こんにちは。
大学で理系を学んでいるのですが、
プログラミングなどでは LINUX を使用しているので、
家にもぜひ LINUX をと思っています。

あまりにも初歩的な質問ですが・・・

今私は、Windows XP を使用しています。
メーカーはFMV(C70HW)です。
このマシンに LINUX をインストールする事は可能でしょうか?

学校では、1つのマシンにWindows と LINUX が
共存しているものがあり、LINUX 関連のホームページには、
Mac と共存できるみたいなことが書いてありました。

もしかして、LINUX OS を購入すれば、
そのままマシンにインストールして
使用できたりするのでしょうか?

そういったことには全然詳しくないので、
どなたかアドバイスなどいただければ嬉しいです。
よろしくお願いします!m(_ _)m
(見当違いだったら本当にごめんなさい。
もしそうでしたら素直に新しくプレインストールを
購入させていただきます。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

仮想マシンを使う手もありますが、結構めんどくさいのであまり勧めません。


(価格も高いし…。でもOSを変えるのに再起動する必要がないのは便利)

簡単に使えるLinuxをためす方がよいかもしれません。
たとえばLinux MLD 7
http://www.mlb.co.jp/products/linux/mld7/mld7.html
これはWindows上からインストールできるのでわかりやすいと思います。
また、CD1枚で使えるKNOPPIXも簡単です。
http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/index.html

もっとも、一番難しいのはLinuxがハードウェアを認識するかどうかなのですが。

普通のLinuxを普通にインストールする場合、
パーティションの1つをLinux用にする必要があるわけですが、
C70HWの場合、Dに10G、Cが残りというようになっているので、
DのデータをCやCD/DVD等に移しておき、Dの領域にインストールするとよいでしょう。

ついでにLinuxは購入しなくてもフリーで使えるものがたくさんあります。
上にあげたKNOPPIXもそうです。
有名どころでは
FedoraCore
http://fedora.jp/
VineLinux
http://vinelinux.org/
これらはネット上から手に入ります。
またLiunxやUnix系の雑誌や本の付録としてついてくることもあり、
簡単なインストール方法が載っていることも多いのでお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか。フリーのものもあるんですね。
しかもDドライブにインストールできるとは・・・!
初めての経験ではありますが、Dドライブだしフリーだし、
これだったら私にも試してみることができるかもしれません。
雑誌のほうも、さっそく本屋さんで見てみようと思います。
丁寧なご回答、本当にありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2005/04/22 08:18

No.1です.遅くなってすみません.


領域を新しく作るのに再インストールする必要はありません.
noranukoさんが仰っているようにDドライブにインストールすればいいと思います.
「コントロールパネル」の「管理ツール」内に
「ディスクの管理」という項目があります.
そちらでハードディスクの状態を確認するといいでしょう.
Cドライブ以外ならここでパーティションを切り直すことが出来ます.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再インストールしなくて大丈夫なんですか。良かったぁ。
さっそく試してみます。ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/22 08:23

No.2です、補足で。



> これを使うと、LINUX もお手軽に、Windows上で動かせるということでしょうか?
*-*
リソースのある限り混在しいくらでも起動できます。
Linuxでサーバーを起動しWindowsで接続する等の使いかたが可能です。
何より便利なのは普段メインで使っているOSがそのまま起動しているって事でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなのですか。Windows を使用しつつ、Linux を使用するなんて、なんだか不思議な感じですね。
もうちょっとお小遣いがたまったら、そちらも試してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/22 08:22

Windows上の仮想マシンは如何ですか。


http://www.microsoft.com/japan/windows/virtualpc …
http://www.vmware.com/jp/
複数台のPCを同時に使っている感覚でお薦めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなこともできるんですね。とても参考になりました。
これを使うと、LINUX もお手軽に、Windows上で動かせるということでしょうか?
もう少し勉強して、こちらの導入も考えて見ますね。

ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2005/04/18 21:13

可能です.


実際,私もDELL製PCにWinXPとLinux(Fedora Core2)をインストールしています.

ただ,気をつけていただきたいのは,ハードディスクのパーティションの切り方です.
「基本領域」というのは4つまでしか作成できないので,
「拡張領域」に/root以外のLinuxの領域を作成する必要があります.
『デュアルブート』で検索すればたくさん見つかりますよ.

参考URL:http://www.geocities.jp/sap_lina/tips/tips_dualb …

この回答への補足

さっそくの書き込み、ありがとうございます。
そうなんですか、一応は可能なんですね。

パーティション、基本領域、拡張領域、デュアルブート・・・。
どれも初耳の言葉なので、これから勉強させていただきますね。

それと、もう1つお聞きしたいのですが、
多分私のパソコンは、買ったときのままの状態なので
基本領域も4つもできていないと思うんです。
今、CドライブとDドライブがあるのですが・・。
その場合、領域を新しく作ったりするには
確か一度、パソコンを空にしなければいけないのですか?
よろしければ、教えてくださると嬉しいです。

補足日時:2005/04/18 19:14
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLinux上で使用しているあるフォルダ以下全体をZIPで圧縮してバック

Linux上で使用しているあるフォルダ以下全体をZIPで圧縮してバックアップしたいです.
そのフォルダはいくつものフォルダとファイルが階層になってたりします.
ただ,その指定フォルダ以下に含まれる一部のファイルはそのZIPに含めたくありません.
たとえば,「.o」と「.csv」という拡張子のファイルを含めたくないです.
これを正規表現とかスクリプトとかを使って実現できたら,やり方を教えてもらえないでしょうか.

Aベストアンサー

ターミナルから、「man zip」とコマンドを打ちましょう。
そうすると、使い方が表示されます。
その中で
 zip -r foo foo -x@exclude.lst
とあります。
exclude.lstというファイルに一致するものを除外してくれます。

QWindows Server と Linux

皆さんはどっちがいいと思いますか?

サーバを立てようと思い、Linuxは無料なので
最近勉強しているのですが
Linuxのコマンドの量や
この階層のこのファイルにこんな機能があるといった
事を知っておかなければならず戸惑っています。

だからWindowsが売れたのでしょうけども。
(見解が違うようであればすいません)

LPICを取得してみようかとも
思ったのですが、そんな事をするぐらいなら
Windows Serverをお金を出して買って
後はネットや書籍を調べてやった方が
費用対効果が高いように感じました。

皆さんのご意見をお聞かせ頂けましたら嬉しいです。

Aベストアンサー

やりたいことによります。
何をするのでしょうか?
Windows Serverでやりたいことが用足りるなら、それで良いんじゃないでしょうか。

Windows Serverでやりたいことに機能が不足するなら、LinuxとかUnixを使わざるを得ないし。
あまり迷うこともないかと。

現時点で、Linuxの知識がないのならこういう使い分けでしょうか。

・Windowsクライアントから使うファイルサーバー ⇒ Windows Server
・MSの各種ソフトを使いたい(ExchangeとかSharepointとか) ⇒ Windows Server
・静的ファイルしかないようなウェブサーバー ⇒ Windows Server
・サーバーサイドで色々動くウェブサーバー ⇒ Linux (Windowsでも出来るがおそらく非本質的な苦労が多い)
・メールサーバー ⇒ Linux (同上)

QLinux (リナックス)の日本語入力ソフトについ

Linux (リナックス)を触る機会がありましたが、
どうにも日本語入力、特に漢字変換の馬鹿さ加減には、父ちゃん情けなくて涙出てくらぁ~。
と、言う感じでほとほと困っています。

WINDOWSでも、IMEは基本バカですが、ATOKという手もあります。

同様にLinux (リナックス)にも何か日本語入力がスムーズになるような
ソフト、または、方法があり得る物でしょうか?

ほとほと困っています。

Aベストアンサー

Linux版のATOKも有ります。
Windows版ほど頻繁にージョンアップはしていないので2007相当ですが一般的使用には充分です。
http://www.justsystems.com/jp/products/atok_linux/
対応するLinuxを確認して下さい。

もしあなたがWindows版またはMac版ATOKの登録ユーザーであればAAA優待版の購入が出来ますので少し安く買えます。

Q社外へ公開するWEBサーバーはWindows?Linux?(長文です。)

現在、社内プログラムをASP(VBScript)を用いて開発しています。この度、複数の取引先とデータのやり取りを行う事になったのですが、社内で開発、運用しなければなりません。

現在2つの選択肢で迷っております。
(1)WebサーバーのOSをWindows Server 2003にしてプログラムの開発言語はVBScriptを使用する。
(2)WebサーバーのOSをLinux系にしてプログラムの開発言語はPHPを使用する。

現在の開発言語がVBScriptなので、アプリの作成にはそれ程時間を要さないと思うので、私個人としてはWindows+ASPでやりたいと思っているのですが、Windows系はセキュリティが不安とよく耳にするので、どうしたら良いのか迷っております。
PHPの経験はゼロですし、Linuxも触った事はありません。

システムの仕組みとしては
1.LAN内でVBを用いてデータベースよりデータをTEXTファイルとして保存。(TEXTを保存するサーバーもLAN内で、この仕組みはすでに完成しています。)
2.公開用サーバーにSQLサーバーをおいて、TEXTのデータを書き込む。(これもVBかな?)危険であればSQLサーバーはLAN内?

取引先との重要なデータを扱う為、より高度なセキュリティを求められていますが、やはりWindowsではセキュリティに不安があるのでしょうか?
ソフトウェアとルーターでファイヤーウォールをたてようとは思っておりますが、これだけでは全然足りないでしょうか?

他の業務と併用なので、独学の乏しい知識しか持ち合わせていないのに、こんな状態でWEBサーバーをたてるなんて無謀!と思われてもしょうがないのですが、会社の方針で外には委託しない事が決定しまったもので、不安だけが先行しております・・・。

どんな情報でもよろしいので、皆様からの回答をお待ちいたしております。

現在、社内プログラムをASP(VBScript)を用いて開発しています。この度、複数の取引先とデータのやり取りを行う事になったのですが、社内で開発、運用しなければなりません。

現在2つの選択肢で迷っております。
(1)WebサーバーのOSをWindows Server 2003にしてプログラムの開発言語はVBScriptを使用する。
(2)WebサーバーのOSをLinux系にしてプログラムの開発言語はPHPを使用する。

現在の開発言語がVBScriptなので、アプリの作成にはそれ程時間を要さないと思うので、私個人としてはWindows+ASPでやりた...続きを読む

Aベストアンサー

OSの選択に関しては、ANo.2の方の意見に賛成ですね。最近別の回答(http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1479799)でも言ったことなんですが、安全だと言われているOSを使えば安全になるというわけではありません。Windowsは、確かにウイルスやら多いですが、これの被害を受けているのは、管理者が怠慢・もしくはスキル不足により、すでに修正まで出ているセキュリティホールを放置しておいた、または無頓着であったことに起因することが大半であるわけです。
結局のところ、日々のメンテナンスの中でそういった作業を行わなければ、どんなOSにも危険はあるということです。
質問者さんの会社が外注しないと決めたのも、上層部の方にそういった日常的な作業負荷についての認識が全く無い為であろうと思われます。もしかしたら情報漏洩に関する心配とかもあるのかもしれませんが、大抵はサーバ構築・システム開発・及びそれらの運用に関して、自社でやった場合のコストシミュレーションが正しく出来ない(あるいは全くやっていない)だけだったりします。そういったことのプロがそばにいないので当然と言えば当然ですけどね。
きちんと運用することを考えれば(それが業務に直結する上に、取引先と繋がるようなクリティカルなシステムであればなおの事)餅は餅屋に任せる方が、最終的には安価になるんですが、この辺は担当者の説得能力に左右されるので何とも・・・。

ついでに、ルーターやファイヤーウォールについても、同じ事が言えます。
実際、私も酷い事例をいくらも見てきましたが、知ってるつもりのお客さんが独学で設置したネットワーク機器の設定は、見るに耐えないケースが非常に多いです。
ファイヤーウォールの設定は、特にセキュリティに関するきちんとした知識を元に、どうすれば必要な通信要件を救えるかをきちんと設計しなければいけません。
しかし、とにかくファイヤーウォールを入れればセキュリティは安心だとばかりに、穴だらけの設定してあって、まったく意味を為していないケースや、後から出てきた用件を継ぎ足し継ぎ足し設定で許可していったところ、各フィルタルールとルーティングの設定があまりに複雑に依存しあっていて、メンテナンス不可能なくらいに、ぐちゃぐちゃになってしまったケースなど、枚挙に暇がありません。
ファイヤーウォールという製品もまた、入れれば安全という類のものではなく、リスクとネットワーク要件をきちんと分析した上で、必要最小限の通信を許可することで、リスクの最小化を狙う為の製品です。要件を救う為に許可した通信は、それ自体がリスクになります。許可した通信が、どのようなリスクになるかをきちんと整理すれば、自分のネットワークおいてファイヤーウォールで遮断できないリスクの一覧が作成され、それがサーバ自身で何とかしなければならないセキュリティ要件にも繋がるわけです。

