ネットで副収入(広告など)がある場合について2つ教えていただけますか。
前提
会社員であるため、会社にばれたくない。
当面、年、20万にはいたらないと思います。

1.すでに同様の質問がいくつかありますが、
サラリーマンである私がアフィリエイト等のネット広告収入で年間20万円以上の所得を得た場合、
確定申告をしなければならないという部分は理解しております。また、副収入がある場合、住民税などで会社にばれてしまうと聞きます。
 これは、20万円以下でも住民税は変わってくるのでしょうか。(申告していない場合です)
 (変わってくるとした場合、今まで確定申告をしていないので、副収入がばれていなかったのは偶然となるのでしょうか)

2.サイトで広告料などをいただくときは、支払い口座を設定できる仕組みになっています。
 これを自分の名義でなくて家族の名前にした場合、税金は家族を基準に考えればいいのでしょうか?
 それともこれは振り込んだ相手側の税金の申告の仕方によるのでしょうか?

申し訳ありませんが教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>申告をしていない=普通徴収などの変更をする機会がない



そうですね。

>つまり、仮にばれてしまうと、税務署から会社へあえて連絡は来ないけれど、会社にばれてしまうということでしょうか?

給与以外を普通徴収にしなければ、会社に税額変更の通知が行くということになりますね。
ばれると言っても、会社側には税額変更しか行きません。
税額変更の表示には「給与」と「給与以外」が表示されます。(だから給与での副業はばれてしまうわけですが・・)「給与以外の所得」というのは、副業でなくても、保険の満期とか、いろんなことが有り得ますから、かならずしも副業がばれるということでもありません。
でもまあ、「税額の変更がきたけど、何ですか?」とか聞かれて嘘をつくよりは、はじめから普通徴収にする方がいいでしょう。

>それともばれてから、普通徴収にすればいい?

修正申告ということになるかと思われますから、その際に普通徴収にするよう依頼することになるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

よくわかりました。

お礼も遅れまして申し訳ありません。

お礼日時:2005/05/02 09:22

>会社側にばれる可能性、どんな場合があるのでしょうか?



自分が申告をしていないことがばれる場合は、
広告を払う側に税務調査が入った場合とか、・・
ネットの収入は把握しづらいので、ばれにいのですが、最近、例えばネットオークションなどは無視できない市場になってきたので、税務署も、有名どころのサイトから情報を得ることができるようにする動きもあるようですね。
しかし・・今現在では、ばれる可能性は少ない、です。
20万以下でも「利益」があれば申告、納税は義務です。
しかし、現状は、申告している人はとても少ないですね。
役所側からしても、収入自体把握しづらい上、「経費」がいくらであるかは個々人で違ってきますから、収入以上の経費がかかったということであれば申告不要なわけですから・・追求は難しいし、20以下の人までそれを追うとなどということをすれば、入ってくる税金以上に人件費等がかかるでしょうからね・・。

申告をしていないことがばれたとしても、即会社にばれる、ということは考えにくいです。個人のことですので個人に連絡がいくだけで、会社にわざわざ「おたくの従業員が申告してないですよ」などと連絡する必要はないですから。(給与以外の所得にかかる住民税について「普通徴収」ということにしないと、税額の変更が通知されますからばれますが・・。)

この回答への補足

PCログインできず、お礼が遅れましたことをお詫びいたします。
回答をしていただきましてありがとうございます。

>ばれる場合
よくわかりました。
ありがとうございます。

>申告をしていないことがばれたとしても、即会社にばれる、ということは考えにくいです。個人のことですので個人に連絡がいくだけで、会社にわざわざ「おたくの従業員が申告してないですよ」などと連絡する必要はないですから。(給与以外の所得にかかる住民税について「普通徴収」ということにしないと、税額の変更が通知されますからばれますが・・。)

知識不足でしたらすいません。
申告をしていない=普通徴収などの変更をする機会がない、ということになるのでないでしょうか?

つまり、仮にばれてしまうと、税務署から会社へあえて連絡は来ないけれど、会社にばれてしまうということでしょうか?それともばれてから、普通徴収にすればいい?

(P.S もちろんこれから税金を収めようとは考えております。)

補足日時:2005/04/27 08:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がおくれました。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/27 09:00

>源泉徴収さえもらっていない、ネット収入だとこれに値するのでしょうか?(確定申告に値する?)



質問の文面は、副業が「給与」である場合のことです。
給与は何箇所からもらっていても一括して課税計算される(本給と合わせて計算される)ため、給与以外の副業とは違った扱いになります。
質問者さんの副業は給与ではありませんから、利益が20万以下であれば確定申告の必要はありません。

>厳密に言えばこういった人の口座を利用することも、脱税になるのでしょうか?

自分の所得として税金を払わないために利用するのなら脱税になりますね。(収入のない人の所得とすれば、基礎控除部分で非課税になったり、税額が少なくなったりしますからね)

この回答への補足

>脱税の件。
やはりそうでしたか。納得しました。

給与をごまかす(ばれないのには、やはり申告をするのが一番ということになるのでしょうかぇ。

20万以下のときにばれる可能性と、法的な問題(住民税を払わないことは問題でしょうから、そのばれる可能性というのはどんなところから?それとも、これは義務ではないのでしょうか)と、会社側にばれる可能性、どんな場合があるのでしょうか?

補足日時:2005/04/22 08:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考になりました

お礼日時:2005/04/22 09:00

利益が20万以下なら住民税の申告が、20万以上なら確定申告が必要です。


(住民税の申告をしている人はそう多くないように思いますが・・・・。申告が必要であること自体あまり知られていないし、調べようがないのでばれないんですね・・ばれれば追徴ですけど・・。)
どちらにしても、広告収入は「給与」ではないので、申告の際に、「給与以外の所得にかかる住民税」を「普通徴収」にしておけば、会社には本給分のみの通知しか行きませんので、税金の面からばれることはないでしょう。

口座に関しては、本来は誰の口座の入金でも、実際に所得を得た人の所得として申告すべきです。
・・口座を家族にして、家族の所得として申告して、ばれる可能性はこれもまたかなり低いでしょうが・・・・・・。

この回答への補足

20万円以下で住民税の申告が必要というのは、初めてわかりました。

しかし改めて調べておりましたら以下のような文が。
-------------------------------------
二箇所目の給与の場合は、税額表の乙欄により源泉徴収税額を計算しますので、税額表の甲欄であれば月額87,000円未満であれば源泉徴収税額は発生しませんが、乙欄であれば例え少額であっても税額は発生しますので、バイト先が源泉徴収税額が0円という事は、正しく源泉徴収されていない事になりますので、前提条件を満たしていない訳ですので、残念ながら金額に関わらず、確定申告しなければならない事となります。

ということで、源泉徴収さえもらっていない、ネット収入だとこれに値するのでしょうか?(確定申告に値する?)

>口座の件
厳密に言えばこういった人の口座を利用することも、脱税になるのでしょうか?

補足日時:2005/04/20 16:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まだ完全に解決はしていないのですが、ぼんやりとわかってきたような気がします。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/20 16:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q河合塾か代ゼミか

河合塾にするか代ゼミにするか迷っています。どちらにもいいところ悪いところがあり、大きく違うのは違う校舎なのですが友達がみんな河合塾に行ってしまうことです。最終判断は自分でするのはわかっています。ですが友達が河合塾にするから自分も河合塾にするということを河合塾が良いところの候補の一つにしてもよろしいのでしょうか?変な質問ですみません。

Aベストアンサー

自分は19歳です
友達はみんなもう大学にはいっています
いまは河合塾の認定テストにむけて勉強をしています
自分はどちらも見ましたが河合塾にしました
理由は昔自分は早稲田塾に通っていてテキストが早稲田塾とすこし似ていたので
それとやっぱり自分も友達の大半が早稲田塾に通っていたというのもひとつの理由にあります
友達がいるのはいいことだとおもいます
ライバルがいるのはいいことだとおもいます
しかしやっぱり最後は自分自身の目でみてどちらか決めるべきだとおもいます
友達がいくからこっちというより自分がこっちのがいい!とおもったらそっちのがいいとはおもいます

Q確定申告した場合の住民税納付について(不動産収入)

サラリーマンですが給与収入の他に不動産収入があり、毎年確定申告しています。
不動産収入といっても、転勤のため自宅を他人に貸しているだけで経費等引いて年間100万円程度の「不動産所得」です。

確定申告すれば、住んでいる町の市役所に情報連携されて、自動で6月(7月?)からの給与で住民税がちょっと上乗せされるもんだと思っていました。例えば不動産所得がなければ月50,000円の住民税が58,000円になるといった具合で。でも実際は、別途納税せよとの連絡が市役所からあり振り込みしないといけません。

そこで質問なんですが、
住んでいるところによって給与天引きされたり、別途納税したり変わってくるんでしょうか?

Aベストアンサー

自治体によって違ってる可能性ってあるでしょうね。

確定申告書に「住民税の納付は全額特別徴収にするか、不動産所得にかかる分だけ普通徴収にするか」を選択する箇所があり、これによって意思表示をします。

意思表示のない場合には、
1、
給与所得分については特別徴収を、不動産所得分については普通徴収を選択したものとして処理する
2、
住民税総額を特別徴収にする
3、
住民税総額を普通徴収にする
のどれかを市が選択することになります。

その際、
A、本人に確認する。
B、市独自の判断で、上記1、2、3のどれかにしてしまう。
が選択枝となるでしょう。

Aが行政機関である市が行うべきことだと思います。
 課税行為という重要な行政処分なのですから、その重要性からも、本人に確認するのが必要だとも思います。

自治体によってはBを採用するでしょう。
その際に「2」は本来特別徴収対象でない所得にかかる住民税まで特別徴収額に組み込むことになるので、これこそ「本人の選択」を得てすべきだとして、消極的選択枝となるでしょう。
「3」は特別徴収制度の推進をしてる立場からは避けたい選択です。

消去法で「1」が残ります。
「本人の選択がないが、まあ、妥当だろう」という理由が付きます。


確定申告書の最後の方で、どうでも良いのかと思う位置にある「意思表示用の欄」ですし、申告書作成を指導してる方の多くは税務署員ですから、「地方税の徴収方法などは、関係ない」として、このチェックの有無を確認しない傾向もあろうかと思います。
 既述ですが「チェックがない」ので、どういう納税方法を望んでるかは「市役所の職員」が確認すべきことだからです。

という訳で「自治体によって対応が違うことはあり得る」と私は思います。

自治体によって違ってる可能性ってあるでしょうね。

確定申告書に「住民税の納付は全額特別徴収にするか、不動産所得にかかる分だけ普通徴収にするか」を選択する箇所があり、これによって意思表示をします。

意思表示のない場合には、
1、
給与所得分については特別徴収を、不動産所得分については普通徴収を選択したものとして処理する
2、
住民税総額を特別徴収にする
3、
住民税総額を普通徴収にする
のどれかを市が選択することになります。

その際、
A、本人に確認する。
B、市独自の判断で、上記1、...続きを読む

Q河合塾

河合塾・代ゼミについて
私は今年のセンター試験を勉強不足で足切りをくらう名古屋大学経済学部志望の高3です。

質問なのですが、河合塾は名古屋大学に強いと聞きましたが、その理由は本校が名古屋にあるからでしょうか?
各予備校の名古屋大学レベルを目指す国立のコースと河合塾の名古屋大学レベルを目指す国立コースにそこまで違いはあるものなのでしょうか?

夏期講習や冬期講習を見ると代ゼミには名古屋大学の対策講座があるようですが河合塾にはありません。
それでも河合塾の方が名古屋大学に強いのか教えてください。

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

高3の方に言うことではないかもしれませんが…

大学に合格するには、入学試験で合格点をとるだけでいいのです。
どんな予備校に通おうと、そのレベルまで自分を高められれば合格できる。それだけです。

どの予備校も出題傾向は分析するでしょう。それほど大きな差はないと思います。
そもそも「河合塾は名大に強い」という所から疑ってみては。
ちなみに名古屋では河合塾のシェアが一番高いと思います。その点も考えてみてください。


やるべきことはただ一つ。
不安に負けず、目標に向かってしっかり前に進んでいくことです。
受験は自分との勝負です。頑張ってくださいね

まずはご自身の納得のいく選択ができますように。

Q20万以下での住民税申告

お世話になっております。今まで、まったく無知だった、税金関係に目覚めまして
最近ここで質問させて頂いております。

本題ですが、20万円以下の副業の場合、年末調整したサラリーマは確定申告不要だが
別途、「住民税申告」が必要であり、勿論、その分の住民税が値上がりしてくると思います。

ただ、実際、住民税申告しなかった場合、どこからかバレてしまうものなのでしょうか?
(勿論、副収入20万以下から天引きされている所得税の確定申告はしない前提での話)
そもそも、この20万以下でも住民税申告を要する事実自体、あまり知られていませんよね?
(私も最近ネット経由で知った事実です。)
一般的認知では副業20万以下の場合、役所での手続きは全て不要って認識かと思います。(?)
実際、私は数年前の副収入(20万以下)では、確定申告も住民税申告もしませんでした。
(と言うか本当に、そんな事自体、考えも、知りもしませんでした・・)

又、今後、マイナンバ-導入に伴い、副収入20万以下でも天引きされた所得税は、
こちらで確定申告しなくても、自動で還付され、且つ、自動で住民税申告され住民税が
増えてくるとうい認識で良いのでしょうか?

お世話になっております。今まで、まったく無知だった、税金関係に目覚めまして
最近ここで質問させて頂いております。

本題ですが、20万円以下の副業の場合、年末調整したサラリーマは確定申告不要だが
別途、「住民税申告」が必要であり、勿論、その分の住民税が値上がりしてくると思います。

ただ、実際、住民税申告しなかった場合、どこからかバレてしまうものなのでしょうか?
(勿論、副収入20万以下から天引きされている所得税の確定申告はしない前提での話)
そもそも、この20万以下でも住民税...続きを読む

Aベストアンサー

「住民税申告しなかった場合、どこからかバレてしまうものなのでしょうか?」
給与支払報告書が住所地の役所に提出されていれば、本業給与と副業給与を合算して住民税課税がされます。
住民税の通知を見れば「あらら、知ってたのね」というわけです。

「そもそも、この20万以下でも住民税申告を要する事実自体、あまり知られていませんよね?」
知らない人の方が多いでしょう。
税理士、市役所住民税課の職員、税理士事務所の職員などで詳しく勉強されてる人など、一部の人が知ってることです。

「マイナンバ-導入に伴い、副収入20万以下でも天引きされた所得税は、こちらで確定申告しなくても、自動で還付され」
これはありません。
還付金などいらないから確定申告書の提出はしない方が実際にいます。
配当所得があって確定申告をすると還付金が発生するが、所得金額が38万円超えになるので控除対象配偶者になれなくなるという奥様などです。
申告書すれば還付金が受けられるのに申告しないという方って以外と多いのです。
ホステス報酬をもらってる方もそうです。
国税当局は還付申告については本人が提出しない限り自動的に還付金を発生させることはしません。

「且つ、自動で住民税申告され住民税が増えてくる?」
これは有り得る話です。

「住民税申告しなかった場合、どこからかバレてしまうものなのでしょうか?」
給与支払報告書が住所地の役所に提出されていれば、本業給与と副業給与を合算して住民税課税がされます。
住民税の通知を見れば「あらら、知ってたのね」というわけです。

「そもそも、この20万以下でも住民税申告を要する事実自体、あまり知られていませんよね?」
知らない人の方が多いでしょう。
税理士、市役所住民税課の職員、税理士事務所の職員などで詳しく勉強されてる人など、一部の人が知ってることです。

「マイナンバ...続きを読む

Q河合塾 学費

河合塾で春から2つ90分授業をとっているのですが、河合塾をやめ東進に変えようと思っています。河合塾は分割払いです。
河合塾をやめたら払ってない分は払わなくていいのでしょうか?
また8月2日にある模試は受けても結果はもらえるのでしょうか?
また9月にある全統模試に申し込んでいますが受けられますか?
やめたときに受験料を支払うのでしょうか?
今から一般で受け付けても場所が空いてないので・・・

わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そういうことは、河合塾に聞くことです。

一般的には、塾を止めるなら、未受講の分の受講料まで払う義務はありません。

それ以外の詳しい扱いは、当事者で話し合ってください。

Q20万円以下の確定申告不要所得の住民税について

確定申告していない少額の所得を市役所はどうやって把握しているのでしょうか。
詳しい方、教えてください。
裏のルート(そんなんないと思いますが)等の話ではなく、制度的にどうやって把握しているのでしょうか。

