色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

最近オートマオイルの量を見たんですけど、ゲージの規定ラインを遥かに超える量が入っている事に気がつきました。この状態で結構乗ってます。どうも業者が入れたようですが、これって何の問題もないのでしょうか?。もうミッション積み替えはこりごりです。どうぞ知識をお授け下さい。
車種は71年のポンコツアメ車です。

gooドクター

A 回答 (4件)

オートマのオイルの量の点検は温間時に行う事が原則です。

温間時に量が多いとなると大変な事になりますので早急に量の調整か、交換してきちんと規定量にして下さい。

量が多いと内部で攪拌されてしまい泡だって来ます。
この泡だったATF(オートマオイル)がAT内を回る事になります。こうなると油圧が安定しなくなり、シフトショック増大やシフトされなくなるばかりか、内部のギアやクラッチ板の潤滑もされなくなるので、最悪焼き付きを起こす事になりかねません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます!。泡立ってしまうわけですね。とてもイメージしやすい説明に感謝します。若干勾配のある所で調べたせいもあるのかな?・・・という気もするので何度か確認してみます。ありがとうございました!。

お礼日時:2005/04/19 10:13

最新のATとは違い、アメ車、しかも相当古いということですので、多少多い分にはさほど神経質になることはないでしょう。


確かに、電子制御されたソレノイドバルブだらけの最近のATはデリケート(他の方が前述されていますね)ですが、単なるリンクで変速している古いATは、ATFが多いことよりも少ないことを気にしたほうがいいですね。古いアメ車のATは、ただクラッチペダルをなくして、常時MT車に相当するクラッチを滑らせながら走っているような単純なものです。(当然トルクコンバータ内蔵ですが・・・)

アメリカでは、古くなるとATFが漏れるのを見越して大目に入れる(ATFが少ないのが原因で、一度に走る走行距離が長めのアメリカで、立ち往生してしまった際に致命的となる)なんて事は日常茶飯事です。そして、走れなくなる寸前にオーバーホールとなるわけです。なお、このとき、ATは滑りまくりです。でも、このときは、10万マイル、15万マイル走行後となりますが・・・。

まぁ、規定量内にあるに越したことはないのですが・・・。

私、大雑把なアメ車、好きですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。オイルの量がゲージ上で5cm以上も多くあったものですから・・・。でも基本を間違えていたようで、正しく測れば程々のレベルに落ち着くのかもしれません。

懐に余裕があるときは扱い悪いくせに、懐が寂しいときは急に丁寧になってしまう自分が悲しいです。

皆さんのお力で少し賢くなれました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/20 01:32

オイルをまわすというか、コントロールバルブを動かして各クラッチに一旦油圧を掛けるという目的です。

ただアイドリングしているだけではオイルが行かない場所があります。だから走行後に計れば良いですよ。

ATオイルポンプはエンジン回転とリンクしています。(だから走行中にニュートラルに入れてはいけないんです。)暖気後のアイドリング状態の油圧値で計測するのが規定となっています。

オイルチェンジャーでオイルを抜くのは非常に簡単ですが、自分でホースを抜いて油量を調整するのはなかなか骨が折れますので、先の投稿で自分でやれると書きましたが、やはりスタンドか整備工場をお奨めします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早々の回答をありがとうございます。具体的な説明でよくわかりました!。オイル量はアイドリング状態で測るものなんですね・・・。恥ずかしながら基本的に大きな間違いをしていたようです。勉強になりました。

なお、この車はゲージが差し込まれている穴に、灯油用のシュポシュポ(?)の先が入るので、自分でやってみようと思います。
本当にありがとうございました!!。

お礼日時:2005/04/19 13:01

一般的な国産車は暖気後エンジンアイドリング状態で走行シフトレバーを一巡してからレベルゲージで確認します。

貴方のアメ車がことさら特別な場合を除けば、上記の方法で良いと思います。

その上で多い場合は抜いた方が良いと思います。ドレンプラグは付いていないことが多いので、スタンドやディーラーで吸い取ってもらうか、ご自身でエンジン停止時にラジエータに接続されているクーラーホースを外して抜くと良いでしょう。

この回答への補足

レスありがとうございます!。

>アイドリング状態で走行シフトレバーを一巡してからレベルゲージで確認します。

これは“ある程度オイルを回してから測るべし!”ということでしょうか?。何せサルなもので・・・。ひと冬乗ってなかったので、現在対極の状態にあります。どうかサルに一声を!?・・・。

補足日時:2005/04/19 10:16
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング