パジャマ用にスウェットの上下を買ってみたのですが、使用して数日で見事に全身が毛玉だらけになりました。
いままで色々なパジャマを着たし、スウェットも始めてではないのですが、毛玉があまりにも短期間でまんべんなく完成したので驚いています。
かなり安いスウェットを買ったので、おそらく生地の糸自体が不均衡で切れやすいために毛玉が出来るのだろうか?と想像しています。
よく毛玉を取るアイテムを見るのですが、糸が切れることで毛玉が起きるとすれば、そうでなくとも糸が玉になっている訳ですが、これを取ると言うことは糸を切ることになると思うのです。これって生地にとってはあまりよろしくないのでは?と思ったのです。
パジャマなので見た目はこのさいどうでも良いのですが、毛玉って取っても良いのでしょうか?それとも取らない方が良いのでしょうか?
生地のために、という観点でお答えいただけると嬉しいです。
ついでに毛玉の原因も分かればお願いいたします。

A 回答 (4件)

私もユ○クロでスエットを彼氏の部屋着としてセットで2セット買いました。


安かったので仕方ないんですが、すぐに毛玉ができました。
前に持っていたのは同じくら安物で何年も着てたのに全然毛玉ができてなかったので、スエットはどんな物でも毛玉ができないと思ってたのですが違った様です。
スエットの場合生地が綿100%だと毛玉ができにくく、化学繊維が入っていると毛玉ができやすいそうです。(前のスエットは綿100%でユ○クロで買ったのは化学繊維が入ってました)
あと、シーツとか毛布、寝具のカバーにも化繊が入っていると、それに触れている生活をしている場合毛玉が出来やすくなります。
化学繊維の場合摩擦によって静電気が発生しやすく細かい繊維や繊維クズ、ホコリ、が絡まりあって毛玉になるそうです。
糸が切れてという事ではなく、もともとの繊維の細かいフサフサが絡まりあうイメージだと思います。
このフサフサは洗濯などにもよって段々となくなり平らになっていきます。
(セーターの場合は、繊維の毛足が長く細いので、絡まりやすいため毛玉ができます。長毛種の猫の毛玉と同じ様な原理です)
私の場合、スエットの毛玉は気になったので毛玉取り機で気付いた時に適当にとってあげてたら、段々できなくなりました。
毛玉取りや洗濯などで繊維が平らになってきて、無駄な細かい繊維が無くなったので、できにくくなったのかなあと思います。
毛玉は放っておいても全然構わないとは思うのですが、放っておくと大きくなって、洗濯とかの時に何かに引っかかりやすくなってくるんじゃあないかと、気になったので取ってあげてたのですが、もう2年も着てますが、とくに穴が開いたとか、擦れたということはないです。(毛玉取りは電池式の物です)
取ってたらできなくなったので、毛玉を取っていたのも着て数ヶ月間だけでしたし。
シフォンとか薄いデリケートな素材は毛玉を取ることが命とりになりますが、スエットの様な生地の場合は適切な取り方であれば寿命を縮めるということにはならないと思います^-^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。
私はセーターのような毛足の長い服が苦手で、綿製品ばかり着ていました。パジャマもほとんど綿100%でした。
毛玉を取っても糸が切れる訳ではないようですね。また、毛玉を取った方が出来にくいということなのですね。なんかやり甲斐があります(笑)
洗濯もしたほうが良いんですね。もちろん、毛玉を取ってからですね。

数日で毛玉になったので、取ってもまた数日で同じ状態になると思っていたのですが、何度かはあるかもしれないけど、そのうち毛玉に勝てるかもしれないと思うと、受けて立つ気になりました。
ただ、最近暑くなってきたので、お別れの予感もあるんですよね。

お礼日時:2005/04/18 11:32

毛玉取り機できれいになりますが、ものによっては穴があくので注意して下さい。

以前ダイクマで買ったハイソックスの毛玉を取ったら、次に洗ったとき大きな穴になり、捨てるしかなかったです。糸が細いものは危ないですね。厚手の靴下の、かかとの方は取っても大丈夫ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昔、毛玉取り機を使ったことがありますが、結構あぶないかんじでした。
手でむしっても起毛が起きるのでこれまた毛玉の原因になりそうですが、綺麗に切る方が良いみたいですね。
あとは洗濯ですね。

お礼日時:2005/04/19 17:09

毛玉をとっても、生地がほつれるいうことはありませんが、生地が薄くなります。


毛玉取り機や、はさみでカットする等すると綺麗になりますよ。この時、毛玉ではなく、生地を切ってしまうと当然ながら穴が開くので 慎重にカット祖して下さいね。
私は、少量でしたら、「味」になりますので、そのままに、大量で見苦しければ取ります。

毛玉は、表面の毛足の部分(起毛)が、擦れて出来ます。衣服の脇に沢山できていませんか?腕は良く動かすので、脇の部分と摩擦が起き易いからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それが面白いことに全身くまなくできあがっております。それはもう見事という他ありません。毛玉がない場所を探すのは不可能です。
しかも着用して2日目か3日目に完成しました。もう味の域を超えていると思われます。
最初は触るのも気持ち悪かったのですが、こんなに短期間で生えてくるのなら、諦めるしかないと思ったのです。
しかし、昨日ちょっとむしってみました。確かに生地が薄くなる感触があります。
現時点で4・5ヶ月になるかな。成長は進んでないようです。

お礼日時:2005/04/18 11:09

ググったら面白い説明ページありました。


見てはいかがでしょう?

確かに・・・毛玉をとればセーターとかちょっとづつ薄くなりますよね~。
でも、取るほうが良いみたいですよ。
結局、雪玉作る時のように、毛玉にどんどん絡んでいくみたいですから・・・。

参考URL:http://www.naigai.co.jp/06care/03/index.shtml
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど簡便で分かりやすい解説のページでした。
残しておくと大きくなるんでしょうかね。
起毛の部分が毛玉になるということは、糸が切れて起きる訳じゃなかったんですね。すると大きく成らないで増え続けるのかな。
また、合成繊維がくせ者のようですね。羊毛だけだと毛玉はできやすいものの、脱落するんですね。
その脱落を合成繊維が防いでしまうため、大量の毛玉が残るということでした。
毛玉が目立つのはそういうことだったんですね。

お礼日時:2005/04/18 11:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【日本の医者は病気を治す術を知らない】 知っているのはその病気に対する薬の処方知識だけ。 製薬会社は

【日本の医者は病気を治す術を知らない】


知っているのはその病気に対する薬の処方知識だけ。

製薬会社は病気を根本的に治してしまうともうその薬が不必要になるので表面上だけ治して根本治療はしない薬の開発に勤しんで来た。

よって医者は薬を使わない処方の仕方を知らないし、製薬会社は病気を治す気がないのでずっと病気は治らないのである。

繰り返し繰り返し繰り返し同じ病気になるのです。

で、私が気付いた治す気がない医師と治す気がない製薬会社がタッグを組んだ最強の治す気がない病院を見極める秘伝の奥義を教えたいと思う。

まず塗り薬を処方している医者の病院は行くな。

飲み薬を処方して治す医者がいる病院に行け。

塗り薬で根本治療は絶対に無理だ。

表面上は良くなっても内側の体内は何も変わってないのでぶり返すに決まっている。

見た目だけ良くして体内は良くなってないので繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し同じ病気になる。