20万以下の所得は確定申告不要という規定があります。あくまで所得税の規定であり住民税にはその規定がないため、市役所の市民税課に申告して住民税のみ納税する必要があります。住民税の申告が漏れている場合、市役所の市民税課から支払い督促が来ます。(来ないこともあるみたいですが、それは置いといてください)

通常、所得税の確定申告の連携を受けて市役所は住民税を決定するという認識ですが、上記の場合、所得情報の連携はありません。所得情報の連携はどうやって行っているのでしょうか。ずばり市役所はどうやって所得情報を把握するのでしょうか。(あくまで仕組みの話です)

例えば、少額の保険満期で上記のような事例があると思うのですが、
100万円払って110万円受け取った養老保険があった場合等、支払調書が保険会社から税務署に連携されますが、あくまで税務署であり、市役所ではありません。

確定申告していない少額の所得を市役所はどうやって把握しているのでしょうか。
詳しい方、教えてください。
裏のルート(そんなんないと思いますが)等の話ではなく、制度的にどうやって把握しているのでしょうか。

20万以下の所得は確定申告不要という規定があります。あくまで所得税の規定であり住民税にはその規定がないため、市役所の市民税課に申告して住民税のみ納税する必要があります。住民税の申告が漏れている場合、市役所の市民税課から支払い督促が来ます。(来ないこともあるみたいですが、そ...続きを読む

Aベストアンサー

>市役所はどうやって所得情報を把握するのでしょうか。(あくまで仕組みの話…

給与や株の配当など、支払者が国 (税務署) および自治体へ報告義務があるものを除いて、把握などしていません。
制度として、把握できるようにはなっていません。

そもそも日本の税制度は、自主申告・自主納税を立前としているのです。
国税であろうが住民税であろうが、税を納めなければいけない所得があったら、自分から進んで申告して納税しないといけないのです。

おたずねの住民税に限って言えば、どこの自治体でも毎月 1回は広報紙が全市民に配られると思いますが、毎年 1月号あたりで「市県民税の申告について」などと題した案内がほぼ必ず掲載されます。

そこにはご質問文にお書きの保険金で 10万円儲かったような事例なども例としてあげられています。
それを見た市民は自分に申告の必要があると判断して、自主的に申告するのです。

もちろん、広報紙など来ていても見ないでゴミ箱ポイの人もいるでしょうし、見ても税金など払いたくないから申告しないという人もいるでしょう。

結果として脱税していることになりますが、日本の法制度上、脱税者が絶対出ない仕組みにはなっていないのです。
スピード違反を絶対しない運転者はいないのと同じことなのです。

>市役所はどうやって所得情報を把握するのでしょうか。(あくまで仕組みの話…

給与や株の配当など、支払者が国 (税務署) および自治体へ報告義務があるものを除いて、把握などしていません。
制度として、把握できるようにはなっていません。

そもそも日本の税制度は、自主申告・自主納税を立前としているのです。
国税であろうが住民税であろうが、税を納めなければいけない所得があったら、自分から進んで申告して納税しないといけないのです。

おたずねの住民税に限って言えば、どこの自治体でも毎月 1回は...続きを読む

Q河合塾・高1・統一模試の偏差値

今度、河合塾の統一模試を受けます。英語・数学・国語です。
河合塾の模試は、難しいと聞きました。
私は難関私立大学を目指しているのですが
大学の偏差値となると分かりません。
一般的に、難関私立大学は河合塾の模試の偏差値でいうといくつくらいなのでしょうか?
また、国立大学なども教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

河合塾が出している偏差値一覧表です。
河合塾の模試から導き出した数値だと思われます。
ご参考までに。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/main01.html

Q住民税は未成年などは125万円以下の収入は免除になります。それは控除前の収入ですか?控除後の収入ですか?

住民税は未成年などは125万円以下の収入なら、免除されると聞きました。
その収入は、控除した後の課税対象となる収入ですか?それとも控除前の収入ですか?
また、株式の譲渡益や配当は分離課税なので、考慮に入れなくて良いのですか?

