離婚をすることになりました。

資産がありませんので慰謝料は、毎月分割で払ってもらう約束です。
夫に万が一のことがあれば、慰謝料を受け取ることができません。
慰謝料のかわりとして、夫の死亡時、保険金を受取りたいのですが、どうすればよいですか。
(今後も受取人を変更しないという件については、現時点では同意を得ています。)
現在の受取人は妻で、契約者・保険料負担者は夫です。契約者が夫なので、今後解約されたり受取人を変更されるのが心配です。

離婚の原因は、夫の10年以上にわたる不特定多数の女性との浮気です。
自分は、最近この事実を知りました。
私とは、結婚以来セックスレスでしたが、友達のような仲良い暮らしでした。(すっかり騙されました。)
遊興費のための借金(カードローン)を肩代わりした350万円と私の結婚前の貯金を勝手に使った150万円合計500万円について、離婚の際には、公正証書を作成し毎月返済してもらう予定です。

離婚前にしておけばよいことがあればアドバイスいただけると幸いです。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

可能・不可能については解りませんが、契約形態としては次のような形態が一番希望に沿った形だと思われます。



契約者・保険金受取人は質問者さん。
被保険者のみをご主人。

しかし読んでいて気になったんですが、死亡した場合には契約に基づいて保険金が支払われます。この点については明らかです。保険料は誰が負担するものか、という問題も生じると考えられます。ご主人が負担した場合、それは慰謝料に含まれるのか否か。または質問者さんが受け取った慰謝料の中でそれを負担するのか。この点ははっきりさせておく必要はあります。

個人的には契約者を質問者さんにし、保険料の支払いも管理していた方がいいと思います。受取人の変更も心配されるでしょうが、途中で保険料を払わないことも考えられ、そうなると支払い保険金の減額や契約者貸付、最悪保険自体の失効ということも考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
アドバイスいただいた契約の形態が理想です。
最悪保険自体が失効 ということもありえるからです。

今後の保険料については、実際に支払われる慰謝料のなかから私が負担することになると思います。
彼の口座に保険料を振込予定です。
保険料の支払いは給料からの天引きですので、その分慰謝料を減額する形をとってもよいと考えています。

私が契約者の変更をすることを躊躇している理由は
万が一のことがあったとき、保険金に多額の所得税がかかることを心配しているからです。
今の契約のままであれば、無税で受け取ることができます。(他に資産がありませんので・・)

契約者・保険料負担者が私で被保険者が夫の場合
死亡保険金に所得税がかかる気がするのですが・・

お礼日時:2005/04/18 20:50

再登場です。



>死亡保険金に所得税がかかる気がするのですが・・
どういった形態で契約しようとも何らかの形で税は課せられる事になります。

また一般的な定額の死亡保障では意にそぐわないことになると思われます。死亡保障を逓減や家計保障のような形にして、順に死亡保障の総額が減っていくような契約を結ぶ必要があるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。感謝しています。

死亡保険金を取得した場合、相続税であれば、基礎控除の範囲内であり、実際には課税されないのでは・・とおもっています。

新たな保険契約は持病のためできません。

アドバイスいただいた内容は、参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/19 16:39

離婚後、姓を変えるなら


生命保険の受取人名も変更しないといけないかと
思いますので、加入している生命保険会社に
連絡し、必要書類などを確認して手続きします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
離婚手続きが完了しましたら、忘れずに名前の変更をしておきます。

お礼日時:2005/04/18 20:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故慰謝料と弁護士の関係をおしえてください

交通事故に弁護士を入れたら、慰謝料2~3倍!というサイトを良く見ます。

何故、弁護士が入ると2~3倍になるのか?理屈がわかりません。
保険会社は、弁護士が出てくるまで安く慰謝料を提示して、弁護士を立てられたら高くだすのでしょうか?

