人間ドックで測定項目に入っているAIPは何の略称なのでしょうか。
また、その生理的意義と、もしわかりましたら正常値、検査法の化学的な機序を教えていただけたらと思います。
ちょっと急いでいるので、どなたかご親切な方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

AIPですか?


AIP:Acute interstitial pneumonia(急性間質性肺炎)のことでしょうか?

気になったのはALPと間違えておられるのではないか?ということです。
ALPであればアルカリフォスファターゼの略であり、肝障害、骨疾患、妊娠、リウマチ等で上昇を示す酵素のことなんですが。

お役にたてたかどうか・・・

この回答への補足

ありがとうございます。
Googleで検索すると急性間質性肺炎の略でしか出てこないのですが、ALPではなく、AIPという項目です。
何かの間違いなのでしょうか・・・
ちなみに臨床検査技師の大学院の授業で使っている、Cellular And Molecular Immunology という英語の免疫の教科書に出てきたものです。

補足日時:2005/04/19 01:12
    • good
    • 0

acute intermittent porphyria(急性間欠性ポルフィリン症)というのもありますが人間ドッグで調べるとも思えないし、alcohol induced pancreatitis(アルコール性膵炎)ですかねえ。

その本を読んだこともなく全く自信はありませんが。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
いくつか可能性を挙げて頂きましたので、
もう少し調べてみようと思います!

お礼日時:2005/04/19 12:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肝胆膵検査項目のAIPとは?

ATPaseさんが質問していましたが,大変興味があったのですが,残念ながら答えが出ないうちに締め切られてしまいました。

検査室の肝胆膵検査項目にAIPがあります。正常値が25~100IU/lとありますから病名等ではないですね。手元の成書は古いのでしょうか出ておりません。

AIPとは何の略なのでしょうか。また,生化学的にどのような意味がある物質なのでしょう。ご教示ください。

Aベストアンサー

こんにちは。

前のスレでも指摘されてましたが、AIPですか?ALPですか?それをまずはっきりする必要がありましょう。ごく一般的な肝臓の検査項目ならALP(アルカリフォスファターゼ)でしょう。それとも、他にALPがあって、さらにAIPという項目があるのでしょうか?”L”の小文字の”l”と取り違えている可能性が一番高いかな、と思うのですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報