ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

就職活動中の専門学校生です。
「身から出たさび」とはわかっていますが、どうかみなさんの意見を下さい。


4月15日付けで、IT系でけっこう大きめの会社から内々定の通知を頂きました。
卒業生も何人か入社しており、学校の「お得意様」的な会社です。
承諾書が同封されていて、期限は2週間でした。


実は現在、選考が進んでいる別の会社があります。
自分の中ではこちらの会社の方が興味があり、採用して頂けるならこちらに
行きたいと思っています。
この会社は、次の面接が4月27~28日頃に予定されていて、通過すれば
もう1度面接があります。予定では、採用通知は5月中旬とのことです。


「検討する時間が必要であれば連絡を」と内々定の通知書には書いてあり
そうしたいと考えていますが、最終面接で

「御社が第一志望です」
「採用して頂けるなら入社します」

と言ってしまったことを思い出しました。


学校の就職課に相談したところ「内定取り消しもありうる」と言われました。
その理由は以下の通り。
・ウソになるから
・大きい=人気のある会社だから、わざわざ待たなくても他の学生を採用すればいいから


受かった会社に行きたくないワケじゃありません。
ですが…もっと試してみたいんです。
今となっては、面接で言ったコトを後悔してます。

このような状況で、承諾の延期をお願いすることは許されるものなのでしょうか?
最後に決めるのは自分だということは理解しています。
どうか、みなさんの意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

現役人事のものです。



早めに会社に連絡をつけて、
承諾延期をお願いしましょう。

そもそも面接時に
「御社は『第二志望』です」
といって内定もらえるはずがない。
(てゆーか、そう言うのって失礼じゃない?)

就職課が「内定取り消し」を話題に出したのは、
おそらく、
「学校の就職率」への影響を考えてのこと。

毎年、もらった内定に納得できず、
辞退して活動を続け、
その内、内定をもらえないまま卒業が来てしまった…なんて笑い話にもならない人が大勢います。
そういう事態になれば、本人はもとより、
「就職率=>受験応募数」という影響をモロに食らう学校側としては、迷惑な話。
「内定もらったんだったらそこに大人しくソコに決めておきなさいよ」
というのが本音ではないかと思われます。

また、あなたにとって大切なことは、来年の入社後に
しっかりと覚悟を決めてスタートできるかどうか、
ですから、納得できるまで就活するのが、ベターです。

以上のことから、
1.承諾を待ってもらう。
2.承諾をしたまま活動を続ける。
のどちらの道をとっても構わないと思われます。

ただし!

「学校推薦」で決まっていた場合、「内定承諾」後に辞退はまずい。
まぁそれで卒業させてもらえないという事はないでしょうが。

延期をお願いする場合は、必ず、いついつまでにお返事を致します。という期限を決めること。

採用サイドの予定に影響するからです。

以上参考になれば幸いです。

頑張って!
納得できる内定、
ではなく、
納得できた入社を。
    • good
    • 0

No.1さんの補足で、


「第一次選考の○月○日、あるいは第二次選考の○月まで待って欲しい。」
と具体的な期日や採用の見込み、応募倍率、必要によっては具体的な職種や会社名を添えると相手方も今後の計画が立てやすいです。


> このような状況で、承諾の延期をお願いすることは許されるものなのでしょうか?

会社的には優秀な人材の採用がどんどん決まっていく中で待つ事はデメリットが大きいですが、来年度の事なので多少の遅延は何とかなるものです。
採用担当者であれば、今日びの就職事情は周知だと思いますし、早い時期で採用を決める場合のリスクの範囲として考慮されている会社の方が安心です。

内定承諾書自体には法的な拘束力はありません。
承諾書を提出しちゃった後で「どうしよう…」って質問も最近良く見ます。

--
> ですが…もっと試してみたいんです。

でしたら、現在内定をもらっている会社で自分がどの程度やれるかを試し、後々別会社に転職するような事を試す手もありますし。
    • good
    • 1

あなたに内定を出したその会社にも、「採用計画」というのがあると思います。


「どんな人材を何人どこの部署で採用する」といったものです。
いい学生だからといって何人でも採用できる企業はありませんし、逆に足りなかったら業務の遂行に支障をきたします。