ネットワークにおける完全に安全な状態とは、すべての通信の遮断です。もちろんそれでは、ネットワークなんて使えませんから、ここから必要分だけ許可するごとに、安全はマイナス方向へ推移します。そのことを正しく認識できていない人は、そもそもネットワーク機器の設定などやってはいけないのです。

OSにせよ、ネットワークにせよ、HUB一個、ルータ一個で構成できるレベルでさえ、本来専門家に任せると、いい事はいくらでもあります。ただし、そのいい事がコストに見合わない場合には、自分でやるのもありでしょう。
しかし、ものには限度というものがあり、規模やクリティカル度合いが大きくなったときには、専門家に任せないと、大抵後から後悔する事になります。もっとも問題が起こったときに、それがネットワークが要因だとわからないケースも多いので、後悔する前に事態だけが大きくなるケースもありますが。

いずれにしても、質問者さんが担当することになっているのであれば、これらの話は警告として頭にとどめて置いてください。
設置するだけで安全な仕組みなんて、世の中にはありはしないのです。何が危険なのか、どうすれば危険じゃなくなるのかをきちんと理解した上で、あらゆる設定が生きてきます。ルータにできることは何なのか、ファイヤーウォールに出来ることが何なのか、逆にそれらに出来ないことは何なのかがきちんと理解できれば、その内側にあるサーバで何に気をつけるべきなのかが、自然と整理できるわけです。
もちろん、その前提には、サーバにとって何が危険なのかが分かっていなければなりません。
この辺の話は、OSが何であろうといっしょですね。

さて、言語です。
一応Windows+IISの組み合わせでも、PHPは使用できますね。
問題は、先々の展望をどう見るかなんですが、VBScriptにこだわる場合、プラットフォームはどうしてもWindowsに縛られるでしょう。
まあ、ややトリッキーな製品を使えば、Linux+ApacheでASPとVBScriptを使う方法は無くは無いですが、海外の製品ですし、ちょっと現実的ではないでしょう。
とりあえず、ものをPHPで作っておけば、Linux(に限らずUNIX系)に持っていくのは、比較的少ない作業量で済むかもしれません。
後は、質問者さんの経験値次第なんですが、言語を複数操るようになると、どんな言語でも共通の要素、割と違う要素、言語の基本的なスタンスのパターンみたいなのが、分かるようになってきます。HTMLへの埋め込み言語としてのASP+VBScriptとPHPは、ある意味スタンスが似通っているため、流用できるノウハウは比較的多いほうです。まあ、今までのコーディングスタイルにもよるので一概には言えませんけどね。

私見としては、相手が業務システムならば、保守的であることも重要だと思います。いたずらに新しい技術を求めるのは、それを支えられる技術的基盤無しには考えられないでしょう。システムを外注するなら、そういう選択肢もあったものと思いますが、今回のようなケースの場合、セキュリティにもめいっぱい気を使いつつ、新しい環境で新しい言語でなど、あまりに無謀ではないかと思います。
また、新しく面倒を見ることになった部分については、きちんと必要と思われる勉強をしてください。

以上、長文になりましたが、ご参考までに。

OSの選択に関しては、ANo.2の方の意見に賛成ですね。最近別の回答(http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1479799)でも言ったことなんですが、安全だと言われているOSを使えば安全になるというわけではありません。Windowsは、確かにウイルスやら多いですが、これの被害を受けているのは、管理者が怠慢・もしくはスキル不足により、すでに修正まで出ているセキュリティホールを放置しておいた、または無頓着であったことに起因することが大半であるわけです。
結局のところ、日々のメンテナンスの中でそういった作業を...続きを読む

QFedraCore5のDVD起動ディスク作成

例えば、ftp://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/Fedora/core/のような
インターネットのサイトから、ISOイメージを取得し、
FedraCore5のDVD起動ディスク作成を作成したいです。
データDVDは作成可能ですが、DVD起動ディスクができません。
専用のライティングソフトが必要でしょうか?
それとも、何かフリーのライティングソフトがあるでしょうか?