飲み薬で治療しないと根本的な治療は絶対にあり得ない。

そして抑える薬を飲んで完治するわけがない。

抑えているだけであってその薬を飲むのを辞めたら再発する。

抑える薬なんだから当たり前だ。

根本治療の薬じゃなくて抑える薬を飲んだら表面上綺麗になっても飲み続けないと再発する。

抑え薬を出す=病気に通わすため=医者と製薬会社の金儲けの仕組みにまんまと乗せられたカモである。

塗り薬で表面上は良くなっても治らないし、抑え薬を飲んでも医療業界の養分に吸われて一生通わないと行けなくなる。

そもそも治す気がこいつらにはない。

根本治療してしまうともう来なくなるので医者は暇になり製薬会社は薬が売れなくなって潰れる。

治す気がない医者に通っても時間の無駄で体内から治す方法を自分で考え出さないと完治は出来なく資本主義の社会ではなってしまった。

もう医者を目指すやつも弁護士を目指すやつもクズになってしまった。

この世の中は終わってる。

唯一まともなのは政治家だけである 笑

【日本の医者は病気を治す術を知らない】


知っているのはその病気に対する薬の処方知識だけ。

製薬会社は病気を根本的に治してしまうともうその薬が不必要になるので表面上だけ治して根本治療はしない薬の開発に勤しんで来た。

よって医者は薬を使わない処方の仕方を知らないし、製薬会社は病気を治す気がないのでずっと病気は治らないのである。

繰り返し繰り返し繰り返し同じ病気になるのです。

で、私が気付いた治す気がない医師と治す気がない製薬会社がタッグを組んだ最強の治す気がない病院を見極める...続きを読む

Aベストアンサー

根本言いますと、病気を治すのは患者本人ですよ。患者本人がどれだけ真摯に向き合い、治療に専念するかです。

医師は治療の為のアドバイスをプロとしてするだけです。

Q毛玉取り ブラシでお勧めを教えて下さい。 セーターなど全体に毛玉っぽくなった時 電動の毛玉取りではき

毛玉取り ブラシでお勧めを教えて下さい。 セーターなど全体に毛玉っぽくなった時 電動の毛玉取りではきれいにならず、ブラシの方が毛並みも揃っていいのかなと思うのですが、 ネットで見ると色々あって、迷っています。効果があれば多少高くてもよいです。

Aベストアンサー

回答者が使ってるのは掃除機のホースのっ先端に本体を取り付けて掃除機の吸気で刃を回転させて毛玉を取る物です、
やや硬い物の上に広げて、刃部をガードされた容器的なのをを滑らせるだけです、

ワタシが嫁になる前から有る様で旦那様がどちらかの通販で購入されたとか、二十年以上は経ってますので箱も取説も無くて残念ながらメーカーなどは解りませんが唯一本体にTMのロゴが有ります、

優れものです、セーターなども全体を処理してもあっと言う間です、
取れた毛玉は掃除機が吸い取ってくれますので手間は何も掛かりません、

現在も販売されてると良いですが。

Q心の病を治すことができる「思想と哲学」とは一体何か

  
「どのような宗教団体に属し、どのような神を拝もうと心の病を治すことは絶対にできない。
もしも心の病を治すものがあるとするならそれは唯一つ本人の意思、本人の「思想と哲学」を除いて他にはあるまい。
-ロジャースペリー1981年ノーベル生理学・医学賞」
 
つまりどのような宗教団体が、どのような神や仏を作ろうとも、これらの神や仏が心の病を治すことは決してできないのである。
では心の病を治すことができる「思想と哲学」とは一体何か。
それは我々が我々自身と我々を取り囲むこの宇宙について、我々が抱こうとするあらゆる願望を排除し、より高い視点、より高い次元からこれを認識することではないか?
 

Aベストアンサー

禅による『見性』体験で可能になります。或いは東洋の無の世界を体得する事です、或いは日本人が得意とする『道に至る』という事になります。

或いは『意識性の問題をクリアーする事』も同じです。


『心の病』と医師は簡単に判断するようですが、医師は『心』の実態を知らないで判断しています。その証拠は、同じ医師仲間の中で精神科医の自殺率が一番高い形で推移している事が証明しています。


心の苦しさに対応出来るはずの、専門家が『自分の心の苦しさの対応方法を知らないでいる事の表れ』と思います。こういった原因が今の日本での自殺率の高止まり現象になっていると感じます。

『心の病』と医師は簡単に判断するようですが、心は病む事はありません、何故なら診断時の身体の異状も脳の異状も存在していないからです、その理由は『体の異常なら』その異状が病名になるし、脳の異常ならその脳の異常がその診断名になるからです。

心を病むという場合、その判断する動機は『患者自身の訴えが大部分です。』

その訴えによって症状名が決定されています、ですが訴えている内容に付いては誰が何処から見たとしてもその訴えについての『実態は存在していません』

実体のない不安感や恐怖感などを訴えているからです。実体がないと言う意味は、『頭の中に架空に作られている不安や恐怖感』という意味です。

この現象が、何時もutayomi_2011さんが唱えている『心の矛盾』に相当します。

理想とするものが手に入らないもどかしさ、という意味です。ところが理想とする『心の健康』なるものは存在していません。存在するとするなら『心の健康を求めていない時にしか、心の健康など無いからです。」


つまり『自分の心が健康なのなどうか、』と考えていない時に健康が達成されているからです。自分の心が健康かどうか?とう違う場合だけ、心の健康に自信が無くなっているからです。

