以前、http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1195815で皆様に多くのご意見を頂きとても参考にさせていただきました。
その後は、妻のメンタル面もだいぶ落ち着き、子供の事、家の事もだいぶこなせる様になり、以前より明るく何もなかったかのような毎日を送れる様になりつつあります。私も平常心にもどりつつありこのまま前のような生活が出来るようになるかと思っていたのですが・・・。
ある女性の存在です。以前から知り合いではあったのですが、その女性から「ずっと一緒にいたい」と告白されました。というのも妻の件はこの女性にだけは相談はしていました。妻が「こんな女性だったらな」と思った事はありましたが、恋愛感情はありませんでしたし、不安を抱えながらも妻との将来を考えていました。しかしそれからと言うもの、全ての部分でこの女性と妻を比べてしまいます。いま恋愛感情も芽生えています。正直その女性と一緒に居たいという漠然とした気持ちもありますし、「逢いたいな」と思うときも一日のうち何回もあります。が、妻の現在を見ててこのまま行けば暗いトンネルは抜けるのかもしれないとも思います。当然、一時の気の迷いと言われるかもしれませんが、その女性と理想の家庭・家族像を話したとき、本当に私の意見と同じで驚きました。「奥さんと別れて」等ということは一切言いませんし、「子供の事」も真剣に考えたいといっています。
子供の事を考えればこのまま妻との今の生活を送っていくのが良いんだと思います。物思いにふけってる私を不思議そうな目で見ている妻を可哀想にも思います。でも常に妻に対し、また浮気するんじゃないか?等という疑念の気持ちはきえません。一緒に出かけることは増えましたが、昨年から妻とは体の関係もありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

その女性の事も、奥様の事も、一度、距離を置いて見直したらいかがですか?


2度も裏切られたのに、許したということは懐の深い勇気ある行動だと思いますが、実はそのことが、あなたの中で、葛藤として残っているのでは?と見受けます。
器の大きい男でいたいという見栄と、いいかげんにしろと暴れ出したい自分と、揺れ動いているときに、そのような理解ある女性と会ったら、フラフラとするのも無理はないと思います。
家庭状況がわかりませんが、子供さんの世話を任せられる親族がいれば預けて、奥様は離婚も視野に入れた別居をし、当然その女性とも会わない、といった状況でじっくり考えたほうが良いと思います。
なお、子供さんは片親でも、しっかりと信念を持って育てれば大丈夫です。私の身の回りにも、かなりの片親家庭がいますが、皆、常識ある若者に育っていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体調を崩してしまい、お礼が遅れて申し訳ございませんでした。妻のした事は今考えても絶対に許す事は出来ません。そんな懐の深い人間でもありません・・。ただ、最近本当に頑張ってるのが解るんです。私も自然と過去の事を考えていないというか・・・。妻とこの先の事を見据えていこうと考えるようにはなってます。正直、その女性への思いも消えてはいません。
100人の人がこんな状況になった場合の統計を見てみたくなってしまいます。

お礼日時:2005/04/26 02:14

奥様との「愛」と「情」に挟まれて苦しい思い


をなさっておられる様子が手にとるように伝わって
まいります。
苦しい事とお察しいたします。

私は親戚筋にお寺があるという関係から
そちらの方の考えで書かせていただきます。

奥様には水子(中絶児)がおられませんか?」
お腹の中で殺された赤ちゃんが、私もお父さんお母さんに可愛がってもらいたかった、ミルクが飲みたかった
、すでに生まれている兄弟のように私も抱っこされたかった・・というサインを出しているのです。
質問者様と奥様は互いに「愛したい」と心の底で願っておられるにも係わらず何かしらチグハグにかみ合わず、
乗り越えられそうもない大きな川というか障害があるような感じなのではないでしょうか。
私にはそのように受け取れるのですが。

「躁鬱」という頭に関するノイローゼ関係は、100%とは言えない部分もありますが、大体にして
中絶が災いしている事が多いですね。
この世の中は目に見える現象界だけで成り立っている訳ではありません。
目に見えない部分の世界(霊的世界)も大きいのです。
(私自身は目に見えない世界の影響のほうが大きいと考えていますが)
全ての物事には必ず原因があり、そして結果があるのです。
生きて生まれた子を殺したら罪になるのに、お腹の中の子を殺して平気という訳にはいきません。

今まで、子供のお友達のお母さん方とお茶をしたりした時いろんな相談をうける事が多いのですが
「中絶してない?」と聞くとほとんどの方が図星だったらしくビックリされます。
まず、原因を対処してからご自分の次の人生を考えてください。
奥さんを殴る蹴るなどの家庭内暴力がある訳ではないようですので、せめてお子さんが高校を卒業されるまで離婚は避けて頂きたいですね。
彼女とはよき「(心の)パートナー」としておつき合いをされたら如何でしょうか?
本当に彼女とご縁があるのなら、イギリス皇太子みたいに30年後に結婚・・ということもあるのですから。

今目の前に現れている奥さんとの問題を解決せずに
新しい彼女と再婚しても、問題の先送り・・というだけで解決にはならないでしょう。
「解決出来ない問題は無い」とも言われています。

キチンとしたお寺さんで供養される事をお奨めします。
奥さんの結婚前の中絶も関係しますので。

奥様にそれらのことが無い場合はご先祖の供養をなさってください。
霧が晴れたように解決することが多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答心より感謝いたします。

>奥様には水子(中絶児)がおられませんか?

結婚前におります。そういった目に見えない部分の世界の事も考えたときがありました。がなかなか足が向かずそのままになっています。

>「愛したい」と心の底で願っておられるにも係わら>ず何かしらチグハグにかみ合わず、
>乗り越えられそうもない大きな川というか障害があ
>るような感じなのではないでしょうか。

まさにそうでした。機会を見て供養の事も考えたいと思います。本当に有難う御座います。

お礼日時:2005/04/20 01:32

No.3でございます。


他の回答者のかたがた、それぞれ一理も二理もある御答えですし、何より、取りあえず奥様の御様子と御家庭の情況とが小康状態を得ていることと件の女性との新たな可能性とが、まさに拮抗状態にある、こうしたなかで心底、迷っておられるものとお察し致します。

件の女性に関してですが、そもそもの最初から、ある程度の恋愛感情はあるにはあったということですから、たいへんにプライベートな御相談を続けてきたということで女性側も同情以上に愛情のほうがまさってきたものでしょう。それが、ここ最近、貴方の御家庭事情が落ち着きを取り戻してきたことで自分の出番がなくなる、貴方のなかの自分の比重が軽くなるやもという寂しさや焦り、不安から遠回しにとは言え告白めいた言動をとったものでしょうか。

私ども厳しい言い方をさせていただけば、それでは何のために、いままで貴方の御家庭のために助言を続けてきたのか、結局こうした言動に及ぶということでは何のことはない要するに自分の思いや願望のほうが貴方の平穏な生活維持よりも重大だと考えているわけで、これまでの親身な相談者としての態度は偽善だったのか?と言いたいところではあるのですが・・・。

>メンタルヘルスについては専門医と話したり関連図書を読んでみたり様々な勉強をしました。一言では片付かないとても難しいもんだいです。


結局のところ奥様の御病名は判明しているのでしょうか?やはり「境界性人格障害」ということで間違いないのでしょうか?
この病気は私どもの身内も医師に言われたことですが早い話、病気なのか性格なのか判然としない、だからこそ別名「ボーダー」と名づけられるわけで、もし、この病名が与えられておりますなら先にも申し上げましたように同じような問題が繰り返されないという保証はない。それであれば、いまのうちに別れて、それぞれの人生をスタートさせたいということなのでしょうか?或いは完治が望めるものなら、このままを維持していく。どちらなのでしょうか?

どちらにせよ件の女性に対しても、その真意を詰める必要があると思われます。遠回しな表現をとっているようですが、せっかく、いま現在、落ち着きを取り戻している家庭をこわして自分と結婚してもらいたいというのが彼女の本音なのか(まあ、これはハッキリとは言いにくいでしょう、さすがに)そこまでではなく、これまで通り何かあれば相談に乗りつつ単なる友人ではなくて愛人という形になっても関係を保ち続けたいという願望なのか。そして今度、同様の問題が起きたときには貴方の「堪忍袋の緒が切れた」という名目で奥様とは離婚し自分と結婚を、ということなのか。
愛人関係ということで当面或いは終生、通す形を取るならば、これは貴方がたも、かつての奥様と同じレベルになるわけで、とにかくバレないように細心の注意を払いながら(御子様の教育上また奥様の発病を防ぐため)裏切り続け、尚且つ万が一、奥様が、またもや事を起こしても一切とがめだてせず鷹揚に受け止めなければならない。

それと回答者の皆さんも一番気に掛けていらっしゃる御子様のこと。
御子様の、お母様に対する御気持ち、もしもの場合、お母様と離れて貴方と件の女性との新生活のなかに入らせることが実際可能かどうか。このままの状態でいること、将来的に奥様の問題が再び浮上してきたときどうするべきか。もしもの場合の件の女性と御子様との相性、等々。

まずこれらの事柄を一つ一つ検討した上でなければ我々としても断定的に、ここで回答することは難しいと思います。人様の人生ですから。

いかがでしょうか。どの方向に向けて踏み出すべきかということの前に検討すべき事柄が幾つもあり、それらをクリアするまでも時間を要することでありますから、ひとまず現状は維持を選択するしかないのではないでしょうか?

最後に。
貴方・奥様・件の女性の誰からも等距離で眺められる相談者は身近におられないのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>取りあえず奥様の御様子と御家庭の情況とが小康状>態を得ていることと件の女性との新たな可能性と
>が、まさに拮抗状態にある、こうしたなかで心底、>迷っておられるものとお察し致します。

まさにその通りです。心を読まれている思いです。
先の回答者の方にも書きましたが、色々な事がありすぎて、今まだ普通の落ち着いた頭ではない様な気がします。

妻の病名は「躁鬱」でしたが、布団から出ることも出来ないうつ状態や、私には勿論、子供にまで暴言を吐く情緒不安定な時期、何もかも捨てるといった自暴自棄になった時期等など、狂人と一緒にいるのかと私もフラフラになった時期もありました。幼少の頃から家庭環境に恵まれなかった妻に「境界例~」の特徴を見る事もありました。
現在落ち着いている状況の中で、真剣に自分と向き合い今後を考えたいと思います。

インターネットという顔も見えない他人の相談事に、本当に親身に貴重ななお時間を割いてご回答頂き、感謝の気持ちで一杯です。

お礼日時:2005/04/20 01:25

No5で書かせて頂いた者です。


なんかしつこくてすいません。
ただ、ちょっと聞いてみたかったので・・・

あの、結局、あなたはどうなさりたいのでしょう?
奥様の精神が落ち着いて治ればそのまま一緒にいたいのでしょうか?
今、告白をされている女性のことは好きなのですか、好きではないけど頼ってしまうのですか?

将来、奥様がまた浮気したり病気が再発するのかしないのかは誰にも分かりませんよね。
行けるとこまで行くか、ここで終わりにするか。
どちらが最善という問題ではなく、何を捨てて何を残すかという問題ですよね。
本当はもう既に答えは出てるんじゃないですか?
どっちを選んでもそれぞれ違った問題が出てくるので
結局は同じだと本当は分かってらっしゃるのでは?

まあ、それはさておき、何より、かなり疲れておられるご様子。
コメントを読んでみる限り、実行力はおありだし、先を読む目も持ってらっしゃるとお察しします。
早く元気になって下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いま、本当の、本来の自分の頭で考えている様な気がしないときがあります。ここまで来るまでにいろんなことがありすぎました。少し冷静に考えてみたいと思います。有難う御座います。

お礼日時:2005/04/20 01:08

No.1です。

補足として書かせていただきます。あなたは奥様が浮気していたことを知ったとき、どのように感じられましたか?
おそらく「裏切られた」、「騙された」、「寂しい」など色々な感情がわいたと思います。しかし、それを感じていたのはあなただけではありません。少なくとも、もう1人います。それはあなたのお子さんです。将来、母親が何をしていたかを知ったときどう思うでしょうか?そして、あなたまで別れてしまったら(または浮気してしまったら)どうすればよいのでしょうか?

あなたは今、お子さんの顔を見て未来のことを考えてみたとき、自分が別の女性と結婚して本当に幸せになる自信はありますか?お子さんを幸せにする自信はありますか?奥様や今、気になっている女性は別れてしまえば、ただの女性になってしまうかもしれません。しかしお子さんは、あなたとどんなに離れてしまっても肉親であることには変わりありません。

僕は人を不幸にして幸せになっても心からの安らぎはあるとは思えません。一生、悩み続けると思います。何事も終わらせることは簡単です。しかし、始めるのは困難です。あなたが信用をなさっているのであれば、その女性とは親友として付き合っていけば良いと思います。本当に彼女があなたのことを思っているのならば夫婦であろうとなかろうと変わりはないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。
子供の前ではそういったことの話し合いは避けてましたので何にも知らないと思います。もう少しすれば察するところもでてくると思いますが・・・。
再婚=子供の不幸では無いと思います。が、そこには色々な問題や壁が大変多く、とても難しい選択だとは思っています。再婚と言うのはかけ離れた例えですが、、私は子供のことは何があっても責任を持ってこれからも育てて行きたいと考えています。その女性と子供と三人で上手くやって行ける確証はありませんし、子供にとって母親は本当に特別の存在だと思います。

