一生懸命勉強したのですが・・(;;)三回も落ちてしまいました。一般教育なのに・・・。友人によるとそれぞれの法律用語の成立過程をしらないといけないらしいのですが・・・。
一応、勉強したのでテキストの範囲(数行)は完璧にかけるのですが、他の方はかなり詳細まで書いているようなのです。入門書なども数冊読んだのですが・・内容はテキストと同様のものでした。例えば、「概得権不可侵の法則について」や「任意法について」などの細かい説明・成立までを勉強するには、なにを参考にすれば良いのでしょうか?本当は文中にヒントがあるのに、法学用語が理解が出来ていないだけでしょうか・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

もし、大学などの一般教育でしたら、


教科書の内容より、先生が授業で話した流れというか、
授業ノートがそのまま解答例となります。

実際、教科書の半分くらいしか授業は進まないし、
先生も、自分の研究内容中心に話されることが多いはずです。
一般教育、一般教養の授業は、
先生が何を言ったか、授業でノートに何を書き取ったか、
これだけをしっかり把握すれば合格できます。
(もし先生が、「教科書の・ページまで読んどいて」
と言えば、そこは勉強しましょう。)
教科書は参考程度にして、とにかくノートの中身を覚えてください。
教科書を読み込むなんて、研究者みたいなこと、労力が大きすぎます。
最終手段は、真面目で字の綺麗な友達にノートを借りましょう。。。

あ、あと、最終あたりの授業では必ず出題傾向を先生が言うと思います。
過去問集などを学校で作成している場合もあります。
とんちんかんなことを言っていたらごめんなさいね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本語の発音を勉強するテキスト

インド人(在インド)の友人が日本語を勉強中です。
文法ではなく、発音の学習に適したテキスト or Websiteなどありませんか?

私自身も調べてみましたが、うまくヒットしませんでした。

たとえば、「ありがとう」という音声を何となく聞き取れても、
arigato なのか arigeta なのか分からない、といった具合です。

アドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

NHK日本語講座http://www.nhk.or.jp/gogaku/japanese/erin/
NHKの番組を調べてみてください。
http://www.nhk.or.jp/kokugo12/ja/frame.html
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/japanese/japanology_j.html
http://www.nhk.or.jp/lesson/english/index.html

Q資格の勉強。先生への質問はテキスト理解してから?

ある資格の為、インターネットで勉強しています。とても難しい試験で、しかも高額の受講料を払っています。

質問はメールでしても良い、という事になっているのですが、どうしても始めたばかりで分からないため、質問しますが、
返信内容が、
「テキストの何ページに書いてあります。」
「テキストを良く読んで、理解出来ない場合のみ質問してください」
「何度聞いても自分で理解しようとしない限り、同じ事の繰り返しです。」「講義で何回も強調しました。」

など、返信になっていません。
テキストは本当にまとめのようになっていて、基本的な部分が全く見えてこないのです。

しかし、こんな返信ばかりで、質問も出来ず、分からないところばかりで、今は勉強が止まって、どうしていいか分からない状態です。

なんだか、高いお金を払っているのに、「テキストに書いてあります。講義で言いました」っておかしくないですか??

もちろん、テキストは何回も目を通してます。講義も繰り返し聴いています。
分からないところを質問しては悪いのでしょうか。

Aベストアンサー

残念ながらどんな分野の教科書でも、殆どの教科書は解ってから読むと解るように書いてあるのですが、解らない人が読むと解らないように書いてあるんですね。何故かと言うと、殆どの場合その教科書を書いた人は自分でそのことを見付けたり気が付いて来たわけではなくて、他人の書いた物を読んで勉強して、その上っ面の後智慧をだけを書いているからです。そんな殆どの教科書は、貴方が解るようになってから将来辞書代わりに使うと便利です。

私なら、貴方の抱えている問題を解決するために次の二つの方法を取ります。

1)分野によっては例外もあるでしょうが、殆どの分野では、何でも先に行ってからやっと解るようになる物が一杯あります。だから、今勉強始めたことを一つ一つ解ってから先に進もうとしては駄目で、解らなくてもどんどん先に進むべきです。学校の予定を無視して解らなくても一先ずその教科書を短時間で読破してしまうことをお勧めします。そして、出来ることなら一度でなく、何度も読破する。そうすると、今解ろうとしていることが、実はその後に手に入った知識なしには理解出来る筈がないんだと言うことが段々と解って来ます。要するに、その先生はそのことを理解するための前知識を一杯持っていると言うことです。

先生は、もう既にその前知識を持っているので、その上級編の知識を土台にして、今やっているそと初等的な問題を理解していることなんて諸っちゅうあります。だから、先生から見たらそんなに簡単なことが、何で貴方には解らないのか解らないんだろうと思います。残念ながら多くの先生は初心を忘れてしまっているので、今の貴方の苦労が解らなくなってしまっているのでしょう。だから、解らなくても良いからどんどん先を読んで前知識を手に入れて下さい。そして何度も同じ問題に戻って来るのがコツです。昔から、「習うよりも慣れろ」と言うのは金言です。