何故、はじめから保険会社は、高い慰謝料を提示しないのでしょうか?ずるいです。

この理屈だと、弁護士を雇う余裕のあるお金持ちは、高い交通事故慰謝料をもらえて、貧乏人の私みたいな人が交通事故にあっても、安い交通事故慰謝料しかもらえない。つまり、貧乏人の慰謝料は安くしておけっていうことなんでしょうか?保険会社は、所得で交通事故被害者を差別しているように感じたので質問いたしました。どなたか、わかりやすく、弁護士が入ると保険会社が提示する交通事故慰謝料が変動する、この不公平な制度を解説してくださると助かります。

Aベストアンサー

保険会社は被害にあった人より、保険会社が好きだからですよ!保険会社は慰謝料の金を牛耳る手先だったのです!もうびっくりですよ!わたしもやられました!
http://xn--3kq2bx53h4sgtw3bx1h.jp/isharyo

Q夫の不倫での離婚回避後、別の理由で離婚する場合の慰謝料

今、一緒に会社を立ち上げる準備をしている友人がいます。
友人の妻は会社設立が大きな賭けということもあり仕事への理解が乏しく、友人は前々から悩んでいたようです。
そんな中、数年前に友人はある女性と出会い不倫関係になりました。
当然、妻にばれてしまい一度離婚という話になり別居状態になりましたが、会社立ち上げや両親、子供のことを考え、頭を下げて離婚を回避しました。
当時は相手の女性が慰謝料を払う形でおさまりました。

しかし、それ以来妻の監視が厳しくなり頻繁に連絡したり相手の女性と連絡を取り会っていないか確認するようになりました。
一度不倫したから仕方ないとは思うもののあまりの執拗さに今度は彼が離婚を考えるようになりました。
この場合、慰謝料は不倫問題で離婚を考えたときとかわりはないのでしょうか?
彼の状況や妻の性格を考えると離婚をしたほうが良いと思うものの、彼の経済力や離婚にかかる時間などが自分にも大きく影響するため、強くすすめることができません。

不倫相手の女性は私の知人でもあり、まだお互いに愛情があるのを知っているものの、それを友人に伝えられずにいます。

彼が離婚を切り出せないのは会社と両親のことが引っ掛かっているからです。
不倫相手の女性がついてきてくれれば両親の世話の問題はクリアなので、慰謝料が一度目の離婚問題のときより軽くなるのであれば離婚をすすめてあげたいのですが、都合のいい話でしょうか

今、一緒に会社を立ち上げる準備をしている友人がいます。
友人の妻は会社設立が大きな賭けということもあり仕事への理解が乏しく、友人は前々から悩んでいたようです。
そんな中、数年前に友人はある女性と出会い不倫関係になりました。
当然、妻にばれてしまい一度離婚という話になり別居状態になりましたが、会社立ち上げや両親、子供のことを考え、頭を下げて離婚を回避しました。
当時は相手の女性が慰謝料を払う形でおさまりました。

しかし、それ以来妻の監視が厳しくなり頻繁に連絡したり相手の女...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様が離婚を勧められた場合、離婚後にうまくいかなくなったときには当然質問者様が責められます。その覚悟はありますでしょうか?

・子供の問題が大きいと思います。親権は妻にとられる可能性が大きく、思うように会わせてもらえない、養育費で月に5~10万はとられるでしょう。それだけの支払い能力があればいいのですが・・・。

・離婚に際して、妻に協議離婚に応じてもらえない場合には、調停離婚(家裁に離婚調停の申立てをして行う離婚)親権者が決まらない、養育費、財産分与、慰謝料などが同意できない場合に調停離婚となります。
調停申し立ての理由は「性格があわない」「精神的に虐待する」あたりになるでしょう。

・調停前にやっておくことは、財産分与に関わることです。新しい会社を立ち上げる費用などをすべて支払い、借金を背負う形にしておけば、そんなにお金を取られることはないかもしれません。ただし、不動産についてはどうしようもないと思われます。それと、妻の持ち分の金額も夫婦の共有財産ですので、通帳などをチェックしておく必要があります。

不倫相手の女性の想いなどは、離婚が成立するまで内緒にしておいてあげて下さい。離婚する際の障害になります。
どちらにしても、離婚するかどうかは夫婦・家族の問題です。自分としては、質問者様が離婚を勧めるのはやめておいた方がいいと思います。

質問者様が離婚を勧められた場合、離婚後にうまくいかなくなったときには当然質問者様が責められます。その覚悟はありますでしょうか?

・子供の問題が大きいと思います。親権は妻にとられる可能性が大きく、思うように会わせてもらえない、養育費で月に5~10万はとられるでしょう。それだけの支払い能力があればいいのですが・・・。

・離婚に際して、妻に協議離婚に応じてもらえない場合には、調停離婚(家裁に離婚調停の申立てをして行う離婚)親権者が決まらない、養育費、財産分与、慰謝料などが同...続きを読む

Q交通事故の慰謝料について

交通事故の慰謝料は、通院に対する手当て(日当)の他に精神的な慰謝料のようなものは出ないのでしょうか?

Aベストアンサー

出ますが
事故それぞれに違う為に、一概にいくらとは言えません
後過失割合などもかかってくるために、一概に言えません
相手の保険会社と、良く話し合ってください
又怪我の状況によっては、ほとんど出ない事も有りますが、
保険会社の方から、支払いの明細が送られてきますので、そちらを参考にして、
納得行かない場合には、示談をせずに話し合ってください
示談書を交わした後ですと、よほどひどい示談でなければ、裁判でも覆りません
保険会社の方も、判例を参考にして査定して居ますので

Q離婚後の慰謝料請求(夫の精神的DV・浮気→離婚直前うつ病発症→休職の場合)について

他の質問サイトでも聞いたのですが、回答がなく、もし詳しい方がいればぜひご回答ください。

元旦那から、「死んでください」や「消えてほしい」と毎日のように言われ、さらに不倫がわかったため、昨年離婚しました。
離婚直前から私が重度のうつ病を発症し、離婚届けを出す数日前から休職、今も復職できずにいます。

結婚していた期間は3年ほどでしたが、家賃・光熱費の半額以外は生活費なども入れてもらえず、
元旦那は個人事業主でしたが、健康保険・税金・年金なども払ってくれていませんでした。
離婚直前から急に私の身なりの事などを細かく言ってきましたが、その費用は出してもらえなかったため、
関係の修復のため貯金100万+借金50万円をし、色々買いそろえたりしました。
その150万円は離婚時に旦那側の親から支払ってもらいました(向こうの親にはそのとおりに説明しました)。

私は
現在28歳、休職前の年収は370万円程度

元旦那は
現在35歳、個人事業主で離婚時の年収は8~900万円程度です。

私は現在、傷病手当金で生活しており、会社に籍をおいて休職しているため、
保険代などが会社立替になっており、毎月5万ほど会社に借金が増えている状態です。
また傷病手当金も給料の6割が受給金額のため、一人暮らしで家賃を払ったら、
実家から野菜などを送ってもらい自炊をし、生活を切り詰めていても、病院代など切り詰めれないものもあり、非常に苦しい状態です。

この1年で私が受けた損失は、
年収 370万円→220万=150万円
立替 5万円×12ヶ月=60万円
の最低でも210万円はあるかと思います。

離婚時に、私と共通した友人のお店などには顔を出さないと約束したにも関わらず、
ちょくちょく顔を出したりして、私の耳にも届き、その度に酷い落ち込みがあり、
自殺未遂も何度か起こしてしまいました。
私の母も、私の病状を見たりして精神的に参ってしまったというのに、
元旦那はいまだに夜な夜な飲み歩いているそうです。

私は、今夏頃にはようやく復職できるのではないか、というところまでようやく回復してきました。
でも、今の状態では、復職後も会社に立替分のお金を返済していかなければいけないため、
同じように生活が苦しいままになってしまいます。
せっかく前に進める状態になりつつあるので、慰謝料を請求できるのであれば、
もうこの問題は終わらせたいと思っています。

法律問題などに詳しい方がいらっしゃれば、
請求可能なのか、またいくらくらい請求できるのか等、ぜひお知恵をいただければ嬉しいです。

他の質問サイトでも聞いたのですが、回答がなく、もし詳しい方がいればぜひご回答ください。

元旦那から、「死んでください」や「消えてほしい」と毎日のように言われ、さらに不倫がわかったため、昨年離婚しました。
離婚直前から私が重度のうつ病を発症し、離婚届けを出す数日前から休職、今も復職できずにいます。

結婚していた期間は3年ほどでしたが、家賃・光熱費の半額以外は生活費なども入れてもらえず、
元旦那は個人事業主でしたが、健康保険・税金・年金なども払ってくれていませんでした。
離...続きを読む

Aベストアンサー

何に対する慰謝料を請求するつもりかが分かりませんので、何ともいえません。
慰謝料は不法行為に対する損害賠償請求ですので、夫の不法行為を質問者さんが立証しなければなりません。

