[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

こんにちは。ルアーフィッシング フライフィッシングしてる方に質問があります。
1 ルアーフィッシングしてる方。バスを釣るのに 餌釣りしてる人をどう思いますか?ばっかだなーって思うものでしょうか。
2 フライフィッシングをしてる方 普通の釣りをしてる人に対して 優越感等あったりしますか?
3 両方の方 釣りは男の領域!女がするものじゃないとか思ったりしますか?
当方 餌釣り好きな30代の女性です。性格的には きっとルアーが合っているんだと思いますが 浮き使ってが好きなんです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは 私はフライやっています。


以前はルアーもやっていました。

そこで質問に対する私の意見ですが、

(1)(2)について餌の人をどう思うかですが
餌は餌で面白い事を知っているので
見下したりは致しません 逆にどんな餌を使ってつれているのか、いつも行く川では、餌の人から情報をもらっています。
(3)については、男は女はなんて考えはもうナンセンスです 関係ありません 

※ 是非フライも体験してください
 渓流型の管理釣り場などでは、
 女性のフライマンも最近多いですよ

追伸
 フライフィッシングが日本の渓流に合わないと言った意見があるようですが、これは遊びであり好きな方法で
やればよいと思っています。
難しければ難しいほどそれを成し得た時の喜びも大きいと思います

今回の質問ですが、この質問に対して回答が集まったとき
お互いの釣りを批判する回答が出てくる可能性が非常に高いと思います
釣りは楽しく!これが基本ですから、他人の釣り方や楽しみ方を否定するようなことはしたくないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。おっしゃる通りに 楽しくやればいいんですよね。ご指摘の通り そろそろ締めようと思います。どなたのご意見も貴重で ポイントつけるのが辛いです。フライ機会があれば 是非やってみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/19 19:10

1.バスはスポーツフィッシングなのでルアーやワームなどでどのようにすれば釣れるのか?を考えたりして釣って楽しむ釣りだと思います。

なのでエサを使ってバスを釣るのは僕的には邪道です。エサで釣りたいなら他の釣りをすればいいんじゃ~ないんですか?
3.好きならば男も女も関係ないと思います。しかし常識が無い人は釣りをする資格が無いと思います。
その常識の無い人のせいで釣り場が少なくなったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。私も やはり邪道だろうなって思うところがあるので こういう質問をさせていただきました。でもあえて こだわるのは 他の方へのお礼にも書いた通りです。(食いしん坊なんです)正直なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/19 19:13

36の男です。


1.釣り方それぞれに異なる楽しみがあります。ですのでバスはルアーと決め付けるのは変です。大抵の場合実際には餌の方がよく釣れます。ルアーの方が釣れにくいのは確かですがそれ故の楽しさがあります。かといって、餌マンを馬鹿にするルアーマンはおかしいです。でも実際いると思います。そんなやつは無視しましょう。
2.私はフライはやりませんが、日本の川でフライをやる人を見ると「ばかだなあ」と思うことがあります(いつもではありません)。それは日本の小さな川で一生懸命フライ投げてるからです。日本には日本の環境にあったてんからと言うものが存在し合理的なのに、非合理的(日本の多くの環境でですが)なフライをやってるからです。そんな連中が普通の釣り人に対し優越感を持つのはおかしいです。劣等感なら分かりますが。・・・と言いつつ、このような私の意見はフライマンは無視します。当然ですね。それでよいのです。好きでやっているのですから。
3.そんなこと考えてみたこともありませんでした!女性でもとても釣りがうまい人たくさんいますよ!

