IPパケット、TCPパケット、UDPパケットのヘッダ構造とはどんなものなのでしょうか?また各々のフィールドがどのような役割を担っているのかについて教えてください。お願いしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

下記、URLのページを参照ください。



○IPパケット
 @IT:基礎から学ぶWindowsネットワーク 第10回
 →1.IPパケットの構造
 http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/network/baswinl …

○TCPパケット
 @IT:基礎から学ぶWindowsネットワーク 第15回
 →1.TCPパケットの構造
 http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/network/baswinl …

○UDPパケット
 @IT:基礎から学ぶWindowsネットワーク 第13回
 →2.UDPパケットの構造
 http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/network/baswinl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/18 02:55

ついでに、IPv6 のヘッダは以下の URL から。



@IT: IPv6ネットワークへの招待
→第3回 シンプルで洗練されたIPv6のヘッダ構造
http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/ipv6-0 …

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/ipv6-0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/05/11 00:42
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/18 02:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTCPとUDP

この度、友達よりインターネットの通信方法は
TCPとUDPがありプログラマによって選択ができる
と聞きました。

そこで、TCP通信が体験できたりUDP通信が体験
できるソフトウエアとかwebサイトはありますか?

あったら教えてください。

Aベストアンサー

No.1です。補足します。

もし興味があるようでしたら、Etherealのようなパケットキャプチャソフト(ネットワークを流れる信号を拾って、人が見易いように解析して表示するソフトウェア)を使ってみてはいかがでしょう。

どのアプリケーションが、どのプロトコル(TCP/UDP等)を使って通信しているかが表示されますので、疑似的に"体験"できます。

↓に参考のURLを貼っておきます。

参考URL:http://www.space-peace.com/ethereal/

Qルータのログにものすごい勢いで不審なUDPパケットが流れている

ルータのログにものすごい勢いで不審なUDPパケットが流れています。以下、その一部です。ポート番号の右に自分でWhoisした結果を添えています。多すぎて全部調べられないのですが、これら接続先に共通する点などありますでしょうか?

このルータは私一人が個人で使用していて、ほかの利用者はいません。ルータには複数のPCが接続されていましたが、その中のひとつをシャットダウンするとこのパケットはなくなりました。しかし、そのPCのファイアーウォールのログにはこのトラフィックログは記録されていません。

どなたかお分かりになるかたおられましたらどうぞよろしくお願いいたします。

LAN IP Destination URL/IP Service/Port Number

192.168.1.1 83.148.97.169 20129 RIPE Network Coordination Centre
192.168.1.1 201.1.220.38 20129 Latin American and Caribbean IP address Regional Registry
192.168.1.1 201.69.133.185 20129 Latin American and Caribbean IP address Regional Registry
192.168.1.1 122.4.67.139 48510 Asia Pacific Network Information Centre
192.168.1.1 213.96.103.14 20129 RIMA
192.168.1.1 59.45.77.130 13165 Asia Pacific Network Information Centre
192.168.1.1 84.90.125.242 20129 RIPE Network Coordination Centre
192.168.1.1 10.0.3.154 5353
192.168.1.1 121.23.93.131 61401 Asia Pacific Network Information Centre
192.168.1.1 210.6.180.236 20129 EVERGREEN
192.168.1.1 162.39.190.162 62497 Windstream Communications Inc
192.168.1.1 72.137.99.155 20129 Rogers Cable Communications Inc
192.168.1.1 222.69.173.111 1964 Asia Pacific Network Information Centre
192.168.1.1 220.185.209.223 65037 CHINANET-ZJ-TZ
192.168.1.1 169.254.25.129 netbios-ns
192.168.1.1 164.77.109.193 60895 EU-ZZ-164
192.168.1.1 74.103.20.202 63526 Rogers Cable Communications Inc.
192.168.1.1 200.153.203.231 64573 TELECOMUNICACOES DE SAO PAULO S.A. - TELESP
192.168.1.1 82.52.103.78 13635 TELECOM-ADSL-5
192.168.1.1 189.13.33.68 20129 Latin American and Caribbean IP address Regional Registry
192.168.1.1 200.159.220.164 20129 Brasil Telecomunicacoes SA
192.168.1.1 200.163.149.225 20129 Brasil Telecom S/A - Filial Distrito Federal
192.168.1.1 201.68.102.240 20129 Latin American and Caribbean IP address Regional Registry
192.168.1.1 201.93.1.131 20129 Latin American and Caribbean IP address Regional Registry
192.168.1.1 71.103.145.219 60228 Verizon Internet Services Inc.
192.168.1.1 190.84.130.84 20129 Latin American and Caribbean IP address Regional Registry
192.168.1.1 77.123.150.154 20129
192.168.1.1 84.222.29.131 20129
192.168.1.1 61.229.34.145 20129
192.168.1.1 211.90.120.41 36235
192.168.1.1 189.10.151.172 20129
192.168.1.1 72.232.237.213 20129
192.168.1.1 200.191.185.241 20129
192.168.1.1 221.201.202.100 64529
192.168.1.1 200.149.87.233 20129
192.168.1.1 200.100.213.136 20129
192.168.1.1 87.10.134.223 20129
192.168.1.1 218.28.5.218 14340
192.168.1.1 10.0.3.154 5353
192.168.1.1 213.167.24.253 20129
192.168.1.1 201.41.173.19 20129
192.168.1.1 200.141.122.8 20129
192.168.1.1 200.149.87.233 20129

ルータのログにものすごい勢いで不審なUDPパケットが流れています。以下、その一部です。ポート番号の右に自分でWhoisした結果を添えています。多すぎて全部調べられないのですが、これら接続先に共通する点などありますでしょうか?

このルータは私一人が個人で使用していて、ほかの利用者はいません。ルータには複数のPCが接続されていましたが、その中のひとつをシャットダウンするとこのパケットはなくなりました。しかし、そのPCのファイアーウォールのログにはこのトラフィックログは記録されていません...続きを読む

Aベストアンサー

>このような組織にパケットを送ることの理由として、どのようなことが考えられますでしょうか?
>PCがDDNSクライアント化さ登録をしようとしているのでしょうか?

(1)コマンド「nslookup 83.148.97.169」にて、接続先ホスト名を確認してください。
   こちらでは「fiber-169.unexbg.com」と表示されます。

(2)次に、「http://whois.prove-wsc.com/」などのサイトで
   「unexbg.com」を入力すると情報が表示されます。

(3)たとえば、「www.unexbg.com」にアクセスすると、どうやら、自作パソコンのネットショップのようです。

(4)上記のサイトのIPアドレスは「RIPE Network Coordination Centre」の管理下にあるのでしょう。
   ただ、この組織にパケットを送信していたとは考えにくいです。
   なにかの理由でドメイン「unexbg.com」管理下のサーバ「fiber-169.unexbg.com」に送信していた
   と考えるのが妥当です。

(5)上記のIPアドレスが「偽装」でないとすると、問題のPCの何かのプログラム、サービスが
   送信していたことになります。

(6)ちなみに、whois情報のメルアド「ivan_boev@dir.bg」
   のドメイン「dir.bg」もwhoisに登録があるようです。
   また、「http://www.eastcourt-rokko.com/domain/tlddata.html」にて「bg」を検索すると
   「ブルガリア」だそうです。
   ただし、IPアドレスが「偽装」だったりすると上記の調査は意味がないです。

(7)あと、リモートポート 20129を、よく使うサービス?がインストールされてるんでしょうか?
   この番号は、全く知らないです。
   以下のサイトが参考になります。
   「http://ja.wikipedia.org/」にて「ポート番号」で検索。

(8)WindowsXPでは、コマンド「netstat -a -b」で、アクティブな TCP/UDP 接続の実行可能ファイルの一覧が出ます。
   あやしいファイルがありますか?

(9)ごめんなさい。これ以上のことはわかりません。
   (スパイウェア文化についても、まだ勉強中です。)

>このような組織にパケットを送ることの理由として、どのようなことが考えられますでしょうか?
>PCがDDNSクライアント化さ登録をしようとしているのでしょうか?

(1)コマンド「nslookup 83.148.97.169」にて、接続先ホスト名を確認してください。
   こちらでは「fiber-169.unexbg.com」と表示されます。

(2)次に、「http://whois.prove-wsc.com/」などのサイトで
   「unexbg.com」を入力すると情報が表示されます。

(3)たとえば、「www.unexbg.com」にアクセスすると、どうやら、...続きを読む

QMicrosoft TCP/IP印刷のインストールができません

XEROXのCentreWareをインストールする途中でMicrosoft TCP/IP印刷がインストールされていないめ、ドライバのインストールができないというエラーメッセージがでます

ネットワークのプロパティのサービスからインストールを実行したら
一般エラーとしてファイルが開きませんというエラーメッセージが出て
無視をするとネットワークのサービスの中にMicrosoft TCP/IP印刷は表示されますが
完全にインストールはできていないみたいです

開けないファイルはDLLファイルが複数です
OSはウィンドウズNT4.0です

ネット検索してもヒットしませんでしたので
よろしくお願いします

Aベストアンサー

Microsoft TCP/IP印刷はNTインストール時にインストールされていません。 従ってインストールする際にNTのCDを要求されます。
ファイルが開きませんの時にNTのCDを入れて、ファイルの場所でNTCDを指定してやればインストールされます。

Qwindumpでのパケットキャプチャ

windumpでパケットキャプチャをしようと思い、コマンドプロンプトの画面での表示まではできるようになりました。
いろいろなHPで調べてみたのですが、以下のことがいまだ良く分かりません。教えていただければ幸いです。
・windumpはネットワークのトラブルの時に有用(実際にそのような時に使用してトラブルの原因を探れれば。。と思い調べ始めました。)と書いてありましたが、簡単に言えば何が分かるのでしょうか?何度なく、コマンドプロンプトの画面を見ているだけではさっぱり分かりません・・
・windumpでキャプチャできるパケットの流れはネットワークのコンピュータ全ての、例えばどのパソコンがインターネットに出ているのか。。というのも分かるのでしょうか?そうすると、大規模なネットワークになると、ものすごいことになると思うのですが、どこからどこまで。。という範囲はあるのでしょうか?
・パケットキャプチャしたものをコピーして、テキストファイルで見たのですが、その見方が分かりません。windumpについて、分かりやすく解説してあるサイト(英語のはありましたが)などはないでしょうか?

よく分からない私が質問しているので、質問の内容が分かりにくかったらすみません。

windumpでパケットキャプチャをしようと思い、コマンドプロンプトの画面での表示まではできるようになりました。
いろいろなHPで調べてみたのですが、以下のことがいまだ良く分かりません。教えていただければ幸いです。
・windumpはネットワークのトラブルの時に有用(実際にそのような時に使用してトラブルの原因を探れれば。。と思い調べ始めました。)と書いてありましたが、簡単に言えば何が分かるのでしょうか?何度なく、コマンドプロンプトの画面を見ているだけではさっぱり分かりません・・
・windump...続きを読む

Aベストアンサー

分かる範囲で答えてみます。←ネットワークの勉強中なもので・・すいません。

まず、windumpの利点から
・TCP/UDP/IP/ICMPパケットのデータを解析できる。
・どのサービスが多く使用されているかわかる。
・どのコンピュータ間で多くの通信が行われているかわかる。
・ネットワーク上でボトルネックになっているサービスの検出ができる。
・トラフィック量の多いコンピュータの検出ができる。

欠点
・集計結果が膨大な量になる。
・適切なオプションを指定して、実際に必要なデータのみを抽出するには、パケットのヘッダー情報に関する知識が必要。

実行したときの流れ
C:・>windump.exe
windump.exe: listening on・Device・Packet・・・
ってでると思います。これから何行かは開始していますよって合図です。
次に
11:50:05.022111 XXX.XXXX.XXX.YYYY > AAAA.AAAA.AAAA.BBB: ●●●●●・・・.(22)

とでると思います。はじめの11:50・・が時刻です。
XXX.XXXX.XXXがパケットの始点です。
YYYYがポート番号です。
同様に
AAAA.AAAA.AAAAがパケットの終点です。
BBBBがパート番号です。
その後ろの●●・・がパケットのヘッダー情報となります。

私がわかるのはこのくらいです。質問内容と違っていましたら、すいません。

分かる範囲で答えてみます。←ネットワークの勉強中なもので・・すいません。

まず、windumpの利点から
・TCP/UDP/IP/ICMPパケットのデータを解析できる。
・どのサービスが多く使用されているかわかる。
・どのコンピュータ間で多くの通信が行われているかわかる。
・ネットワーク上でボトルネックになっているサービスの検出ができる。
・トラフィック量の多いコンピュータの検出ができる。

欠点
・集計結果が膨大な量になる。
・適切なオプションを指定して、実際に必要なデータのみを抽出するには...続きを読む

QEtherealでパケットキャプチャ

こんにちは、
自宅LAN内でEtherealで他のコンピュータのパケットキャプチャをしたいと考えています。
http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/netool03/02.html
の記事を見てやろうとするのですが、EtherealをインストールしたPCのインターフェイスしか表示されません。
環境:ワークグループを構成
PC01:Windows200pro
PC02: WindowsXPpro
ルータ:Buffalo WHR-HP-G54

EtherealをインストールしたPC以外のPCのパケットをキャプチャするにはどのようにすればいいのでしょうか?
何かお分かりの方がいましたら教えてください。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

パケットキャプチャを行う際には、まずHUBの機能がネックになってきます。

 最近のHUBはほぼ全てがスイッチング方式となりリピータHUBは姿を消してきています。
このスイッチングHUBはネットワークトラフィックを軽減するのには大変良いのですが、
パケットを必要な場所にのみ通すために、それ以外ではパケットを拾うことが出来ません。

よって以下の配線通りにリピータHUBを取り付ける必要があります。

[ルーター]
  ┃
[リピータHUB]
  ┃  ┃
  ┃ [パケットキャプチャ用PC]
  ┃
[スイッチングHUB 又は PC]


 ちなみに現在のリピータHUBは 10BASE-Tなら中古を探せば手にはいると思いますが、
100BASE-TXになると下記のような通常のHUBに比べると価格が高くなります。

http://www.netagent.co.jp/fenhub.html

 とりあえず、自宅で使用する分にはネットワークキャプチャの使用はあまり問題にならないと思いますが、
会社などの場合、ネットワーク管理者などで無い限り使用しない方がよいでしょう。
ネットワーク管理者であっても、その使用方法を間違わないようにしないとトラブルの元です。

パケットキャプチャを行う際には、まずHUBの機能がネックになってきます。

 最近のHUBはほぼ全てがスイッチング方式となりリピータHUBは姿を消してきています。
このスイッチングHUBはネットワークトラフィックを軽減するのには大変良いのですが、
パケットを必要な場所にのみ通すために、それ以外ではパケットを拾うことが出来ません。

よって以下の配線通りにリピータHUBを取り付ける必要があります。

[ルーター]
  ┃
[リピータHUB]
  ┃  ┃
  ┃ [パケットキャ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報