”無我”の時、心の健康は達成されているからです、つまり『自分を忘れている時です。』

実体のない不安や恐怖を『妄想』と言います。今の精神科医達は実体のない妄想を相手に仕事をしていることを意味します。こういった体験上の苦しみを相手にしているために、医師の中でも精神科医の自殺率が一番高くなっているのかも知れませんが、裏を返すなら、心の苦しさが『心の矛盾』という事実でさえ、精神科医たちは知らないでいる、或いは学ばないで来たのかも知れません。

そうであるなら、誠に嘆かわしい事と言わざるを得ません。

心の病を治すことが出来るものは『心の矛盾を解消する事』で可能になります。仏典も聖典も『心の矛盾を解消するためのテキスト』という意味があります。

心の矛盾を解消するという意味は、自分の脳内に二つ心が存在しているという意味です。心理学的な表現なら『意識している自我意識』VS『無意識の自分』です。

科学的に証明するなら、右脳と左脳です。

見性体験で心の病は治す事が出来ます、是れは、『意識の根底での二つの意識が出会う体験です。』

心の実体験という表現で示すなら、考えや感情を『沸き上がらせている者』と『沸き上がらせられた感情や考えを、感じている自分』という関係性です。


実際に見て納得するなら次の動画が参考になるかも知れません。

もし出ないようでしたら、ジルボルト、テーラ脳卒中と検索して下さい。

URL:http://www.youtube.com/watch?v=ldSoKfFYKqM


心の矛盾の解消とは『今現在の自分の置かれた全てを受け入れる』という意味です。死の淵にあるなら『死の受容』という意味です。死にたくないと思っている”自我”が目の前の死を見つめていて『自分の死期を教えている者』に従うという意味です。


キリスト教的な表現なら『神の思し召しのままに』という意味です、仏教的に言うなら『あるがままに全てを受け入れる』という意味ですので、笑いながら死にゆく事が出来る、或は『死によっても覆す事ができない幸福感に包まれる』という意味になります。


人間の苦しみが心の矛盾である、という意味は『今現在を肯定出来ないでいる』という意味になります。

もっとはっきり言うなら『人生に救いなどなかった事』を肯定出来た時『人生においての魂の救いが』成就されます。

禅による『見性』体験で可能になります。或いは東洋の無の世界を体得する事です、或いは日本人が得意とする『道に至る』という事になります。

或いは『意識性の問題をクリアーする事』も同じです。


『心の病』と医師は簡単に判断するようですが、医師は『心』の実態を知らないで判断しています。その証拠は、同じ医師仲間の中で精神科医の自殺率が一番高い形で推移している事が証明しています。


心の苦しさに対応出来るはずの、専門家が『自分の心の苦しさの対応方法を知らないでいる事の表れ』と思います。...続きを読む

Q毛玉取る機械とブラシってどっちが良いですか?

ネットでいろいろ調べて毛玉を取る機械とブラシがある事を知りました。
以前に100円で小さな毛玉取りを買って使いましたがすぐ壊れてしまいました。こちらのサイトの裏技を拝見しT字かみそりでやってみましたらあまりうまくとれず時間もかかりそうだったのであきらめました。
そこで題名の通り毛玉取る機械と毛玉取るブラシどちらが良いのでしょうか?アドバイスよろしくお願い致します!!

Aベストアンサー

ちゃんと比較したことはないのですが、聞いた話です。

> 毛玉取る機械
とは、電気カミソリ(ひげそり)のように、小穴に入る大きさの毛玉を、
内部の回転刃で切断するものですよね。

> 毛玉とるブラシ
とはどのようなものかわかりませんが、
例えば手だけで取る場合、引きちぎるわけで、まちまちな位置でちぎれますから
長いものが残ったりします、これだと毛玉の材料になるわけで、
毛玉ができやすいそうです。

きちんと切断すれば、長いものができたりせず、毛玉ができにくいとのことです。

Q極度の緊張、心配性治すコツ、考え込み治すコツありますか?

極度の緊張、心配性治すコツ、考え込み治すコツありますか?

Aベストアンサー

現実を直視するしかありませんね。あるのはそれだけだからです。
悩み事というのは過去や未来のどれかに直結しているので、すべからく只今には何も問題がございませんよ。と、言っているようなもので、アレやコレで定義できるようなものではなく、つまりは感覚的感じです。

Q毛玉の取り方

洗濯の方法を間違ってしまったため、ズボンを洗濯したら、毛玉がいっぱい付いてしまったのですが、この毛玉を取る方法を教えて下さい。手で取っていたら時間がかかるので他の方法が知りたいです。ガムテープやころころを使っても取れませんでした。クリーニングに出すのはしたくないんです。

Aベストアンサー

私的のオススメは毛玉取り機(けだまとりき)がいいと思うのですが。。1000~2000円内で売ってありますよ!とにかくこれはなんの素材の毛玉にも対応しますのでとりやすいです。注意としてはあまり押し当てると(かなり)素材を切ってしまいます。←あまりこんな事はめったにありませんが。。一つ持ってると超便利です。死ぬまで使えるでしょう。(笑)!ちなみに電池で動きます。

Qアトピーを治したい…。医者に行かずに治す方法ありませんか?

アトピーを治したい…。医者に行かずに治す方法ありませんか?

Aベストアンサー

本当に治す気持ちがあるのでしたら
もう少し記述内容に熱がはいるとおもいますが・・ 
あなたの熱意にみあった程度のアドバイスを残しておきますね






https://www.youtube.com/watch?v=Iw6ZifH5-aQ
添加物でハンバーグ弁当を作る!BAZOOKAケミカルクッキング!!


http://xn--8owp5ugkf.biz/%E7%B5%8C%E7%9A%AE%E6%AF%92%E3%81%AE%E6%81%90%E3%82%8D%E3%81%97%E3%81%84%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF/
経皮毒の恐ろしいデータを見てみましょう

あなたのアトピーの原因が何かわかりませんが、
世の中安全と信頼しているものでも 実は体に害があるものが多いです
 上記2つはその代表的なものです

ちしきを得て、これらを避けるようにしてみてください




また医学も進歩しています

http://kenkouiji.info/?p=969
NHKスペシャル 腸内フローラ  

こちらの内容を把握して、お腹のなかの細菌によいことをしてみましょう
 食生活・運動・睡眠  この3つを検索して、体に良いとされることをきちんと生活習慣に織り交ぜてみましょう

本当に治す気持ちがあるのでしたら
もう少し記述内容に熱がはいるとおもいますが・・ 
あなたの熱意にみあった程度のアドバイスを残しておきますね






https://www.youtube.com/watch?v=Iw6ZifH5-aQ
添加物でハンバーグ弁当を作る!BAZOOKAケミカルクッキング!!


http://xn--8owp5ugkf.biz/%E7%B5%8C%E7%9A%AE%E6%AF%92%E3%81%AE%E6%81%90%E3%82%8D%E3%81%97%E3%81%84%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF/
経皮毒の恐ろしいデータを見てみましょう

あなたのアトピーの原因が何かわかりませんが、
世の中安全と信頼し...続きを読む

Q刺繍糸をきれいに取りたい

スーツや作業服に縫われている糸(企業名や氏名)をきれいに取る方法はありますか?

Aベストアンサー

#1です

こういうのです
http://shibuhori.com/?pid=16265450
針とかでも良いんですけど滑ったりして疲れますので
こういうものの方が良いですよ

Qキリスト教で心の病を治すことはできますか

パチンコ依存症、摂食障害(過食・拒食)、統合失調症、うつ病、パニック障害などと言った 心の病をカトリックやプロテスタント系などのキリスト教に入ったら 治すことはできますか???
精神科とかだと薬で解決しようとするので、宗教だと治す力はほかに持っていると思います。
実際にどうなんですか? キリストの信者や宗教に詳しい方 教えてください!

Aベストアンサー

鬱経験者です。よく誤解されている方がいらっしゃるのですが、鬱病(精神疾患)を治せるのは、自分自身の努力です。他の病気や怪我の様に、薬を使うだけでは治りません。薬やカウンセリングや宗教は、治すために力を貸してくれますが、それだけでは何にもなりません。その意味では、最も孤独で努力の必要な病気だと言えるかもしれません。

宗教に何しては、そもそもの信仰心があれば役に立つと思います。信仰心こそが宗教の基本ですから。

Q車の生地に付いたらっきょうの臭いを取るには?

車のシートについたラッキョウの臭いを消すにはどうしたらいいでしょうか?ファブリーズなどを試しましたが取れません。

Aベストアンサー

ファブリーズとは消臭剤でしょうか?
変なにおいになるだけでしょう。
カーショップに「シートクリーナー」(洗剤)が販売されています
泡状のもので吹き付けてふき取るだけで洗う必要はありません。


人気Q&Aランキング