あなたの面接での言葉があったからこそ、その企業が内定を出していることは十分考えられますから、その言葉と違う行動をとれば、内定が消し飛ぶのは当然。
後悔とか反省で内定は返してもらえませんし、仕事をし始めても、後悔と反省だけでメシが食える訳がありません。
厳しいですが現実を直視しましょう。

選択肢はふたつです。

一つ目はとにかくお詫びをして承諾の延期をお願いすること。
それには「試してみたいんです」なんて理由として弱すぎるので、「何をどう試したいのか」「どこ(いつ)まで試せば満足がいくのか」「こんなわがままを言ってでもその企業の内定を保留したいのはなぜか」ぐらいまでは考えておきましょう。
そんな長いこと話を聞いてもらえるかは別としてね。
説明させてもらうヒマもなく、「じゃぁ今回はご縁がなかったということで・・・」と言われて、電話を切られる可能性のほうが高いことを認識しておいてください。

二つ目は自分の言った言葉に責任を持って、その会社に入社すること。

まぁ、この会社がダメでもまだ他に企業はたくさんあります。
反省したなら今後の就職活動のしかたも変わってくるでしょう。
本当に「正直が一番」ですよ。
    • good
    • 0

IT系の会社で採用を担当していました。


(今は転職したので・・・違います)
採用側からの見方ですが・・・
内定を出しているのに断る人、悩む人(実際には、結構います。)には、一瞬は、苛立ちますが、むしろ状況を早めに説明して欲しいと思います。

働く意思があるのか、どうかです。
これから一緒に働こうとするのに、嘘の上塗りをされるのも嫌です。
一つの案として、、、
「御社の面接時は、御社が第一志望だったのですが、他社の面接を受けた段階で気持ちが揺らいでいるため、内定承諾書を待って欲しい。」と素直に言った方が良いかと思います。

人は気持ちが移ろいやすいものです。
連絡なしの方が印象が悪いので、連絡をしましょう。
大学の進路指導より、会社の人に素直に相談しましょう。
これから、別の会社に言っても取引があるかもしれません。
人とのつながりを大切にして対応すれば、おのずと方法は導かれます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q就職承諾書の返送遅れについて

今日、就職承諾書を普通郵便で出しました。
返送の期限が明日となっており、後で分かったことなのですが、普通郵便だと到着が明後日になるみたいです。
速達で送らなかった私が悪いのですが、返送が遅れた場合、内定取り消しになることもありますか(´;ω;`)?
明日、お詫びの電話はいれるつもりです。

Aベストアンサー

おじさんです。
「速達で送らなかった私が悪いのですが、返送が遅れた場合、内定取り消しになることもありますか」
→大丈夫ですよ。
一般常識では、返送の期限内に投函(消印)すればいいのです。
もし、心配であれば、電話をして期限内に投函した旨を先方に伝えてください。
そうすれば完璧です。

Q内定承諾書を期限までに提出しなかった場合

ある会社(A社)の内定を8月末に頂き、承諾書を送るようにといわれました。
その期限は9/10必着ということでした。
その前日の9/9にギリギリで本命の会社から内定を頂いたので、A社の承諾書を送らずに期限が過ぎたわけですが、この場合、自動的に内定を辞退したことになりますでしょうか?
やはり、内定辞退の意思をきちんと連絡をしたほうがよろしいでしょうか??

Aベストアンサー

人事担当です

>自動的に内定を辞退したことになりますでしょうか?

なりません

内定を取り消されても仕方ないと言う立場になっただけでしょう

今から辞退すると書かれて同封して返送してください

直接話をするのはとまどいがあるでしょうから文書で構いません

Q内定における提出書類期限切れ

いつもお世話になります

先日 質問させて頂いた者ですが
提出書類の期限が切れてしまっていたが そんな事由では
内定取消しにはならないとアドバイス頂いたのですが
書類の中に「全ての書類が提出期限までに到着しなければ
入社出来ません」と記載がありました。

と言うことは やはりこんな事由でも 内定=雇用契約成立していても
取消し=解雇  になってしまうのでしょうか?

助言よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

内定をされた企業に尋ねましょう。

Qギリギリに出した内定承諾書

先日ある企業に内定を頂きました。

諸事情により内定承諾書を期日(月曜日)のギリギリ(前週の土曜日)に提出することになったのですが、この場合提出が遅れた旨を伝えるメール、また書類がちゃんと届いたかどうか確認するメール等を送った方が良いでしょうか?
心配性なのでとても不安です。

回答のほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最善努力をしているようですので、私なら集配信局から戻ったその足で、「ぎりぎりになってしまったこと、本日送付したこと、万一締め切り日までに届いていないときは連絡が欲しいこと」ぐらいをメールしますね。

これを締め切り日当日に送ると、同じ内容でも、届いたかどうか確認を催促するメールととられます。担当者にとっては、締め切り日か、その翌営業日には集計結果を上司に報告するなりの仕事がありますので、集計をしたりで彼らも忙しいのです。そこに「ねぇねぇ、俺の届いてる?」とやられるとムッとします。

土曜日に送っても目を通すのは月曜日かもしれません。それでも「こいつ、当日ギリギリになって不安になってやんの、遅えよ」と思われても、送信日時を見て「締切日当日、ってわけじゃないのな」と思ってくれることに期待するしかありません。

Q内定承諾書の期限を延期したい(長いです)

先々週の水曜日ある会社から内定を頂き、先週の火曜日に内定通知書と承諾書が届きました。しかし内定諾書の提出期限がたった1週間しかないのです。

しかも、2人の保証人(1人は親権者以外)の実印での押印と印鑑証明の添付をしなくてはならず、また度々連絡が遅れたりという事があったので本当にこの会社でいいのか迷っています。

また内定を頂いた時に、他社の選考をやめるような旨の事を言われ、私もその時そこが第一希望だったので他社に選考辞退の電話をしました。しかしその時に、内定の事を知りながらも面接を受けさせてくれる企業があり、今ではそちらが第一志望になってしまいました。

内定承諾書の提出期限が5月31日、最終面接が6月1日です。

一度は内定辞退も考えましたが、内定取消しも覚悟の上で提出期限を延ばしてほしいという事を伝えようと思うのですが、どこまで正直に伝えるべきか迷っています。

辞めたほうがいいというような意見でもかまいませんので、どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)私の就職活動時代の話
(2)私の現職の会社の姿勢
(3)一般論
3つの視点で回答いたします。

(1)私の就職活動は20世紀と21世紀の境目ですので多少時代は変わったと思いますが、私も同じように内定を確保しながら別の会社を受けました。
このときの経験では、先に内定した会社にその旨を伝えて納得のいくまで就職活動をし、結局複数の内定を確保した後に、大いに考えた結果としてはじめに内定した会社に入社しました。
まともな会社でしたらその辺の多少の交渉には応じてくれますのでご安心を

(2)その後、ステップアップのために転職して現職にいますが、現職の会社で採用活動のお手伝いをしています。
現職でも、学生さんのその手の交渉には多少は応じています。

(3)一般論ですが、内定承諾書に提出機嫌を設けるのは企業側の事情です。
企業としては、優秀な学生の採用数をはじめに目標設定します。
そのため、まだ採用活動を続けるか否かの判断をするために、ある一定の期限を設けて内定者の確定をしたいという事情があります。
(期限を設けないといつまでたっても何人が入社意思を示しているのかわかりませんから)
しかしながら、これは企業側の事情から来る学生への要望であり、学生にも事情と要望を主張する権利があります。
企業によっては、自社の事情を強く要求するところもあるでしょうが、基本的には学生にも主張する権利がありますので、まずは要望を正直にいうことをお勧めします。

また、極論ですが、仮に内定承諾書を出したあとに内定辞退をしても現実的には法的問題になることは稀です。
企業も辞退者や、留年者がある程度いることは想定しています。
ただ、どこの人事部さんもこの時期は採用目標を達成するためにがんばっていますので、とりあえず承諾書を出して後から辞退するよりも、まずは正直に事情を話して交渉してみることをお勧めします。