質問内容見るとウキ釣りがお好きのようですね。私も好きです。私はルアーでシーバスやサクラマス狙ったり、アユの友釣りもやりますが、波止で浮き使って小あじ釣りをしたりします。なんとなく好きなのです。
ルールやマナーを守っていれば、どんな釣り方しても問題ないです。とやかく言うやつは無視しましょう。
せば
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
そうですね どういう世界でも嫌なやつってのはいますよね。好きだったらそれでいいんですよね。暖かいお言葉ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/19 19:06

フライ・ルアー・餌釣りも「魚との知恵比べ」なので、何も変わりませんよ。

(^^ゞ
ルアーやフライが西洋から入って来た釣り方なので、もてはやされてるだけで
大金掛けて道具ばかり揃えても、結果が出なければ無駄ですから。

なので、ルアー、フライ、餌釣…得意なエリア、攻められる範囲が異なるだけです。
どの魚を釣るのに何が適してるいるかは、そのポイントで違うだけですから
悲観する必要は全くないです。

只、ブラックバスに関してだけ言えば、生きた小動物を好むので
小魚・カエル・ザリガニ・ワーム(ミミズ)に模したルアーで
生きた様に見せる必要が有るからです。
フライは「羽虫」を模したものなので、トラウト・イワナなど「鮭科」の淡水魚だけですね。

ミーハーな人は何でも格好から入りますからね…
あ、読んだ事有るかもしれませんが、漫画「釣りキチ三平」お勧めしておきます。(^^ゞ
(大きなレンタル店なら、TVアニメ化されたビデオ置いて有るかも)

参考URL:http://shop.kodansha.jp/bc/comics/sanpei/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
釣りキチ三平 釣りなんてっ!と思っていた頃 少しかじったことがあります。今読むと楽しいでしょうねー。海外なので 手に入るかわかりませんが 探してみます。
釣りも 奥が深いですね。これからはまりそうです。初心者の私としては ルアーやらフライフィッシングは テクニックのいる上級者向けって思ってしまうんですが 安心しました。

お礼日時:2005/04/18 21:42

30代男性です。



1. んー、ルアーですら、あまり学習せずに食いつく魚ですから、えさつりだと、たぶん結構引っかかると思います。というわけで、だめじゃないけどあまり面白くないかもなー、とは思いますね。バスの餌つりは、やったことはありません。

3. そんなことはありません。
ウチの両親、母親は、以前は海釣りをする父に対して、餌が臭い(オキアミとか...)とかって散々な対応でした。でも、50をすぎたあたりから、夫婦で、船で磯に渡してもらったりして釣りにはまってます。
ウチも、会社でバス釣り大会があったのに夫婦で参加し、翌日には竿とリールを2セット買ってました。子供が生まれてからは1度、私(夫)が竿を持って、子供と妻は散歩、という形で河口湖に行ったくらいで、全然時間がとれませんが、また機会があったらい行きたいと思います。

余談ですが、残念ながら、なぜか無心に釣る妻の方が大物を上げます。私はだめです ^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
海外在住なんですが 昨日も友達の湖に行ってきました。8エイカー貸し切り状態でした。釣れるのは ブルーギル キャットフィッシュ(なまずですね)バスなんですが とりあえず釣り上げたいんです。
でも 食べることや釣り針をはずすことを考えると なまずは処理が面倒かつはずすときに刺すので 好ましくない。ブルーギルは 骨がいっぱいで食べるのが面倒ってことで 釣りたいのはバスなんです。でも 餌釣りが好きという。。。。
私も 昨日が妊娠して以来久々の釣りでした。妊娠中は ずっと釣れなくて(行ってはいましたが)やっと下の子が3歳になってキャンプも行けるようになったので 行ってきました。奥様もまた行けるようになったらいいですね。
ちなみに 昨日 旦那はバス1匹 私はバス2匹 ブルーギル5匹 キャットフィッシュは 7匹でした。旦那は 入れたら置いているのに対し私はしょっちゅう動かしていますから きっとルアーにあっているんでしょうけれど いまひとつ乗り気になれないんです。あまり頭を使いたくないってのもあるんでしょうね。

お礼日時:2005/04/18 20:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフライフィッシング衰退の原因は?