可能性があるのは、離婚の契機となった夫の不貞行為かと思います。
一般的に夫の証言や誓約書へのサインは不貞行為の証拠とはならず、かなり限定されていますが既に質問者さんが掴んでいるのであれば、請求ができる可能性があります。
離婚に至った場合の相場は50万から300万円と言われていますが、年齢から判断すると婚姻期間も短いと思われるため、100万円くらいが目処と思います。

また、鬱の発症が夫が原因であることが診断書などで明らかになっているのであれば、その治療費くらいは請求ができることもあると考えられます。

それ以外の離婚成立後の夫の行動は不法行為とは言えず、請求の根拠とはならないでしょう。
例え同意書にサインしてあったとしても、それを根拠にするのは事実上不可能といえるでしょう。
不法行為の損害賠償請求の時効は3年ですので、お近くの弁護士に法律相談を受けてアドバイスをもらってみてはいかがでしょうか。

何に対する慰謝料を請求するつもりかが分かりませんので、何ともいえません。
慰謝料は不法行為に対する損害賠償請求ですので、夫の不法行為を質問者さんが立証しなければなりません。

可能性があるのは、離婚の契機となった夫の不貞行為かと思います。
一般的に夫の証言や誓約書へのサインは不貞行為の証拠とはならず、かなり限定されていますが既に質問者さんが掴んでいるのであれば、請求ができる可能性があります。
離婚に至った場合の相場は50万から300万円と言われていますが、年齢から判断すると婚姻...続きを読む

Q交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院

交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院しました。後遺障害などの認定はありません。100対0の私が被害者です。保険会社のほうから慰謝料額の提示があったのですが、自賠責基準で計算されています。私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。そこでなのですが、私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが、結構時間がかかったりするのでしょうか?教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相談・助言を行います。
このとき、次回以降の手続き・相談日の打ち合わせも行われますが、事案によっては弁護士会等を照会し、相談のみで終了する場合もあります。

利用者が、和解の斡旋を要請した場合で、弁護士も和解の斡旋が必要と判断した場合(要は、利用者が歩み寄りを見せ、中立の立場で和解による解決が図れる可能性が高いと判断されるケース)は、センターから相手方へ和解の斡旋に応じるかどうかの打診を行います。
相手が保険会社の場合は、和解の斡旋に応じることになっていますので、和解の斡旋手続きに入ります。
和解の斡旋は、1回あたり1時間程度で、人身事故の場合は3回程度で和解が成立することが多いようです。原則として、利用者本人とその親族、相手保険会社または代理人弁護士が出席できます。

和解の斡旋が不調に終わった場合は、審査会による審査を申し立てることができます。
審査が受理されると、審査会の日時が通知されます。審査は審査員が争点や事故の内容について当事者それぞれに説明を求め、双方の意見を聞く場であって、相手方と交渉する場ではありません。よって、原則として当事者(利用者と相手保険会社または代理人弁護士)だけが出席できます。

審査会で審査の結果出された裁定について、利用者はその告知から14日以内に同意・不同意の回答を行います。(期限内に回答がない場合は、不同意とされる)
利用者は、裁定に拘束されません(不同意と回答してもOK)ですが、保険会社は利用者が同意した場合には裁定に従うことになっていますので、和解が成立することになります。

利用者が不同意とした場合は、訴訟を提起するなど別の手段に移行せざるを得ません。

>結構時間がかかったりするのでしょうか?

前記のような流れになりますので、事案によって必要な日数はまちまちです。

極端な場合、初回の相談で終了してしまうこともあります。(相談担当弁護士が、双方の主張が激しくかい離して和解が困難と判断したケースなど)

「私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。」という考えであれば、司法手続きの説明を受けたり、弁護士会を紹介されて、終了となる可能性が高いです。
センターは、中立の立場から利用者に助言を行ったうえで、双方の歩み寄りによる和解を斡旋するもので、利用者の味方ではないし、相談担当弁護士も利用者の代理人ではありません。

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相...続きを読む

Q離婚について(相手方へ慰謝料)(交際相手への慰謝料)

