自殺はあちこちで良くないといわれています。
自殺で死んでも地獄に落ちるだけとか、魂がその場に留まるだけで本人は死んだ自覚がなくて苦しみ続けるとか。
それでは、もし死にそうな状況になったときにがんばれば助かるものをそれをせずに死んでしまった場合、それは自殺になるのでしょうか?
例えば
本当にそれは事故で川に落ちたけど泳いで騎士に行く体力も技量もありながらそれをせずに沈んだら死んでしまったとか
通り魔にピストルをこめかみに当てられて殺すぞと言われてどうぞと言ったら本当に殺されてしまったりとか
これらも自殺にはなるのでしょうか。
その辺のボーダーラインが気になるのでご存知の方は教えてください。
:注意:
自殺は良くないとか言う意見が聞きたいわけではありません。
どこからが自殺なのか?という質問です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

自殺の明確な定義はないようなので、個人的な意見になりますが、すいません。



本当にそれは事故で川に落ちたけど泳いで騎士に行く体力も技量もありながらそれをせずに沈んだら死んでしまった場合

>客観的には事故死だけど、もし自分がこの事故を利用して死ぬと決意した場合は自殺(主観的には・・・)


通り魔にピストルをこめかみに当てられて殺すぞと言われてどうぞと言ったら本当に殺されてしまったりとか

>客観的には殺人だけど、もし自分がこの状況を利用して死ぬと決意した場合は自殺(主観的には・・・)

考えたら、こうゆうことかなって思いました。
    • good
    • 0

タバコを吸うのも飛ぶ降りるのも同じで、死に至るまでの時間が、短いか長いかの違いだけだと思います。

世の中でいう一般的には死に至るまでの期間が短ければ短いほど悪いとされているようですね。別に自殺を否定する気はないのですが、人生というゲームをもっと楽しめばいいのになとは思います。
    • good
    • 0

以前、ダウンタウンの松っちゃんと、「霊界研究家」の丹波哲郎が話してました。



人が崖から飛び降りたか、落ちたとして、途中、ロープだか草に捕まれば助かるのに、あえてそうしなかったら自殺なのか?

・・・という問いに対し、丹波哲郎は、「それは違う」と言ってました。
矢継ぎ早のトークだったので、理由まで触れてなかったように思いますが・・・
    • good
    • 0

死を選ぶのが幸せじゃないか?と思った瞬間自殺でしょう。



私は自殺は悪い事とは言いませんし思いません。
むしろ死にたいという人のほうがしっかり生きていると思いますからもったいないと思います。

自分が死ぬ事で自分が生きた事を行き続ける人へメッセージを後世へ伝えればそれで良いんじゃないかな…

私自身はもはやいつ死んでも悔いはありませんよ…
だから死んでも自殺ではない。でもじっくり今後を見届けたい。だから頼まれても死にませんし、殺されたって死にませんけどね…
けどまぁ死ぬ時はアッサリサッパリ死ぬんじゃないかなぁと思います。
    • good
    • 0

法的にどうなのかとか、正確なことはよくわからないのですが。

(もし法的なことをお求めだったら、
筋違いでごめんなさい)
私はそういう例は「自殺」だとは思えません。
事故で川に落ちてしまったのに体力も技量も
ありながらそれをしなかったという理由がよく
わかりませんが、泳ぎ疲れて「もういいや」と
思って死んだのならば、自殺だとは思えません。
たとえば不治の病に侵されて、つらい副作用に
耐えて生き抜くよりはこれといった治療もせずに
自宅で療養してゆるやかな死を迎えることが、
自殺だと定義されるのならばそれは悲しいことだと
思います。
「尊厳死」という言葉もあり、難しいところだと
思うんですが。「頑張れば助かるのに」という
状況を明確に判断するのも難しいと思います。
主観にもよりますしね。
どこからを自殺と思うのか、どこからが罪なのか、
それはとても微妙で難しいテーマだと思います。
また、通り魔にピストルで脅されて・・というのは、もう
どうしようもないことなので(頑張りようがないような?)、
屈してしまってもそれは不可抗力ではないかと私は
思いますが、どうでしょうか。
    • good
    • 0

こんばんは。



視点によって違うでしょう。本人による主観であれば、自ら死を選んだら自殺です。
川に落ちたけど泳がないって、問題はそれが「何故」なのかでしょう。「死にたかった」のなら自殺。
通り魔の場合も、「殺して欲しくて」言ったなら自殺。

他者の視点の場合、見た目には事故で川に落ちたのは事故死。通り魔に撃たれたら他殺。
当たり前の話です。

そういう話ではなく魂云々と言う意味であれば、どちらかというと宗教観の問題なので、あなたの宗派もしくは信ずる指導者などを明記しないと何とも言えないでしょう。
「地獄はあるのか」とか「魂は死んだらどこへ行く」とか言う問題に正解など無いのです。
せいぜい「聖書にこう書いてある」くらいしか。
    • good
    • 0

>自殺は良くない


 その通りです。
>自殺で死ぬと地獄に堕ちる。魂がその場に留まり...
 あり得ない。迷信。
>頑張れば助かるものをそれをせずに死んだら...
 少なくとも自殺ではない
>事故で川に落ちたけど...
 事故死
>通り魔に
 殺人

 何が自殺か?
 自分で死にたい、死ぬという意思を貫き、病気以外で死んだ場合。
 例えば不治の病に罹り、医療を放棄した場合は自殺とは言えないと思う。
    • good
    • 0

自殺の定義というのはいろいろと重要だと思います。


広辞苑には自殺とは「自ら自分の命を絶つこと」とありますが私は「自らの意思で自分の命を絶つこと」だと思います。
溺れかけで岸に行く体力が残っててもそれをせずに溺れ死んでしまった場合も「生きたい」という意思があれば必死に泳ぐはずです。つまり努力をしなかったという事は「死にたい」「生きなくていい」という意思があるからではないでしょうか?
銃を突きつけられた場合も生きたければ「助けてくれ」という意思表示をしますが「どうぞ撃ってくれ」というのは「死にたい」という意思があるから言うのではないでしょうか?
なのでushiwakoさんの上げた例は自殺になると思います。
というわけで「死にたい」という意思があれば自殺になると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング