あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

幼稚園の頃、クリスマスの時期にイエスの誕生についての劇をしました。
毎年恒例になっている劇でした。

ほとんどの女子は天使、男子は羊飼いの役です。
そんななかで、マリア様とヨセフ様の役をする子がいました。
希望者を募る、なんてこともなく、おそらく先生が選んでいたんだと思います。
いくつかクラスはある中で、その二人が決まっていました。

こういうのって、どうやって選んでるんですか?
長年の疑問です。

A 回答 (2件)

園によって事情が違うでしょうから、うちの子の場合ですが。

(保育園です)

2歳児、3歳児あたりの小さい子のクラスでは、先生が決めていたようです。そしてどの子が主役ということもなく、みんな均等に出るような演目でした。
年中、年長クラスでは、本人たちの希望をとって決めていました。人数の都合で調整は先生がしていましたが。
結果「ピーターパン」の劇で、クラスで一番背の高い子がティンカーベル役でした(^^)
どの子も自分の希望で選んだ役なので張り切ってやってましたよ。ただ、全員並んで群舞のような場面での中央には先生が一番しっかりできる子を配置してたような気がします。
    • good
    • 0

マット運動や、鉄棒等の授業では、一番始めに、皆の前でやらされるのは、「必ず成功し、万が一失敗してもめげないタイプの子供」が選ばれます。


より上手に飛べても、失敗したら落ち込むタイプは、2番手、3番手にします。
スムーズに授業を進める知恵です。

やはり、台詞覚えのいい、しっかりした子供を持ってくるのが普通ではないでしょうか。
台詞覚えがよくても、引っ込み思案の子供には重荷でしょうし、マリア様役にぴったりのルックスでも、上がり性では負担でしょう。
私が幼稚園生の頃、先生が「この子はしっかりしているから中央」とか「この子は、小柄だから、間で、女のこの役」「背の高い子は両脇」なんて、ダンスの配役を決めていましたよ。

今は、やりたい子供がやるみたいですね。主役が何人もいて、不思議な感じがしましたが、好きな役が出来て楽しそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどー。今思うと子供の扱いは大変だろうなと思います。
>引っ込み思案の子供には重荷でしょうし
そうですよね。ヨセフ役だった男の子は、背は高かったけど結構おとなしめの子だったので疑問が残ってます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/21 23:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング