約4年ほど前に、階段で滑って左肘を強打して始めは強打した痛みのみで手は普通に動いたのでただの打ち身だと思い特に病院は行かなかったのですが、おそらく1ヶ月くらい後から最初に左手の人差し指の先がしびれるようになりましたが、自分でもまさか強打したことが原因とは思わずそのうち治ると思いしばらく様子を見ていましたが、症状はよくならずだんだん人差し指がうまくまがらないようになってきてこれはおかしいと思い幾つか病院に行ったのですが、肘の骨のかたちが左右違うということもあり自分では原因は階段で滑って強打したことだと思ったのですが、私はその肘を打つ2年ほど前にくも膜下出血で入院していたこともあり、そのことを整形外科医に伝えると原因はよくわからないから脳外科の先生の方に聞いてみてと毎回言われ脳外科の方でも原因はよくわからないと言われ結局なんの処置もしないまま治らないものだと思いつつ4年位も経ってしまい今では上腕から左手全体の筋肉に常に力が入った状態です。とても辛いので何とかならないかと思いいろいろなサイトを見ていたところたまたま先日肘部管症候群のページをみたら私の症状にとても良く似ていたのですが今後どうしたらいいのか、肘部管症候群の手術をしていただけるよい病院はないのか(遠方でもかまいません)、同じ病気で手術をされた方の意見や専門家の方々の意見を伺いたいので宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 お困りの様ですが、人差し指の先がしびれたり、うまく曲がらないといった症状は明らかに肘部管症候群で問題となる神経:尺骨神経とは原因が異なります。


 お書きになっている症状が断片的でわかりにくいのですが「今では上腕から左手全体の筋肉に常に力が入った状態です」ということからみて「書痙」などに似た症状や「rijidity:剛直性」もしくは「spasticity;痙性」とよばれる異常状態のような気がします。一度しっかりとした神経内科を受診してみたら良いかと存じます。筋電図などの検査も必要になるかもしれません。
 何となくの印象ですが、診断能力に優れた医師にあたれば少なくとも病状についての説明はおそらく明確にしてもらえそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。では一度調べてもらえそうな病院を探していってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/19 18:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肘部管症候群の原因

昨年11月、仕事中に重たい物を持ち上げ左腕が痛くなり
今年1月に
左上腕骨二頭筋筋挫傷
両側三角線居維軟骨複合体損傷(TFCC損傷)
左上腕骨内側・外側上顆炎 と診断されました。

労災を申請し休業しながらリハビリに通っています。
状態は良くなりましたが
本日、痺れが取れない為MRI検査。
頚椎椎間板ヘルニアの可能性がある事、
肘部管症候群である事がわかりました。

病院の先生に肘部管症候群とヘルニアは私病と言われました。
ヘルニアはわかるのですが
肘部管症候群は左上腕骨内側・外側上顆炎とは無関係なのでしょうか。
テニスやゴルフ、野球もしません。

仕事は力仕事で、原因になった時は100キロ位の物を女性2人で持ち上げ、移動しました。

最初のTFCC損傷だけが今は労災の対象になるかもしれないと言われましたが
ちょうど労災の認定時期の為、認定されるか不安になりました。
肘部管症候群は手術になるかもしれません。

労災や私病が混在していてわかりにくいかと思いますが
どなたかわかる方回答宜しくお願いします。

昨年11月、仕事中に重たい物を持ち上げ左腕が痛くなり
今年1月に
左上腕骨二頭筋筋挫傷
両側三角線居維軟骨複合体損傷(TFCC損傷)
左上腕骨内側・外側上顆炎 と診断されました。

労災を申請し休業しながらリハビリに通っています。
状態は良くなりましたが
本日、痺れが取れない為MRI検査。
頚椎椎間板ヘルニアの可能性がある事、
肘部管症候群である事がわかりました。

病院の先生に肘部管症候群とヘルニアは私病と言われました。
ヘルニアはわかるのですが
肘部管症候群は左上腕骨...続きを読む

Aベストアンサー

肘部管症候群は、肘部管の物理的圧迫によるものです。
継続的な力仕事で、肘関節の変形などがあれば、関係あるかもしれませんが、
そこら辺と関連付けるのは難しいと思います。


上腕骨内・外側上顆炎とは関係無いとおもいます。

Q左手の人差し指だけ常にかすかな痺れがあります。考えられる原因は何なんで

左手の人差し指だけ常にかすかな痺れがあります。考えられる原因は何なんでしょうか?

Aベストアンサー

年齢、体格、発症の仕方により原因はさまざま考えられます。
一番一般的なのは首の神経の通り道が狭い病気で頚椎症といわれるものです。頚椎ヘルニア(椎間板という部分が後ろに飛び出し神経を圧迫する病気です)や後縦靭帯骨化症(神経に接した靭帯が骨のように硬くなり神経に当たる病気です)や変形性頚椎症(首の骨自体がゆがんでしまい神経が圧迫される病気です)や胸郭出口症候群(手に行く神経が筋肉や骨などによって圧迫される病気です)などさまざまな病気が考えられます。

Q肘部管症候群の術後について

私の父が1ヶ月半前に「肘部管症候群」の手術を受けました(整形外科で)。手術の半年前から小指と薬指がしびれだし、手術の2ヶ月ぐらい前から痛みを伴い、手術前には寝れないくらいの激痛でした。術後1週間ぐらいからしびれの痛み(足がしびれて痛くなるような感じ)が走り、現在も激痛のようです。質問したいことは
(1)この「肘部管症候群」は術後も痛みやしびれを伴うものでしょうか?
(2)直るにはどれくらいの期間が必要でしょうか?そもそも回復する病気なのでしょうか?

以上です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一応、専門のものです
こういうのは、実際に拝見しないと本当になんとも言えないですし
言ってはいけないとも思いますが…
一般論でお話させてください、
一番は担当医のお話をしっかり聞くのが一番です

手術では肘で神経の流れが悪くなっているので
それを楽にしたものだと考えられます
進行性のものですので、早めにできるならすべきのものです

ただ神経の回復は、とてもゆっくりです
通常は手術が終わった時点で、ある程度は楽になるかたもいます
しかし、神経は楽になっているはずなので
そうですね半年~一年かけて、ゆっくりよくなるのが通常です
しびれが出てから手術までの期間が長くなると
100%良くならないというのも一般的なことでしょうか

今回のお父様の状態がわかりませんので
このケースでどうなるかの予想はわかりません
しつこいくらい申し訳ないですが、ケースバイケースですから

でも手術が終わって、少しは楽になられているのでは?
もう神経は楽になっているはずですから
回復をのんびり待つというのが、おおまかな印象ですがね

担当の先生にお話いただくことが安心につながると思いますよ

一応、専門のものです
こういうのは、実際に拝見しないと本当になんとも言えないですし
言ってはいけないとも思いますが…
一般論でお話させてください、
一番は担当医のお話をしっかり聞くのが一番です

手術では肘で神経の流れが悪くなっているので
それを楽にしたものだと考えられます
進行性のものですので、早めにできるならすべきのものです

ただ神経の回復は、とてもゆっくりです
通常は手術が終わった時点で、ある程度は楽になるかたもいます
しかし、神経は楽になっているはずなので
そうで...続きを読む

Qバイトと手根管症候群と変形性肘関節症

バイトと手根管症候群と変形性肘関節症
本業の収入が減り、減った分を補う為に
バイトを始めたが、手等を酷使する作業で
初めて1ヶ月経たない頃に手根管症候群を発症(左右)
それから5ヶ月して、現在は変形性肘関節症と
思われる症状が出ています。
手の移動距離で10cm位しか肘が動かせれません。
その可動範囲より手前(顔面側)、外側へは
左手の補助無しでは動かせれません。
また、補助しても激痛が走ります。

どちらも、手等の酷使が原因といわれてます。
保存療法と手の酷使をしない(休める)のが
良いとありましたが、バイトを止めるしか
ないでしょうか?

Aベストアンサー

>どちらも、手等の酷使が原因といわれてます。

ということは、整形外科でしっかり診断は受けているのですね。


>バイトを止めるしかないでしょうか?

ま、究極はそれが一番なのでしょうね。手は普段の生活でも使うものですし、非常に繊細に作られている器官ですから、負担を日常的かけ続けると治療してもなかなかよくなりません。

肘は普通の生活スタイルではあまり変形性関節症を起こしません。野球などスポーツや、重いものを持つ仕事の方に多く見られます。

ですから完治したいのなら、やはりバイトを変えるのが賢明だと思います。何より今の状況ではバイトも行えないですし、本業にも影響あるのではないですか?

Q肘部管症候群について

今日、病院で肘部管症候群と診断されて、来週に手術の予約をすることになっています。
5月から転職することになるかも知れないのですが、1~2月くらいで、オハシを持てるくらいには回復するのでしょうか?また、手術費はどのくらいかかるのでしょうか?
ご存知でしたら、教えてください。

Aベストアンサー

費用は麻酔法、入院するか外来で手術するかでかなり違います。
手術代は10900点(1点10円)になりますが、外来での伝達麻酔でしたら
これにもう少し加算した程度です。
全麻、入院ですと、それぞれ6000点と一日あたり約1万円(個室料は別)くらいが加わるでしょう。

<1~2月くらいで、オハシを持てるくらいには回復するのでしょうか?>

これについては心配いりませんね。

Q左手親指・人差し指・中指の腹?の部分がしびれます。

左手親指・人差し指・中指の腹?の部分がしびれます。

痛みがあるわけではないのでこのまま自然に治るだろうと思っていたら4ヶ月ほど経っても治りません。
思い当たる点としては
・部活で野球をしていたため(症状が出たのは部活引退二ヶ月後)
・ギターをやっているため(でもこれだと親指の理由がわからない + 指の皮が厚くなっているわけでもない)
・寝るときに左を向いて寝る癖がある(その時に左手に体重がかかってたので一番有力なのかもしれません)
以上三点です。

これらは一体何が原因なのでしょうか?
自分で調べたところ、"胸郭出口症候群"と"手根管症候群"という二つの病気に引っかかりました。
確かに言われてみれば肩や首が凝っていると言われたこともあり、少しこういった点も心配です。
尚、調べた二つの病気は親指の太さが関係するようで
素人目では判断できませんので画像をUPします。
(少し指の色が違うように見えますが光の関係です)

一応病院にも行こうとは思いますがこちらでも意見が欲しいので書き込みさせていただきました。
ついでではありますが、こういったときに行くのは神経内科で良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

左手親指・人差し指・中指の腹?の部分がしびれます。

痛みがあるわけではないのでこのまま自然に治るだろうと思っていたら4ヶ月ほど経っても治りません。
思い当たる点としては
・部活で野球をしていたため(症状が出たのは部活引退二ヶ月後)
・ギターをやっているため(でもこれだと親指の理由がわからない + 指の皮が厚くなっているわけでもない)
・寝るときに左を向いて寝る癖がある(その時に左手に体重がかかってたので一番有力なのかもしれません)
以上三点です。

これらは一体何が原因なのでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

自己判断はされませんように

整形外科 またし神経外科 または脳外科

いずれも関連されている内容なので

片方の全部の指先であれば軽い脳梗塞も疑われますが
3本となると別だと思います

あと肩こりということなので以前首のレントゲン撮って
もらったこともありました
指先のしびれの原因を調べるためでした

早く病院へいき受付に相談してください
まず状況説明し何かがいいのか確認されて
ください
そのあと考えられる心療科目へいっての精密検査
もあるとおもいます

Q肘部管症候群について

約4年ほど前に、階段で滑って左肘を強打して始めは強打した痛みのみで手は普通に動いたのでただの打ち身だと思い特に病院は行かなかったのですが、おそらく1ヶ月くらい後から最初に左手の人差し指の先がしびれるようになりましたが、自分でもまさか強打したことが原因とは思わずそのうち治ると思いしばらく様子を見ていましたが、症状はよくならずだんだん人差し指がうまくまがらないようになってきてこれはおかしいと思い幾つか病院に行ったのですが、肘の骨のかたちが左右違うということもあり自分では原因は階段で滑って強打したことだと思ったのですが、私はその肘を打つ2年ほど前にくも膜下出血で入院していたこともあり、そのことを整形外科医に伝えると原因はよくわからないから脳外科の先生の方に聞いてみてと毎回言われ脳外科の方でも原因はよくわからないと言われ結局なんの処置もしないまま治らないものだと思いつつ4年位も経ってしまい今では上腕から左手全体の筋肉に常に力が入った状態です。とても辛いので何とかならないかと思いいろいろなサイトを見ていたところたまたま先日肘部管症候群のページをみたら私の症状にとても良く似ていたのですが今後どうしたらいいのか、肘部管症候群の手術をしていただけるよい病院はないのか(遠方でもかまいません)、同じ病気で手術をされた方の意見や専門家の方々の意見を伺いたいので宜しくお願いします。

約4年ほど前に、階段で滑って左肘を強打して始めは強打した痛みのみで手は普通に動いたのでただの打ち身だと思い特に病院は行かなかったのですが、おそらく1ヶ月くらい後から最初に左手の人差し指の先がしびれるようになりましたが、自分でもまさか強打したことが原因とは思わずそのうち治ると思いしばらく様子を見ていましたが、症状はよくならずだんだん人差し指がうまくまがらないようになってきてこれはおかしいと思い幾つか病院に行ったのですが、肘の骨のかたちが左右違うということもあり自分では原因は...続きを読む

Aベストアンサー

 お困りの様ですが、人差し指の先がしびれたり、うまく曲がらないといった症状は明らかに肘部管症候群で問題となる神経:尺骨神経とは原因が異なります。
 お書きになっている症状が断片的でわかりにくいのですが「今では上腕から左手全体の筋肉に常に力が入った状態です」ということからみて「書痙」などに似た症状や「rijidity:剛直性」もしくは「spasticity;痙性」とよばれる異常状態のような気がします。一度しっかりとした神経内科を受診してみたら良いかと存じます。筋電図などの検査も必要になるかもしれません。
 何となくの印象ですが、診断能力に優れた医師にあたれば少なくとも病状についての説明はおそらく明確にしてもらえそうです。

Q左手の人差し指に・・・

左手の人差し指に、何か硬いマメが
出来ました。
1mmくらいの大きさなのですが
気がついたら、3つ出来ていて、
1日たったら、5つに増えて・・・
さらに1日たったら、大きくなって
4つになっていました。

1箇所に集中的に出来ています。

痛くも痒くもないのですが、気持ち悪くて・・・。
魚の目??とも思ったのですが、
なんせ人差し指に出来たので・・・。
これは一体、何なのでしょうか?
皮膚科に行った方が良いでしょうか?
教えて下さい!!!

Aベストアンサー

これかな?一応、見て下さい。(私も同じ症状を持ってます。)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=297343

Q肘部管症候群について

2月に右肘に脱力感と鈍痛と右手の小指と小指側の薬指半分に痺れが出て、病院に行ったら肘部管症候群と言われました。
酷くなったらまた来てくださいと言われ肘に塗るタイプの痛み止め(湿布)と同じ効能を処方して貰うだけで終わりました。

4月末に小指側の手の平と手の甲と小指と薬指指の半分に触ったり物を掴むと変な感じ(例えると長時間正座してビリビリと痺れが取れて、触ると変な感じ)の症状と力が入り辛いのと箸が使いにくい症状が出ています。
これらの症状は手術の可能性はありますか?
手術はどんな症状の人がするのですか?
仕事が忙しく月曜日まで病院に行けないので不安です。

Aベストアンサー

ハイひどくなれば手術です。尺骨神経痛になっています。肘部管で狭窄を起こしている場所に麻酔薬と少量の副腎皮質ホルモンの結晶を注射する方法もあります。不安になる必要はありません。栄養としてビタミンB1,6,12をよく使います。
それでもダメなら狭窄部を手術で広げます。しばらく様子を見て次の段階の治療法に進むのだと思います。

Q左手の人差し指が痺れた状態なのですが。

最近、寝違えてから左腕全体が痺れます。
肩こりも酷く、左手の人差し指がづうっと痺れっぱなし
なのですがこの症状だとどこが悪いのでしょうか?
どなたか詳しい方居ましたら教えて下さいお願いします。

Aベストアンサー

首の骨(頸椎)は7つあります。
それぞれの骨の上のあたりと、7番目の頸椎の下あたりの脊随から頚神経が全部で八本出ています。
上から順にC1~C8と呼ばれているものです。
これらの神経は頸・肩・腕・手などを支配しています。
従って、寝違えたことにより、何らかの形で頚部の神経に障害が発生している可能性があります。
一度病院の神経内科を受診されるのがよいかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報