宜しくお願いします。

離婚するにあたり、相手へ慰謝料と養育費を請求しようと思います。
慰謝料ですが、結婚7年目
相手のギャンブル依存症・ギャンブルのみの多額な借金
別居後すぐの浮気・育児放棄・家庭放棄(家出)等です。
子供は3歳です。結婚当初から休みの日は開店と共に家を出て
閉店と共に帰宅する様な人間です。(店=ギャンブル)
平日も、仕事前に店に行き、仕事帰りも店へ寄る。
お小遣いも人並み以上に持っていました。
こんな生活を7年も続け、最終的に相手のわがまま・
自分勝手で家を出られ、別居から約1年半が過ぎました。

別居したくて別居した訳ではなく
勝手な家出が始まりでした。

家出をし、すぐに浮気・不倫・不貞行為がありました。
この目で見ており、相手も認めています。

簡単な説明ですが、私の様な場合
相手の交際相手に慰謝料請求が可能でしょうか。
また、相手への慰謝料請求はどの程度認められるのでしょうか。
おおよそで結構です。教えてください。

慰謝料に関してですが、相手に借金があるなら
請求は不可能だろうと思われると思います。
ですが、相手は、自己破産が成立しており
借金はチャラになっています。
また、彼の親族が連帯保証人となります。


どうか、ご教授お願いします。

宜しくお願いします。

離婚するにあたり、相手へ慰謝料と養育費を請求しようと思います。
慰謝料ですが、結婚7年目
相手のギャンブル依存症・ギャンブルのみの多額な借金
別居後すぐの浮気・育児放棄・家庭放棄(家出)等です。
子供は3歳です。結婚当初から休みの日は開店と共に家を出て
閉店と共に帰宅する様な人間です。(店=ギャンブル)
平日も、仕事前に店に行き、仕事帰りも店へ寄る。
お小遣いも人並み以上に持っていました。
こんな生活を7年も続け、最終的に相手のわがまま・
自分勝手...続きを読む

Aベストアンサー

旦那の交際相手の人はあなたの存在をご存知なのでしょうか。
家出したあと、あなたは旦那が帰ってくるよう努力なさいましたでしょうか。交際が始まったのが夫婦生活が破綻したあとであれば、慰謝料請求は無理ですが、勝手に出て行き勝手に女を作ったのであれば請求は可能と思います。額に関しては状況によりますので、専門家にご相談ください。離婚原因が浮気、不貞だけであるならそこそこの額が認められると思いますが「不倫の慰謝料」で検索かけると判例などもでてきます。

相手に借金があるから請求できないのではなく、請求しても払えないので請求しても無駄だろうとの事だと思います。借金がチャラになっていてもお金がなければやっぱり払えないでしょう。また払う意思がなければ払ってはもらえません。
請求するときに分割にするとか払えなかったら給料を差し押さえるとか強制執行をかけられるようにする文言をいれるといいと思います。

どの道専門家に頼んだほうがよろしいと思います。

Q至急です。交通事故による慰謝料について

お世話になります。
交通事故の慰謝料についての質問です。
9月8日に交通事故に遭いました。
私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
それから毎日整形外科でリハビリ通院しています。
そこで慰謝料の支払われる期間ですが、
事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。
このサイトで以前、3ヶ月以上になると
1日4200円の慰謝料が減額されるというのを
見たことがある様な気がします?
実際はどのくらいまでOKなのでしょうか。
ご教授ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照していただければわかると思いますが、

自賠責のみなら、6ヶ月までは1日当り一律4200円で、
それを超えると2100円で計算されます。
しかし、全ての補償額の合計が120万円までと制限があります。
(相手が1台の場合)
また、自身の過失が70%未満の場合は減額されません。
(過失割合分の相殺はないと考えて下さい。)


任意保険の場合、それぞれの会社の規定がありそれに沿って損害額が算定されます。
たとえば、
・慰謝料の全体に対して過失割合分の相殺をする。
・3ヶ月目から、1日当りの慰謝料を減額(2100円等)する。
任意保険の担当者は自賠責より少ない金額で示談を行なうことが成績となるのです。

担当者と交渉して、補償額を多少上げてもらうことは可能ですが
自賠責よりも多く貰うことは余程の専門知識と交渉力がなければまず無理です。

また、治療費の合計が120万円を超えた時点で、慰謝料の過失相殺は絶対に行なわれます。

現在、治療を続けておりまだ治癒する見込みがないのなら、
「第三者行為の届出」を出し健康保険扱いで治療をすると
治療費が約半分に下がり、慰謝料としてもらえる枠が大きくなります。
(健康保険は1点当り10円、自由診療は一点当り最高20円)
任意保険の担当者と示談交渉するときも補償額アップの要因となります。)