2)出来るだけ下手に出て、なんせ初めてで不慣れな者ですから、先生に取っては当たり前なことでも未熟な私にはまだ良く解らないのです、初心者の私でも解るようにもう、前もってどんな知識がこれを理解するなめに必要なのか、もう一度説明して下さい、と懇願するのですね。きっと、先生も自分がその勉強を始めたばかりのことを思い出してくれるかもしれません。

どこが解らないかを説明するのって、解っていることを説明するよりも遥かに難しいので、もどかしいのは良く分かります。でも、根気よく、解らないことは先生にどんどん聞きましょう。遠慮していては駄目です。

残念ながらどんな分野の教科書でも、殆どの教科書は解ってから読むと解るように書いてあるのですが、解らない人が読むと解らないように書いてあるんですね。何故かと言うと、殆どの場合その教科書を書いた人は自分でそのことを見付けたり気が付いて来たわけではなくて、他人の書いた物を読んで勉強して、その上っ面の後智慧をだけを書いているからです。そんな殆どの教科書は、貴方が解るようになってから将来辞書代わりに使うと便利です。

私なら、貴方の抱えている問題を解決するために次の二つの方法を取りま...続きを読む

Q概日リズムの実験でコレログラム(自己相関法)をつかうときいたのですが・・

大学で概日リズムの実験をすることになり、データーの解析方法を調べています。コレログラムというのを使うと聞いたのですが、方法も原理もわかりません。調べてみたのですが、大学の統計の教科書にものってないし・・・。だいたい、ほんとうにコレログラムを使って分析して良いのか?っていうのも不安で・・・。コレログラムや、他の分析法で、方法、原理、コンピューターソフトなど、知ってらっしゃるかたがいたら教えてください。とても困ってます。よろしく御願いします。

あと、概日リズムの実験方法の本で、何か良い物がありましたら教えてください。

よろしく御願いします。

Aベストアンサー

popomaruさん  googleで検索をしてご覧になりましたか。

popomaruさんがどういう分野の実験をなさろう、あるいは学ぼうとしておられるのかがわかりませんので、枝みちまではご案内できませんが、下記のサイトで[概日リズム]と入力して検索なさると、何かお目当てのサイトが探し出せると思います。 お試しください。

参考URL:http://www.google.co.jp/

QWord 2013について質問です。 ページ設定で文字数行数どちらも20文字に設定したのに、実際に文

Word 2013について質問です。
ページ設定で文字数行数どちらも20文字に設定したのに、実際に文字を打つと17文字になってしまいます。
24に設定すると20文字打てます。
文字の大きさは14に設定してます。
ちなみに縦書きです。
なぜこのようになってしまうのか教えて下さい。

Aベストアンサー

とりあえず3つ考えられます。

1.ページ設定で「字送り」が大きくなっていませんか?
 字送りは通常文字サイズと同じにします。

2.ページ設定の中のフォントの設定で「文字間隔」が「広く」になっていませんか?
 一般的には「標準」にしておきます。

3.文字間隔は文書の一部分だけでも変更できるのですが、以前に修正したものが行の属性として残っていることがあります。
上記1、2に異常がなければ次の確認をしてみてください。
 不具合の範囲をドラッグし、マウスの右ボタンから「フォント」を選ぶ。
 「文字間隔」が「標準」でなければ(空白のこともある)「標準」に設定する。

まずはこの3箇所を確認してください。

Q売上原価の計算、仕入れ勘定について 回答お願いいたします。売上原価の計算をテキスト等で勉強し理解し

売上原価の計算、仕入れ勘定について

回答お願いいたします。売上原価の計算をテキスト等で勉強し理解したつもりでさしたが、いざ問題を見ると?となります。
仕入れ勘定の場合、仕入/繰越商品
繰越商品/仕入という仕訳になるのですよね。

基本例題の答えは仕入/200 繰越商品/200 繰越商品/300 仕入/300 となるみたいなのですが、

どのようにしたらこの数字になるのかわかりません。
こういった問題の場合どう理解し解けばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

①仕入/200 繰越商品/200 ② 繰越商品/300 仕入/300 を、次のように考えて下さい。

①仕入/200  (前期)繰越商品/200    前期繰越商品は使ってしまった、販売してしまったので、商品を減らし
 同額を仕入れに科目振替していることになります。

②繰越商品/300   仕入/300    期末に商品が300残っているのですから、その商品は繰越商品(在庫)となり、
 繰越商品の増加、また仕入れの内、販売しなかった商品ということになるので、仕入れを減らす必要があるためです。

仕入れが或いは商品が、借方或いは貸方に記載した場合、その科目の内容・価値が実際に増加するのか、
減少するのかをしっかり理解するようにすれば良いと思います。

参考までに。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報