お礼日時:2005/04/20 00:56

自分の心を隠して普通に暮らしている人はたくさんいます。

子供のことを気にして一緒に裏切った妻と居続けるのはあなたにとって本当に幸せですか。自分の恋心を隠して、子供を大事にして、奥さんと暮らしていく、それでもかまわないと生きていくならそれもすばらしい愛です。奥さんが浮気したことがあろうと、誰がなんと言おうとあなたは幸せです。
でもそれができない、浮気は許せない、他の女性のために生きたいと思うなら、心がいちばん望むことを選ぶべきです。あなたが必要としないなら一緒にいる意味はありません。心に正直に生きようとすると責める人もいますが、あなた自身が幸せであるべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結婚って難しいですよね・・。小さいときは一つだけと思ってましたが、好きとか愛情にはいろんな種類があるんですね。こんな愚問にたいして、皆様真剣にお答え頂いて恐縮してます。

お礼日時:2005/04/19 01:49

No.2です。

お礼のコメントを読ませていただきました。
>その女性は「浮気をしない」ではなく「浮気が出来ない」女性です。
↑そんな女性が既婚男性に「ずっと一緒にいたい」と言うはずがないのです。大丈夫ですか?

>「子供の事」も真剣に考えたいといっています。
→もうすでに貴方との結婚を考えている、ということですよ、これ。奥様と別れて結婚して!、と私には読めますが。

失礼ですが、貴方がそういう浮気性の人にひっかかりやすいんだと思います。隙がありすぎるんでしょう。
精神的にお疲れで、いま正に隙だらけ。ずっと貴方が精神的に弱い状態ならいいですけれどね。

相手の女性のことを大事に思うなら、ご自分のご家庭の始末をきちんとつけてから向かい合ったらいかがですか?同時進行は決してしないでください。
お子様にも奥様にも相手の女性にも誠実な行動で。
優柔不断が一番まずいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよね・・・。
一時の気の迷いなんでしょうか。。。解らなくなってきます。確かに拠り所を欲してるとは自分でも思います。

>優柔不断が一番まずいですよ。

最後はこれに尽きますよね・・・。

お礼日時:2005/04/19 01:43

その女性とどうこうの前に、ナンドも浮気されている奥様と、本当にやり直せるのか、考えたほうが良いのでは?


子供云々の前に、自分の人生を。夫婦はボランティアでは続きません。
その上で、その女性と一緒になりたい気持ちが強いようなら、そうすればよい。
でも順番を間違えないで。
実際、ナンドも浮気されたら、やっぱり無理だと思います。奥様の性癖は一生直らない、と覚悟した上で、続けられますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その部分には何度もぶつかります。
どうしても子供のことを考えてしまうんです。
子供にお前の為にお父さんは~等というつもりはありませんし、いろんな考えがあると思いますが私は子供は両親そろって育てたいという思いが大きいです。

お礼日時:2005/04/19 01:33

前回の内容もざっと読ませて頂きました。



はっきり申し上げて、離婚すればいいと思います。
子供さんのことが気になっておいでのようですが、
両親が揃っていることが子供さんの幸せのための必要条件ではないからです。
同じように精神を病んだ母親を持った者として、
母親にはほんとうにどれほど苦しめられたかしれません。残酷かもしれませんが、母が亡くなっても涙は出ないだろうと思います。

ご近所さんにも母の変わった性格は知られていましたから、就職するときも結婚相手に親を紹介するときも、興信所に調べられたらおしまいだと思うと怖かった。
なので、夫婦がお互いを愛せないのなら別れたほうがいいと思います。
子供はそいうところを敏感に感じ取ります。
大人になれば親の気持ちだってわかりますから
その時までは誤解されたり恨まれたりするかもしれませんが、ご自分が楽になることが子供の気持ちを楽にしてやることだと思ってご決断ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メンタル面は嘘のように快方に向っているんです。

>夫婦がお互いを愛せないのなら
>別れたほうがいいと思います

いまはまだ元の状態には戻ってませんが、戻れるかもしれないとは思っています。その可能性に迷っているのかもしれません・・・。

お礼日時:2005/04/18 21:37

奥様のことと、その女性のことは、別問題


で考える、ことだと思います。
今の相談者の方の置かれている、状況から逃げたいのは、判りますでも、お子さんがいます、父として、
人間としての、判断を。。。。。

また、女性ですが、あなたの家庭の状況を知って
あなたの、考え要求その他家庭の不満を、知っています、あなたの望んでいる、女性になることは簡単です
最悪の状況下の中で、救いを求めるのは、判りますが。。。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。
全く別の問題として整理しようと試みてみましたが、無理でした。女性への思いも「こんな状況だからなのか?」と思ってしまいますし、妻への思いも「罪悪感からなのか?」・・・。その女性は私の望んでいる女性を演じているという事は無いと思います。正論から行けば子供のことを考え妻との生活を選ぶ事なのかもしれないと思っています。

お礼日時:2005/04/18 21:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング