お世話になります。
今、職場の会計伝票の流れ図、フローチャートを作成しておりますが、線と線の交差のところを半円にして交わっていないという表現をしたいのですが、いい方法がありますか、教えてください。
オートシェイプを使用してやると、見苦しい(フリーハンド)図になるものですから、良い方法があればと思い本サイトに質問させていただいております。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

[オートシェイプ]-[基本図形]の中にある[円弧]を選んで、画面上のどこかで、クリックしてみてください。


4分の1円弧ができますので、端の黄色い四角をドラッグして、半円弧にしてから、適当な大きさに縮小して、既存の線とつなげます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
使えました。OKでした。

お礼日時:2005/04/18 16:42

フローチャートの基本図形「円弧」を使えばできると思います。


半円を描けるので、線と線の交差の部分だけをそれを使って描きます。
選択すると黄色いポイントが出るので、ドロップして長さの調節も出来ます。
回転も使ってうまく調節して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お陰様で、問題解決できました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/18 16:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAuto CADで距離と方位角度により、作図したいのですが・・・

ヘルプを見ても、どうもその項目に当たらず、どなたか教えてください。

起点から(1)S30°E(南を向いて東へ30°)、300m、(2)S15°E(南を向いて東へ15°)、200m・・・・というようにして、図面(周囲測量した土地なんです)を書きたいのです。

どのようなコマンドを使って書くのか教えてください。

Aベストアンサー

極座標を使ってはいかがでしょうか?
起点を定めて「距離<角度」と入力します。
既定値では角度は反時計回りなので、
1.まず起点を(0,0)に定める
2.@300<30と入力(距離の単位はmmかmか自分で設定して下さい)
3.全て南を向いて何度と測量されているなら、続けて@200<15と入力
4.以上を繰り返す

既定値でやれば南側が右手に来るような図面が描けると思いますが。
もし全ての角度が一定の方向から測られていない場合は
事前に揃えておいたほうがいいと思います。

これでいかがでしょうか?

Qワード2002 罫線でも水平線でも、オートシェイプの線でもない

ワード2002です。
友人からもらった文書に「線」があります。
それは、点線なのですが、罫線でもないし、水平線でもないし、オートシェイプの線でもないのです。
線の際にマウスをあわせると、表の幅を変更する双方向の矢印が出ますが、表ではないので、上下移動するのみ。
すごい気になります。どうやって作ったんだろう・・・・

作り方教えてください

Aベストアンサー

罫線の一種で、設定対象が段落への罫線でしょうね。

罫線を引く設定対象には「表、セル、段落、文字」が
あります。
この中の段落を対象にした罫線を引くと、質問にある
ような罫線になります。

メニューの[罫線]→[線種とページ罫線と網掛けの設定]
→[罫線]タブの[設定対象]を[段落]にして、線の種類
を[点線]にし、[プレビュー]で下の線のみにして下さい。

この線をオートコレクトでも設定できます。↓

参考URL:http://hamachan.fun.cx/word/kibodo.html

Q土地所在図、地積測量図、建物図面の方位について

土地所在図、地積測量図、建物図面の記載事項に「方位」を記載しなければなりませんが、
例えば、建物図面を作成するとき建物の位置と方位さえ一致していれば、
方位は東西南北どの方向を指していてもいいのですか?
建物図面等を作図するときは、いつも方位を北方向にして作図していますので疑問に思い質問させていただきました。

Aベストアンサー

測量数学の考え方ですと、高校数学のY軸がX軸となり、高校数学のX軸がY軸ですよね。

ですから質問者様のおっしゃるとおり国土地理院が定める日本の基準点の座標
(世界測地系の第○系にある公共基準点)の座標値を入力すれば、自ずと北方向は
図面の上側を向くこととなりますよね。

通常はそれが正しい位置・方向ですから、通常の場合はそれで良いと思います。

ただ不動産登記においては例外もあり、特に1筆地単位(一不動産一登記用紙の原則)を
基準に考える法務省の考え方では、質問者様の疑問が出てくることもよくわかります。

条文を開いてみますと、不動産登記規則の77条に地積測量図、82条に建物図面の記載項目
が列記されており、
何れも「方位」が図面の必要記載事項の一つとしてあげられています。

でも残念なことに、方位の単語だけは条文にあるのに、方位の方向に関しては
規則ばかりでなく準則にすら書かれていません。

そこで法務省民事局第三課は昭和52年12月7日に依命通知という形で通達を出しています
(第5941号)。

この5941号依命通知では、所定の縮尺で図面半分に土地の形状が記載できない場合の
対抗策として、いろんなやり方を挙げていますが、
まず最初に「方位を転換する」方法を挙げています。

つまり「方位が右に向いたり左に向いても構わないから、土地の形状をうまく用紙の中に
納めてくださいよ」と指示しています。

ですから、建物図面に関しても同様な考え方が援用されており、実際に法務局でもそのやり方で
表示登記が処理されています。

質問者様も一度、大企業の「○○製鉄」や「○○石油」や「○○電気」の工場や
コンビナートの建物図面などを見られたら良いかと思います
(図面を挙げるのに500円かかりますが)。

こういった大企業では、東西方向(横)に長さ100メートル、南北方向(縦)に
長さ20メートルくらいの工場や倉庫といった建物が、たくさん並んでいます。

こうした建物の各階平面図を1用紙の中で製図しようと思えば、たとえ適宜の縮尺を
とったとしても東西方向を縦にしてプロットしなければ、1枚の用紙に収まりません。

ですから事務取り扱い上も方位を転換したものを認めていくしかないのです。
(それにこのやりかたの方が分属図よりも、ずっと見やすくなりますし)

こういった大企業の敷地の建物図面を一度見てみたら笑ってしまいますよ。
敷地自体が300000平方メートルくらいあるので、縦横10メートルの建物(事務所や倉庫など)
などは、縮尺5000分の1とか6000分の1とかの建物図面にプロットされると
米粒みたいな大きさになるのです。

普通の分譲住宅の図面ばかりみていると、たまにこうした企業の図面を見る機会があると
今までの固定観念が一気に飛んでしまいますよ。

参考までに例外の事例をあげてみました。

測量数学の考え方ですと、高校数学のY軸がX軸となり、高校数学のX軸がY軸ですよね。

ですから質問者様のおっしゃるとおり国土地理院が定める日本の基準点の座標
(世界測地系の第○系にある公共基準点)の座標値を入力すれば、自ずと北方向は
図面の上側を向くこととなりますよね。

通常はそれが正しい位置・方向ですから、通常の場合はそれで良いと思います。

ただ不動産登記においては例外もあり、特に1筆地単位(一不動産一登記用紙の原則)を
基準に考える法務省の考え方では、質問者様の疑問が出てく...続きを読む

Q(・_・) ワードの「図形描画」 → オートシェイプ → 吹き出し → 線吹き出し&強調線吹き出しは、どんなときに使う?

 Word2000を使ってます。このところ「図形描画」にこってます。
 オートシェイプの吹き出しのなかに、“線吹き出し”とか“強調線吹き出し”とかあって、それぞれ、枠付きのもの、枠ナシのものが各種のってます。おもしろそうですが、これらの使いかたがよくわかりません。
 どんなばあいに使うんでしょうか?

 余談ですが、「図形描画」はほんとうにミラクルの世界……いろんな図形をバリエーション豊かに描くのに、もう定規もコンパスも絵の具も、な~んにも必要ないですね。こんな超能力のソフトをよくぞ開発したものだ、さすが天才ビル・ゲイツさん!と、感嘆のまいにちです。

Aベストアンサー

吹き出しには4X5種あるようです。(ワード2000)
1つは(1)引き出し線・結線の折れ曲がり点(1つ、2つ)
と中間から3つと底辺から1つと。
折れ曲がり点が多いと、注釈文や強調文を置く場所の自由度が増えます。空き場所の陣取りに便利で、結線の交差を避けられます。
もう1つは、(2)枠の有り無し・種類(注釈文や強調文を囲む線)により
 A.引き出し線と吹き出し型特別B.四角枠 C.枠なし D.縦線1本 E.四角枠+縦線1本
がありますよね。
A.とB.とC.の存在は納得します。しかし縦線1本は、注釈文など内容が数行になる時に、この行からこの行までが注釈と示すのに良いかと
思います。四角がしつこく感じる時など。しかしE.はあまり見たこと使つ
たことがなく用途もはっきり知りません。英文の中でもそうです。
>天才ビル・ゲイツさん!と、・・・
ワードはMicrosoft社の製品ですが、ビル・ゲイツがつくった訳でないと
思いますよ。こんな細かいところまで作れとか指示していないと思います。他社に外注しているかもしれない。これに類した、これ以上の「部品」は、専門業者がプログラマー向けに色々販売しています。私もアクセスという製品のリレーションの結線には、少し「ホー」と思いましたけれど。  
それにこの程度の機能で驚いてはいけないと思いますよ。素人の私などでも見聞きするグラフィックソフトなどもっとすごいものがあります。ワードは最先端の技術を売りにしているものでなく、コンピュターの世界を広く見られては。

吹き出しには4X5種あるようです。(ワード2000)
1つは(1)引き出し線・結線の折れ曲がり点(1つ、2つ)
と中間から3つと底辺から1つと。
折れ曲がり点が多いと、注釈文や強調文を置く場所の自由度が増えます。空き場所の陣取りに便利で、結線の交差を避けられます。
もう1つは、(2)枠の有り無し・種類(注釈文や強調文を囲む線)により
 A.引き出し線と吹き出し型特別B.四角枠 C.枠なし D.縦線1本 E.四角枠+縦線1本
がありますよね。
A.とB.とC.の存在は納得しま...続きを読む

Q太陽の方位角、影の長さ?

こんにちは。

建物の日影図と言うものを作図するのですが、

●緯度35°24′20″の太陽方位角、影の長さ(倍率)がわかるサイトを教えて下さい。
●ずばり緯度35°24′20″のデータがない場合、35°30′00″及び
35°00′00″のデータがありますので、これらの数値から導き出す
計算式を教えて下さい。

以上宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.es.ris.ac.jp/~nakagawa/met_cal/solar.html
上記のサイトなら、日時・場所(経度緯度)が分かれば
太陽の方位角と高度は計算できますが

日影図なるものを書くのは「天文」ではなく「建築」のカテゴリーで
聞かれるべきでしょう

Qワードの図形描画でオートシェイプのフリーハンド

ワードのオートシェイプのフリーハンドを操作する時、連続した線を描いた後、ドラッグをやめるとフリーハンドの選択が解除されてしまいますが、その後、別の線を追加して描こうとする時、フリーハンドが解除されないようにして描く方法(フリーハンドをメニューから選択し直さなくても、直にドラッグを始めると線が描ける方法)はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。
先程のツールバー追加でも可能なのですが、下記でも可能で簡単なようですね。
図形描画ツールバーの「オートシェイプ」→「線」→「フリーハンド」で、ツールバーメニューボックス上部の「・・・・・」を、マウス左ボタンでドラッグすると、直線だけのツールバー画面になります。
この画面で、フリーハンドをダブルクリックが可能になります。
元のものはそのまま残っていますので、使い終わったら「×」で閉じます。
 

Qキーボードで作図できるソフト

db-softのp1.exeというワープロソフトを覚えている方はいますか?作図機能つきのワープロソフトの先駆けだったそうですが、キーボードで作図ができて、曲線とかもひけました。当時小学生だった僕は父親のEPSON386ラップトップパソコンに入っていたのを使って、ミッキーマウスがうまく描けて喜んでた記憶があります。Wordのオートシェイプも平行移動以外はマウス操作が基本ですよね。p1.exeのようにキーボード操作による作図ができるソフトは今あるのでしょうか?