Aベストアンサー

私の使っているのはDeepBurnerの1.8.0.224で日本語化されていますが、、、

>Create data CD/DVDから
これはデータCD/DVDを作成する手順だと思いますので
この時点で間違いではないかと思います

うちのでは、新規作成(または起動時に出る)のメニューで
・データCD/DVDの作成
・音楽CDの作成
・ISOイメージの書き込み <=これを選択しないと駄目
と言う3つの選択肢がありますが、質問者さんの場合は
一番上の選択肢を選んでいるものと思われます。

また、正しい方法で書き込んでいるのに起動できない場合は
おそらくドライブとメディアの相性だと思います。
「オープンソースマガジン2006/9月号」の記事を信頼するならば
日立マクセル、太陽誘電 の2種(但し激安品で無いもの)
を試せばよいかと思われます。

QKnoopix Linuxで起動できなくなったWindows PCのデータを救出でし

Knoopix Linuxで起動できなくなったWindows PCのデータを救出でき
ますか?

以前、遊び半分でknooppix LinuxのCDを作り、正常に動作してる
Windows PCにセット、起動したらデータを見ることが出来たような
記憶があります。

今回、Windows PCがセーフモードでも起動しなくなりメーカーに相
談したらデータを諦めてリカバリーするように言われました。
大切なデータだと言ったら救出業者にまかせるように言われました

そこで思い出したのはKnoppixでデータが見えたことでした。
Knoppix CDで起動できたらデータのコピー、移動はできますか?

また、Knoppixもバージョンアップしてると思うので新しいサイトや操作方法のHPをご存じでしたら教えてください?

Aベストアンサー

出来る場合もあるし、条件によっては出来ない場合もある。
出来る場合に該当するのは、

 ・OSを起動する為のファイルが破損した為に起動出来なくなってしまった

場合です。
逆に出来ない場合に該当するのは、

 ・ハード障害でHDDにアクセス出来ない
  (注:マザーボードがハード障害ならHDDを取り出して別のPCに繋げるという方法もある。HDD自体がハード障害なら専門業者に持ち込むしかない)
 ・HDDの論理(ソフト的)障害でファイルにアクセス出来ない
  (注:こちらもHDD自体を取り出して他のPCに繋ぎ、ファイル修復ソフトで論理障害を直す事が出来ればファイルを取り出せるかもしれません)

の様な場合です。
質問主殿が書かれている情報からでは、どちらに該当するか分かりません。
なので、実際にKnoppixやuBuntuの起動CDを作って起動してみないと判断出来ないかと。

サイトはPCが使えるのであれば、「Knoppix」と「データ救出」の2つのキーワードで検索エンジンを使って検索すれば、解説しているサイトは嫌というほど出てきます。
自分で探してみて下さい。

出来る場合もあるし、条件によっては出来ない場合もある。
出来る場合に該当するのは、

 ・OSを起動する為のファイルが破損した為に起動出来なくなってしまった

場合です。
逆に出来ない場合に該当するのは、

 ・ハード障害でHDDにアクセス出来ない
  (注:マザーボードがハード障害ならHDDを取り出して別のPCに繋げるという方法もある。HDD自体がハード障害なら専門業者に持ち込むしかない)
 ・HDDの論理(ソフト的)障害でファイルにアクセス出来ない
  (注:こちらもHDD自体を取り出して他...続きを読む

QLinux OS 上でのマシンスペックの確認方法を教えてください。

古いマシンにFedoraを入れていたのですが、そのマシン自体のスペックを忘れてしまいました。CPU・メモリ・ハードディスク容量などの現在の状態を確認するには、どうすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

がると申します。
CPU、メモリなどは、/proc配下で確認出来ると思います。

cat /proc/cpuinfo
cat /proc/meminfo

など試してみてください。HDDは、du、dfなどのコマンドで簡単に見れます。

QA7V880、Athlon2400+が1800+に

いつもお世話になります。
又々、どなたか教えて下さい。

只今、標記ASUS A7V880を新品で購入してセットアップ終了しました。
順調に起動出来、ドライバ等もインスト完了しましたが、「システム」で確認しましたらAthlon2400+が1800+で認識され、クロックも2GHzが1.5GHzになっています。
(RAMは1024MBでOK)