詳しい方のアドバイスを下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#5です。

済みません。源泉分離課税される一定の配当所得と、源泉徴収選択口座を通じて行った上場株式の売買による所得で確定申告をしないことを選択したものは、合計所得金額に含みません。お詫びして訂正します。↓

http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/06/38.htm


従って、
(1)「配当収入200万円」が源泉分離課税された配当金であり、
(2)「株式譲渡益100万円」が源泉徴収選択口座を通じて行った上場株式の売買による利益で確定申告をしないことを選択したものである場合は、

合計所得金額はゼロということになります。

Q河合塾での授業について・・・

単純な質問ですみませんが、経験者に質問します。・河合塾では授業中の指名はありますか?・授業中のトイレの行き来はどうなってますか?・その他河合塾経験者の方、色々河合塾での生活について教えて下さい。ちなみに私は一浪します。

Aベストアンサー

9年前、浪人して河合塾に通いました。

授業中の指名は、講師によってありました。大教室で大人数の授業の場合は、
生徒の氏名がわからないからであろうと思いますが、席の前列から順に指名されていました。
指名されるのが嫌であれば、後ろの席に座ればよいと思います。
トイレについては記憶にありませんが、仕方のないことですし問題ないのではないでしょうか。

いろんな講師がいますし、生徒もいろいろです。
わたしは生活のリズムを崩さないようにとの目的で、1時限目は必ずとるようにしていました。これはよかったと思います。
友達は男の子が一人いただけで、ほかに話す相手は皆無に近かったです。いつも朝や昼休みに入り口で(わたしが通っていたのは池袋校です)受験生どうしがたむろしていましたが、あまりよい光景ではないという印象がありました。

変な言い方になりますが、講師・友達・予備校のシステム、自分にとって必要なものだけを上手に利用なさるといいと思います。
予備校に毎日通っているということ自体に安心されてしまわぬよう、1年間は辛いこともたくさんあるかと思いますが、浪人生にとっては「合格する」ということのみが目的なのですから、そのことを常に意識してがんばってください。

・・・なんか、えらそうなことを言ってしまってますが、来年の今頃は晴々しい気分で春を迎えられることをお祈りします。

9年前、浪人して河合塾に通いました。

授業中の指名は、講師によってありました。大教室で大人数の授業の場合は、
生徒の氏名がわからないからであろうと思いますが、席の前列から順に指名されていました。
指名されるのが嫌であれば、後ろの席に座ればよいと思います。
トイレについては記憶にありませんが、仕方のないことですし問題ないのではないでしょうか。

いろんな講師がいますし、生徒もいろいろです。
わたしは生活のリズムを崩さないようにとの目的で、1時限目は必ずとるようにしていまし...続きを読む

Q会社員の副収入の確定申告について教えて下さい。

会社員をしております。わずかばかりの副収入があり、税理士を通して確定申告をしております。
会社からの収入分は所得税、住民税を会社で徴収して貰い、副収入分は確定申告します。で、その時「住民税の徴収方法」の所を「普通徴収」を選択します。
別にやましい事はありませんが、「この選択をすれば自分で住民税を払うので会社に副収入がある事を知られずにすむ」と物の本に書いてありました。
それでずっと行って来たのですが、最近読んだ別の本に、「どうして普通徴収にしたのか」と会社に不思議に思われるかも・・・と書かれていました。会社が「社員の確定申告分の住民税が普通徴収かどうか・・・」なんてわかるのでしょうか・・・・?
長くなりましたが詳しい方お教えください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>会社が「社員の確定申告分の住民税が普通徴収かどうか・・・」なんてわかるのでしょうか・・・・?
わかりません。
会社に税務署から確定申告の内容が知らされることなどありませんし、普通徴収ということは、役所から会社に副業の分の住民税の課税通知は行きません。
その分の収入も会社に知らされることはありません。

>最近読んだ別の本に、「どうして普通徴収にしたのか」と会社に不思議に思われるかも・・・と書かれていました。
これは、副業だけでなく会社の分も含めてすべて普通徴収にした場合じゃないですか。

>会社からの収入分は所得税、住民税を会社で徴収して貰い、副収入分は確定申告します。
勘違いしないように付け加えますが、所得税も住民税も両方の所得を合算して計算されます。
ですので、確定申告の際は、本業分も副業分と合わせて申告することになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報