また、社会保険が負担した70%の治療費は最終的には自賠責から
回収されるのですが、治療が全て終わってからの請求(被害者の優先)となり、
120万円を超えた部分は事故の加害者に請求され、
20%の過失分は貴方の健康保険が負担してくれることになります。


また、治療の終わるときに貰う診断書に
『治癒』と書かれてあればその日までが治療期間となり
『中止』と書かれてあれば7日加算される
という点についても注意してください。

あとは、平均して半分以上(2週間あたり、7日以上など)
通院していれば、紹介した基準表どうりの額を貰えます。

2割の過失分を引かれない為には、常に
治療費がいくらかかっているか気を配っておく必要があります。

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照してい...続きを読む

Qギャンブル狂の夫との離婚 慰謝料

結婚して3年の夫と離婚します。結婚してからずっとギャンブルの事で揉めてきました。以前は仕事をしていたのでまだ良かったのですが今年になって急に仕事を辞めてきたあげく内緒で借金をしてギャンブルをしていました。夫の親にも何度も相談したのですが、軽く注意する程度でむしろ私が悪いとなんでも私のせいにします。ギャンブルに行かせないように、他の趣味に二人で没頭しこれでギャンブルへの興味も薄れるかと思ったのですがすべて無駄でした。なんと夫の親がお金を与えて一緒にギャンブルに行っていたのです。私は悩みすぎて眠れず精神不安定で今は心療内科に通っています。夫は実家にいます。もうあきらめました。今私は月に4万円程度のパートを業種上バイトを追加することもできず家賃程度しか払っていけません。夫は一切慰謝料を払う気はありません。しかし以前もめた時に離婚の際50万支払うといった簡単な書類をかかせました。本人の署名捺印もあります。これは効力を発するのでしょうか?夫婦が同等の給与を稼いでいたときには家賃などを出し合い残りを私はこつこつ貯金し夫はギャンブルですべて使っていました。これは夫も同意していましたが今になってそれは二人のお金だと言い張ります。法的にはどうなるのでしょうか?
納得のいかないことばかりでくやしいです。

結婚して3年の夫と離婚します。結婚してからずっとギャンブルの事で揉めてきました。以前は仕事をしていたのでまだ良かったのですが今年になって急に仕事を辞めてきたあげく内緒で借金をしてギャンブルをしていました。夫の親にも何度も相談したのですが、軽く注意する程度でむしろ私が悪いとなんでも私のせいにします。ギャンブルに行かせないように、他の趣味に二人で没頭しこれでギャンブルへの興味も薄れるかと思ったのですがすべて無駄でした。なんと夫の親がお金を与えて一緒にギャンブルに行っていたのです...続きを読む

Aベストアンサー

#1でお礼いただきありがとうございました。

調停の方もいい人であればすんなり進むでしょうけど、普通の人だからあてにはなりません。

本当に離婚したければ、プロにまかせて慰謝料のこと考えたほうがいいと思います。

区役所にももう一度足を運んだらどうでしょうか。
自分はこれだけ困っているということを切実に訴えれば、順番に入れるかもしれません。

もしも向こうが弁護士をたてていれば、あなたは素人知恵だけでたちむかっていかなくてはいけません。

最後に離婚届と一緒に慰謝料の同意書を通常もらいますが、自分ひとりでもらえないと思うならやはり弁護士をたてたほうが無難ではないでしょうか?

色々なひとに相談してみてください。

三人寄れば文殊の知恵という言葉もありますから。

頑張って下さい。

Q交通事故の慰謝料の控除

交通事故の慰謝料の控除について
昨年末 交通事故にあい1ヶ月 休業補償を受け
職場復帰しましたが その後 体調不良により
パートになり現在 主人の扶養に入っています
保険会社と示談は成立しました
交通事故による慰謝料 通院費 休業補償など
個人年収に入るのでしょうか?
また 相手の保険会社からの口座への振込通知など
今後 必要になってくるのでしょうか?
よろしく お願いいたします