これはどういう事なんでしょうか?
正しく直すことができるんでしょうか?
どなたかご教示ください。
よろしくお願い致します。

OSはXP SP2です。

Aベストアンサー

BIOSでFSBの設定を100MHzから133MHzに変更するとちゃんと認識できます。

倍率からいうと、初歩的な設定みたいですので、あなたのXPが266MHz動作なら、その半分の133MHzで設定しないと正常動作できないのです。CPUの部分で確認するとわかります。

旧型のは200MHz動作のつまり、100MHzでのものがソケットAであるので、そこからスタートするように設定が初期でされているのです。

詳しくは説明書を読んでください。

QLinux (SUSE)で、Win圧縮フォルダで作ったZIPを解凍するには

Windowsエクスプローラーで作れるZIPファイルを、Linux (SLES 10)で確実に解凍する方法はありますでしょうか?
小さいものはうまくできても、大きいものはエラー終了するという、不思議な現象に遭遇しています。

遠隔地に数十GBもあるテキストファイルを送る必要があり、Windows 2003 Serverで、
エクスプローラーの右クリックで出てくる「送る」→「圧縮(ZIP形式)フォルダ」でZIPファイル化し、SCPでネットワーク転送しました。

転送先でファイルを開こうとすると、小さい(数MB~数百MB)ファイルはなんら問題なく解凍できたのですが、
大きいファイル(GBレベル)は、ものによっては
need PK compat. v4.5 (can do v2.1)
や、
start of central directory not found; zipfile corrupt.
というメッセージとともに異常終了してしまいます。

Aベストアンサー

とりあえず、アドバイスです。
私も、AIXを使用しているときにzipファイルの解凍に苦労しました。
その時思いついたのは、PerlとArchive::Zipモジュールを用いることです。
Linuxでも同様の事ができるのではないでしょうか。
上記をキーワードにググれば参考のスクリプトはありますよ。

QAthlonXP2500+ + GeForceFX5600 で FFXI ベンチ4000でません。

AthlonXP2500+, GeForceFX5600, nForce Ultra400 + WinXP

って感じでPCを組んでFFXIのベンチマークソフトを走らせてみました。すると大体 3980 あたりのスコアを出してベンダーのいっている快適な環境の指標となる4,000に届いていません。
ちなみにマザーボード(MSI K7L2 Delta)の Award BIOS には High Performance モードみたいなのがあるみたいですが、安定性を犠牲にしてまで使いたくありません。
別に実際に FFXI を遊ぶ時間的な余裕はないのでFFXIのベンチでこのようなスコアが出ても困ることはないのですがもう少しいいパフォーマンスをきたいしていたのでちょっと拍子抜けです。実際上記の構成であればこんなもんなんでしょうか?

Aベストアンサー

>これって具体的に何を指しているのでしょうか?

NVIDIAの純正グラフィックドライバの
「バージョンナンバー」です。

「XP/2000」も「95/98/Me」もバージョンは同じ「Version: 45.23」です。

「参考URL」から
「GraphicsDriver」をクリック
「Step 2」で「Geforce and TNT2」をクリック
「Step 3」で「使用OS」をクリック
下にある「Go!」をクリックすると、ダウンロードページに移動しますから、
「International」のDownloadから
「Primary Download Site」をクリックするとダウンロードが開始されます。
ダウンロードが重い場合は
「MirrorSite1~3」をクリックしてください。

ダウンロードされたEXEファイルを実行するとドライバのインストーラーが走ります。

>AGPは8xです

グラフィックボード側が「8x」でもマザーボード側が「8x」に対応していない場合があります。
また、対応していても、BIOSの設定が「4x」になっている場合があります。

BIOS項目はおそらく
「AdvancedChipsetFeatures」の下
「AGP Data Rate Capability」が「8x」ならOK

参考URL:http://www.nvidia.com/content/drivers/drivers.asp

>これって具体的に何を指しているのでしょうか?

NVIDIAの純正グラフィックドライバの
「バージョンナンバー」です。

「XP/2000」も「95/98/Me」もバージョンは同じ「Version: 45.23」です。

「参考URL」から
「GraphicsDriver」をクリック
「Step 2」で「Geforce and TNT2」をクリック
「Step 3」で「使用OS」をクリック
下にある「Go!」をクリックすると、ダウンロードページに移動しますから、
「International」のDownloadから
「Primary Download Site」をクリックするとダウンロードが開始...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報