納得のいく就職活動をがんばってください

(1)私の就職活動時代の話
(2)私の現職の会社の姿勢
(3)一般論
3つの視点で回答いたします。

(1)私の就職活動は20世紀と21世紀の境目ですので多少時代は変わったと思いますが、私も同じように内定を確保しながら別の会社を受けました。
このときの経験では、先に内定した会社にその旨を伝えて納得のいくまで就職活動をし、結局複数の内定を確保した後に、大いに考えた結果としてはじめに内定した会社に入社しました。
まともな会社でしたらその辺の多少の交渉には応じてくれますのでご安心を

(2)その後...続きを読む

Q採用内定取消の電話がきました…

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に届いていなくても、まだ1週間しか経っていません。
確かに、他社と比較していた期間は内定受諾の催促の電話に出なかったこともありましたが…それでも内定は貰いました。
また、他社から最終面接のお知らせなどがきていたのを断ってその会社の内定を受けたのですから、行く気がない、ということはこちらとしてはありませんでした。
でも、今日電話を貰い、あなたの考えは当社とは全くあいませんね、という水掛け論をした後に、考えなおすならウチにきてもいいけど来てもあなたやり辛いだろうし、辞退したら?
みたいなことを言われ、あまりの身勝手さに損害賠償請求したいのですが、内定受諾書を送り返してない上、入社予定日まで30日以上ありますので、ネット上で調べた限りはこちらから裁判を起こさない限りは泣き寝入りしかない、ということですが、
どなたか良い方法がありましたら、教えていただけませんでしょうか。

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に...続きを読む

Aベストアンサー

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正式契約とする企業が多いですから企業からすれば「契約破棄」と見なす場合もあるでしょう。

あと通知後、3週間経っていると言うのはビジネスではレスポンスが遅いなどのレベルではありません。
通知が届いて親、夫に相談して一週間以内に出すのが普通です。
入社予定日を早めることですが、これに関しても即日回答(現時点での予定日を聞くなどして後日回答の旨を伝える)が原則です。

会社に行く気が有る無しは伝えなければ分かりません。

経営者は親しい人でも相談相手でもありませんから、こちらからの発信が無ければ来る気が無いと思います。

もし待ち合わせの場所に来て下さいと友人に言って友人から返事が無ければ来ないと思うはずです。

これで「行く気だったのに!」と言われた方は呆れます。絶対に。

この様なことから解決策は残念ながらありません。
もし貴方が迅速丁寧に応答していれば非は無く、内定通知の内容によっては裁判に勝てる確率はあったはずです。

ですが、そのような応対が下手な企業には就職すべきではありません。
着実に顧客も減り何れは倒産するはずですから。

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正...続きを読む

Q内定承諾書と一緒に送付するお礼状を添削してください!

内定承諾書を送る際にお礼状を入れたいと思います。しかし、不慣れなこともあり、自分の文章におかしなところがないか心配です。手書き縦書きです。
また、内定承諾書が届いてから、保証人欄の関係から時間がたってしまい(期限内ではあるのですが・・・)そのお詫びはどうすればよいのか悩んでいます。
ご指導よろしくおねがいします。
(敬具以降はここでは略させていただきます。



拝啓
貴社ますますご清栄のことと、心よりお慶び申し上げます。
この度は採用内定の連絡を頂きまして、誠にありがとうございます。
5月の会社説明会から、面接を重ねるたびに貴社への入社意志を強めておりましたので、非常に嬉しく思っております。
提出が遅れてしまい申し訳ありませんが、内定承諾書を送付させていただきます。ご査収のほどよろしくお願い致します。
略儀ながら書中をもってお礼申し上げます。
敬具

Aベストアンサー

参考意見として以下の文案を送ります。
お詫びの部分は率直な気持ちが表れていて、ほとんどそのままでよいのではないでしょうか。略儀ながら以降は形式的かなと思いまして変更しました。 最後の2行であえて、よろしく、という言葉を重ねて、気持ちが伝えられればと思いました。

拝啓
貴社ますますご清栄のことと、心よりお慶び申し上げます。
この度は採用内定のご連絡を頂き、誠にありがとうございます。
5月の会社説明会から、面接を重ねるたびに貴社への入社意志を強めておりましたので、非常に嬉しく思っております。
提出が遅れてしまい誠に申し訳ありませんでしたが、内定承諾書を送付させていただきます。ご査収方よろしくお願いいたします。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
敬具


人気Q&Aランキング