フライフィッシング業界は近年、市場規模・参加人口とも減少の一途をたどっています。

フライはゲーム性が高く面白くてカッコイイ釣りだと思うのですが、近年は管理釣り場でのルアーフィッシングが流行っているのにもかかわらず、フライだけが衰退しています。

ずばりフライフィッシング衰退の原因は何だと思いますか?フライ未経験の方でも良いので貴方の思う理由をお願いします。

Aベストアンサー

私自身はフライはしませんが、周りの友人の多くが昔からかなり本格的にフライをしていて
友人の一人は好きが高じてプロショップまで始めましたが、質問者さんが言われるように
フライ人口は減少の一途をたどっていると思います。

私の友人らでも現在フライをしている人間はほとんどいなくなりました。

#8さんが言われるようにフライが最盛期だった頃はみんな数十万円のバンブーロッドなど
惜しみなく買っていて、着ている物も一流のアウトドアウェアばかりで、プロショップでは
有名プロの講習会など年に何度も行われていて、テレビで見るような方がよく来られていました。

そんな頃にフライに夢中になっていた世代も今はほとんどが50代から60代になり
沢歩きが辛くなり、小さいフライが老眼で結べなくなり、イブニングライズなどになると
より見えなくなったりで、みんな段々フライに行かなくなって違う釣りに移行していきました。

そんな友人のプロショップも次第にフライアングラーが減ってくると、ルアーに関しては
大手の釣具店などの方が遙かに多くの在庫で、適うわけもなくやがて閉店になってしまいました。

例えばこれからフライを始めようと思う若い方がいても、地元でフライの全てが揃うショップが
どれほどあるでしょうか。
アングラーの数から考えても全く商売として成り立たないフライ関係のタックルや用品、マテリアルなど
一般の釣具店や大手チェーンでもまず今は置くところはなくなってきています。

仮にプロショップなどで全て揃えてもルアーやエサ釣りのように簡単にすぐに渓流などに
行けるわけではなく、まずキャスティング自体を釣りが出来るレベルまで覚えるのが簡単ではありません。

キャスティングが何とか出来だしても今度は、状況に合わせたフライ選択がルアーなどのように
簡単ではなく、マッチ・ザ・ハッチでなければ見向きもしないというのもしょっちゅうあることです。

これだけ高いハードルを越えても今度は釣場で(例えば渓流で)ルアーマンやエサ釣り師と
場所のバッティングなどの避けられないポイント選択などの戦いもあります。

実際に友人の2人が久しぶりにフライでも行ってみようと、タックルを出して準備したところ
あれこれと小物やハックルを置いていないところが多く、結局そんな友人らはみんな今はミノーイングの
ヤマメ釣りに通っています。

フライの衰退とは逆に小型スピニングの性能は極限まで高くなり、ロッドは軽く安くなり
渓流用のミノーは各社から当時はほとんどなかったような小型高性能なミノーが目白押しで
良く飛び、良く釣れ、ここからフレッシュウォーターの釣りに入るアングラーも当然増えてきますから
あえてフライにと言うアングラーは残念ながら減ってくるのは仕方のないことですね。

一度友人に頼まれてOrvisのロッド(当時80000円前後)を数年前にヤフオクに出したことがありますが
あまりの価格の低さと入札の少なさで、やむなく途中キャンセルしたことがあります。

友人らはほとんどフライ関係でちょっとした金額の所有在庫がありますが、自分で使わない限り
売るにも大して値がつかないのが、今のフライを取り巻く実情だと思いますね。

私自身はフライはしませんが、周りの友人の多くが昔からかなり本格的にフライをしていて
友人の一人は好きが高じてプロショップまで始めましたが、質問者さんが言われるように
フライ人口は減少の一途をたどっていると思います。

私の友人らでも現在フライをしている人間はほとんどいなくなりました。

#8さんが言われるようにフライが最盛期だった頃はみんな数十万円のバンブーロッドなど
惜しみなく買っていて、着ている物も一流のアウトドアウェアばかりで、プロショップでは
有名プロの講習会など年に何度...続きを読む


人気Q&Aランキング