Aベストアンサー

慰謝料は、原則として収入の枠外ですから、所得税の対象となりません。
ただし、その慰謝料の根拠となる、発生原因により、課税される場合もあります。
休業補償についても原則課税対象外です。
医療費なども非課税となります。立て替えた交通費も医療控除競れますが、自家用車でお出でになった交通費は認められません。
領収書は全て保管してください。

不審点は、URLから検索してみましょう。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shotoku.htm

Q離婚の慰謝料3000万円て・・・

離婚の慰謝料3000万円て・・・

私の知人(女性)が最近離婚しました。
原因は、私の知人側の浮気です。
ここで慰謝料が発生しているのですが、3000万円支払う事になっているようです。
公正証書も発行済みで、普通に考えて異常な請求な気がして皆さんのアドバイスを受け、
助けてあげれればと思っています。
本人は気負いがあり、この額を鵜呑みにしているようです。
当初400万円程度だったらしいのですが、相手の旦那の両親の医療費等も払えということになり、
この値段になっているそうです。(その他明細は不明です。)
ご両親はお二方ともガンの治療を受けているそうです。
相手の旦那側には他に兄と姉がいるので、自分の親の事はもう自分達でみるべきなのではないか?
と思い、ふっかけられたなぁと感じているのですが如何でしょうか?
知人の女性は、結婚している間は向こうのご両親の面倒も見て、尚且つ旦那の面倒も真面目に見ていました。
旦那は、以前働いていたそうですが、現在は学生でうつ病らしいです。
知人は、もう何年も気丈に頑張ってきて、流石にそんな生活に耐え切れなくなってふっと浮気をしてしまったみたいなのですが、
情状酌量の余地は十分にあると思うんです。
お金は出しても400万円程度で許してあげて欲しいです。

道としては、相手側を説得して公正証書を書き直してもらうか、地道に返していくしかないのでしょうか?
本人は波風立てずに、地道に返して行くようですが、可哀相すぎます。
旦那には幸せにしてもらえず、これから先も縛られ続けるなんて・・・

法律等詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイスをお願いします。

離婚の慰謝料3000万円て・・・

私の知人(女性)が最近離婚しました。
原因は、私の知人側の浮気です。
ここで慰謝料が発生しているのですが、3000万円支払う事になっているようです。
公正証書も発行済みで、普通に考えて異常な請求な気がして皆さんのアドバイスを受け、
助けてあげれればと思っています。
本人は気負いがあり、この額を鵜呑みにしているようです。
当初400万円程度だったらしいのですが、相手の旦那の両親の医療費等も払えということになり、
この値段になっているそうです。(その...続きを読む

Aベストアンサー

色々なご意見がありますね。彼女は、公正証書を作成する際、真実、3千万円を支払う意思があったのでしょうか。支払い能力はなく、支払う意思はなかったでしょう。旦那の言うままに、意思表示したのでしょう。
旦那は、彼女が3千万円の支払を承諾して公正証書を作成するに当たって、真実、彼女が3千万円の支払をするつもりがあるのかどうかについてはなお疑いを抱いていたと認めることが合理的です。仮に旦那においてそのような疑いを持っていなかったとしても、少なくとも慰謝料として3千万円を支払うという意思が彼女の真意ではないことについて、知り得べきであったということができます。
よって、公正証書に基づく彼女の意思表示は,心裡留保(民法93条ただし書)として無効です。
でも、法律家である公証人が、これを見逃しています。恐ろしいことです。
通常は、相手が訴えてきたら、心裡留保で約定書の無効を主張すればすみます。もし、積極的に無効を主張するなら、3千万円の債務不存在確認請求の訴えを提起します。公正証書などで3千万円の支払い約束をした場合は、請求異議の訴えを起こしてください(民事執行法35条)。
まともに勉強した弁護士が必要です。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2riiyaku-2.html

色々なご意見がありますね。彼女は、公正証書を作成する際、真実、3千万円を支払う意思があったのでしょうか。支払い能力はなく、支払う意思はなかったでしょう。旦那の言うままに、意思表示したのでしょう。
旦那は、彼女が3千万円の支払を承諾して公正証書を作成するに当たって、真実、彼女が3千万円の支払をするつもりがあるのかどうかについてはなお疑いを抱いていたと認めることが合理的です。仮に旦那においてそのような疑いを持っていなかったとしても、少なくとも慰謝料として3千万円を支払うという意...続きを読む


人気Q&Aランキング