Aベストアンサー

エーティという会社が作っているWINSTAR CADはキーボードだけで作図可能です。

参考URL:http://www.a-t.co.jp/

QWord 図(オートシェイプ)のコピー&ペーストについて

今ワードで大量の図の入った資料を作成しています。
そこで教えて頂きたいのですが・・
同じ図をコピー&ペーストでいくつも増やして展開していきたいのですが、ペースト時にいつも用紙の1番上の部分にペーストされてしまいます。 いちいちこれを希望の場所まで下ろして来るのに手間がかかって仕方ないです。どうにかこれを右クリックでペースト指示をした場所にペーストできるようにならないかなぁ、、と考えているのですが・・どなたか良い方法教えて頂けませんでしょうか? 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

文書中に段落記号を入れておいて、「オプション」→「編集と日本語入力」の「図を挿入/貼り付ける形式」を例えば「行内」としておいて、文書のもってきたい場所の段落をクリックして貼り付けるとその場所にきますよ、その画像を自由に動かしたいなら図のツールバーの「テキストの折り返し」で前面または背面を選んでください。

Q正五角形の製図(作図)方法について質問

文章ではとても伝わりづらいので、
回答可能なのか分かりませんが、
分かる方はよろしくお願いします。

製図は多少出来ますが、基本シロウトです。

コンパス、定規で正確に正五角形を描きたいです。

厚紙に描いてハサミで切るのですが、
正確な正五角形になりません。
左右対称にはなりますが、
一番上の頂点が若干下に下がって潰れたようになります。
(一辺5cmの正五角形に対して0.5mmほど下に下がってる感じです。)


几帳面な性格です。
以前は仕事で数年間機械設計をやっていました。

コンパスは製図用ではないですが、
コンビニに置いてあるようなちゃっちいものでもありません。
中間くらいです。
鉛筆側は0.3mmで描いています。


作図は、
正五角形の一辺と対角線の比が黄金比であることを利用して描いています。
黄金比の作り方はウィキペディアの「黄金比」のページのものを利用しています。

ウィキペディアにある「正五角形」の作図方法は利用していません。
これだと、一辺を自分の思う長さに出来ないからです。


(1)やり方が違っているようにも思えませんし、丁寧にしている割にはズレが大きいので、原因を推測出来る方は教えて下さい。


(2)他にウィキペディアの「黄金比」のページにある作図方法を用いて黄金比を作図し、それを元に正五角形を作図するやり方をとっていますが、
他にやり方をご存知の方は教えて下さい。
ウェブに正五角形の作図方法はたくさん挙がっていますが、
どれも指定された一辺の長さで作図することは出来ません。

よろしくお願いします。

文章ではとても伝わりづらいので、
回答可能なのか分かりませんが、
分かる方はよろしくお願いします。

製図は多少出来ますが、基本シロウトです。

コンパス、定規で正確に正五角形を描きたいです。

厚紙に描いてハサミで切るのですが、
正確な正五角形になりません。
左右対称にはなりますが、
一番上の頂点が若干下に下がって潰れたようになります。
(一辺5cmの正五角形に対して0.5mmほど下に下がってる感じです。)


几帳面な性格です。
以前は仕事で数年間機械設計をやっていました。

コンパスは製図用で...続きを読む

Aベストアンサー

そういうのを研究する学問として図学(ずがく)というのがあります。機械設計を学んだのなら基礎としてやっていると思うのですが(最近はやらないのかな)。

で、「図学、正五角形」で検索してみました。
「わかりやすい図学と製図」という書籍のサンプルページとして、一辺を与えて正五角形を作図する方法というのが掲載されていますが、これじゃ駄目ですかね
http://books.google.co.jp/books?id=s0P3wYxpu9kC&pg=PA18&lpg=PA18&dq=%E5%9B%B3%E5%AD%A6+%E6%AD%A3%E4%BA%94%E8%A7%92%E5%BD%A2&source=bl&ots=sw_ht3Fp3l&sig=OluD3AM6aCon8h8eZ700jXCm4jc&hl=ja&sa=X&ei=JE3mU5HUI8nr8AX3p4LABw&ved=0CFwQ6AEwCw#v=onepage&q=%E5%9B%B3%E5%AD%A6%20%E6%AD%A3%E4%BA%94%E8%A7%92%E5%BD%A2&f=false

そういうのを研究する学問として図学(ずがく)というのがあります。機械設計を学んだのなら基礎としてやっていると思うのですが(最近はやらないのかな)。

で、「図学、正五角形」で検索してみました。
「わかりやすい図学と製図」という書籍のサンプルページとして、一辺を与えて正五角形を作図する方法というのが掲載されていますが、これじゃ駄目ですかね
http://books.google.co.jp/books?id=s0P3wYxpu9kC&pg=PA18&lpg=PA18&dq=%E5%9B%B3%E5%AD%A6+%E6%AD%A3%E4%BA%94%E8%A7%92%E5%BD%A2&source=bl&ots=sw_ht3F...続きを読む

Qワードのオートシェイプで描いた図を……

オートシェイプで複数の図形を使って系統図のようなものを描きました。
図形の中には文字を入れてあります。グループ化をしてみました。
この図形をそのまま縮小する方法ってありますか?
矢印を使って縮める方法だと、図形の中に入れた字がはみだしちゃう
(というか、最後の一字が表示されない)のですが……
どうぞよろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは。確かに普通の手段では文字サイズを小さくする方法・・・になってしまいますよね。。。
結局はグループ化されていても、テキストボックスやオートシェイプ内の文字はあくまでも「文字」として扱われていて、「図形」としては扱われていない為にグループ化した状態でサイズ変更しても文字だけが取り残されてしまうようです。
グループ化している状態では「文字」として編集が可能ですから。。。

この「文字」を「図形」として扱っても良い・・・すなわちもう文字を編集する必要が一切ない、のであれば方法はあります。

まず、グループ化した図形を[コピー]します。

次に、通常であれば[貼り付け]なのですが普通の貼り付けを使わずに、[編集]メニューから[形式を選択して貼り付け...]を選びます。

すると、「貼り付ける形式」リスト内に【図】の選択肢があります。これを選べばグループ化されたオブジェクトや文字列は全て「図形」として扱ってくれます。
※通常の「貼り付け」ではMS描画オブジェクトとして貼り付けられます。

お使いのWordのバージョンがちょっと分かりかねますが、2002のバージョンでは「図」でも色々な画像形式で貼り付けが可能なようです(GIFやJPEGなどもあります)。2002でなくとも、WORD95以降のバージョン辺りからは「図」として貼り付けることができたように思います。

上記の方法についての注意点ですが、一度図形として貼り付けてしまったものはグループ解除ができません・・・。
複雑な図形や図や文字の修正の可能性があるものは、「必ず」別ファイルなどに図として貼り付ける前の状態のものを、バックアップとして保存されることをお勧めします!!(私もよくこの方法を使っていました。)

この方法で解決されるとよいのですが。。。

こんにちは。確かに普通の手段では文字サイズを小さくする方法・・・になってしまいますよね。。。
結局はグループ化されていても、テキストボックスやオートシェイプ内の文字はあくまでも「文字」として扱われていて、「図形」としては扱われていない為にグループ化した状態でサイズ変更しても文字だけが取り残されてしまうようです。
グループ化している状態では「文字」として編集が可能ですから。。。

この「文字」を「図形」として扱っても良い・・・すなわちもう文字を編集する必要が一切ない、のであ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報