった傾向だと思いますが、教師が本当の社会を知らない傾向があるという点です。
教師が社会人として様々な社会と接する事無く、学校という狭い世界の中で世界観を形成しているのが、常識外れだったり、独りよがりな思考を持つ教師を育てる事に繋がっているのではないか。という事です。
競争させれば良い、というものでは無いと私は思っていますが、少なくとも学校の外は競争社会であり、現実は厳しいという事、社会生活を送るにはどうすべきか、人間関係を営むとはどういう事かなどを教師たちが学べる、学んでから教師になるようなシステムにしていかないと、幼稚な教師を撲滅するのは難しいように思います。

Q塾講師の採用について

先日、某塾の講師募集の求人を見てその塾に「専門卒なのですが…」と電話で問い合わせしたら、「学歴は特に気にしていません」と言われたので一応エントリーしたのですが、昨日電話があり、「専門卒?学校は?」と聞かれたので自分の出身校と学科を言いました。
そうしたら小馬鹿にしたように「ふーん、じゃあ一応面接するから水曜日に来て」と言われました。

公式HPでの採用情報では「知識よりもヤル気を重視します!」的なことが載っていたのですが、どのくらい信用したら良いのでしょうか?

ちなみに出身校は某音楽専門学校のマネジメント科です。

Aベストアンサー

気分の悪い思いをされましたね。
それなら電話の時点でそういってくれればよかったのに。
ただ塾講師という職業だと、例え相手が小学生でも、大学生以上がなのが一般的なので、
塾としても専門卒の応募があるとは予測していなかったのかもしれません。
でも公式HPで資格を明記していなかったり、
「知識よりもヤル気を重視します!」的な事を載せてしまってある以上、
無下に断るわけにもいかなかったのでしょう。
塾講師は知識がなければ教えられませんから、そもそも「知識よりもヤル気を重視」
自体おかしいですけどね。
確かに一流大学でだからといって、教えるのがうまいわけではありません。
勉強ができる人は、できない子供の気持ちがわかりません。
自分が勉強に苦労した人の方が、基礎から教えてくれるのでわかりやすい事もあります。
でも日本はまだまだ学歴社会。
「先生どこの大学?」なんて聞いてくる、小生意気なお子様もいます。
講師が有名大学というだけでありがたがる親もいます。
大事なのはあなたがどう思うかでしょう。
教えることに自身があるなら堂々と面接を受けてくればいいし、
自分で自分の出身校を卑下して小馬鹿にされたと感じるなら、
生徒の為にもなりませんのでやめておいた方がいいと思います。

気分の悪い思いをされましたね。
それなら電話の時点でそういってくれればよかったのに。
ただ塾講師という職業だと、例え相手が小学生でも、大学生以上がなのが一般的なので、
塾としても専門卒の応募があるとは予測していなかったのかもしれません。
でも公式HPで資格を明記していなかったり、
「知識よりもヤル気を重視します!」的な事を載せてしまってある以上、
無下に断るわけにもいかなかったのでしょう。
塾講師は知識がなければ教えられませんから、そもそも「知識よりもヤル気を重視」
自体おかしい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報